S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ようやく南側花壇の植え込みが終りました。
f0065604_2127322.jpg
最低気温-2.7度。最高気温10.3度。晴れ。朝は冷え込んだけど、日中は風もなく陽射しが暖かでした。
旅行してたソウルが最高気温でも-6度と超~寒かったので、この程度の寒さなんてへっちゃらな感じです。
とはいえ、ベゴニアやマーガレットなど、養生を忘れて旅行中にダメージを受けてしまった鉢もいくつか。

借りている畑の契約が今月いっぱいで切れて使えなくなってしまうため、午後からはオットと一緒に畑を整理してきました。
幸い、すぐ隣の畑を借りられることになったのだけれど、そこは3月までは使えないので、アスパラガスの根を掘ったり、苺苗をトレーに一時的に植え替えたり、それからアストランティア、バーバスカムなどお気に入りの宿根草の株も掘りあげてきました。ヤレヤレ。 しばらくは庭で養生しなくては。

3時すぎに庭に戻り、日暮れと競争しながら南側花壇の植え込み。実はチューリップの球根をまだ植えてなかったのです。触るとフニャフニャになっている球根もあったりして、かなりやばいです。
一応植えたけど、もしかしたら咲かないかも・・・。

写真は植え込み完了した南側花壇のようす。・・・・・・・地味です。なにしろ種蒔き苗がどれもこれもチビなので・・・。
f0065604_21271591.jpg
後方にニゲラとギリア。中央にファセリア・ブルーベル。前面にこれまたチビ苗のパンジーたち。
株の間には、チューリップが2種類とムスカリ球根をどっさりと。カラースキームは青×黒で。
パンジー苗がまだ小さいので、チューリップの花期と合うはず、、、なのだけど、どうでしょうか。
f0065604_21272358.jpg
春待ち花壇は色味がなく寂しすぎるので、中央の大きな鉢だけには華やかな購入苗を。
パンジー&ビオラは、冬の間も咲き続ける優秀な子たちを選んであります。ブルーのアンティーク・プリムラのスジスジは早くも消えかかってる!
あとは定番シロタエギクと、植えっぱなしのヘデラ。ムスカリやティタティトの球根も入れたような気がします。。。
[PR]
by seyama_blog | 2009-12-20 21:41 | 庭のようす
<< 赤いビオラ タイガーアイ >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧