S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
元気なのはバーベナとペチュニアのコンテナだけ。
f0065604_229225.jpg

最低気温21.8度。最高気温28.4度。朝は雨ザーザーだったけど、午後からは久しぶりに雲の合間から青空もちょびっと見えてうれしかった。
梅雨ももういい加減にしてもらわないと、玄関ドアを開けるとなんだか庭がカビ臭いです。
鉢植えの根元付近をよく見ると体長数ミリでまだ透けてる感じのダンゴムシの赤ちゃんがウヨウヨいるし。気持ちわるい。株元にヘンなキノコとか生えてる鉢もあるし。
夏越しに挑戦していた苗も早くも次々とお亡くなりになっています。ロベリア・アズーロコンパクトも今年はもうダメみたい(涙)
そんな中で元気なのが、ひとつき程前に処分品で買ったPWブランドの赤いバーベナ。うどん粉病もなく枝垂れまくって咲いています。もっと大きい鉢に植えてあげればよかったナ。
f0065604_2293816.jpg

玄関脇のレイズドベッドの端っこに鉢植えのウンベラータと斑入りクワズイモを置いています。
ウンベラータってちょっと前まではお高くて憧れの観葉だったのに、最近は小さいポット苗が手ごろな値段で出回っていますね。どんなもんか育ててみたら、とても成長が早いみたいです。この調子だったら、晩秋に室内に取り込む頃には、そこそこの大きさになっているかも!うれしい。
斑入りクワズイモも冬には葉がすっかりなくなってしまったけど、春になって外に置きっぱなしにしておいたら新しい葉が出てきました。よかった。でも斑は消えかかっていてビミョーです。サトイモっぽくなっちゃってる。
f0065604_229586.jpg

数株植えたペチュニアのうち、コンテナに植えたこの子が一番元気です。一度きり戻しして、その後またたくさん花がついたところ。
最初はマニュアル通り余裕を持たせて単植にしたんだけど、つい出来心でコリウス・ミッドナイトグリーンを数箇所に挿し芽しちゃいました。両方うまいこと馴染んでくれるといいな。
f0065604_22101251.jpg

庭で華やかに咲いてるのはその2種類くらいです。
この立水栓まわりも、鉢こそたくさんあるものの、お花はぜんぜん咲いてません。
奥の銅製のジョーロは重すぎて使ってないので庭の飾りです。この間捨てたはずなのに、また雨水で満タンになってる。。。早く捨てないと蚊が湧くよね。。。
f0065604_22102892.jpg

玄関ドアに飾るお花もありません。。リースモドキはすっかり茶色くみすぼらしくなったオリーブ。シャベルはガーデナーの住まいである証! 下はワイヤーのかごに小さな多肉を入れたもの。ぜんぜんお水あげてないけど、空中湿度でOKなんでしょうねぇ。
[PR]
by seyama_blog | 2006-07-25 22:10 | 庭のようす
<< ホスタ、ヘゴ、それからクー。 畑のお花でアレンジ >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧