S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
オープンガーデン見てきました。


最低気温11.5度。最高気温24.3度。晴れときどき曇りで日中は日差しがまぶしく、暑いくらいでした。
今日は花フェスタの連動イベントで、隣町の有志が開催しているオープンガーデンをBearさんと廻ってきました。
ショウのサンプルガーデンも参考になるけど、やっぱりホンモノノのお庭はいい!ベストシーズンでどのお庭も花に対する愛情があふれたすばらしいお庭ばかり。私はオープンガーデン巡りは初めてだったんだけど、ヤミツキになりそうです。
今日は合計15軒ほど廻って、写真もたくさん撮ってきたので、特に気に入ったお庭を紹介します。

上の写真は最初に行ったI邸、庭に木々がたくさん植えられていて、夏はとても涼しいのだとか。この地では栽培は難しい高山植物も木漏れ日の中咲いていました。薔薇もたくさん育ててらっしゃるので、薔薇の季節のオープンガーデンも行きたいな。



I邸の外壁がすてき。こんなふうに大きめの穴がたくさんあいていて、そこから光を求めて可憐な花が顔を出して広がっています。



花フェスタ会場に近いO邸は、大混雑でした。外柵に絡まるモッコウ薔薇に囲まれたほどほどの大きさのお庭は、どのアングルで写真を撮っても絵になるなる!



ここもO邸。ほんとどこも絵になるんです。欧風のオブジェが厭味なく景色にとけこんでいるのがすごい。大きいアカンサスモリスが何箇所かに植えてあって、咲いたら迫力だろうなぁ。



ここもO邸。玄関まわりのコンテナもハイセンスです。おうちも洋風のリッパなお屋敷。



オープンガーデン発起人のS邸。庭に入るなりこのクサソテツとクインオブナイトの取り合わせにヤラレちゃいました。



ここもS邸。水辺に可憐なユリの鉢が一輪。こんな演出も素敵。銅葉のツワブキ欲しいなぁ。



ちょうど牡丹が見ごろで、何軒かで見事なお花を楽しませていただきました。この写真はK邸の牡丹。ピンクのグラデーションが超キレイ。この美しさで、子供の頭くらいの大きさがあるんですから、迫力。そしてうっとり。



まるでターシャの庭みたいなナチュラルな雰囲気のK邸。ブラックベアだと思うのだけど、葉や茎までコーヒー色でかなり素敵なナデシコが随所に植えてありました。欲しい。。。



これもK邸。こんなボーダーが何箇所かにあって、んもー、超うらやましい広さ。
手前奥には薔薇のコーナーもあり、シーズンにはきっとスゴイコトになると思う。



これもK邸。パンジー&ビオラもまだわりとしっかりしていて、春の花盛りでした。ピンク色のカスミソウがふわっとかかって、花束のようなボーダーです。ご夫婦でこの広いお庭を維持されているようす。



住宅街にある、Y邸。庭の広さはうちとさほどかわらないくらい。コンパクトにエッセンスが凝縮されているし、花材選びもコーナーの作り方も私好み。小さい庭どうし、大いに共感できるお庭なのでした。
玄関前のこのオレンジ系の寄せ植も素敵。コーヒークリームがこんなに広がっている!



Y邸の駐車スペース。レイズドベッドのリーフ中心の植栽も素敵。今日は一日この自転車が大活躍してくれました。まぁよく走った走った。明後日くらいにくるだろう筋肉痛がコワイです。



住宅街の中のお屋敷S邸。お庭も格調高い和風、そこにいい感じで洋風のお花も植えてあります。玄関周りの鉢あしらいも素敵でした。奥様も上品そうな方。あこがれちゃうわ。



最後に見たA邸。ここに素敵な色味のポピーがあって、品種を聞いたら、なんと種をたくさん配っていたんですって。今日の来客は1000人(!)くらいあったらしく、500程用意した種はみななくなってしまったとのこと。残念!と思ったら、ご親切にも種が取れたら送ってくれるとのこと、んもう涙がでるほどうれしいです。
丹精に選定されたモッコウバラのアーチが見事でした。
[PR]
by seyama_blog | 2006-04-30 23:24 | お出かけ
<< 「レンガを使ったミニ・ガーデン... テッセンの寄せ植え、ほか。 >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧