S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
ヒメシャラのあしもとの花壇


最低気温5.3度。最高気温18.1度。やっと暖かくなり今日はお花見日和になりました。午後近くの桜堤でオットと二人で小さくBBQ。桜はまだようやく5分咲き、といったところ。でもいいんです。昼間に外でビールが飲める口実さえあれば。

前の道路から見ると庭の正面となるヒメシャラの足元の花壇も、ネモフィラが咲き出してニギニギしくなってきました。
左側の大鉢は、「キャンティ」らしきパンジーから自家採種したフリフリパンジー。生育状況はいいのですが、少しぼやけた色が多く、花つきもよすぎるので、なんだか全体的にティッシュの山、ってかんじ。
緑色の鉢は黒パンジー+チューリップのコンテナ。はてどんなチューリップを植えたんだっけ??咲いてからのお楽しみです。。
右側、背が高くなってきたのはヤグルマソウ。ブラックボール、のはず。



ここに植えた葉牡丹は少し小さめのやつなのだけど、なぜかトウ立ちも控えめ。さほど形が乱れずに花をつけはじめてくれました。花壇の前面に植えてあったのでよかった。花が咲く様子もけっこうかわいいです。



真ん中の鉢は葉にスジ模様の入ったチューリップと紫系のビオラ、紫キャベツを植えてあります。チューリップの球根は増えたけど、花が付かない子も多そう。でもこの葉っぱが好きなのでいーのいーの。右側の紫キャベツのピンク色の葉脈がキレイ。
[PR]
by seyama_blog | 2006-04-01 20:07 | 庭のようす
<< ハンギングたち バレリーフィネスとかいろいろ咲... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧