S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
イギリス旅行⑩ ノーフォーク・ラベンダー他
f0065604_8523470.jpg
最低気温22.1度。最高気温27.3度。くもり。蒸し暑い日でした。

7月10日、マニントン・ガーデンを後にして車で約1時間、写真はノーフォーク・ラベンダーです。
歴史あるラベンダー畑で、収穫するラベンダーは王室御用達とのこと。

f0065604_8524876.jpg
さまざまな種類のラベンダーが植え分けられているエリア。
このあたりも今年はなかなか気温が上がらなかったらしく、例年よりも遅れて咲き出したようです。
f0065604_853131.jpg
ラベンダー色のネクタイと、カラフルなメガネがお似合いのガイド氏が、ラベンダーの種類や収穫方法、精油の製造工程など熱心に説明してくれました。
f0065604_8531040.jpg
・・・が、私は一面のラベンダー畑を見学できるのだと思いこんでいたので、ちょっとガッカリ。
畑はここから少し離れたところにあるようです。
ここビジターセンターにあるラベンダー畑はこのくらいの広さ。
f0065604_8533149.jpg
看板の下の植え込み、セアノサスが満開でした。
セアノサスも暑さ(蒸れ?)に弱そうですよね。このブルーは魅力的だけど、この地で育てるのは無理、とハナから諦めています。
f0065604_853532.jpg
ビジターセンターの中にはお土産がたくさん売ってました。
でも、あまり気に入るものはなかったかな・・・・。
その後、3時間ほどかけて一気にロンドンへ!
f0065604_10422381.jpg
旅行最後の2泊は、地下鉄マーブルアーチ駅そばの、シスル・マーブルアーチ・ホテル。とても大きなホテルです。
着いたら既に9時近くになっていましたが、荷物を降ろしてから早速初ロンドンに繰り出しました!
f0065604_854114.jpg
行きたかったパブ。チャーチル・アーム。
ハンギングで覆われた、このパブを初めて写真で見た時は衝撃でした。
実物を見れてうれしかった。
でもおなかすいていたし、あたりもずいぶん暗くなってきてしまったので、すぐに中に入ってしまい、そういえば植栽はじっくり見なかったわ。
f0065604_8542032.jpg
パブの全景。すごい迫力ですよね~
人もいっぱい。ロンドンでは、みなカウンターでビールだけを買って、店の外で立ったままおしゃべりしながら飲んでました。
そういうのいいな~ ビール好きとしては憧れる環境。
f0065604_931082.jpg
大混雑の店内は、タイ料理屋さんでした。 久しぶりにお米も食べておいしかった。
これは天井。一面に観葉植物の鉢がぶら下がっているのです。照明は赤。インパクト有!
[PR]
by seyama_blog | 2013-07-25 22:51 | お出かけ
<< イギリス旅行⑪ ハンプトンコー... イギリス旅行⑨ マニントン・ホ... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧