S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リーフたち。ヒューケラの花も。
f0065604_027116.jpg
最低気温14.7度。最高気温17.2度。 雨雨雨。よく降りました。

ようやく咲き出したピエール・ド・ロンサールが雨にあたり首が重そうで可哀想。降り出す前にカットして部屋で楽しめばいいのだろうけど、どうしても勿体無くて切れない~ 雨で痛むとわかっていても切れない!
もっともっとたくさん咲いて惜しみなくカットできたらいいのに。

今日は庭しごとはもちろんなし。写真も先週撮ったものです。
華やかに咲き終わったクレマチス「ドーン」の足元では、これからはカラーリーフたちが主役。青い葉が美しいホスタと黄金シモツケは鉢植えです。

銅葉のミツバと斑入り葉の水引はこぼれ種でたくさん出ています。そろそろ間引きしないとたいへんなことになりそう。
f0065604_0272412.jpg
上の写真から少し右に振るとこんなかんじ。エゴノキの株元なのです。
鉢植えは黒ニガナ。クリスマスローズ「バレンタイングリーン」がいまいち元気ないのは、この密集加減のせいなのかも。
f0065604_0273415.jpg
ニシキシダ、銅葉ミツバ。可憐な花はティアレア。ヒューケラ「グリーンスパイス」も少し顔を覗かせています。
白斑のイタドリがきれい。新芽はびっくりするような鮮やかなピンク色でした。 油断すると斑の少ない葉が伸びるので、気付いた時にカットしてます。
f0065604_0274533.jpg
ヒューケラってカラーリーフのイメージだったのですが、お花の観賞価値大の品種がありますね・・・・って、この子の品種名わすれてしまったのだけど。
葉っぱはわりとフツーな緑色ですが、花茎がたくさんあがり、お花もかわいいのです。
[PR]
by seyama_blog | 2010-05-24 23:59 | 庭のようす
<< 白花の花壇・・・・。 浜松ガーデンめぐり >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧