S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ボタニックガーデン最終日に行ってきました。
f0065604_22581995.jpg
最低気温7.0度。最高気温10.9度。 今日も曇って寒かったけれど、たくさん着込んでボタニックガーデンに行ってきました。12月から冬季休園なので、今日が今シーズン最後の開園日だったのです。
Bearさんとボタニックの入り口の前で待ち合わせをしたのだけれど、どうやら考えることは同じみたいで、道筋途中の激安苗屋でバッタリ会いました。待ち合わせしたみたいに同じ時間に着いたので笑っちゃいました。
結局激安苗屋でお互いトレー一杯買い物をしてからジョイフルへ。ボタニックを見たあと、さらにガーデンセンターでも苗を買ってきましたよ。せっかく在庫苗が減ってきたというのに。。。。

TOPの写真はシークレットガーデンの入り口。ドウダンツツジの紅葉がすっごくきれいでした。いつもはここに植えてあることさえ意識したことなかったのに。
f0065604_22583088.jpg
園内は紅葉が見頃で、花こそ少ないものの、木々だけでも表情豊かで充分に楽しめました。
この状態で閉めてしめてしまうのはもったいない!せめて年内くらいはやってくれないかなぁ。。。
モミジと秋薔薇、ミスマッチ?だけどキレイ。
f0065604_22584130.jpg
前回は養生中で入れなかったオーバーシードした芝生も開放してました。冬芝なのでこれからますますきれいな緑色になると思うんだけど、いったいダレのために?? 謎です。
後方の黄葉もモミジ。黄色く色づく種類もあるんですねぇ。芝の緑とのコントラストがキレイでした。
f0065604_22585340.jpg
カエデ(たぶん)の落ち葉。シークレットガーデンにて。グリーンはベビーティアーズ。
f0065604_2259398.jpg
秋薔薇もそこそこ咲いていて楽しめました。こっくりした色合いの薔薇も多し。この子はピンク色がかわいい。。
f0065604_22591662.jpg
キッチンガーデンに行って「彼」にも会ってきました。ますますヨレヨレになっててかなりヤバイです。
来春のオープン時には着替えしてシャキッとしてくれることを希望します。
キッチンガーデンはもしかしたら一年のうちでこの時期が一番見頃かも。いろんな種類のカリフラワーやキャベツなど、モサモサ育っていました。
f0065604_2259273.jpg
ウィンターガーデンはさすがにこれからが見頃ですね! 開園後数年たって、コニファーが大きく育ち、どんどんいい感じになってきているみたい。 木の大きさが写真だとイマイチわからないけど、正面の木なんてかなーり大きいです。(←あ、こんな説明でもわからないネ)
f0065604_22593932.jpg
池のまわりもいい感じに枯れてきています。日本じゃないみたい。
f0065604_22594947.jpg

4時すぎにテラスでお茶を。たくさん着ていたせいか、意外にもぜんぜん寒くなくて落ち着けました。今シーズン最後のお客ということで、スタッフの方がいろいろ親切にしてくださいました。
日暮れが早いのでもうライトがついてるんですね。これまた雰囲気あっていい感じでした。
うーん、名残惜しいなぁ。。。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-30 23:16 | お出かけ
庭の野菜たち。
f0065604_1832966.jpg
最低気温8.8度。最高気温12.4度。曇り。
放射冷却がないぶん朝の冷え込みは少ないけど、日中陽射しがないと寒い寒い。外に出る気になれなくて、ずっと部屋に引きこもってました。
ボタニックガーデンが冬季休園に入る前の11月のうちにもう一度行きたいと思っていたのだけど、明日明後日はさらに天気が悪くなる予報なので無理かなぁ。。しくしく。

写真は2Fベランダの野菜たち。姫リンゴの鉢を中心に、ラディッシュ、ミニにんじん、ミニチンゲンサイ、小松菜、などなど。ストロベリーポットにはハーブたちを寄せ植えしてあります。
なんとなくわざとらしい配置に見えるでしょうか? 実は2週間ほど前に雑誌の取材がはいり、その為に用意した鉢なのです。
何度か取材いただいた知り合いのライターさんに最初に連絡いただいたのは夏の暑い時で、「小さな庭」をテーマとした雑誌を出すので協力して欲しい、とのこと。取材日を11月と決めて、コンテナで育てる野菜を中心に用意しました。

種蒔き苗がなかなか大きくならずに焦ったり、育ててはみたものの虫喰いだらけでビジュアルに耐えなかったり、といろいろ問題を抱えながら取材に臨んだわけだけど、結局雑誌のほうも当初の企画とは多少変更になってきているみたいで、いつ発刊となるのか、どの程度写真が載るのかは現在のところ不明です。
詳細わかりましたらブログでご案内しますね。
f0065604_1834628.jpg
姫リンゴがたくさんなっていて超カワイイです。 このままずっと見ていたいけど、ちゃんと収穫しないと木が弱っちゃうのかなぁ。初めてなのでよくわからない!
f0065604_1835855.jpg
こちらは種蒔き野菜苗イロイロの寄せ植え。
スイスチャード、コーラルビ、チコリ、それから彩りにビオラも。でもぜんぜん小さくて間に合いませんでした。
f0065604_1841013.jpg
こっちはベランダの反対側の育苗コーナー。ポット苗は定植をはじめて、だいぶ減りました。白い発泡スチロールのケースに入ってる苗はサルピグロシスなど耐寒性が微妙な子。寒い夜は蓋を閉めて防寒し、春になったら定植するつもり。
右側の大きなコンテナにはそれぞれブラックベリーとオリーブが植えてあります。
f0065604_1842227.jpg
こちらは畑で昨日収穫した野菜。ダイコンは間引きしたものなのでまだ小さいです。あとは当日食べる分の葉っぱ、シュンギクとほうれん草とベビーリーフ。ししとうはもう最後の収穫です。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-28 18:11 | 庭のようす
パンジー&ビオラの寄せ植えいろいろ
f0065604_20564522.jpg
最低気温2.1度。最高気温16.7度。連休最後の日は穏やかに晴れて暖かかった。オットは朝早くからイソイソと競馬場へ出かけ、夕方肩を落として帰ってきました。
私はクーちゃんと一緒に一日中庭遊び。楽しかった。

ヒューケラの枯れこんだ下葉を取り除こうとして、素手で掴んで引っこ抜こうとしたら手にビビっと痛みが・・・。枯葉の裏に潜んでいたミツバチに掌をさされてしまったのです。
蜂に刺されたのは初めて。『これでもう手は膨れ上がり、痛くてしばらくは使い物にならない!明日のチェンバロ・レッスンも延期だ~』と覚悟を決めたのに、痛かったのは刺された瞬間だけで、結局そのまま腫れも痛みもなく、その後もまったく大丈夫でした。 すごいぞ自分。

この時期はけっこうミツバチが葉裏や鉢の中でジッと潜んでいることが多いので、気をつけたほうがいいですね。

写真の寄せ植えは、去年吉谷先生の講習会で使った鉢に、同じようにストックや葉ボタンを入れたもの。去年の球根クロッカスやムスカリも、ドッサリ入ってギュウギュウ。
斑入りピンクのチューリップも入れてとにかくラブリーな色でまとめてみました。
f0065604_20565671.jpg
同じような感じだけどコチラはアイアンスタンドの鉢。銀葉ストック・葉ボタン・パンジー・ビオラ・アイビー。それからセキショウの黄緑がけっこうキレイで気に入ってます。
f0065604_2057619.jpg
↑の寄せ植えで使ったビオラ、こんなにかわいいお顔をしています。激安苗屋のトレーから選んだ子。
でも青系の子は気温で色味が左右されるので、このままの色が出続けるかは「??」です。
f0065604_20571729.jpg
エクリプスは、春にフロックス・クリームブリュレが咲いていた鉢に植え込みました。
こちらにも株分けした黄金セキショウの葉を入れたので、少し和風な雰囲気かな?
ヘデラ白雪姫の若い葉は白くてキレイだけど、けっこう大きく野生化しちゃうタイプみたいですねぇ。白くないとありがたくないし。
f0065604_20572953.jpg
メラレウカの寄せ植え鉢では、ダイアンサスがまだキレイで見頃が続いてます。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-25 21:13 | 寄せ植え
レイズドベッド植え替え。まだがんばってる花たち。
f0065604_18203938.jpg
最低気温2.0度。最高気温12.4度。今日も冬晴れで風が強く寒かった。しばらく続いた真冬のような寒さも、明日からは少し緩むらしいので、週末の庭遊びが楽しみ。

写真は整理したレイズドベッド周り。夏からずっとトロピカル風でジャングルのようになってしまっていたのだけど、鉢植えも多かったので簡単に冬~春花壇に模様替えできました。
レイズドベッドには、種蒔き苗の傘咲きルピナスやスカピオザ、ファセリア・ブルーベル、ビスカリアなどを定植。
足元はまだ地植えの葉っぱたちがきれいなのでそのままです。
f0065604_18205199.jpg
塀に誘引した薔薇は右がアイスバーグ、左がピエール。ピエールは春に購入したのだけれど、夏の間、葉陰になってすっかり弱ってしまいヒョロヒョロ。うまく復活するかなぁ。
育てやすいビギナー向きと評判のピエールだけど、実は以前一度枯らした経験アリです。
アイスバーグは全く問題なく元気。今もお花が咲いてます。
f0065604_1821359.jpg
レイズドベッドの足元。アルテナンテラは少し勢いがなくなってきたけど、プレクトランサス・サシャは色も深まってますますキレイ。もう少し耐寒性があったらよかったのに。。
f0065604_18211724.jpg
このニコチアナもまだ蕾を持っています。早春に種蒔きして育てた花。もう何ヶ月楽しんだかしら。。
f0065604_18212852.jpg
白い花壇もまだ元気。コリウスとペンタスが枯れたら植え替える予定です。
f0065604_18213931.jpg
青空に映えるエゴノキの黄葉。連日風が強くてあっという間に落ち葉になりそうです。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-23 18:29 | 庭のようす
パンジーハンティング、haniwaさんの皇帝ダリア
f0065604_20404049.jpg
最低気温3.5度。最高気温14.7度。午後からは穏やかに晴れて気温のわりには暖かかったので暗くなるまで庭あそび。コツコツと冬花壇の準備をしています。

昨日は空気が冷たくとても寒かったのだけれど、パンジーハンティングの途中にhaniwaさんのお庭に寄って見事に咲いた皇帝ダリアを見せていただきました。
その写真はずずいっと下に。 今回はハンティングでのお買い物報告です。

TOPの写真、帰りに寄ったHCで球根が半額になってました!しかも探していたチューリップ「ガボタ」があった~。こんなふうにして出会えたなんてラッキー! 残り2袋を買い占めました。
あとはホワイトガーデン用の球根をいろいろと。水仙2種、ヒヤシンス、クロッカスなど、白いお花のものを。白のフリフリパンジーも白いコンテナ用。
f0065604_20405212.jpg
定番のビオラ、タイガーアイもやっと見つけました。この子は茶色がかなり濃くてタイガーアイっぽくないけど、そこがまたツボでした。
鴻巣市のパンジーハウス、その名のとおりパンジーの品揃えが充実しています。
久しぶりに行ったのでちょっと逆上してしまいました。
f0065604_2041259.jpg
こちらも定番パンジー「月あかり」。茶色っぽい青がいい色なんですよね。ヘンに育ちすぎてなくて、しまったいい苗です。
f0065604_20411246.jpg
品種名忘れたけど、この子も以前育てた時に花付きよくて優秀だったイメージが残っているので、また育てることに。 スジスジの目立つ子を探しました。
※品種名「ブルーバタフライ」のようです。candytuftさん、ありがとうー。(11/22追記)
f0065604_20412278.jpg
こんなおサル顔の子もたまにはいいかな~、と思いGET。
なんだか見てるうちにどれもこれも可愛くなって、みな欲しくなってしまったんです。
f0065604_20413782.jpg
こちらは上品色の3人組み。シックなトーンのラベンダー色がなかなかいい感じです。レイズドベッドの最前列に植えようかな。
f0065604_20415122.jpg
少し前にキャンティの色ムラの子もGET済です♪ かなり地味で目立たないんだけど、ちょっとめずらしいですよねぇ。
f0065604_2042329.jpg
これもしばらく前に道の駅でGETしたシクラメン。葉色がかなり素敵。赤、白、どちらにするか決められず、結局2色とも買ってしまいました。室内用です。
f0065604_20421438.jpg

こちらがhaniwaさんちの見事に咲いた皇帝ダリア。青空をバックにすごくキレイだったんだけど、ちょっと逆光気味の写真でごめんなさい。
頭上はるか上のほうで、蕾もたっくさんついてます。強風で倒れなければまだまだしばらく楽しめそう。花色のピンクもとても素敵。
これはもう、来年は育てるしかないわ~。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-20 20:53 | お買い物
ピラカンサ、3段花壇植え替え、紅葉・・。
f0065604_0322971.jpg
最低気温2.9度。最高気温19.4度。朝はかなり冷え込んでびっくり。でもまだコリウスもプレクトランサスも元気。
日中は晴れて暖かかったけど、夕方から北風が強まり超寒くなった。木枯らし一号かも。
今日は、鉢穴を突き抜けて深く地面に根を張ってしまい、ビクとも動かなくなったシマトネリコの鉢を植え替えたり、地植えのディアボロを鉢上げしたりと、体育会系のガーデニングをしました。おかげで腰が痛い。。

TOPの写真はおなじみのピラカンサ。真っ赤に色づいてキレイです。
ピラカンサの実は野鳥にとってもあまりごちそうではないみたいで、食べられてしまうのはイヨイヨ他に木の実などの食料がなくなってから、のような気がします。少なくとも年内中はこの赤い実を楽しめるんじゃないかな。
f0065604_0324152.jpg
黄色く紅葉したエゴノキにぶらさげた小さなバードゲージ。なかに薄いガラスの鳥さんを入れてみました。
後方に見えるピンクのお花は・・・、
f0065604_0325529.jpg
ベゴニアタブレット。大きく育ってまだまだ元気。足元のアリッサムはなんと夏越し苗。酷暑を乗り越えてヨレヨレだけど、ちゃんと花も咲いてます。奇跡だ。
ベゴニアの足元には去年植えてた勿忘草の芽がたくさんでていて、出番を待っているみたい。でもベゴニアにこんなに花がついてたらまだ抜けないよねぇ。
f0065604_033553.jpg
去年はモグラとの競争に疲れ果てて鉢置き場に変更していた3段花壇が復活しました。
苗が直接地植えできるヨロコビを感じます。
種蒔き苗がメインで、上段はセリンセ、アグロステンマ、ニゲラ。中段はカレンデュラ、ビスカリア、リシマキア、チョコレートチップ。一番下は紫キャベツ、黒ビオラ、斑入り葉のチコリ。
f0065604_0331873.jpg
南側花壇の植栽はチューリップが咲き出すまではモノトーンで地味なので、せめて真ん中に華やかな鉢植えを飾ろうと、レンガ敷きのスペースをつくりました。
今はキレイに紅葉したもみじの鉢を置いています。
f0065604_0333124.jpg
やっぱりモミジの紅葉はよいですなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-18 23:06 | 庭のようす
クリスマス用ミニ寄せ植え35鉢作りました。
f0065604_2012928.jpg
最低気温8.2度。最高気温22.4度。
月曜日からずっと小春日和の暖かい日が続いています。今日も雲ひとつない青空でポカポカ陽気。午後からは庭で過ごしました。

春・秋の年2回恒例となっているコスメフェア用のプレゼント鉢、今回はクリスマス用ということでツリーっぽくアレンジしたものを35鉢、作りました。
なるべくコストを下げるために、一月ほど前からコニファや鉢、オーナメントなど、手ごろなものを探しては買い集めて用意していたものです。 数も多いし、使いたかったシロタエギクがお安く手に入るかなど、いろいろ気を揉んだりして大変なこともあったけれど、なんとか無事出来上がりました。ガレージにズラっと並ぶと壮観!
f0065604_20122525.jpg
様々な年代の方に先着順で好きなものを選んでもらうので、花材は一緒でもなるべく違う雰囲気に仕上がるようにデコレーションしました。
マツボックリのオーナメントはお安かったけど、飾ってみると案外シックでいい雰囲気。私はこのシリーズが気に入りました。
f0065604_20124210.jpg
ミニ葉ボタンと淡い色のビオラでラブリーな雰囲気にしたもの。コニファーには手作りビーズのガーラントを絡ませてあります。
f0065604_2015353.jpg
この中輪パンジーは青がとてもキレイ。パンジー&ビオラはいつもの激安苗屋で買いました。
コストを下げるために、苗は毎回激安苗屋頼み。でも最近少しづつ苗単価が上がってるような気がします。世の中の物価が上がってるから仕方ないのかな。
去年は59円だったビオラも今年は65円でした。それでもとっても安いのだけれど。。
f0065604_20151484.jpg
これは試作品。2週間くらい前に作ったのでパンジーがけっこう育ちました。
あまり早く作ると納品時にちょうど花が休むタイミングだったりして難しいんですよね。置いておく場所もないし。
かといって直前に手配するとなると、いい苗があるかずっと不安だったりして。。
ほんと花相手のお仕事は難しい。楽しいけれど!
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-15 20:29 | 寄せ植え
板塀付近のようす
f0065604_19384426.jpg
最低気温8.2度。最高気温19.7度。
週末は二日とも雨降りで庭あそびできず、おとなしく仕事してたぶん、久しぶりに晴れた今日は1日じゅう庭でうろうろと遊んで過ごしました。
午前中少し風が強かったけど、充分暖かくて気分よかった。

写真は庭の正面の板塀の右側部分。今のところ左半分はピラカンサに覆われ、そしてこちら右半分はプミラが壁を這っています。
お互い生育旺盛なので、そのうち左右ごちゃまぜに絡まってくることでしょう。
耐寒性が弱いアガベ2つは、12月までには室内に取り込むつもり。
f0065604_1939074.jpg

鉢植えのコバノズイナ、ロングランで紅葉を楽しんでいます。ブルーベリーみたいに、しっかりと赤く紅葉してます。
f0065604_19391340.jpg
その奥のホスタたちは、黄色く枯れてきました。
ホスタのこの変化、なかなかドラマチックで私はわりと好き。
f0065604_1939271.jpg

ニッチのミセバヤ、ようやく花が咲きました。アップで見るとものすごくかわいいお花。蕾もかわいい。小花が集まって丸く咲くところもかわいい。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-12 19:56 | 庭のようす
パンジー!パンジー!パンジー!
f0065604_20241091.jpg
最低気温7.6度。最高気温18.8度。最低気温がジリジリと下がっています。耐寒気温5℃くらいの観葉たちは早く家の中に入れてあげないと。。。

朝寒いので庭仕事の始動開始が遅れ、そのうえ日暮れも早いので、なかなか作業がはかどりません。本業の仕事もしなくちゃだしね。あぁ、いそがしい。

そんなに買ってるつもりはないんだけど、それでも少しづつパンジーが集まってきているのでご紹介しますね。
TOPの赤は、かなり黒っぽくてお気に入りのビオラです。後ろの黒い子は毎年定番のブラックオパール。這性で小輪、何にでもあわせやすいのです。
f0065604_202551100.jpg
赤のビオラで早速寄せ植えを作ってみました。楽しい~。
シロタエギク、ミスキャンタス、アイビー、ディコンドラ、それから種蒔きのまだチビな黒ビオラとスイスチャードも入ってます。そうだ、赤系のミニチューリップの球根も押し込んじゃったんだ。密植!
f0065604_2026186.jpg
フリフリのパンジーも出回りはじめましたね。スジスジがきれいで黄味の強い子を選んでみました。
f0065604_2026176.jpg
この子も花びらの縁がフリフリしててかわいいの。大きく育ってポット苗がきつそうだったので、とりあえず一回り大きな素焼き鉢に単植しました。
f0065604_20262836.jpg
薄ピンクの、やっぱり縁がフリフリの子。色幅のあるトレーの中から選んだのだけど、よく考えたら去年同じような色味の子で失敗したんだっけ。 咲き進むと色が抜けてボケたような白になってイマイチなんでした。この状態だとかわいいけどね。
f0065604_20263998.jpg
青みの強いピンク~白のグラデーションの子は、、、
f0065604_20265090.jpg
黒パンジーと一緒に、ハンギングの空いてるスペースに入れました。このハンギングはもう何年目かな?水苔が痩せて土が崩れ落ちそうです。かろうじてアイビーの根でもってるかんじ。
f0065604_2027246.jpg
エクリプス。生産農家のずらっと並んだトレーから、縁の白がなるべく細くて花色が濃い子を選びました。
f0065604_20271371.jpg
アンティークブルーも毎年定番。この子もけっこう色幅があるので、好みの子を選びました。
f0065604_20272661.jpg
パンドラボックス。花付きがよくて優秀な品種だと思います。とりあえず一株キープ。
f0065604_2027417.jpg
南側の花壇の植栽。地味すぎかな。
ブロッチのかわいい濃紺ビオラと、白ビオラ、シロタエギク。種蒔きのオルレイヤはまだチビ苗ですが定植しました。
仕込んだチューリップはアンジェリケとクイーンオブナイトです。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-08 20:44 | 庭のようす
白い花壇とスモークツリーの紅葉、デザートローズ
f0065604_2356428.jpg
最低気温7.9度。最高気温20.2度。朝は10度を切ってけっこう冷え込むようになったけれど、昼間はまだまだ暖かい。。というより、陽射しも強くて暑いくらい。シャツ1枚で庭仕事してました。

今日は思い切って南側花壇を整理。宿根草は処分(もしくは他に移動)し、広がりすぎたディコンドラはいったん全て抜いて、土を少し入れ替えました。 耕したり、根や幼虫を取り除くためにフルイにかけたり、とても地味な仕事で疲れた~。

まっさらになった花壇には、大量のチューリップ球根を投入する予定です。
チューリップは育てる期間のわりに花期が短かいから、と今まで積極的に取り入れなかったのだけど、今年はちょっとした心境の変化がありまして。(→実は球根の出始めのころにふらふらとHCに行ってアレモコレモと買ってしまった、というだけのことですが)

写真は南側花壇には全然関係なくて、ヒメシャラの足元の花壇の様子です。ここは白いお花を中心に植えてあります。夏の終わりにペンタスを投入したものが、少しいい感じになってきました。種蒔きのポット苗が大きくなって定植できるまで、あとひとつきくらいこんな感じで楽しめるかな。
f0065604_23565462.jpg
ここには大きな鉢を置いて高さを出しています。八重のインパチェンスの下葉は落ちてヨレヨレなんだけど、がんばってお花を咲かせてる。後方のストックは最近植えたもの。
夏に期待したアンゲロニアは結局花つきがいまいちで残念でした。
f0065604_2357681.jpg
本日の紅葉。スモークツリーです。 この銅葉の鉢植えスモークツリーは、花のあとあまりフワフワしたスモークになってくれないのだけれど、紅葉はとてもキレイです。
数年間植えっぱなしで、いいかげんに鉢増ししなくちゃなんだけど、重くなるのはイヤだし、どうしたものかと迷ってます。
f0065604_23571763.jpg
春に購入した多肉のデザートローズも葉先が紅葉してかわいい。夏の間にもっと大きくなるんだと思ったら、なぜかサイズはほとんど変化ナシでした。
隣でカエル王子がお尻向けてますねぇ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-11-04 23:35 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧