S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
黒赤のお花たち。
f0065604_21175041.jpg
最低気温22.8度、最高気温25.4度。雨のち曇り。そろそろ梅雨明けかと思ったら、またジメジメした梅雨空に戻ってしまいました。天気予報もしばらく傘マークが並んでいます。
今日も夕方2時間ほど庭あそび。バッタの赤ちゃんが発生しているようで、葉に点々と穴があいています。子供のうちはまだいいけれど、大きくなると食欲旺盛で葉を食い荒らす憎い害虫のひとつです。飛ぶからなかなか駆除できないし。

写真はホリホック。去年の春に小さなポット苗を買ったもの。去年の夏は咲かなかったので、2年越しにようやく見れた花色は、とても素敵なお色でした。気に入った!
蕾を持つ頃までは、葉も青々と株も堂々と育ってなかなかいい感じだったんだけど、蕾が膨らむころになるとやっぱりハマキムシが発生して、葉っぱがどんどん少なくなり、全体の姿が悪くなってしまいました。
あらかじめ株元にオルトランを蒔いたけど、効果なかったみたい。
f0065604_211832.jpg
黒赤の八重です。いい色。 だけど足元はもう葉がなくてスカスカ。ちょっと全体像はお見せできないかんじです。
f0065604_21182286.jpg
カラーのお花は今年は2つだけ。花持ちがとてもいいから、このまましばらく楽しめます。スっと伸びた葉っぱもキレイだし。 やっぱり葉があってこそのお花ですよねぇ。
f0065604_21183574.jpg
少し前の写真。すかしユリ「ランディーニ」も大人色でした。
この子はbearさんにポット苗の芽出し球根をいただいたもの。
秋に球根を植えた子も偶然同じランディーニでした。
f0065604_21184674.jpg
黒赤のお花といえば、セントーレア・ブラックボール。毎年必ず種蒔きしています。
後ろは銅葉のクラブアップル。最近葉が紅葉してきてしまって心配。そういえば去年も夏には葉を全部落としてしまっていたんだっけな。やっぱり蒸し暑いのが嫌なのかしら。
f0065604_21185875.jpg
何度も登場した大好きな黒赤のスカビオザ。よく咲いてくれたけど、もうそろそろ蕾が少なくなってきてしまいました。
高性のスカビオザはうちの庭では1年草扱い。来年もまた苗に出会えるといいな。
[PR]
by seyama_blog | 2008-07-07 21:30 | 庭のようす
<< アガパンサス、カンナ、ハス。 おぎはら植物園でのお買い物 >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧