S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
ロサ・グラウカ、クレマチス、カマキリの赤ちゃん
f0065604_20185747.jpg
最低気温17.6度。最高気温23.6度。日中はくもり。夜になって雨が降りだしました。
今日は仕事の合間に気分転換に庭に出る程度。
暖かくなって食欲旺盛なイモムシの被害が目だち、なぜだか好きな花にかぎって食べられてしまっています。大きなフンがあるので、どこか近くにいるはずだ、と目をこらしてよーく見てるのに、どうしても見つからない。くやしいぃぃ。

写真は、先日のオープンガーデンめぐりの際、あるお宅の庭の一角で販売されていたバラ。ロサ・グラウカです。
以前から「もし次に育てるならこのバラ」と決めていた子。狭い庭にこれ以上バラを増やすのは、、と迷ったけれど、ここで会ったのも何かの縁、と買っちゃいました。800円とお安かったし。
f0065604_20191510.jpg
このバラはピンク色のかわいらしいお花もローズヒップも楽しめるのだけれど、なんといってもこの葉色が魅力的なのです。
ただ少し暑さには弱いかも、との情報アリ。うーん、この地の暑い暑い夏を耐えてくれるのかちょっと心配。
f0065604_20193782.jpg
足元には、同じく暑さに弱そうな宿根リナリアとアサギリソウ、そして花フェスタ会場で買ったキンギョソウを植えました。
ピンクのキンギョソウは葉色が青みがかっていて、ちょっといい感じなんです♪
f0065604_20195477.jpg
TOPの写真でもうつっていたけど、クレマチス「ドーン」が咲いています。
この子もシベの美しい品種。花びらが散った後も金色の風車が長く楽しめます。
以前は大きく育っていたのだけれど、おととしの夏に立ち枯れのような状態になり、去年は大幅に縮小。 だけど、今年は根元から新しく力強い芽が数本出てました。
今年はまだ花が少ないけれど、来年以降にまた壁をたくさんの花でおおってほしいな。
f0065604_20201570.jpg
ヒメシャラの下の花壇をチェックしてたら頭上からハラハラと白いものが降ってくる、、、なにかと思ったらカマキリの赤ちゃんでした! ヒメシャラの枝に卵がついているのは知ってたけど、ちょうどこの瞬間に立ち会えるとはびっくり。
体長1センチくらいのまだ体が透けていそうな赤ちゃんが次々と不時着してました。早く大きくなって、庭の番人になってねー。
[PR]
by seyama_blog | 2008-05-02 20:37 | 庭のようす
<< 庭や畑のお花を摘んで小さなアレンジ。 ファセリア、ギリアなど種蒔き苗たち。 >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧