S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
パンジー、クレマ、オーリキュラ。
f0065604_19414067.jpg
最低気温7.2度。最高気温14.7度。くもり。

最近、庭のチェックが楽しくて仕方がありません。 日々成長する新芽の様子が可愛くて、ぜんぜん見飽きないのです。 シアワセないい季節ですねぇ。

今日は午後、注文いただいている寄せ植えの材料を探しに苗屋めぐりに行ってきました。暖かくなり、いろんな花苗が出回っているので自分用の苗も欲しくなっちゃうけど、うちにはとにかくパンジー&ビオラの鉢がありすぎなので、グっと我慢。

春に好きな花苗を買って育てるためには、秋のパンジー買いをセーブしなければ、とわかっちゃいるけど今年もまた同じことを繰り返してしまいました。あーあ。

写真は、そんなパンジー&ビオラの寄せ植えのひとつ。しばらく休んでいたパンジーも咲きだして、見頃になったのだから、この鉢を楽しめばいいんですよね。
うーん、でもこのコックリした色合いにはちょっと飽きてきました~。
f0065604_19415296.jpg
右側のパンジーがお花を休んでいた子。 秋に購入した時は、アイボリーにエンジの控えめなブロッチが新鮮で可愛く感じたのだけど、長い休眠を経て咲き出したら、かなり黄味が濃くなってしまったみたい。なんだか印象が違います。
暖かくなると黄味が強く出てくる、こういった色の変化はパンジー&ビオラではありがちかも。
f0065604_1942063.jpg
板塀に沿ってたてかけたトレリスに絡まるのはクレマチスの「ドーン」。 もう蕾が見えてますよ。かわいいなぁ。
でも咲くのは例年GW頃。楽しみ♪
f0065604_19421138.jpg
TOPの写真のニッチに飾っているのはプリムラ・ポリアンサだけど、 左側のニッチに置いたこの子はオーリキュラ。
以前は高嶺の花のイメージが強かったけど、最近はわりとリーズナブルになりました。
しかもこの子は今日行った苗屋さんで処分品でなんと160円だったの。
オーリはこの地での夏越しがかなり厳しいけれど、ダメモトで連れ帰りました。それにしてもスラリとした美人さんですねぇ。
[PR]
by seyama_blog | 2010-03-23 19:42 | 庭のようす
<< まだまだパンジー&ビオラ クリスマスローズ >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧