S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
イギリス旅行⑤ フラットフォードミルetc.
f0065604_1804355.jpg
最低気温21.6度。最高気温33.3度。晴れ。暑かったけど、湿度は低めでいい感じでした。
朝1時間ほど庭しごと。ジャングル化を阻止すべく、とにかくいろいろカットしました。少々すっきり。

写真は7月8日、ベスチャトー・ガーデンの後に訪れたフラットフォード・ミル(Flatford Mill)。
イギリスの風景画家コンスタブルの故郷で、代表作『乾草の車』はちょうどこの位置から描かれたものとのこと。
f0065604_1805030.jpg
振り返ると煉瓦作りの歴史ある建物。ここも壁面のバラが満開でした。足元はネペタだったかな。
f0065604_1805646.jpg
かわいらしいショップ。店先に花苗も置いてありますね~ 気になる、けど見れなかった。

このあと、ホテルで用意してもらったピックニックランチを、草原の木陰の下に座ってみんなでいただきました。
すぐ脇には川が流れ、ボート遊びをしている人たちも。水鳥が岸にあがってきて、サンドイッチを催促されたり、そのままお昼寝でもしたいような、のどかでゆったりとした時間を過ごしました。
・・・が、なぜか、このあたりの写真が1枚もない・・・。 時間が遅くなり腹ペコだったからかな。
f0065604_181563.jpg
食後に、草原を散策。広い広い草原、どこまで行く?~
f0065604_1811734.jpg
途中、牧草ロールがあったり、・・・
f0065604_1811198.jpg
外人顔(?)のヒツジさんと目があったり、・・・
f0065604_1813096.jpg
木漏れ日のトンネルになったり、、、
f0065604_1815217.jpg
いろんな表情を見せる自然豊かなフットパスを歩き、デハム(Deaham)、という小さな街に到着。 ここでしばし自由行動。
f0065604_1813879.jpg
通りから路地を覗くと、黒猫がまったりしてました。
こんな気持ちのいい街に住んで幸せモノだねぇ。
f0065604_182031.jpg
お店のハンギングも華やかでかわいい。
その後、集合してラベナムのホテルに帰りますが、途中でもうひとつ、素敵な小さな村に寄りました。
f0065604_182655.jpg
カージー(Kersy)村。高台に教会がある、小さな静かな村です。
道路に立ち並ぶ古い家がみなかわいい。
ゆるやかな坂道の、いちばん低いところに小川が流れていて、人は脇の橋を歩いて濡れずに渡れますが、車はそのままザブリと通過するんですって。
f0065604_1822283.jpg
ここでもバラが満開。足元もたしかスプレー咲の赤い小薔薇でした。
f0065604_1822876.jpg
こんな素敵な萱葺き屋根のおうちも。B&Bだったみたいです。
サフォーク州のカントリーサイドをバスで走っていると、通り抜ける街がみなかわいらしくて、それは驚きでした。
[PR]
by seyama_blog | 2013-07-19 18:04 | お出かけ
<< イギリス旅行⑥ ピーター・ビー... イギリス旅行④ ベス・チャトー... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧