S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
レイズドベッド付近のようす、冬越ししたもの。
f0065604_019179.jpg
最低気温2.1度。最高気温14.5度。都内では今朝観測史上一番遅い初雪が降ったらしいけど、ここのあたりは薄曇りから午後には晴れて風もなく穏やかな天気になった。
仕事の合間に庭あそび。モグラ対策として種蒔き苗はポットのまま花壇に埋め込んでいたのだけど、やっぱり成長が芳しくないので、ポットをはずして植え替えた。もう遅いかも。
2月に室内のプロバゲイダーで早蒔きしたヒョロ苗たちは、結局ポット上げしたものの全てダメになってしまった。春蒔きは難しい。でもお彼岸の声を聞いたら今度は庭で種蒔きするつもり。

写真は立水栓側から玄関脇のレイズドベッド付近を撮ったもの。こんなに鉢があるんです。やれやれ。
ジャカランダは暖冬といえどやはり葉は全てチリチリになって落ちてしまいました。でも新芽の準備は出来ているみたい。
パーゴラの支柱に勢いよく絡んでいるジャスミンには、花芽がついています。常緑のまま冬越ししたのは初めて。うれしぃ。
f0065604_0193953.jpg

TOPの写真で右側に明るく写っているのはこの鉢たち。オレンジで暖かそう。左上の寄せ植えに入っているパーセノシッサスもどうやら冬越ししたようです。案外寒さに強いですね。これは去年の春に吉谷先生の講習会で作ったハンギングで、ペチュニアとカリブリコアは早々に枯れてしまってスペースがあいていたので、茶系のパンジーを入れてみました。
近くのアブラハム・ダービーの新芽も赤茶色でなかなかお似合いです。
f0065604_024076.jpg
3年くらい前にBearさんにいただいたプリムラ・ゴールドレースが今年も咲き出しました。この子はプリムラの中では夏越しが比較的容易かもしれません。
株分けしてお嫁入りした子もいるし、庭の何ヶ所かでそれぞれお花をつけています。かわいい。
f0065604_026046.jpg
穴あきレンガに植えたセダム。たまに見るとキレイ。で、ブログに載せたわけだけど、過去ログをみたら1月に載せた写真とほとんど同じ状態でした。なーんだ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-03-16 23:08 | 庭のようす
<< アマリリスが咲き始めました。 満開のお花たち。ミモザ、ムスカ... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧