S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
春爛漫のボタニックガーデン
f0065604_2022612.jpg
最低気温9.6度。最高気温25.6度。今日も晴れ。気温もぐんぐんあがり、とうとう夏日になってしまいました。昼間はTシャツでもいいくらい。

来週ボタニックに行く予定があるというのに、陽気に誘われて今日もボタニックに行ってきてしまいました。水仙もまだキレイだし、色とりどりのチューリップも咲きだして、春爛漫なかんじ。
咲かないと気づかないものだけれど、けっこう花木も植えてあったんですね。ハナカイドウや桜、マグノリアもまだ咲いてました。

TOPの写真は奥の池周り。スイセン越しの池、柳の新緑、そして遠くの薄ピンクの桜。絵になる風景だ~
ゆっくりお茶してたら時間が遅くなってしまい、5時すぎの撮影です。
f0065604_20224421.jpg
池の近く、球根のボーダーです。写真で伝わるかわからないけど、とてもシックで素敵でした。
スノーフレークのたくさんの白い点々の中に、渋いグレーの花と青っぽい葉を持つフリチラリアがすくっと立って。そして黄色のスイセンがポイントになっててとてもいい感じ♪
f0065604_20225560.jpg
逆光にクサソテツの新芽が透けてます。葉先のぐるぐるがかわいいんですよね。ほどきたくなっちゃう。
f0065604_202353.jpg
やたら花付きのいいミモザ。うちでは花後こんなふうに色がくすんできたらさっさと剪定してしまうのだけれど、ボタニックはまだみたい。それがコンパクトに育てるポイントなのかな。
こうしてみるとくすんだ色もなかなか渋くていいかも。
足元のムスカリと、その間に咲き出した白いチューリップがよく似合ってます。
f0065604_20231647.jpg
ここの花壇は青紫のビオラのグラデーションの海になってます。すごい。 奥のチューリップの色が気になるところだけど、まだ蕾が固くて不明でした。
f0065604_20233027.jpg
こっちは紫のビオラの間からお行儀良くピンクのチューリップが咲いています。こんな色あわせもかわいいなぁ。
ここは確か去年はこの紫のビオラと、ピンクのヒアシンスを使っていて、やっぱり素敵でした。
f0065604_2023429.jpg
ガーデン内はいろんなチューリップが咲いてます。それぞれに名札がついてると参考になっていいんだけどなぁ。 この八重のオレンジの子は葉っぱもフリルが強くてとてもゴージャスでした。
f0065604_20235258.jpg
サンクンガーデン(だっけな。)は、完全なシメントリーの植栽になってたんですね。四隅のニューサイランがすごく巨大化してます。
ニューサイランの本来の姿、ってこうなんだ。びっくり~
f0065604_2024185.jpg
その奥のキッチンガーデン。レンガに囲まれた素敵な場所です。 植えられてる野菜もなんだかオシャレに見える。
縁取りのオレンジのビオラがかわいい。
f0065604_20241120.jpg
前回来た時、葉物野菜が鳥に食べられてたようだけど、その後対策を講じたようです。。。ん?これは仕掛けなのかなぁ。。。 でも中のオレンジは干からびちゃってますねぇ。鳥は案外アタマいいからなぁ。
f0065604_2026308.jpg
このペアは奥の池からお散歩中みたいです。途中歩いているところにバッタリ出会いました。追いかけたら、急ぎ足で逃げられてしまった~
仲良くしたいのに。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-09 20:26 | お出かけ
<< 買い物の鬼 黒ニガナ、オンファロデス、アユ... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧