S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ロベリア、ワイゲラ、クレマ、最後のパンジーなど
f0065604_20535824.jpg
最低気温11.2度。最高気温21.1度。晴れ。
午前中、庭にゲストを2名ごあんない。今日はずっと北西の風が強めに吹いていたけれど、ウチの庭は南向きなのでわりと穏やか。パラソルでできた日陰と陽光のコントラストが心地よかった。

テーブルの上の青い花はロベリア。毎年かならず単植で一鉢つくります。
花ガラを摘むとキレイなのだけど小さい花なのでなかなかそこまで手をかけられませんねぇ。
f0065604_2054923.jpg
正面のクレマチス「ドーン」は先日の大雨で花びらが見苦しくなってしまい、ガク部分だけ残してむしられるという受難に。
でもまだ蕾だった分が今ちょうど咲いていて、このくらいの花数でもすてき。
f0065604_20541635.jpg
手前ではワイゲラ・バリエガータも咲いています。 冬は落葉した木肌があまり美しくないのだけど、春から晩秋まで安定した斑入りの葉と、この時期にはかわいらしい薄ピンクのお花も楽しめます。
f0065604_20542473.jpg
まだがんばっている秋・冬のハンギング。 パンジーが背伸びしてギリギリ。手前のミニハボタンはピンチしたのでまだトウ立ちせずに楽しめています。
[PR]
by seyama_blog | 2012-05-11 21:05 | 庭のようす
<< キレイな葉っぱたち。 黒おだまきと今年のバラ一番さん。 >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧