S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
アプローチのようす
f0065604_20341319.jpg
最低気温1.4度。最高気温18.2度。快晴。
初霜を観測したとかで朝の冷え込みはすでに真冬なかんじ。
日中は晴れてポカポカ。午後2時間ほど庭あそびしている間はニット着てると暑いくらいでした。

購入してあるチューリップをどこに植えようかと思案しつつの庭あそび。
鉢を増やしたくないので、今ある寄せ植えくずれ(=葉物だけが残った鉢)の隙間に植えようと思うのだけど・・。
なかなか決められず、ウロウロしているだけで時間がどんどん過ぎてゆくのでした。焦るよぅ。

写真はアプローチからのようす。強靭なマゼンダ色のペチュニアがまだポツリポツリと咲いています。
奥のオベリスクではパットオースチンも少しだけ。
f0065604_20342190.jpg
パットオースチンはうなだれて咲いています。上方はハニーサックルの葉。
うしろのペチュニアもよく咲いてくれました。ピンク色のF1種。単植で根元はスカスカ、枝垂れて咲いているので高い位置に置いています。
f0065604_20342841.jpg
アプローチ反対側ではカンナがまだ元気。花が終わった上のほうはカットしてしまったので背が低いのです。
壁面のバラはピエール。葉も落ちてぼろぼろです~
杯型の鉢に植えたユッカ・ゴールデンスウォード、春に枯れるの覚悟で地際からカットしたのですが、完全復活しました。しかも株増えてます。強い子なのね。
[PR]
by seyama_blog | 2012-11-20 20:44 | 庭のようす
<< 赤い菊とピラカンサ エゴノキ黄葉&寒河江 >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧