S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
オニユリ、ホスタ、ダリア、トレニア・・・。
f0065604_2251546.jpg
最低気温20.2度。最高気温24.5度。日中はずっと曇り。夜になって雨が降り出した。
明日早朝(というか今夜遅く)に北海道ツーリングに旅立ちます。数年ぶりのツーリングですごく楽しみにしていたのに、この雨。いきなり雨合羽(ふるっ!)着て夜中に出発なんて気が重いです。
週間予報をチェックすると、見事にツーリング前半、北海道は傘マークでした。
ヤレヤレまた雨女ぶりを発揮してしまいそう。。。

旅行中は市内に住む母親にお庭の世話をお願いしてあるので、今日は奥にあった養生苗などもみな庭に出して水やりがしやすいように並べました。2Fベランダは水やりタイマーをセットして完璧。
クーちゃんとしばしお別れなのがとても寂しいけど、行ってきますか。。
ブログの更新は10日ほどお休みします。

TOPの写真、上方で咲いているのはrosakoさんにいただいたオニユリ。やっと1つ2つ咲きだしました。楽しみにしていたのに、帰るころには散ってしまうかな。。。
f0065604_2252662.jpg
オニユリのアップ。晴れた日に撮っておいたものです。カマキリ君と目があってます。
オニユリの花びらのクルっと反っている咲き方がかっこよくて好き。本当はもっとモダンな雰囲気の寄せ植えに仕立てたかったんだけど、ジャングル庭に妙にマッチして野暮ったくなってしまいました。
f0065604_2253863.jpg
カンナの葉は今年は特大です。茎は一本だけ。台風の大雨で折れてしまったけど、支柱をしたら復活したようです。その左の大きな葉は観葉のウンベラータ。夏は庭で管理してぐんぐん大きくなってもらうつもり。
f0065604_2255079.jpg
↑の写真の下部分のアップ。黄金色の斑入りのデュランタ(たぶん)がきれい。この子も今のうちに大きくしておいて、冬は観葉として室内に飾るつもり。
その足元の小さい黄色い花はサンビタリア。株は大きくなったけど、花がやたらと小さくなってしまいました。その隣のホスタは今年はなぜかお花が咲きませんでした。
f0065604_226170.jpg
別のホスタは咲いてます。この子は花つきがいい。品種名はどこかに控えてあるはずだけど、、、。
f0065604_2261396.jpg
銅葉ダリア、ミッドナイトムーン。なぜか花びらの1枚だけ真っ白になってる。
葉が少しウドンコっぽくなっています。夏をなんとか乗り越えてほしい。 一緒に植えたカラミンサが咲き出していい感じです。
ディスコロールセージは変な時期に剪定しちゃったので咲かないかも。
f0065604_2262519.jpg
バイカラーのトレニアの元気が出てきました。 
この鉢も以前パンジーを寄せ植えにしていたもの。残ったカレックス、ツルニチニチソウ、アイビーはそのまま持ち越しです。ペチュニア「さわらび」はちょっとギリギリな感じです。やっぱりペチュニアを育てるのが下手みたい。
f0065604_2263798.jpg
ミセバヤのお花はまだだけど、全体的にピンクがかってきれい。鉢植えのまま、鉄のバケツ型のハンギングに入れてあります。
[PR]
by seyama_blog | 2007-07-20 22:17 | 庭のようす
ジャングル化する庭-3
f0065604_2335920.jpg
最低気温19.3度。最高気温21.6度。朝夕に雨が降り、日中は曇りで涼しい日だった。
午前中庭あそび。しばらく雨や用事で庭に出られなかったので、だいぶ荒れていたのを片付けました。
蚊取り線香はいつもどおり庭の四隅においたけど、蚊の動きも鈍るほど涼しかったかも。
エゴノキにイラガを3匹発見。もっといそうな気がする。

今日は正面からのジャングル化検証写真。木が繁ってますます狭くなってきました。
これでもブルーアイス、エゴノキ、ライラックは剪定済みなんです。やっぱり小さな庭にあれこれ植え過ぎなんでしょう。
f0065604_2341731.jpg

道路際の花壇、葉っぱばかりに見えますが、ささやかながらお花も咲いているんです。
ペチュニアは「うすずみ」、去年yumyumさんにいただいた苗です。杉井さんブランドのこの品種、とても優秀なので今年も苗を見つけたら買い足すつもりだったのだけど、結局出会えずじまいでした。
その右横はわい性のクレオメ。何人かに種を差し上げたのだけど、うまく咲いているかしら。
小さなうちからピンチを繰り返すと花数が殖えてこんもりと仕立てられます。
ディコンドラがぼうぼう広がってきました。
f0065604_2342843.jpg
花は少ないけど、コリウスの葉色が鮮やかです。これは定番の「ときめきリンダ」。
アイビー&パンジーの寄せ植え鉢に、パンジーを整理後そのまま植え込んでみました。
f0065604_234428.jpg
栄養系コリウスも今年はなるべく華やかな色味のものを選んでいます。大きな鉢にフリフリが豪華な種類を2株購入して植え、隙間にガンガン挿し芽しています。
f0065604_2345245.jpg
ハルディンの「レイクリバー」。新色とのラベルに惹かれて買ったんだけど、なかなか雰囲気のあるいい色です。 この子は挿し芽のほう。
うしろの鉢のウズラバタンポポは葉が溶けかかっています。 でもタンポポのような種が綿帽子をつけて舞っていたので、きっとあちこちで芽を出すことでしょう。
f0065604_235245.jpg

これは冬にパンジーのリース作って失敗したもの。アイビーやディコンドラ、土もそのままで、子株で増えたオリズルランと、ピンチしたコリウスをどんどん挿し芽しています。コスト0円。今度こそ飾れるようになるかしら。
[PR]
by seyama_blog | 2007-07-17 23:19 | 庭のようす
ジャングル化する庭-2
f0065604_215990.jpg
最低気温22.4度。最高気温26.3度。くもり。
ジメジメとした憂鬱な梅雨空が続き、気のせいか体調まで悪くなってきてしまいそうです。今日は気分転換にパーマ屋に行ってきました。

先日の写真ではうちの庭のジャングルぶりがいまいち伝わりにくかったかもしれないので、今日は俯瞰写真を。雨の日に撮ったものです。
2Fの部屋の窓から撮ったのですが、壁際に植えてあるヒメシャラがだいぶ大きく繁ってきたので、庭の半分以上が隠れてしまっていますね。
f0065604_2151998.jpg
こっちは玄関アプローチ付近の俯瞰写真。ミモザが大きくなってます。アブラハムやハニーサックルなどもチラホラと咲いているのだけれど、全然目立ちませんねー。
f0065604_2153096.jpg
去年からのダリアが初めてのお花を咲かせてくれました。 実はダリアの球根を冬越しさせたのははじめて。晩秋に鉢を整理したとき処分しようと思ったんだけど、あまりに球根がリッパだったので試しに掘りあげたものを保管、春に鉢に植えつけたものです。こんなに簡単に咲いてくれるとは・・。
今年はこの鉢植えのまま冬越しに挑戦してみようかな。 少しだけ銅葉かかった葉と赤いお花がなかなかオシャレです。
f0065604_2154095.jpg
赤い花といえば、またまた登場のリーガス・ベゴニア。あれからずっと花が咲きっぱなしです。すごいなぁ、この花期の長さ! 他の色もいろいろ育てたくなりました。
[PR]
by seyama_blog | 2007-07-13 21:16 | 庭のようす
ジャングル化する庭
f0065604_21522657.jpg
最低気温20.7度。最高気温27.6度。今週は梅雨空が続くとのこと。今日は一日中曇りで雨は降らなかった。湿気もさほどなく、涼しくて快適。

夕方畑へ収穫に。ほったらかしの畑ですが、夏野菜の収穫の時期だけはいそいそと通います。茄子もきゅうりも油断するとあっというまに巨大化してしまうので。
今年は枝豆が大豊作。毎日太っているサヤを食べる分だけ収穫しています。家に戻ってすぐさま茹でて塩を振り、まだ充分に冷め切らないうちに食べる枝豆が最高においしい。この時期はまだ虫も入ってないので、安心して食べられます。
家で採りたての枝豆のうまさを知ってしまってからは、居酒屋でお通しの枝豆を食べる気がしなくなりました。

庭のほうはといえば、日ごとジャングル化していくのを静観するのみ。花ガラを摘むほど花は咲いていないし、庭に出てもさしてやることはありません。
TOPの写真はヒメシャラの足元。蚊取り線香のうずうずと、ベゴニア・エスカルゴのうずうずがお揃いです♪
f0065604_2152369.jpg
ベゴニア付近のアップ。左上の青々とした葉っぱはジキタリス。根元に子株が出来ているので、挿し芽して来年も咲かせます。
リシマキア・ボージョレは鉢から飛び出してる。ピンチしたいんだけど、そのまま株が弱ってしまいそうでできない。。いつも夏越しに失敗するんです。
エスカルゴはポイントになってとてもかわいいんだけど、なかなか大株にならないし葉っぱもある程度大きくなると痛んでボロボロになってしまいます。これでも2~3年目。
f0065604_21524725.jpg
もうちょっと左側。白花のニューギニア・インパチェンスが次々と咲いてくれて助かります。
ツルニチニチソウ、アイビーはいつでも元気。
f0065604_2152579.jpg
玄関脇のレイズドベッドの植栽がいまいちきまらず、いつも植栽の間に置く鉢をあれこれ動かしています。
なんだかショウのディスプレイみたいだけど、これが私流の狭小庭でのガーデニングの楽しみ方なんだな、と最近開き直ってます。
高さを出したいので、素焼きの鉢の上にコルジリネとサフィニアの鉢を置いてみました。
f0065604_2153771.jpg
この素焼き鉢だけ、なぜかすごく苔むしてて好きな感じになってます。
カフェラテはひとつき前にかなり短くピンチしたものが、また咲き出しました。根元が枯れこまずに優秀。色もすごく気に入ってます。
f0065604_21531893.jpg
去年探し当ててGETしたかわいいシレネ。親株は結局夏に溶けてしまったのですが、種蒔きの子供が大きくなっていいます。寒さに強く育苗は案外簡単でした。この子も夏を越せないのかなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-07-09 22:07 | 庭のようす
斑入りクワズイモ、クーペリー、入り口付近のようす
f0065604_0552153.jpg
最低気温19.4度。最高気温32.6度。梅雨の晴れ間との予報だったけど、曇りがちで青空はほとんど見えなかった。夕方2時間ほど庭あそび。

おとといの夜の大雨で高く伸びたホリホックの先端が折れてしまった。その部分だけカットするつもりだったんだけど、葉も痛んで全体的にヨレヨレ感が強かったので、作業しているうちにエスカレートして結局全部カットしちゃいました。
茎を根元から少し残してあるけれど、2年生なので、たぶんもうこのまま枯れてしまうことでしょう。
カットした最後のお花は花瓶に入れて玄関に飾りました。
f0065604_055335.jpg
斑入りのクワズイモ、購入時は半々くらいだったきれいな白い斑はどんどん縮小しています。今はもうほんのゴミ程度に出るくらい。(悲)
f0065604_0554722.jpg
ところが、足元に綺麗な斑の入った赤ちゃん発見!うわーい。このコを大切に育てることにします。
f0065604_0555776.jpg
クラッスラ・クーペリー。暑さ寒さに強く丈夫なセダムです。 怪しい点々模様入りの葉とピンクの小さな花がかわいい。全体的に渋い色味なのも好みです。
ニッチに置いたこの鉢の株はあまり大きさ変わってないけど、ちょん切った子たちがあちこちの鉢の足元で増殖しています。
f0065604_056976.jpg
庭の入り口付近のようす。数日前に撮影したものなので、まだ正面にホリホックが見えてます。
ミモザがモリモリ繁ってきて、また剪定したい気分。赤いお花はガイラルディア。
f0065604_0562055.jpg
扉の手前に置いた大きめのコンテナ。一番目立つ場所なんだけど、手抜きして種蒔き苗やら余った苗をまとめて植え込んじゃいました。
カカリアやガイラルディア、ジニア、ひまわりなど、暖色系のお花ばかりです。
上のポットのイチゴ、またまたお花が咲いてます。窮屈そうなのによく育つこと。
[PR]
by seyama_blog | 2007-07-05 23:14 | 庭のようす
八ヶ岳倶楽部とミヨシペレニアルに行ってきました。
f0065604_095658.jpg
最低気温21.2度。最高気温29.7度。一日中曇りで雨は降らなかった。朝2時間くらい庭あそび。

日・月と小淵沢に一泊旅行してきました。1日目に八ヶ岳倶楽部、2日目にはバラクラとヴィラデストに行くよくばりガーデン巡りプランだったのだけれど、2日目は雨だったので、泣く泣くパスしました。ざんねん。
写真は八ヶ岳倶楽部。初めて行ったのだけれど、雑木林の緑がキレイでとても素敵な場所でした。
f0065604_010779.jpg
ヤマアジサイが傍らで見頃だった枕木の通路を歩いてたっぷり森林浴してきました。昼間でも木陰で薄暗いくらいなので、店舗の窓ごしの明かりが森の緑に映えてイイカンジでした。
f0065604_0101843.jpg
カフェで名物(?)のフルーツティをいただきました。想像以上においしかった。見た目もキレイだし、うちでもいつか作ってみようっと。
景色が素敵なので窓際の広いテーブルを選んだら、柳生パパと奥様がいらして打ち合わせが始まりました。ちょっと緊張しちゃった。。。けど居心地よかったので、かなりゆっくりまったりしてきました。
f0065604_010287.jpg
なんでこんなに緑がきれいなんだろー。不思議。蚊とか蛾とか、不快な虫も全くいなかった。なんでなんで。
f0065604_0103844.jpg
宿へ戻るのにちょっと寄り道してミヨシペレニアルに行ってみました。生産が主みたいで、ガーデンも売り場も想像よりもコンパクトでした。ガーデンでは夏のお花が背比べをするように咲き誇っていました。
f0065604_0104859.jpg
ほとんど手をかけなくても、毎年ちゃんと咲いてくれる丈夫な宿根草のお庭、いいかも。
f0065604_0105851.jpg
スモークツリーが満開。いいなぁ、こんなにモクモクしてて。 このスモークツリーが欲しくなりました。
でもでも今回の旅行では、花苗はひとつも買いませんでしたよ。えらいぞ自分っ!
[PR]
by seyama_blog | 2007-07-03 23:04 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧