カテゴリ
以前の記事
2013年 07月 26日 ( 1 )
イギリス旅行⑪ ハンプトンコート・ショウ
f0065604_20571521.jpg
最低気温24.0度。最高気温32.9度。薄曇りで蒸し暑かった。
今日は久しぶりにポタリー教室。 イギリスではポタリーのデザインの参考になるような本を探していたけど、結局見つからなかった。

イギリス旅行6日目(7月11日)、翌朝には出発なのでほぼ最終日となってしまったこの日は、ハンプトンコート・パレスのフラワーショウへ行きました。

写真は入場ゲート。イラストがかわいい。
朝は肌寒いくらいだったのに、10時過ぎに入場する頃には晴天。気温もあがり、人も多くて疲れちゃいました。
f0065604_20572162.jpg
ツアーのオプションでも申し込めたのですが、貴重な滞在時間を自由に使いたかったので、自分たちで行くことに。
ちょっとした冒険気分で楽しかった。

チケットはyumyumさんがあらかじめ予約しておいてくれました。
1dayのトラベルカードを購入すれば、バスも地下鉄も電車もゾーン6まで乗り放題。両方で約40£くらいでした。
f0065604_2057289.jpg
終点のハンプトンコート駅から橋を渡り、右手にテムズ川、左手に広大な敷地の向こうにあるハンプトンコート・パレスを見ながら、ショウに行く人たちの行列を、ぞろぞろと歩きました。
f0065604_2057369.jpg
入ってすぐ、コンテストガーデンが続きますが、わりとメッセージ性の強い作品が多かったかも。
ここも立ち枯れた木とお墓~ 植栽もなんだか暗い。ここ、ゴールドメダル受賞です。
他にも冷蔵庫を積み上げた作品とかも・・・・。うーむ。
f0065604_20574350.jpg
やっぱりこういうのがホっとする。
でもまあ、日差しは強いし、人は多いしで、写真はあまり撮れなかった。
みんなとはぐれないようにと気を使って、作品も見たような見ないような・・・。
f0065604_20575075.jpg
上と同じ小間です。作品全体が色彩のグラデーションになっており、このあたりはホワイトガーデン。すてき。
f0065604_20575728.jpg
こういう感じもわかりやすくていいですねぇ。やっぱりお庭はホっとする癒しの空間であってほしい。
少し日陰に入ると、ウソのように涼しいです。やっぱり湿気が低いからでしょうか。たぶんこの日は27度くらいあったと思う。
f0065604_2058497.jpg
テントの中も暑くなってきたので、あまりゆっくりとは見なかった。
ここはモンローをイメージしたディスプレイでしょうか。花びらのお洋服。ディレクターズチェアの座面も花びらアレンジ。
f0065604_20581167.jpg
こっちはショウウインドウ。レトロなマネキンのお帽子も、かわいいバッグもみんな花びらです。
f0065604_20581831.jpg
コンテストガーデンはあまりピンとこなかったけど、お買い物ブースは充実していて楽しそう!
小物屋さんとか・・・・
f0065604_20582875.jpg
こちら重厚な作りの建材屋さん、かな。 素敵ですよねぇ。 買って帰るわけにいかないけど。
f0065604_20583576.jpg
同じお店。コンテナも風化した感じで素敵。
f0065604_20584237.jpg
うーん、でもこういうシンプルなコンサバトリもいいなぁ、いっそのことトピアリーだけのローメンテナンスなお庭もいいかも、、、
なーんて妄想しつつ、見てましたよ。
f0065604_20585039.jpg
お買い物して、会場内でランチをして、その後またテムズ川沿いに駅まで歩き、3時すぎの電車でロンドンに帰りました。
優雅にボートで戻るのもいいね~と思ったけど、ロンドンまでの遊覧で所要4時間ですって。
それはムリムリ。
[PR]
by seyama_blog | 2013-07-26 21:01 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧