S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
アイビーの新芽と徒長パンジーたち
f0065604_74268.jpg

最低気温10.9度。最高気温21.4度。薄曇りで暑すぎず、作業しやすい気持ちのよさそうな日だった。こういう日に限って仕事がバタバタと終らず、庭に出られたのは4時。でも日が長くなったので日没までに以前から気になっていた鉢の整理ができた。

チューリップがうまく育たなかった大鉢の土を全部掻き出してみたら、案の定コガネの幼虫を30匹くらい発見。お休みのところ申し訳ないけれど、幼虫は根を食べて丸坊主にしてしまうし、成虫はバラのしべを汚く食べ散らかしてしまうので、ゴミ箱行きにしてしまった。
思えばガーデニングをするようになって害虫の殺生繰り返す日々、愛する花たちを守るためとはいえ、こりゃ天国にはいけないかも。

TOPの写真はフト気づくととてもきれいな新芽が伸びていたヘデラ「白雪姫」。 そうそう、この新芽に惹かれて最初にお高いポット苗を購入したのでした。
この先、伸びてくるとこのきれいな白い斑は消えてしまうのですが、この時期はとてもキレイ。モトをとろうとたくさん挿し芽で増やしたので、庭のあちこちで寄せ植えに入れたこの明るい葉色が効いてます。

パンジー「エクリプス」は息絶え絶えで徒長しまくってる。
f0065604_7421725.jpg
このアイビーはたぶん「ゴールデンチャイルド」。 この品種は冬の間の葉色もシブくてなかなか素敵です。黄味がかった斑入りの新芽もツヤツヤで、お気に入りのアイビーです。
下の鉢はぐるりにこのアイビーが植えてあり、真ん中の開いた部分に小さい鉢をセットしてお手軽寄せ植え風にしてあります。 今はこのパンジーを。この子はまだ株がしっかりしてるのでもうしばらく楽しめそう。
f0065604_7423948.jpg
パンジー「モルフォ」ちゃんはもうヘロヘロです。 だけど、この徒長した雰囲気がなかなかいい感じだったりして。。高い塀の上に置いて枝垂れパンジーを楽しんでいます。
f0065604_7425984.jpg
パンジー「月明かり」も同様にヘロヘロ。暑い陽射しの当たらない門扉裏の日陰でクリローやシダさん達と余生を過ごしています。
f0065604_7431195.jpg
これは少し前に撮ったもの。フリンジ咲きのセレブビオラちゃんです。蕾の様子がとってもかわいらしかったので写真撮っておいたのでした。
現在はなんとか種とれないかなー、と花ガラをチェック中です。でもダメみたい。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-28 23:59 | 庭のようす
<< ファセリア、ギリアなど種蒔き苗たち。 門扉周りとハンギング >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧