S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
北海道旅行(2) 風のガーデン
f0065604_2265792.jpg
最低気温19.8度。最高気温25.7度。午前中は雨。午後からは曇り。梅雨らしいお天気でした。
夕方蚊取り線香を4箇所に設置して2時間ほど庭しごと。 普段ケチケチなseyamaですが、蚊取り線香だけは惜しみなく使います。なんなら24時間ずっとつけててもいいくらい。
モスキート対策はスプレーやオイル、キャンドル、超音波を出すやつ、蚊取りマットのファン付ホルダーなどいろいろ試したけれど、やっぱり蚊取り線香が一番効くみたい。 小さな庭の隅4ケ所に置いておけば、あの耳障りな羽音を聞くことはありません。
でも死んじゃうわけではないみたいで、煙が切れるとたちまち出てくるのです。きーっ。

写真は、新富良野プリンス敷地内にこの春公開オープンした「風のガーデン」。 ご存知、倉本聰の同名ドラマの舞台となったガーデンです。私もドラマは見たので、全体がどんなガーデンになっていたのか興味しんしんでした。
f0065604_2271139.jpg
ガーデンはパークゴルフ場の先、敷地の奥まった場所にあるので、ワゴン車での送迎になります。 チケットを買って乗車待ちの時、見上げた空には白樺の新緑が広がってました。
いつもは夏に来るからわからなかったけど、今回のドライブで特にオホーツクや知床のほうでは、新緑の美しさが印象的でした。
f0065604_2272167.jpg
この日は本当に風がソヨソヨと吹き抜けて気持ちのいい日でした。
植栽が上野ファームと似ているのはガーデナーが一緒だからかな。 撮影の為に作った、まだ2年ほどしかたってないガーデンだと思うのだけれど、ゆるやかに蛇行した園路といい、とても自然な感じ、何年も前からここにあったようでした。
f0065604_2273041.jpg
グリーンハウスはドラマで見たイメージより大きくてリッパでした。部屋の中は撮影のセットで使用したピアノや家具がそのまま置かれていて見学できるようになってます。
小さなスコーン屋さんもありました。
f0065604_2273950.jpg
アルケミラモリスとポレモニュームのコラボ。色の対比がキレイ~
f0065604_2274858.jpg
淡いピンク色のネペタ、ラムズイヤー、センダイハギ。
自然風に見えるけれど、計画どおりに植栽されたまだ若いガーデンらしく、それぞれがエリアを侵食しあうことなく伸び伸びと育ってます。
f0065604_2275812.jpg
シックなバーガンディー色のトリフォリウム。花付きバツグンで葉色も素敵。いいなぁ。
f0065604_228997.jpg
ガーデンの仕切りや囲いに使われていたブロックは、土でも石でもない、フニャフニャした感じの軽そうなモノ、苔むしていい雰囲気出てました。でも風化して朽ち果てるのも早そう。。
撮影の急作りにはよかったのかも。このあと、崩れたらどうするのかな。
f0065604_2282056.jpg
このあたりはさらにナチュラルなかんじ。
北海道ガーデンでは様々な種類のゲラニウムを見ました。それぞれ大株に育っていて、この地との植生の違いを実感! 
[PR]
by seyama_blog | 2009-06-30 22:08 | お出かけ
<< 北海道旅行(3) 真鍋庭園 北海道旅行(1) 上野ファーム >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧