S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
カテゴリ:寄せ植え( 228 )
まだあるビオラ寄せ植え&咲いてる(!?)プリムラ
f0065604_11274685.jpg
最低気温7.9度。最高気温10.7度。雨。
連日天気が悪く、なかなか暖かくなりません。テンション下がるわ~
ちょうど咲いてるチューリップの花持ちがいいのは助かるけど。

写真はまだまだある、お気に入りパンジー&ビオラの寄せ植え。
気温があがらなくても確実に季節は進んで、ヒューケラの葉がみずみずしく展開してきています。
f0065604_11274696.jpg
後方に植えてあるのは横浜セレクションの小輪パンジー。黄金色の覆輪が素敵でした。気温が上がるにつれて全体の色味が少々ボヤけてきてしまったけど。
(この写真はひと月くらい前に撮ったもの)
f0065604_11274643.jpg
お店で見つけたら必ず一株連れ帰るタイガーアイ。黄色×黒いスジスジがかっこよくて大好き。香りもとてもいいのです。黒ビオラともいい相性だな~
f0065604_11274682.jpg
秋にhaniwaさんたちと苗買いに行き、GETしてきたプリムラが開花してます。
実は蕾が上がってから、花開くのを心待ちにしていたのですが、どうやらこれで開花状態なんですって。
haniwaさんのブログで気づきました。
f0065604_11274669.jpg
お花のアップ。かなり控えめで、マニア向け?
この時に一緒に買ったほかの花苗も順調に育っていて、これからお花を見られるのが楽しみです♪

[PR]
by seyama_blog | 2015-04-13 22:37 | 寄せ植え
ビオラ「ミルフル」の寄せ植え
f0065604_21035157.jpg
最低気温9.0度。最高気温14.4度。雨。日中はずっと10度以下、冬に逆戻りの一日でした。明日はもっと下がるんだとか。
頼まれものの鉢植え(ナント80鉢!)を作らなくちゃなのだけど、寒くてやる気なくなるなぁ。

写真はお気に入りの、横長コンテナの寄せ植えです。(写真クリックですこし大きくなります)
ハボタンやグラス類も入ってますが、メインはサントリーのビオラ「ミルフル」で。
f0065604_21035130.jpg
フリフリの小さなお花が、冬じゅう途切れることなく咲きます。
ニュアンス色がたくさんあるので、お店のトレーから好みの苗を選ぶのも楽しい!
f0065604_21035129.jpg
こちらはダークなワインカラー。この子はたしか見切り品で徒長苗を買ったんだった。でもすぐに切り戻したら今ではすっかり元気に、モリモリのいい株に育ちました。
f0065604_21035108.jpg
コンテナの全体像を正面から。
大きなパンジーは入れなかった方がよかったみたい。
ハボタンはトウが立ってきたら思い切って切り戻し、コンパクトなスプレー咲きに仕立てます。

[PR]
by seyama_blog | 2015-04-07 21:14 | 寄せ植え
フリルパンジーの寄せ植え
f0065604_17565493.jpg
最低気温10.2度。最高気温20.6度。くもりのち雨。
ブログこっそり復活!
・・・・しかし、久しぶりすぎてどんなふうに書いたらよいのかわからない。
・・・まぁ、ぼちぼちやってみます。

写真はこの春用に作った寄せ植え。
といっても、もともとヒューケラとオダマキが植えてあった鉢の、空いたスペースにパンジーや銅葉キンギョソウを追加したもの。
暖かくなり、パンジーがモリモリと広がって咲いています。きれい~
ヒューケラの花茎も立ち上がってきました。
f0065604_17565450.jpg
はじっこには素敵なアンティーク色のラナンキュラスが2株はいってます。
蕾つきのポット苗でしたが、ラナンはいつも植えると徐々に葉っぱが黄色く弱ってしまう。どうしてかな。
花は次々と咲いていますが。
f0065604_17565440.jpg
ひと月くらい前の写真。長い間楽しんでいます。
少し錆びが出てきたガーデンセットは、冬の間に黒くペイントしましたよ~

[PR]
by seyama_blog | 2015-04-01 18:07 | 寄せ植え
ご注文の寄せ植え
f0065604_21293640.jpg
最低気温23.9度。最高気温36.6度。晴れ。
明け方通過した台風8号、警戒していましたがこの地は結局雨・風ともほとんど影響ナシでした。

そして過ぎ去った本日は朝から快晴で気温がぐんぐん上がり、猛暑日に。とにかく暑かった。庭しごとなんてやってられません。

写真は先日納品した寄せ飢え。酷暑を超え晩秋まで持たせるので、まずはロングランで活躍しそうな丈夫な花を選択するのが条件です。

ベゴニアは平凡だけど、素晴らしい実績アリなのではずせません。ドラセナやスエディッシュアイビーのような水切れに強い葉モノも頼もしい味方。

後方にペンタスやコタキナバルも入ってます。少々詰め込み気味ですが、枯れてしまうものもあるだろうと見込んで。
f0065604_21293673.jpg
丸い大き目の鉢は、今回白系で爽やかにまとめたつもりですが、ちょっと地味だったかな。
目標は誰が見てもわかりやすく華やかな寄せ植えなのです。

中央のステレオ・スペルマム・カプリマなる植物がとても爽やかで素敵だったので使ってみたくなりました。性質どうなのかな。暑さに強いといいんだけど。
あとはペンタス、ユーフォルビア2種、そしてここでもベゴニア。
銅葉のベゴニアと白斑のヒポエステスの組み合わせは私の好み。
f0065604_21293651.jpg
鉢が大きいので現地で植えこんだ寄せ植え。
前回植え込みのシロタエギク・シリウスがとてもきれいに育っていたので、そのまま流用しました。
そしてここにもステレオ・スペルマム・カプリマを入れてあります。
あとは心強いベゴニアと、色味の合うコリウス、素敵色のエキナセアも。
f0065604_21293696.jpg
こちらは特大の鉢。中央にはミモザ、あとアイビーとチビ苗のゴールドクレストは植えっぱなしです。

今回はアゲラタム、ブルーサルビア、マリーゴールド、と夏定番のお花を追加しました。それからカリオプラリス・サマーソルベット。これも斑入りの葉観賞用です。

[PR]
by seyama_blog | 2014-07-11 21:30 | 寄せ植え
ブログ再開~
f0065604_23465123.jpg
最低気温11.0度。最高気温22.5度。くもり。
ご無沙汰しております、久しぶりにこっそり更新してみます。
サボリ癖がつくとますます更新が面倒になっちゃって、そのままフェイドアウトしちゃおっかな~って思ってたのですが、このところ暖かくなって庭は花ざかり!
あまりにキレイなので見せびらかしたくなりましたヨ。

すでに見飽きた感のあるパンジー&ビオラですが、このコンテナはまだ見頃です。
・・・・と、写真加工して気づいたのですが、2つ前の、約5ケ月前の記事がちょうどこのコンテナでした。
当時から比べるとずいぶんモリモリと大きくなりました。冬の間も絶え間なくずっと咲いて、ほんとパンジー&ビオラって優秀! 大好き~
f0065604_23465132.jpg
このミルフルも前回記事でアップ画像掲載してましたネ。
購入時は少々徒長気味の処分品だったけどその後しっかり育ち、色ムラのニュアンスも素敵なまま、よく咲いてくれました。
f0065604_23465191.jpg
コンテナは正面の水場の上に置いてあります。
今はもう、ピラカンサの実はないけれど。パラソルをさして赤でリンクです。

[PR]
by seyama_blog | 2014-04-23 00:00 | 寄せ植え
ご注文の寄せ植え
f0065604_20513573.jpg
最低気温1.5度。最高気温15.3度。朝晩の冷え込みは厳しいけど、日中はポカポカのいいお天気が続いています。
小さな庭ではヒメシャラの落葉がまっさかり。掃いても掃いてもハラハラと落ちてきてキリがない。
ヒメシャラは大きくなりすぎてしまったので、この冬に半分くらいに選定しようと思います。

写真は、先日市内のお宅に納品した寄せ植え。この鉢はツインズです。
赤いパンジー&ビオラを中心に、ピンクに紅葉したアベリア・コンフェッティ、シロタエギク2種、ディコンドラ、背面のコニファ苗はピナス・ピネアです。
f0065604_20513578.jpg
こちらは、ブルー系のビオラをメインにして、ビンテージストック、ウエストリンギア、ベアグラス、最後部には前回寄せ植えから生き延びたコロニア。
それからこちらにもシロタエギクを。切込みの少ない、葉の広い品種です。
f0065604_20513576.jpg
背の低い丸い鉢にはフリズルシズルパンジー、アンティークプリムラ、と、ワタクシ好みの少々シブメのお花を、ヒューケラやロニセラなどオーレアの葉と一緒に植えてみました。
中心には芽だしの苗の青いヒアシンスがいくつか入ってます。
f0065604_20513517.jpg
この鉢は重いので現地で植え替えしてきました。
大きな葉牡丹が3つと、やはり広い葉のシロタエギク、ミックス植えのアリッサムとワイン色のパンジー。
高さを出すための葉物が悩みどころだけど、今回エレモフィラ・ニベアを使ってみました。今年の冬は寒そうだけど、がんばってほしい。
f0065604_20513504.jpg
こちらはビクリとも動かない特大の鉢。中心にはミモザが植えてあります。
オレンジと黄色の中輪パンジーをたっぷり植えて華やかに。
あとは白いアリッサムと、芽だし苗のミニスイセン、小さなゴールドクエスト苗が植えてあります。


[PR]
by seyama_blog | 2013-12-02 21:15 | 寄せ植え
ビオラ寄せ植え
f0065604_21511288.jpg
最低気温7.1度。最高気温19.0度。日中は暖かでした。
写真は、前回UPのものと似ているけれど、先日作ったビオラのコンテナをお見せしたかったのです。
ピラカンサに色味がぴったりの、シンプルなビオラの寄せ植えです~
f0065604_21511718.jpg
正面から見るとこんなかんじ。
横長のコンテナに、赤と黒のビオラ、庭にあったコクリュウや株分けしたベアグラスなどをシンメトリーに配置。
f0065604_21512032.jpg
中央にはミルフルを1株。徒長気味の処分品だったのだけど、なかなか複雑ないいお色です。
株をしっかりさせるために、一度切り戻してみようかな。
f0065604_21512581.jpg
こちらは単植にした、ヨコハマセレクションのビオラ。もう10年近く前にフラワーショウの展示で見て憧れた、ゴールドのビオラに近いお色です。
パンジー&ビオラは毎年いろんな色味の子がデビューするから目が離せません。
ガーデニング熱は下降気味だけれど、やっぱりパンジー&ビオラは大好き♪

[PR]
by seyama_blog | 2013-11-26 22:10 | 寄せ植え
トレニア・カタリーナは優秀!
f0065604_21341935.jpg
最低気温25.5度。最高気温37.2度。晴れ。
久しぶりの夕立で、ブログを書いてる間にも最低気温が下がっているみたい。今夜は涼しく眠れるかな。

6年間守ってきた(?)、「日本一暑い街」のタイトルが、本日防衛ならず。高知が最高気温41℃で記録更新したみたいですね。
暑いのはまっぴらごめんだけど、どうせ暑いんだったら日本一がよかったな~
ちょっとざんねん。

写真はアンナ・カレーニナ、、、じゃなくってトレニア・カタリーナ。 次々と花が溶けていくという怪現象が起こる酷暑のわが庭で、この花だけは涼しい顔色で元気です。
3週間ほどまえに一度刈り込んだら、さらに密集して咲いてきましたよ。いいぞいいぞ。
f0065604_21343042.jpg
反対から見てもイイ感じです。360度OK!
植えっぱなしのアイビーとミスキャンタスも元気で頼もしい。
[PR]
by seyama_blog | 2013-08-12 21:46 | 寄せ植え
ハンギングはあと2つ
f0065604_2113440.jpg
最低気温16.1度。最高気温31.7度。晴れ。暑すぎ!
先日の雨もサっと降っておわり。畑はまたカラカラです。今日なんて真夏みたいな暑さと強烈な日差し。いったい梅雨はどうしちゃったんでしょうか。
この週末は映画見たりお買いモノなどして終わり。庭は夕方水をあげただけでした。

写真はトレニアのハンギング。 お供はシンプルに、植えっぱなしのアイビーとミスキャンタスのみです。
這性のトレニア・カタリーナはウチの夏の定番。病害虫なく晩秋まで楽しめる、育てやすいお花ですよ~
ただし水切れに注意です。
f0065604_21132388.jpg
もうひとつはフクシアのハンギング。激安苗屋さんで購入したので品種不明。フツーの子ですが、すばらしい花つき! 4月くらいから次々と咲き続けているのです。
この調子でうまく夏越しできるといいのですが・・・・。どうかな。
これは素焼きの鉢植えをハンギング用のホルダーに入れたもの。ほかには斑入り葉のプレクトランサスとジニアがはいってます。
f0065604_21133324.jpg
夏用に作ったハンギングは以上の3つ。
こんな感じでパーゴラの柱に吊るしてあります。
それにしても、まだ6月になったばかりだというのにわが庭はこのジャングル状態。夏になったらいったいどうなっちゃうんでしょう。 ひー。
[PR]
by seyama_blog | 2013-06-09 21:23 | 寄せ植え
黒八重ペチュニアのハンギング
f0065604_841531.jpg
最低気温19.6度。最高気温26.8度。くもり。

予報ほど気温があがらず、くもりで涼しくガーデニング作業にはもってこいの日だったけど、絵付け教室があったので庭しごとはなし。

家に戻り仕事の続きをしようとPCの電源を入れたらいきなりアラート画面。結局復帰できずPCまるごと初期状態に戻すことになりました。涙。
画像取り込みソフトが手元にないので、HDにあった少し前の写真です。

黒の八重ペチュニアのハンギング。お供はユーフォルビア・ダイアモンドフロストと宿根リナリアです。
これは2週間ほど前に撮ったもので、その後梅雨入り宣言とともにペチュニアは少し切り戻しました。
このままうまく育つといいのですが、どうかな?
ペチュニア育てるの、不得意なのです~
[PR]
by seyama_blog | 2013-06-06 23:46 | 寄せ植え
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧