S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
アプローチのようす
f0065604_2138650.jpg
最低気温2.4度。最高気温12.1度。午前中くもり。午後からは晴れてきて陽射しは暖かかったけど、時折北風が吹いて気温もさほど上がりませんでした。
市内の桜の開花宣言はあったものの、近くの土手の桜は寒さで足止めされたまま、まだ1分咲きにも満たないかんじ。

今日は久しぶりに庭あそびをたくさんしました。購入した苗たちを使って寄せ植えを作ったり、植え場所がみつからない苗はひとまわり大きなポットに植え替えたり。
そろそろ芽が出そうなスモークツリーやディアボロなど、冬の間家の裏側に置いておいた鉢も、表の庭に持ってきて配置しました。
ホスタの芽も見つけたりしてウキウキ。春の庭遊びは楽しくて、時間がいくらあっても足りない!

写真は玄関までのアプローチのようす、ヒキで撮ってみました。相変らず小さな鉢が多くてゴチャゴチャしてるんだけど、鉢で咲くお花はそれぞれが可愛くてたまらないし、その結果がこのお庭なんだからしょうがないネ。
f0065604_21382033.jpg
右側の3段花壇付近。紫キャベツの覆いをはずして2日、今のところヒヨドリの被害にはあってません。もう大丈夫かな。
f0065604_2138336.jpg
何度も登場してる、左側のレイズドベッド付近。ここには青い花の鉢を集めて置いてあります。
こんなふうにアイビーを植えておくと、他の鉢や植栽が自然な感じでつながり馴染むのでいいかも。アイビーは高さのあるレイズドベッドから枝垂れる役柄も担ってます。ただし隙あらば四方へぐーんと伸びようとするので、たまにバッサリとカットが必要です。
f0065604_21384450.jpg
このアングルの写真も何度か載せたような気が、、、。
満開のベロニカ・オックスフォードブルーの鉢は、現在ココに置いてあります。
f0065604_21385468.jpg
上の写真では右端で切れてしまってるけど、パンジーと紫キャベツ、チューリップの寄せ植えもココに。
後ろのニューサイランは別の鉢で置いてあるだけです。
この寄せ植え、アブラムシがスゴイです。この鉢だけじゃなく、庭中にも。 益虫の活躍を期待してまだ農薬は撒いてないのだけれど、日ごとにひどくなっていくようで、困ってます~
[PR]
by seyama_blog | 2009-03-28 21:38 | 庭のようす
<< 門扉前のようす ジャノメエリカの鉢と葉ボタンのリース >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧