S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
秋のボタニックガーデン
f0065604_22461629.jpg
最低気温15.4度。最高気温25.8度。快晴。気温は上がったけど湿度は低く、気分のいいガーデニング日和になりました。

昨日、久しぶりにボタニックガーデンに行ってきました。
例年のイメージから、きっとこの時期のガーデンは荒れてるだろうな、、と思いつつ40日ぶりくらいに訪ねてみたら、意外や意外、けっこう園内はスッキリサッパリしてました。 作業されている方もわりとたくさんいて、今年のボタニックはちょっと違うかも!

TOP写真は池周り、水鳥がノンビリ休んでのどかな雰囲気。大木になった柳も少し剪定したのかしら。鬱蒼感がなくなり、明るい感じでした。
f0065604_22463285.jpg
大好きなシークレットガーデンの入り口をくぐったら、正面の池で睡蓮に歓迎されました!
相変らず人が少なく貸切状態の静かなガーデン、しかも塀に囲まれたシークレットガーデンの池で、首を持ち上げてひっそりと咲く睡蓮は神秘的な美しさでした。
f0065604_22464171.jpg
睡蓮のアップ。美しい~。 斑入りの葉もカッコイイのです。
f0065604_22465039.jpg
シークレットガーデンを出て、陽射しいっぱいのテラス前の花壇のトロピカル風な植栽。夏には元気がなかったマリーゴールドが咲いて、色彩的にはいまいち垢抜けないけど、コルジリネと壷を中心としたシメントリな植栽と全体のボリューム感で救われてる?!
f0065604_22465923.jpg
サンクンガーデンの隅で群生している、鮮やかなピンク色のシュウメイギク。 青い空の背景が似合いそう。
f0065604_22471020.jpg
レンガの中のキッチンガーデンでは異変が! エスパリエ仕立てで大きく育っていた果樹が2本、切り倒されていました。どうしたのかな。病気だったのかな。
f0065604_22472048.jpg
隣の洋ナシは無事のようです。 レンガ背景の洋ナシ、かわいい~。
f0065604_22472943.jpg
ガーデンの中央部分。ここのパーゴラの薔薇は一季咲きのようで、咲いてませんでした。
かわりに手前のフジが繁り、このコーナーは鬱蒼とした雰囲気になってました。
f0065604_22474537.jpg
パーゴラの足元を飾るのも薔薇ではなくクレマチスの果球。でも充分かわいい。
f0065604_2247537.jpg
お隣の芝生広場は冬芝へのオーバーシーディング中で立ち入り禁止でした。ここの芝生はいつも完璧に管理されています。
f0065604_2248593.jpg
両脇にフジバカマが咲き乱れるレンガの小道。うれしくなってしまう。
f0065604_22481335.jpg
その先には倒れて咲く真紅の大輪ダリア。だれか起こして支柱をしてあげて~。こんな素敵なダリアなのにもったいない!
f0065604_224823100.jpg
テラスで遅いランチをいただきました。このあとガーデンセンターだって見たいし、帰りに激安苗屋にも寄りたいし、秋は日暮れが早いので、なんだか焦る。
マロンクリームをつけていただいたパンプキンのスコーン、美味でした。しかもお安い(150円!)
f0065604_22483350.jpg
ところで今夜はオットとガーデンカンパニーのイベントに行ってきました。
キャンドル・ナイトで広い敷地内は神秘的なキャンドルの明かりとロウの香りに包まれました。そんな絶好のロケーションでのジャズ・コンサート。最高でした。
[PR]
by seyama_blog | 2008-10-04 22:48 | お出かけ
<< ジニア、球根ベゴニア、インパチ... 玄関付近のカラーリーフたち >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧