S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
エトワール・バイオレット
f0065604_2055790.jpg
最低気温15.1度。最高気温20.1度。くもり時々雨。5月はずっと平均気温以上の暖かい日が続いていたので、20℃でもとても寒く感じます。

今日は小雨が降ったり止んだりの中、bearさん&haniwaさんで計画してらした美野里ガーデンツアーに急遽ご一緒させていただきました。

美野里ガーデンに出かけたのは初めて。広いお庭と店舗、ずらーっと並んだ英国直輸入のバラ苗、時折雨が降る平日だというのに、多くのロザリアンが訪れていました。
薔薇は見頃で、咲いている花を見ながら苗を購入できるのがうれしい。気になった薔薇はいくつかあったけれど、今日のところはガマンしときました。・・・っていうか、ブランド薔薇は苗の値段がお高いので貧乏ガーデナーにはなかなか手がでません~

写真は数日前に撮ったクレマチス。 おととし処分苗を購入した「エトワール・バイオレット」が今年は大きく育ち、花がさきはじめました。花付きのいい品種なので、これからが楽しみです♪
f0065604_20552167.jpg
門扉付近から見るとこんな感じ。深い紫色なので、緑の中で色が沈んでしまいます~。背景を考えて植栽をすべきでした。家の外壁が背景だったらもっと目立ってキレイだったかも。
f0065604_20553821.jpg
エトワール・バイオレットのアップ。色もお顔もとっても普通だけど、多花性なのがうれしい。 ボタニックのシークレットガーデンのアーチでも鬼のように咲いてました。
f0065604_20555722.jpg
こちらは古株のエリオステモン。4枚の花びらがひらりと広がって下向きに咲く様子がかわいらしい。 同じ柱に誘引しているのですが、いざ一緒に咲いてるのを見ると、色味も似ていていまいちお互いを引き立てあってくれません。
花色を想像しての植栽は難しい。
f0065604_2056895.jpg
クレマチスの柱にぶら下げたハンギングにはハルディンのトレニア「イエロームーン」と斑入り葉のアイビーを。 トレニアはこれから秋まで大きくなって花を次々に咲かせてくれるはず。
イエロームーンの中心の色とクレマチスの花色が、偶然リンクしてくれました♪
[PR]
by seyama_blog | 2009-05-29 20:56 | 庭のようす
<< アマリリス サルピグロシス >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧