S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ボタニックガーデン その2
f0065604_027438.jpg
最低気温19.7度、最高気温28.9度。4日ぶりに晴れ間が見えた!朝からガンガン洗濯して気分スッキリです。
夕方久しぶりに庭に出たら、薔薇の蕾が萎えていたり、葉裏に毛虫を見つけたりして、テンション下がりました。 特に今年はヒメシャラにチャドクガの幼虫を見つけてがっかり。ヒメシャラはさほど害虫はつかないと思っていたのに・・・。
まだひとかたまりになっている状態だったので、手の届く範囲のものは駆除できたと思うけれど、上のほうはいったいどうなってるのか、、、想像すると恐ろしいです。
毛虫にだけは刺されたくない!

さて、先週行ったボタニックの写真がまだ残っているので、紹介します。 TOPの写真、うまく撮れてなくて残念。実物はもっとずっと素敵でした。
大きく育ったハクロニシキネグンドカエデ、ツゲの螺旋状トピアリ、八重のムクゲ、手前には三尺バーベナも咲いていて、実物はもっと景色の中に紫色が効いていてきれいだったのです。
f0065604_0272079.jpg
八重のムクゲはこんなふうに爽やかな、素敵なお色でした。
f0065604_0273236.jpg
こちらはキッチンガーデンを出たところの、ホットカラーの植栽のコーナー。 数年前には銅葉のダリアが印象的に咲いていたような気がするけど、年々縮小して今年はほとんど見あたりません。
そのかわり、ルドベキアとベンケイソウが花盛りでした。なかなかシブい組み合わせ。
f0065604_0274585.jpg
ベンケイソウのアップ。 ベンケイソウは芽出しの頃の形がかわいくて好きなんだけど、蕾もなかなかイイですねぇ。
だけどうちの子はいつも花芽を虫に食べられてしまい、なかなかキレイに咲きません。
f0065604_0275749.jpg
こんなお色のベンケイソウもいました。 花は白かな、ピンクかな。こっちも爽やかでいいですね~。
f0065604_0289100.jpg
蒸し暑い場所なのに、ラムズイヤーが元気。水はけがいいのかな。
あとはブルーサルビアやカラミンサなど、淡い色でロマンチックにまとめた花壇でした。
f0065604_0282254.jpg
クレオメの大ぶりな花。少し垢抜けないイメージがあったのだけれど、こういう背景のいい場所に植えてあると、ひきたって素敵に見える。
そういえば去年もここに印象的にクレオメが咲いていて、「来年はクレオメの種蒔きしよう」と思ってたのでした。すっかり忘れてた~。
f0065604_0283449.jpg
ガーデン内でたくさん咲いてたヘレニウム。 このお色はなかなかシックでいいかも。 株はみんな背が高くなって暴れてました。支柱してあげればいいのになぁ。
f0065604_0285285.jpg
シュウメイギクもちらほら咲き始めてました。 年々増えているみたい。
このお花が咲き出すと、いよいよ秋だと感じます。
[PR]
by seyama_blog | 2008-08-27 23:59 | お出かけ
<< 庭の小物たち。 「素敵にガーデニングライフ」放映! >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧