S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
花の美術館&ぬくもりの森
f0065604_2354276.jpg
最低気温5.8度。最高気温19.6度。

毎年恒例の浜松の花めぐり、今年はぜひチューリップの咲く時期に行きたくて、4月にはいってからタイミングを狙っていたのです。
今週は土曜日の天気予報がいまいちだったので、一日ずらして日・月に決行、結果大満足でした。
花の美術館は奇跡のように花々が咲き乱れ、そのうえ平日の朝一番では訪れる人も少なく、むせ返るように咲く花々を堪能しました。幸せだった~
f0065604_235543.jpg
色の大洪水! ない色がない、という感じの植栽。それでも破綻していないのは、エリアごとにカラースキームがしっかり考えられているから。 知力も財力も、そしてなにより手間をたっぷりかけて作り上げた贅沢なガーデン、と思いました。
f0065604_236371.jpg
手前は寒色のやさしくラブリーな植栽。小道を挟んだ向こう側はホットカラーの元気な植栽。こんな感じでどれも魅力的なボーダーが何本も続きます。
f0065604_2361115.jpg
気に入った色あわせ。私もよく使う黒チューリップ&黒ビオラに、ユリ咲きのオレンジチューリップ、やまぶき色のチェイランサスをあわせるとこんなに素敵になるんですねぇ。メモメモ。 手前の斑入りミツバのボーダーも効いてる。 
f0065604_2361760.jpg
奥の睡蓮池にかかる太鼓橋の藤も見ごろでした。これが見たかったの~
f0065604_2362313.jpg
橋を遠景に見たようす。芽吹いた新緑も魅力的でした。
f0065604_2362975.jpg
一日目のお茶は、これまた定番コースの「ぬくもりの森」へ。 狭い坂道を車で登ると、まるで童話から抜け出たようなラブリーな空間が現れます。これはショップのエントランス部分。
f0065604_2363577.jpg
そして大好きな中庭のカフェ部分。ここのエッセンスの一滴でもどうにか我が駄庭に取り込むことができないものかと、あれこれ思い巡らしながらすごします。。。そしてここのケーキがこれまたおいしいのです。お勧め!
[PR]
by seyama_blog | 2011-04-25 23:07 | お出かけ
<< 伸びる~ ハンギングのファセリア咲いてます >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧