S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ヒマワリ、スコパリア、購入苗たちの植栽。
f0065604_1133078.jpg
最低気温15.5度。最高気温18.2度。朝から雨。前日との気温差が15度近くあり、肌寒い日だった。昨日クーラーをつけてたのがウソみたい。
こういうときに薄着で風邪をひくんだよね。気をつけよう。

今日の陽気とぜんぜん合わないけど、写真は数日前のヒマワリ。「イタリアンホワイト」を自家採種したもの。親と同じライムイエローの華奢な花を想像していたのに、咲いたのはごくごく普通のヒマワリでした。
なんだかおもしろみがないけど、花の少ない時期にポツポツと咲いてくるのはうれしい。
f0065604_1134089.jpg
つい存在を忘れがちなスコパリア「リトルチュチュ」の鉢。ふと気づくとたくさん咲いていました。
姿に似合わず案外蒸れにも強いみたい。耐寒性もけっこうあって冬に株元まで刈り込んでおくと、春にまた復活します。もうこの鉢に植えっぱなしで3年目くらい。
f0065604_1135046.jpg
先日買ったダリア「黒蝶」は、今年はプラ鉢のまま、この花壇に紛れ込ませることにしました。
ここは初夏までモグラの被害で地植えできなかった場所なので、j花壇のように見えて実はほとんど鉢の寄せ置きなんです。来春にはちゃんと植栽しよう。
f0065604_114192.jpg
同じく先日買ったペンタスとネコノヒゲもヒメシャラ花壇の足元におさまりました。ここはいちおう白いお花のコーナー。
ヨレヨレのニコチアナを撤去したら案外とスペースが空いたので、大きく育ったシロタエギクも移植してここへ。この株は丈夫なのをいいことにあちこちに植え替えてます。
ペンタスが晩秋までに咲き広がるといいな。
f0065604_1141150.jpg
本日のオマケはカマキリ君。オキシペアラムのブランコに揺られています。

※アイリスガーデニングドットコムの「素敵なお庭紹介」のコーナーで、seyamaのほんの小さな庭を紹介してしてくださいました。
ミモザさんやぽんさんのお庭も載ってますー。
[PR]
by seyama_blog | 2007-09-29 23:07 | 庭のようす
ヤブラン、カラーリーフたち。
f0065604_21463188.jpg
最低気温19.3度。最高気温32.0度。快晴。昼間は気温があがって暑かった。夕方風が出てきて涼しくなったので庭に出て遊び始めると、あっという間に日が暮れてしまう。
日中もうちょっと涼しいといいんだけど。

写真は斑入り葉の沈丁花。スタンダードに仕立てている途中です。足元に植えたヤブランが咲いてきました。
f0065604_21464552.jpg
ヤブランのお花のアップ。丸い蕾も、小さく咲いたお花もかわいい。
f0065604_2147039.jpg
ヤブランの鉢はもう一つあります。こちらは単植で。なぜか花穂が短めです。
f0065604_21471381.jpg
紫色がきれいなのはトリアングラリス。夏の間は消滅していたので鉢を庭の裏に置いていたのだけど、最近またキレイな葉っぱが出てきたので表舞台に。
後ろは木性シダのロマリア。この子も鉢植えです。この夏ヘゴ氏がお亡くなりになってしまったので、次はこの子に期待しています。
f0065604_21472682.jpg
手前のコリウスはハルディンの「レイクリバー」。とてもきれいな葉色でお気に入り。。。だけどバッタ(たぶん)の食害だらけで挿し芽苗はボロボロ。あまり増やせませんでした。
この鉢は、寄せ植えならぬ寄せ集めで全体像はとてもお見せできるシロモノではないので、アップでね。 隣から風船カズラのツルが進入してきています。
f0065604_21473968.jpg
コリウスといえば、こちらの子はなぜか食害が少なく、だいぶ増えました。購入後わしわし挿し芽していた頃の写真はこちら
f0065604_2148448.jpg
ミモザの枝に隠れるようにして、パーゴラの上に鳩が巣を作っていました。この下がレイズドベッドなので糞が落ちると困るなぁ、とおもいつつ、つがいで一生懸命巣作りを始めたので見守るしかありませんでした。
あっという間にお母さん鳩は抱卵にはいってます。ミモザの陰にうまく隠れたつもりなんでしょうけど、2Fのリビングの窓から丸見え。ついつい観察してしまいます。さぞかし落ち着かないでしょうねぇ。ごめんごめん。
[PR]
by seyama_blog | 2007-09-25 22:11 | 庭のようす
久々にお買い物しました。
f0065604_2045955.jpg
最低気温20.2度。最高気温33.4度。今日もカンカンン照りの暑い日だった。明後日以降は涼しくなるそうなのでもう少しの辛抱かな。
今日はジョイフル本田に行く用事があったので、久しぶりにボタニカルガーデンにも寄るつもりだったのだけど、あまりに暑いのでパスしちゃいました。駐車場を見た感じではお客はいなさそうだったので、行けば貸切だったかも・・・。

帰りに寄った激安苗屋さんで以前から気になっていたダリア「黒蝶」の大鉢を発見。
迷いましたが、ボタニックガーデンでのランチ代も浮いたことだし、思い切って買っちゃいました。直径20センチ近くありそうな存在感タップリの大きなお花が二つ咲いています。「黒」というよりは「深い赤」。
まだ蕾もいくつかあって、けっこうな大株なので1500円はオトクだったのかも。
f0065604_20452269.jpg
一緒に買った苗たち。
ヒメシャラの花壇のニコチアナやコリウスが虫に食べられて悲惨な状態なので、この白いペンタス(@60円)×5と、ネコノヒゲ(@70円)×2を植え込む予定。
セイシボクは葉裏が赤いのがカッコイイ観葉。100円とお安かったので、3つ買っちゃった。
それから以前は庭で増殖していたアユガ・バーガンディグローもいつのまにか消滅してしまったので、1株新規投入です。(120円)
激安苗屋はあいかわらず安い! でもさすがにこの時期は品揃え悪かったです。
f0065604_20453266.jpg
ネコノヒゲの真っ白なお花がかわいい。耐寒性が弱いので一年草扱いです。
f0065604_20455054.jpg

しばらく前にアガベ用の鉢をようやく買いました。アガベはずいぶん前に購入したものの、白いプラ鉢のままでした。(右の鉢は今でもプラ鉢のままセットしているだけですが。。)
先日行ったガーデンカンパニーで。どちらも1000円以下でした。
[PR]
by seyama_blog | 2007-09-21 20:54 | お買い物
庭の入り口のようす。
f0065604_23354748.jpg
最低気温24.1度。最高気温29.9度。昨日は35度を超え、9月中旬にもなっての猛暑日でゲッソリだったんだけど、今日は一転して曇りで涼しい。やっぱり少しづつ秋に近づいているんだなぁ。。
今日は午前中ほとんど庭遊びしてました。
野菜の種蒔きは始めたけど、お花の方はまだパンジーのみ。今年は種蒔きは極力少なくするつもりだけど、それでも苗で手に入りにくい花はそろそろ種蒔きしておかないと。

写真は小さな庭の入り口。門扉をあけたところです。
セトクレセアがきれいなので、鉢をここに置いてみました。
写真には少ししか写ってないけれど、左側から鉢植えのシマトネリコの枝がびよーんと伸びていて、かなり邪魔です。雨の日なんてさらに重く枝垂れるので通るたびに雫がかかるし。どうにかしたいんだけど、鉢の底穴+敷レンガの目地を根が貫通してびくとも動かず。
おかげで入り口から鬱蒼とした雰囲気になってます。
f0065604_23355971.jpg
上の写真の杯型の鉢のアップ。美人ユッカが植えてあります。
冬にはちょっと元気がなくなり縮小しますが、暖かくなると中央部から新芽が展開して、充分に伸びたこの時期はきれい。しっかりと円状に広がるのでニューサイランのように暴れないのがいいです。
あ、この鉢の足元もアイビーだらけになってる。
f0065604_23361058.jpg
中央にハンギングされたこっちのミセバヤもお花が咲き始めました。
この子は緑色の葉にピンクのお花。
f0065604_23362164.jpg
その後ろの柱にかけたアイアンのホルダーには、このニコチアナ。
TM社のF1、サーモン・ドワーフです。細かい種をたくさん蒔いたのに発芽率が悪くて、結局育ったのは1株だけ。今年はめずらしく種が採れたので、来年も蒔いてみるけど、きっと違うお顔の子が咲くんだろうなぁ。
f0065604_23363282.jpg
頭上のハンギングのこのトレニアも、どんどん咲いてきました。いいかんじ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-09-18 23:47 | 庭のようす
アイビーだらけ。
f0065604_2231984.jpg
最低気温17.0度。最高気温27.4度。しばらく降り続いた雨がやんだら今日はいきなり秋がきたかんじ。朝肌寒くて目が覚めました。
これで天気が安定してくれればいいんだけど、まだしばらくは曇り&雨ベースみたい。畑で種蒔きをしたいのに、水をたっぷり含んだ土で耕せず。

夏以降、一年草はほとんど購入してないので、相変らず庭でお花は少ないです。
いちばん元気なのはなんといってもアイビー。
もとは寄せ植えの脇役として小さな苗を植えつけたものが、どの子もよく育って伸び広がっています。結果アイビーだけになってしまった鉢も多数。
このままいくと庭じゅうアイビーになっちゃうかも。
写真の鉢もバラの添え物として植えたアイビーが育ちすぎて、バラは完全に元気なくしてます。
アイビーはいろんな種類があるけど、白い斑がたくさん入ってるタイプが気にいってる。
f0065604_22312090.jpg
この子は新芽がかなり黄味を帯びる品種。錆びた薄い鉄のハンギングに植え込んであるんだけど、育ちすぎて鉢が見えなくなってる。
ヒメシャラの枝に引っ掛けてあります。
伸びた茎は足元の花壇に着地して、放っておくと花壇じゅうアイビーになりそう。
f0065604_22313134.jpg
既に何度か登場してる、去年の秋に作ったこのハート型のリースも、花はとっくに咲き終わってアイビーとワイヤープランツのリースになっちゃいました。
f0065604_22314420.jpg
こっちは大鉢の寄せ植え。あとから投入したアンゲロニアや八重のインパがいまいち元気なくて、アイビーばかりが増えております。ボリュームありすぎてかわいくないなぁ。
f0065604_22315582.jpg
それでもやっぱり寄せ植えには華奢な小さな苗のアイビーを入れたくなっちゃうので、挿し芽を作ったりしています。。よせばいいのにね。
f0065604_2232522.jpg
今日の夕焼け。すごくキレイだった。
最近すっかり日が短くなっちゃいました。これからの季節は夕焼けがきれいになっていくのが楽しみだけど、日が短くて焦る焦る。
涼しくなったら庭でやりたいことたくさんあるのに。
f0065604_22321739.jpg
久しぶりにカエルちゃん見つけました! 君はあのときのキミなのか? こっちむいてー。
[PR]
by seyama_blog | 2007-09-13 22:45 | 庭のようす
サシャ、斑入りクワズイモ、ウンベラータ
f0065604_22455865.jpg
最低気温23.3度。最高気温33.0度。予報では曇るはずだったのに、結局よく晴れて残暑厳しい1日になった。 今日は仕事のことは忘れて久しぶりに1日庭で過ごそうと張り切っていたのにこの暑さでちょっとへこたれた。でも汗だらだらになりながら、鉢や土の整理などよく働きました。
庭はあいかわらず虫くい葉だらけのジャングルで花は咲いておらず見所なし。

TOPの写真は葉色がきれいだったのと、鉢が苔むしてレリーフがいい感じに目立ってるな、と思い撮ったもの。
プレクトランサス・サシャとアルテナンテラがよく広がってます。ストラビランテスは挿し芽で。この子もコリウス同様、簡単に根付きます。
f0065604_22468100.jpg
斑入りのクワズイモの赤ちゃんたちも元気です。でもちょっと窮屈そう。株分けするには小さくて華奢だし、この子達を大きく育てるにはどうしたらいいのかな。
f0065604_22462217.jpg
花壇に植えてあったウンベラータを鉢上げしてみたら、こんなに大きくなってました。
去年の初夏に350円くらいで買った時は9センチポットのおチビちゃんだったのに、成長が早いこと。葉っぱも大きくなりました。
でもちょっと不恰好。今年の冬はこのまま室内に入れて、来年外に出す時に一度剪定して枝数を増やすつもりです。
f0065604_22463689.jpg
ところで先日の台風9号は関東直撃で、うちのすぐ近くを流れる荒川も危険水位を超えたとNHKで報道してました。もしかしたら夜中に避難勧告が出るかも、とクーのかごを持ってウロウロ、不安な一夜を過ごしました。
翌日、前の土手で撮った写真がこれ。川幅いっぱいに濁流がながれ、既にひいたけれど、一時は緑地帯のほうまで水がきたらしく、流木やらいろんなものが流れ着いていました。
川のそばの住まいはちょっとコワイかも。
f0065604_22464623.jpg
庭では台風の被害はほとんどなかったけど、一日中強い風にあおられてミモザがクタクタ、柳のようになってしまったので、また剪定しました。
ベランダからカットできるかなー、とオットが顔を出していますが、ぜんぜん届かない。
脚立に乗っても届かないので、伸ばしてはしごにしてようやく上部をカットできました。木はあまり大きくしちゃうと剪定が大変ですねぇ。
すでについていた花芽をたくさんカットしてしまったので、来春のお花は期待できないな。
f0065604_2246546.jpg
今日はクーちゃんもずっとお外にいました。 インコちゃんは暑い時、羽を広げて熱を逃がします。シュッと細くなってワキワキポーズ。羽を膨らませているときとは別人(鳥)のようです。
[PR]
by seyama_blog | 2007-09-09 23:02 | 庭のようす
パーゴラ付近&門扉前のコンテナ。
f0065604_219294.jpg
最低気温24.9度。最高気温29.6度。ゆっくりと近づいている台風のせいで、不安定な天気。
怪しく流れる雲の合間から強烈な陽射しがピカーっと射したり、雨がザーっと降ったり。雷まで。

写真はパーゴラ付近の今のようす。ここも葉っぱばかり。アブラハムダービーがぼちぼち咲く程度です。
手前のジャスミンがずいぶん生長して、ますます鬱蒼とした雰囲気になってきましたよ。
f0065604_2193979.jpg
門扉前のコンテナで咲いているジニア。ずいぶん前に種の通販で間違えて届いたものをためしに蒔いてみた。赤×黄の派手色だけど、お花が小さいので、許せるかも。
あとはコリウスとか、カカリアとか。
f0065604_2195076.jpg
カカリアのアップ。暴れ放題なんだけど、この花はかわいくて好き。
f0065604_2110036.jpg
コンテナの隣のガイラルディア。何度も登場してます。
初夏からずっと花が途切れることなく咲き続けています。虫もほとんどつかないみたいで丈夫。
f0065604_21101254.jpg
先日UPしたばかりだけど、ミセバヤのお花が満開になったので、また見てくださいな。
f0065604_21102610.jpg
こちらのハンギングは原種系っぽい小さいお花のトレニア。植え込みからずっと花があまり咲かなかったんだけど、最近になってぽつぽつ咲き始めました。 黄色と紫のバイカラーです。
[PR]
by seyama_blog | 2007-09-05 21:18 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧