S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
カテゴリ:お出かけ( 196 )
神戸に行ってきました。
f0065604_2075468.jpg
昨夜、2泊3日の神戸旅行から無事帰り着きました。
旅行の第一の目的はガーデニング・ブログ仲間とのオフ会。天気予報がはずれて晴天&憧れの風雅舎という絶好のロケーションで、初対面とは思えないほど皆すぐ打ち解けて楽しい時間を過ごすことができました。
はるばる出かけてよかった!

風雅舎さんの様子はオフ会参加のみなさんがそれぞれのブログでレポートされているようですので、そちらをごらんくださいね。

紫葉色さん
脳内庭師さん
carmahさん
yokkoさん
wakorisaさん
hyurikoさん
yokoさん
bearさん
f0065604_2083686.jpg
2日目は雨の中、宝塚ガーデンフィールズへ。紫さんのお知り合いのガーデナーの方が一緒に廻ってガイドをしてくださいました。
土砂降りのガーデンなんてこんなコトでもなくちゃ見る機会ないですからネ。いい経験をしました。
宝塚ガーデンフィールズはまず構造物が重厚で素敵。背景がバシっと決まっているので、植栽も引き立つというもの。各所に効果的にグラスが使われていました。いつかまた、天気のいい日に是非行ってみたい!
f0065604_2081514.jpg
ちらほらと咲いているバラもあったけど、見ごろはもう少し先かな。写真は白モッコウ。
f0065604_2085365.jpg
右側の建物はショップ。池や川の流れなど、ガーデン内には水場をたくさんとりこんでいます。ココの石造りの手すりがこれまたカッコイイんだナ。
f0065604_2091763.jpg
一度ホテルに戻って休んだあと、街に繰り出して神戸観光。異人館も行ってみました。ココは萌黄の館。こんなサンルームが欲しい!
神戸は街じゅう花だらけ。しかもショップや公共の花壇の植栽のセンスがいいんです。参考になるワと、bearさんとそれぞれ写真を取りまくりながらホテルまで歩きかえりました。かなり怪しい二人だったかも。
f0065604_2093957.jpg
f0065604_2095881.jpg
翌日は晴れ間が見えたので、朝いちばんで布引ハーブ園に行きました。ロープーウェイから神戸の街や港が見下ろせてすばらしい景色。
ハーブ園では、ハーブとは全然関係ないけど、私は温室の植栽が気に入りました。
f0065604_20193476.jpg

一足早い便で帰ったbearさんと別れて、私は「花鳥園」へ。ベゴニアとかフクシアがなんかスゴイコトになってます。どうしたらこんなふうにリッパに育つんだろう。。。
f0065604_20195356.jpg
睡蓮も見事でしたよ。でも入場料1500円はちょっとお高いかな。。。
f0065604_20101276.jpg
こちらは入場無料、神戸空港ロビーの植栽。これまたとても素敵だった。空港でもひとり花の写真をバチバチとってる、アヤシイ中年女なのでした。
ちなみに今回の旅行で撮った写真は350枚。ほぼすべてお花の写真です。んもう園芸バカ一直線ですね。
f0065604_2019622.jpg

[PR]
by seyama_blog | 2006-05-15 20:26 | お出かけ
オープンガーデン見てきました。


最低気温11.5度。最高気温24.3度。晴れときどき曇りで日中は日差しがまぶしく、暑いくらいでした。
今日は花フェスタの連動イベントで、隣町の有志が開催しているオープンガーデンをBearさんと廻ってきました。
ショウのサンプルガーデンも参考になるけど、やっぱりホンモノノのお庭はいい!ベストシーズンでどのお庭も花に対する愛情があふれたすばらしいお庭ばかり。私はオープンガーデン巡りは初めてだったんだけど、ヤミツキになりそうです。
今日は合計15軒ほど廻って、写真もたくさん撮ってきたので、特に気に入ったお庭を紹介します。

上の写真は最初に行ったI邸、庭に木々がたくさん植えられていて、夏はとても涼しいのだとか。この地では栽培は難しい高山植物も木漏れ日の中咲いていました。薔薇もたくさん育ててらっしゃるので、薔薇の季節のオープンガーデンも行きたいな。



I邸の外壁がすてき。こんなふうに大きめの穴がたくさんあいていて、そこから光を求めて可憐な花が顔を出して広がっています。



花フェスタ会場に近いO邸は、大混雑でした。外柵に絡まるモッコウ薔薇に囲まれたほどほどの大きさのお庭は、どのアングルで写真を撮っても絵になるなる!



ここもO邸。ほんとどこも絵になるんです。欧風のオブジェが厭味なく景色にとけこんでいるのがすごい。大きいアカンサスモリスが何箇所かに植えてあって、咲いたら迫力だろうなぁ。



ここもO邸。玄関まわりのコンテナもハイセンスです。おうちも洋風のリッパなお屋敷。



オープンガーデン発起人のS邸。庭に入るなりこのクサソテツとクインオブナイトの取り合わせにヤラレちゃいました。



ここもS邸。水辺に可憐なユリの鉢が一輪。こんな演出も素敵。銅葉のツワブキ欲しいなぁ。



ちょうど牡丹が見ごろで、何軒かで見事なお花を楽しませていただきました。この写真はK邸の牡丹。ピンクのグラデーションが超キレイ。この美しさで、子供の頭くらいの大きさがあるんですから、迫力。そしてうっとり。



まるでターシャの庭みたいなナチュラルな雰囲気のK邸。ブラックベアだと思うのだけど、葉や茎までコーヒー色でかなり素敵なナデシコが随所に植えてありました。欲しい。。。



これもK邸。こんなボーダーが何箇所かにあって、んもー、超うらやましい広さ。
手前奥には薔薇のコーナーもあり、シーズンにはきっとスゴイコトになると思う。



これもK邸。パンジー&ビオラもまだわりとしっかりしていて、春の花盛りでした。ピンク色のカスミソウがふわっとかかって、花束のようなボーダーです。ご夫婦でこの広いお庭を維持されているようす。



住宅街にある、Y邸。庭の広さはうちとさほどかわらないくらい。コンパクトにエッセンスが凝縮されているし、花材選びもコーナーの作り方も私好み。小さい庭どうし、大いに共感できるお庭なのでした。
玄関前のこのオレンジ系の寄せ植も素敵。コーヒークリームがこんなに広がっている!



Y邸の駐車スペース。レイズドベッドのリーフ中心の植栽も素敵。今日は一日この自転車が大活躍してくれました。まぁよく走った走った。明後日くらいにくるだろう筋肉痛がコワイです。



住宅街の中のお屋敷S邸。お庭も格調高い和風、そこにいい感じで洋風のお花も植えてあります。玄関周りの鉢あしらいも素敵でした。奥様も上品そうな方。あこがれちゃうわ。



最後に見たA邸。ここに素敵な色味のポピーがあって、品種を聞いたら、なんと種をたくさん配っていたんですって。今日の来客は1000人(!)くらいあったらしく、500程用意した種はみななくなってしまったとのこと。残念!と思ったら、ご親切にも種が取れたら送ってくれるとのこと、んもう涙がでるほどうれしいです。
丹精に選定されたモッコウバラのアーチが見事でした。
[PR]
by seyama_blog | 2006-04-30 23:24 | お出かけ
ボタニカルガーデンはチューリップが見頃!


最低気温11.0度。最高気温20.8度。くもり。梅雨時を思い出すような、湿気の多いなま暖かい日でした。来週からまた仕事が忙しくなりそうなので、その前にと、チューリップが見頃のボタニカルガーデンに行ってきました。
一年草こそ少ないものの、球根がコレデモカというくらい仕込んであったらしく、一斉に咲きだした庭の華やかなこと!ひとつき前とのあまりの違いにビックリしました。



ローズアーチの両脇のアリウムの葉も繁ってきて、準備OKってかんじです。



クサソテツ(たぶん)の芽。恐竜みたい?くるりんぱでかわいい。



思わず株分けしたくなるようなホスタの芽。こういうふうにぎゅうぎゅうなかんじも好き。



チューリップはビビットな色味のものが多いので、好みは分かれるところかもしれないけど、とにかく数がハンパじゃなくて文句なく見事ではありました。



こんなふうに少し柔らかい色味のコーナーもあります。



こういう色合いのチューリップが多い。品種はさまざま。



オレンジのチューリップと新芽が展開したクサソテツ、意外に合うなぁ、と思いました。



ラブリーな色のチューリップ。葉っぱもフリフリでかわいい。足元のビオラとよくいろがあってる。



ホワイトガーデンにあるチューリップはやっぱり白。ヒアシンスも一緒に咲いてました。



オープンテラス付近の花壇。ここの植栽はいつもハデハデすぎてイマイチなんだけど、今回はちょっとおもしろい。等間隔に植えられたチューリップが整然と咲いてます。



葉も花も細身で華奢な、このチューリップが気に入っちゃいました。クリームイエローで花びらの裏がアプリコット色なんです。球根ないかな。



この子も不思議色のバイカラー。ミニチューリップのようだけど、気になる存在です。



もちろんオープンカフェでゆっくりしましたヨ。
サンドイッチ600円。ギネス600円。スコーン1個120円。ハライッパイになりました。
おビールをいただいて気分が大きくなってしまったのか、このあとショップで苗を激買いしちゃいました。。。とほほ。お買い物報告は明日ね。
[PR]
by seyama_blog | 2006-04-13 22:52 | お出かけ
アークのオープンガーデンに行ってきました。


最低気温6.9度。最高気温10.9度。天気予報は曇りだったので、Bearさんと一緒にアークガーデンに行ってきました。結局午後からは霧雨も降ってきて肌寒くあいにくの天気だったけど、通常は一般公開していない屋上庭園を見られて満足満足。クラブ活動中のyumyumさんともお会いできて、一緒にランチしました。yumyumさんは想像通りの都会的でキレイな方、気さくで初対面とは思えないほど3人でお花談義で盛り上がりました。楽しかったわー、お付き合いいただきありがとう。



サントリーホールのルーフ部分にあるガーデンは地温が高いせいかもうジキタリスがこんなに咲き誇っています。奥の紫はトウ立ちした葉牡丹。ちりめんの葉牡丹がトウ立ちするとかなりイイ感じ。来年は庭でも使ってみることにします。



華やかな春のガーデン。宿根草が6割、球根や一年草が4割だそうですが、この時期は花が多く実に色とりどり。エリアごとにテーマカラーが決まっていてきれいに植え分けられていました。



ビルの谷間に浮かぶローズアーチ、咲いたら素敵でしょうねぇ。後方のレジデンスにお住まいの方がうらやましい。。



黄色い花の中にアプリコット色のチューリップってなかなか思いつかない組み合わせ。でもとても素敵でした。



ティアレアのお花がかわいくてかわいくて、結局帰りに寄ったチェルシーガーデンに苗があったので買ってしまいました。後の銅葉はキンギョソウ。この組み合わせがこれまた素敵。



これは何の新芽?サーモンピンクの斑入り葉が目をひく美しさでした。欲しい~!



帰りに寄ったチェルシーガーデンでは七栄グリーンさんの寄せ植えフェアをやっていて、どれもこれもツボに入りまくり。。はるばる来て良かった。。。正面には以前から狙ってる黒赤のゼラニウムも。トクサとあわせるなんて七栄さんならでは。。欲しい、、けどお高くて手がでませーん。
[PR]
by seyama_blog | 2006-04-10 23:49 | お出かけ
ボタニックガーデンに行ってきました。
最低気温-1.2度。最高気温10.7度。
久しぶりに氷点下まで下がったけれど、朝から気分よく晴れて風もなく暖かくなりそうだったので、今シーズンはじめてジョイフル本田のボタニックガーデンに行ってきました。
このガーデンは宿根草中心なので、想像どおりまだこの時期は全体的には彩りなく寂しいかんじ。
だけど、木々の新芽、球根の芽、宿根草の芽、とそこらじゅうピカピカの「芽」だらけで、春爛漫の様子を想像するだけでも充分楽しめました。



連続するバラのアーチと美しく剪定された枝が青空に映えてきれい。




一冬を越えて多少みすぼらしくなってはいるけれど、かの人はまだ健在でした。




クリスマスローズはガーデンのあちこちで咲いています。これだけ咲いているとちょっとアリガタミが薄いな。




大好きな柳も芽吹いてやわらかな早春の風景をつくっています。




入り口に巨大アガベ発見。この場所で冬越ししたのかしら。葉はけっこう痛んでいる様子、うちの子のほうが断然美人だわ。(←親バカ)




少し寒かったけどやっぱりここに来たからにはテラスでお茶をいただかないと。
スコーン3個にクリーム+ジャム、それからポットサービスの紅茶もついたセットは600円。ボリュームあってお安いです。1時間ほど読書して過ごしました。
[PR]
by seyama_blog | 2006-03-04 21:53 | お出かけ
山小屋に行ってきました。
f0065604_23571679.jpg

週末に1泊で山小屋に行ってきました。
今年は例年より雪が少ないようです。心配してた道路の状態もさほど悪くありませんでした。
日曜日はとても冷え込んだ(日中もずっと零下)ので、外には出ずにこたつでウダウダと過ごしました。
ストーブで焼いたサツマイモが甘くておいしかった。
[PR]
by seyama_blog | 2006-02-12 23:57 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧