S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
玄関付近のカラーリーフたち
f0065604_19141349.jpg
最低気温16.7度。最高気温21.0度。くもり。夕方になって晴れてきた。
週明けからぐずついた天気が続いていたけれど、先週蒔いた種たちは続々と発芽しています。明日からは秋晴れが続くとの予報、かわいい双葉ちゃんたちにたくさん光あててあげたいな。

写真は玄関付近のようす。ここは風通しが悪く、夏は蒸れて花が育ちにくい場所なので葉っぱばかり。
奥の大きな葉はウンベラータ。観葉ですが暖かい時期は外に出してあります。小さなポット苗を購入して3年ほどで、ずいぶんと大きくなりました。
ゴチャゴチャでよくわからないかもしれないけれど、その前はアロカシア中心の寄せ植え。そしてレイズドベッドにはカラーリーフたちを植栽しています。
f0065604_19143622.jpg
寄せ植えはこんなかんじ。単植したアイビーの鉢の上に載せてあります。
アロカシアは銅葉だったはずなんだけれど、茎以外は青々としてしまってます。日照不足かな。
一緒に植えてあるダリア2種類もギリギリ夏越しできたけど、かなり徒長してます。足元には小さなカラジウム。。。。いやはやヘッポコな寄せ植えですな。
f0065604_19151262.jpg
レイズドベッドのカラーリーフはキレイ。
ピンチしたストロビランサスはすこしづつ大きくなってきました。手前は生育旺盛なアルテナンテラ。 真ん中の銅葉はイポメア。夏にイモムシに葉をほとんど食べられてしまったので、地際で切り戻したため、まだちびっ子です。
植えっぱなしのアイビーは、葉っぱが巨大化するとかわいくないので、たまに短く刈り込んでいます。
f0065604_19152660.jpg
アプローチを挟んで反対側の花壇でもカラーリーフがきれい。
シラユキゲシの鉢からひとり生えしたオキザリス・トリアングラリスの脇に、先日購入したピンク色のセンニチコウを植え込みました。
f0065604_19154144.jpg
庭の隅でピンクのシュウメイギクが咲いていました。 まあるい蕾もかわいい。
[PR]
by seyama_blog | 2008-10-01 19:31 | 庭のようす
<< 秋のボタニックガーデン サルビア・レウカンサと門扉前の... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧