S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
パットオースチン、コンボルブルス満開。
f0065604_20183986.jpg
最低気温9.1度。最高気温23.7度。ようやく五月晴れが戻ってきた!週末までいいお天気が続くみたい。うれしいな。

今日はお隣の庭に植木屋さんが入ってちょっと落ち着かなかった。いつも板塀の上に載せている鉢たちも下ろして避難。お隣にはキンモクセイなど大きな木が植えてあって、うちとは東側(立水栓側)の板塀で接しているのですが、夕方にはキンモクセイたちはずいぶんサッパリして、うちの庭の雰囲気までちょっと変わったかんじ。明るくなりました。

写真は一番花がほぼ満開のパット・オースチン。小さな接木苗の状態でうちに来て3年目くらいかな。薔薇育てがへたっぴなわたくしですが、この子は毎年すこしづつ大きくなってます。たぶん栽培容易な品種なんだと思う。
f0065604_20185637.jpg
ちょっとひいた写真。パットちゃんの手前は、薄ピンクのアグロステンマ。毎年種蒔きで育ててます。
お花は素朴ながら大振りでキレイなんだけど、いまいち写真映りがよくなくて残念。
その下のコーヒークリームと、パットちゃんの色が合ってる♪
f0065604_2019972.jpg
さらにひいた写真。 左の銅葉は鉢植えのスモークツリー。新芽が出てきたので、裏から持ってきました。
毎年花はたくさんつけるけれど、この後さほどスモーク状にはなりません。雄株なのかも。
f0065604_20192556.jpg
外まわりではコンボルブルスの満開状態が続いています。丈夫で病害虫もなく、手間のかからない花。
ただ広がりすぎて他の草花がのまれてしまうので、思い立つとバシバシ剪定しています。 それでも春には毎年こんな状態に。
f0065604_20194150.jpg
別の角度から。爽やかなブルーのお花がきれい。せめて返り咲きとかしてあと1回くらいお花が見られると申し分ないんだけど。
[PR]
by seyama_blog | 2008-05-15 20:41 | 庭のようす
<< ギリアと門扉前のコンテナ 黒花フウロ、葉っぱのきれいな子たち。 >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧