S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
カテゴリ:庭のようす( 691 )
ユリ「ニンフ」
f0065604_2222348.jpg
最低気温21.1度。最高気温6.2度。くもり。
雨が降りそうで降らない~ このあたり、今年の梅雨はほんと少雨です。山の水瓶が心配。

写真は満開のオリエンタル系ユリ「ニンフ」。
赤いパラソルの色味が合うので、曇っていても傘開いています・・。
数年前に3球植えて、今年はそのうち1本だけが立派に育ち、残り2つは身長低め。
濃厚な香りが好きです。
f0065604_2222431.jpg
ゴージャスなお顔もいいですね。やっぱりユリはいいなぁ。今年もまた、新たに球根を植えようっと。
f0065604_22225137.jpg
反対側のパラソル越しに咲いているのも撮ってみました。
植えてあるのはフェンスの手前。かなり背高ノッポなのです。
右側のまだつぼみなのは黒鹿の子。こちらも開花が楽しみ♪
[PR]
by seyama_blog | 2013-07-03 22:35 | 庭のようす
アスチルベ
f0065604_2151522.jpg
最低気温20.6度。最高気温23.8度。くもりのち雨。
午前中からポタリー教室。ランチして家に帰ると雨が降り出していたので、庭しごとはなしでした。

写真はアスチルベ。1週間くらい前に撮ったものですが。
品種不明。新芽は美しい銅葉だけれど、花が咲くころにはすっかり緑色に。お花もフツーのピンク。
何年間も鉢増ししてないせいか、だんだん花数が減ってきたかも。
f0065604_2152979.jpg
お花をよく見るとアワアワしててかわいいです。葉っぱの切れ込みも美しい。
冬は地上部なくなってしまうし、単植にして鉢植えごとの姿を楽しむのが気に入っています。
[PR]
by seyama_blog | 2013-06-21 21:19 | 庭のようす
アジサイはもう1つあります。
f0065604_2392632.jpg
最低気温22.7度。最高気温29.4度。くもり。 梅雨らしい蒸し暑い日でした。
それでも朝はいくらか涼しいので、起き抜けで庭と畑で1時間半ほどあそびました。汗びっしょり。

写真は、家の裏へ続く通路からのぞくアジサイ。このブルーのまあるいふつうの(?)アジサイが大好きです。
だけど、残念ながらこれはウチの子じゃなくて、お隣さんちの植栽なのです~
でも普段通らないところにあるし、きっと咲いてることに気づいてないんじゃないかな。
手をかけてる様子もないのに毎年すごく花つきよくて、うらやましいな~と思いつつ、脇を通ってます。
f0065604_2393613.jpg
我が家のお嬢様はこちら。紫色なんですよね。土壌PHのせい?
フェンス越しの日当たりのいい場所なのに、毎年1りんくらいしか咲いてくれません。
もう諦めて山に移植しちゃおうかな。。。
[PR]
by seyama_blog | 2013-06-18 23:18 | 庭のようす
斑入り葉ガクアジサイ
f0065604_22348100.jpg
最低気温22.6度。最高気温30.7度。くもりのち雨。ひどい蒸し暑さでした。
庭に出ると、またしてもブンブンとにぎやかな羽音。ヒメシャラのお花に群がるハチが原因でした。
ヒメシャラの花は小さくて地味なわりに、花後にポタポタと下に落ちて、それがちょうど梅雨時で汚く溶けて・・・・とけっこう悩ましい。いっそのこと小さく切り詰めてしまおうか、と思案中です。

写真はそのヒメシャラの足元の花壇のうしろのほうでひっそりと咲くガクアジサイ。斑入りの葉の観賞用なのでお花はあまり期待してないのだけど、何輪か咲いてます。かわいい。
f0065604_223596.jpg
花壇に置いた煉瓦の後方でひっそりと咲いているのです。
日差し少な目、地植えなのでお水もほとんどあげてません~
f0065604_224849.jpg
株元から、真っ白い葉の子が出てきました。おもしろいのでこのまま育てたい。うまくいくかな。
[PR]
by seyama_blog | 2013-06-15 22:10 | 庭のようす
クレマチス2種
f0065604_21592882.jpg
最低気温16.7度。最高気温28.9度。快晴。 昨日の雨で大気中の汚れが流れ落ちたのか、今日は空気が澄んで素晴らしい青空。気持ち良かった。暑かったけど。

夕方少しだけ庭あそび。高枝鋏をひっぱりだして、パーゴラの上の薔薇の花ガラをカットしたりしてました。
すでに蚊が発生しているので、蚊取り線香も必需品です。

写真はクレマチス。たぶんエトワール・バイオレット。 花付きバツグンの品種ですが、密植のジャングル庭ではこの程度の花付き。これで満開です・・・。
f0065604_21594493.jpg
お顔はいたってふつう。紫色の花は好きなんだけど、庭の緑に沈んでしまってあまり目立たず残念。
f0065604_21595532.jpg
こちらはクレマチス「ドーン」の近くでひっそりと咲いていた子。
いつお迎えしたのか、品種名もぜんぜん記憶にありません~
しべの濃いピンクがかわいいです。もっと大きく育つといいな。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-31 22:08 | 庭のようす
ハニーサックル
f0065604_21222590.jpg
最低気温12.0度。最高気温25.4度。晴れ。
午後2時間ほど庭しごと。南側花壇と門扉前のコンテナの植え替えをしました。はやくヤラネバと思ってたことがひとつ片付いてよかった。

GW前半くらいまでは気温が低い日が多かったのに、このところ一気に暑くなって、バラがいきなり満開になっちゃってます。
庭に漂う甘い香りはバラ・・ ではなくて、パーゴラの上で咲くハニーサックルなのです。
写真は2Fの部屋の窓から撮ったもの。庭に居たらぜんぜん気づかなかったけど、こんなにたくさん咲いてました。
f0065604_21223599.jpg
ベランダ方向からも見下ろして撮ってみました。モリモリっとしてます。
手前のバラはピエールさん。パーゴラから下向きに咲いてくれれば、と思ったのに、なかなかうまくいかないもんですねぇ。
f0065604_2122469.jpg
ハニーサックルのお花。オレンジとピンクでかわいいです。
難点は花びらが散って落ちるので、足元の掃除が必要なこと。 ウチは下が花壇なので、けっこうたいへん。
f0065604_21225713.jpg
下から見上げるとこんなかんじ。あんまり見えないのです~
最初は花が咲いているのに気づかず、香りでもしや、と見上げてはじめて気づいたのです。
パットオースチンも咲いてますよ♪
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-17 21:32 | 庭のようす
ジキタリス
f0065604_22131475.jpg
最低気温11.8度。最高気温29.6度。お昼前に今季最高気温を記録。午後は曇ってきたのでそれ以上は上がらず、真夏日にはならなかった。
しばらくサボってばかりだったので、今日は仕事を中心に。庭はサラリと見回った程度。でもバラも咲き始めてなかなかシアワセな感じになってきています。

写真はアプローチ脇レイズドベッドのジキタリス。秋にポット苗を植えておいたものです。
壁面のピエール・ド・ロンサールとの競演を待たずに咲き出しました。花茎を下から上るように咲き進んでいます。
f0065604_22132582.jpg
ブロッチのほとんどない、白花のジキタリス。
蕾がポンポンと並んでる感じもかわいい。
f0065604_22133364.jpg
ほんとはこんな感じで怪しげにブロッチが入ってるほうが好みです。
なんかイギリスっぽいな~
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-10 22:33 | 庭のようす
ワイゲラ、寒河江、アブラハムダービー
f0065604_1972682.jpg
最低気温8.3度。最高気温22.9度。晴れたけど、昨日に引き続き今日も日中風が強かった。 なので、庭あそびはナシ。

写真は満開のおおべにうつぎ。足元はホスタ「寒河江」です。
おおべにうつぎは超丈夫。冬に葉を落としたあとの木肌があまり美しくないのが残念ですが、それでも放任でも毎年必ず咲くし、葉っぱの斑もキレイです。
f0065604_1973951.jpg
お花のアップ。かわいいピンクのグラデーション。
f0065604_1975288.jpg
ピンクつながり・・・というにはちょっと無理があるけど、こちらのサーモンピンクはアブラハムダービー。今年のバラ開花一番乗りはこの子でした。
まだちょっと開きかけ、です。一番花なので花びらの巻きがすごくてお花が重そう~
f0065604_198370.jpg
こんな感じで咲いています。
冬に思い切って主幹をカットしたので、勢いよく伸びたシュートの先でユラユラと咲いているのです。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-08 19:17 | 庭のようす
オンファロデス、コデマリ、すずらん
f0065604_22292624.jpg
最低気温7.3度。最高気温21.1度。晴れ。
今日は、弟が子供たちを連れて実家に遊びにきていたので、BBQしました。
アウトドアで遊ぶにはとてもいい季節!このGWは天候にも恵まれていますね~
明日はピクニックでもしてこよっかな。

写真はオンファロデス。 秋に種撒きしたものが、ようやく咲き出しました。
最近はお店で開花苗も見かけるけれど、やっぱり地植えでしっかり育てて冬を越すと、株が大きくなりキレイです。
種まきは面倒だけど、こんな楽しみがあるからやめられない~
f0065604_22294267.jpg
オンファロデスのアップ。そぼくなかわいい、真っ白のお花です。
葉っぱが青みがかっているのも好きなところ。
f0065604_2230258.jpg
種まきだとどうしても苗がたくさんできてしまうので、庭のあちこちに植えてあります。
ここヒメシャラの下の花壇にも。このあたり、冬はさっぱりしてたけど、暖かくなり周りの植物が育ってきたので、窮屈そう。
f0065604_2230167.jpg
白花つながりで、お気に入りの斑入りコデマリ。 蕾が最高にかわいいけど、咲いてもやっぱりかわいい~
f0065604_22303241.jpg
もひとつ白花つながりで。
こちらはひっそりと咲くスズラン。スジスジ模様の葉っぱがいいでショ。
小さな鉢植えなので株はぜんぜん増えないけど、毎年こんな感じでかわいく咲いてくれます。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-03 22:44 | 庭のようす
ボタンとチューリップ
f0065604_22413431.jpg
最低気温11.5度。最高気温21.1度。くもり。 不安定な天気、との予報でしたが、結局雨は降りませんでした。
生暖かいなか、午後は2時間ほど庭しごとしてました。

写真は牡丹。鉢植えのせいか、お世話が悪いせいか、ほとんど大きくならないのですが、毎年1りんだけ大きな花を咲かせます。シックないいお色♪
日中は花びらがもっと開いて、シベの黄色がのぞきます。 それもまあオリエンタルな雰囲気で悪くはないけど、ちょっと閉じかけのほうが好み。
f0065604_22414575.jpg
お花のアップ。幾重にも重なった花びらがゴージャス~
繊細な花びらが雨に当たらないように玄関脇に置いてます。
f0065604_22415494.jpg
おなじような色味の、こちらはチューリップ。
ブラックパーロット・・・・だっけな?
遅咲きの品種なのでしょうか。まだあと2つ、蕾のままです。
f0065604_22421330.jpg
植えてあるのは、門扉前の大きなコンテナ。
パンジーがもうぎりぎり、です。
[PR]
by seyama_blog | 2013-04-30 22:51 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧