S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ギガンチウムを見にボタニックへ。
f0065604_23544354.jpg
最低気温13.5度。最高気温25.2度。またまたいい天気。湿度が低いので爽やか~。

我慢できずに午後からボタニックガーデンに行きました。わたくし現在大きな心配事も悩み事もなく健康で、そしてこんないいお天気の日に大好きなガーデンを見に行ける喜び! 車運転しながらチョーしあわせを感じて一人でニヤニヤしてました。へんなオバサンだ。

ボタニックでは想像どおりギガンチウムが満開。ぜいたくにたくさん植えてあるのです。個人の庭じゃちょっと無理ですよねぇ。これは見ておかないとね。
青い空にぽっかり浮かんだ雲もかわいい。
f0065604_23552419.jpg
ゲートをはいってすぐ左側にあるガーデンです。 ツゲで縁取られた花壇の中からぽこぽこと顔をだすギガンチウムたち。
芍薬の花は終わってしまいコラボは実現しなかったけど。 スタンダード仕立ての薔薇が咲き始めていました。
f0065604_23553217.jpg
このあたりがこの時期のガーデンのいちばんの見せ所だと思うのだけど、残念ながら薔薇の調子がいまいちのようです。
誘引のワイヤーが目立っていてちょっと残念。
f0065604_23554229.jpg
反対側から。こっちの薔薇はわりときれいかな。小さなお花なのでわりと地味~
f0065604_23555241.jpg
連続したアイアンのアーチに絡まる薔薇もわりと控えめ。。。。でもこのアーチは造形が美しいから、あまり薔薇がモリモリしているよりは、このくらいがいいのかも。
f0065604_2356253.jpg
去年一度宿根草を全て掘りあげて作りなおしていた幅広のミラーボーダーです。
このあたりはブルーのお花を集めてあって、写真がイマイチだけど実物はとても素敵でした。
手前の大株はゲラニウムなのです。夏蒸し暑いこの地でこんなに大きく育てることができるなんて~
f0065604_23561219.jpg
ニセアカシアの剪定後が気になっていたのだけど、このとおり、新芽がかなり展開してました。
ここまでくればもう安心。今年の夏もまた心地よい木陰を作ってくれそうです。
[PR]
by seyama_blog | 2010-06-01 23:56 | お出かけ
<< コバノズイナとエゴノキ 南側花壇のようす >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧