S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
冬越しの観葉植物たち。
f0065604_22284243.jpg
最低気温0.2度。最高気温10.1度。曇り。夜になって雨が降り始めた。
ようやく大掃除大作戦スタートしました。今日は台所まわり。冷蔵庫の中とか食器棚、引き出しも全部キレイになってすっきり。でもこの調子じゃ年末までに家じゅうの掃除を終えるのは無理みたい。

途中カメラを持って庭をウロウロしたけれど、撮るべきものがない~。 ブログのネタがない!ピンチです。
しかたないので、とりあえずこの冬に部屋に取り込んだ観葉たちの様子を撮りました。いつも同じような写真でスミマセン。
TOPはヒーターの上に置いたリュウビンタイとチェストの上のドラセナ。 リュウビンタイは成長は遅いけれど、水切れさえしなければ耐陰性もあって丈夫。室内で育てやすいみたいです。
葉っぱの光沢がキレイで気に入ってます。
f0065604_22285732.jpg
ソファの横のスツールにはシダのロマリアを植えた赤い鉢を置いてあります。部屋が乾燥しているせいか、あまり元気がないみたい。
f0065604_2229880.jpg
ここもリビング。部屋中葉っぱだらけなのです。 後方は以前からあるポトスとカランコエの鉢。手前はデヘンバキアと足元にセイシボク。
この部屋でも朝方は10度以下に下がるので、暑いのが好きなデヘンバキアはギリギリなかんじ。葉が少し痛んできました。
f0065604_22292033.jpg
大きな葉っぱのアガベ・フルクラエアは、仕事部屋の隅に。タグに「葉を広げると2メートル以上になる」とあってビビリましたが、今のところ1メートルくらいです。それでもとってもジャマだけど。。
隣の小さな鉢もドラセナ。
f0065604_22293387.jpg
もっとジャマなのがこのウンベラータ。この大きな葉っぱが憧れだったんだけど、庭も部屋も狭いウチには置き場所がないです~。
そばを通るたびに葉に触れるので、せっかくの葉っぱも切れたり穴があいたりしちゃってます。
f0065604_22294727.jpg
タマシダは北側にあるゲスト用のトイレに置いてあったのだけれど、冬は寒すぎるので、浴室に吊るすことにしました。
浴室は東側にあるので朝のうちに陽が入ればあたたかくなるし、夜にお風呂に入れば湯気で湿度が保てるのでいいかも。
f0065604_2230023.jpg
階段脇にも小さなドラセナの鉢を。ここは北側だし薄暗くてちょっと可哀想。

※このあと年内の更新予定はありません。。。みなさま、よいお年をお迎えください~。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-28 22:55 | 室内で楽しむ
紫キャベツと足利フラワーパークのイルミネーション
f0065604_1941395.jpg
最低気温1.6度。最高気温8.4度。風はなかったけれど、曇天で寒いクリスマスの1日でした。
今日ようやく年賀状を作り始め、さぁ印刷!と思ったらプリンタ壊れました。毎日なにかしら印刷しているというのに、このタイミングで壊れるとは、なんという間の悪さ。
あわてて新しいプリンタを購入し、なんとか年賀状は書き終えました。でもまだ年末にやるべきことはたくさん。だいいち大掃除はじめてないし。ふぅ。

写真はコルジリネの寄せ植えの足元。ビオラ、プリムラに加えて、seyamaの庭では冬定番の紫キャベツが植えてあります。
紫キャベツはもちろん野菜なんだけど、視点を変えて見直せば寒さに強いし葉色もキレイだし、種まきで育てやすいし、なかなか優秀なカラーリーフといえます♪
大きく結球した姿も格好いいけど、ちょっとインパクトありすぎるので、うちでは種蒔き時期を遅くしてなるべく結球させないように育ててます。寄せ植えにいろいろ使えますよ~。
f0065604_19411537.jpg
銅葉のクラブアップルが植えてあるこの白い鉢の足元も寂しいので、パンジーとアイビー、それからやっぱり余り物の紫キャベツを植えました。この株は少し元気ないね。
アイビーの縁が寒さにあたって色が変わってきて、カッコいい。
f0065604_19412992.jpg
玄関脇の3段花壇にも紫キャベツが並んでます。 ここは種蒔きっ子ばかりなので、まだ花色がなくて少し寂しい。春になるのが楽しみです。
f0065604_19414047.jpg
門扉前の大型コンテナにもやっぱり紫キャベツが植えてあります。目立つ場所なので、もしかしたら真冬にヒヨドリに食べられてしまうかも。。 今のところはきれいに葉を広げてます。
f0065604_19415472.jpg
ところで、昨日のクリスマスイブは足利フラワーパークに行ってきました。
ここは藤の花で有名なガーデンだけれど、この時期はイルミネーションが綺麗!
よく晴れた日だったので、少し早めに行って夕暮れに空の色がゆっくり変わるのも楽しみました。
f0065604_1942538.jpg
真っ暗になると、三脚を使わないときれいに撮れませんねぇ。 
池もたくさんあるので、光が反射してほんとキレイでした。寒かったけど。
このあと、近くの佐野アウトレットに行って、自分へクリスマスプレゼント買いましたよっ。ほほ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-25 20:00 | 庭のようす
南天、沈丁花の蕾、ドドナエアの寄せ植え
f0065604_19105343.jpg
最低気温3.3度。最高気温7.3度。連休初日の今日は、雲が厚くて一日中うす暗く寒かった。夜には雨が降り出すらしいけど、この気温だったら雪にはならないかな。庭に出なかったので、なにも準備はしてません。
ぐずぐずしていて大掃除もまだぜんぜんとりかからず。今年もまた最後の3日間で勝負かも。

ピラカンサはまだたくさん実をつけています。道を通りかかる人が、このピラカンサがきれいだ、と声をかけてくれてうれしい。
手前の葉っぱは南天。まだ紅葉の途中です。毎年遅くてお正月までに真っ赤にはなりません。
でもこの色の移り変わる途中の微妙な色合いもナカナカですよね。
f0065604_1911534.jpg

春に購入した斑入り葉の沈丁花に蕾発見!(ですよね?) 初めてなので心配だったけど、なんだかたくさん蕾があるみたい。うれしくて毎日じっくり観察してます。早く咲かないかな~♪
f0065604_19111898.jpg

黄金テイカカズラとコクリュウを寄せ植えした鉢、コクリュウがなぜだか一部枯れてしまったので、空いた場所に真っ赤なプリムラを入れてみました。 リアルカエルのピックも挿して。
f0065604_19113014.jpg

これはしばらく前に母親の誕生日プレゼントであげた寄せ植え。
鉢植えで育てていたドドナエアも入れちゃいました。鉢は以前カフェのリースで使っていたものだし、シロタエギクも花壇から抜いたもの。葉ボタンとパンジーだけ激安苗屋さんで買いました。
やたら安上がりな寄せ植えだけど、喜んでくれました。でもちょっと地味だったな~。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-22 19:29 | 庭のようす
プレクトランサス・サシャ、ほか。
f0065604_1948183.jpg
最低気温0.9度。最高気温9.4度。くもりで時々少しだけ陽が射す程度。寒かった。
今週月曜日の朝、-2℃まで気温がさがり、植えっぱなしだったストロビランテスの葉先は、一晩でまるで焦げたように黒くカリカリになってしまいました。
カンナの大きな葉も茶色くなってしまったので、もう地上部は整理しなければ。

写真のプレクトランサス・サシャは、先週撮ったもの。寒さにあたって葉色が冴え、ますますきれいな色だったのだけれど、この子も一部枯れはじめてしまいました。
室内での冬越しは置き場所がなくて無理なので、せめてカットしてもうしばらく楽しもうかな。
f0065604_19481374.jpg

花壇に置いた鉢には、植えっぱなしのヒューケラ・シルバースクロールに、黒パンジーを加えて。あとチューリップ「ガボタ」の球根も入ってます。
鉢の足元に特大の葉ボタンをひとつ。リボンをあしらうようなイメージで植えてみました。
f0065604_19482433.jpg

ゆっくり蕾が開くアブラハム・ダービー。黒パンジーのハンギングに寄り添って咲いています。
アブさんの蕾はまだ10個くらいあります。みんな咲くまで冬剪定はしたくないなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-19 19:52 | 庭のようす
クリスマス仕様の玄関まわり、ささやかなライトアップ
f0065604_18434367.jpg
最低気温0.7度。最高気温10.0度。よく晴れたけど気温もあまりあがらず、北風も強くて寒かった~。
昨日は風もなく暖かかったので、エゴノキやブルーアイス、それから南花壇のバラ’ローブリッター’の剪定も済ませました。
エゴノキは去年イラガがついて困ったので、今後は消毒ができる程度の大きで育てるつもり。調子に載ってカットしてたら、ずいぶん小さくなってしまった。今年は春のかわいいお花は見られないかも。

写真は玄関まわり。ちょびっとクリスマス仕様になっております。
f0065604_18435540.jpg
ドアにかけたリースは、ブルーアイスの剪定枝でシンプルに。
土台はリース型のオアシスを使ったので簡単。赤いのは豊作の姫リンゴ。つまようじで刺してます。クリスマスまでにシオシオになっちゃうかしらねぇ。
f0065604_1844677.jpg
コニファ’ボールバード’を植えてある鉢を、クリスマスツリー風に飾りつけしてみました。地味だけど!
足元が枯れこんでスカスカなので、ここにもブルーアイスの枝を刺してボロ隠ししてます。
f0065604_18442058.jpg
南側花壇をささやかにライトアップしてみました。
最近よく見かける住宅のライティング、素直にキレィ~と思うのだけれど、昼間にコードぐるぐるのお庭は舞台裏を見ているようでイマイチなので、自分でやろうとは思いませんでした。
この電飾は先日イケアで見つけたLEDライトのもの。発熱しないので草花に負担が少ないし、丸いボールが連なった形で昼間もかわいいかなぁ、と思い購入してみました。
・・・・っていうか、安いから買ったんですけど(照)
f0065604_18443299.jpg
昼間はこんなかんじ。コードをなるべく隠して設置したので、さほど違和感なく花壇に溶け込んでます。
f0065604_18444745.jpg
このランタン型のキャンドルホルダーもイケアで。ガラスも入っててわりとしっかりした作りなのに、499円とお安かったので3つ買っちゃった。
冬はキャンドルの明かりのほうが、暖かそうでいいですねぇ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-16 19:06 | 庭のようす
パンジーたち。
f0065604_2130289.jpg
最低気温3.9度。最高気温13.2度。昨日すごく久しぶりにまとまった雨が降ったので、今日は朝から空気が澄んでキレイ。一日中冬晴れでした。

今日もまた大好きなパンジー&ビオラの写真です。 1枚目は「キャンティ」。葉っぱも大きく、大株になる品種なのでちょっと鉢が小さすぎたかも。 コクリュウとアイビーも一緒に植えてあります。
f0065604_21301714.jpg
キャンティのアップ。 かなり個性的なまだら模様です。渋い~。
f0065604_213032100.jpg
夏には「カフェラテ」を植えていたコルジリネの鉢、今は足元にパンジー2種類とアイビーを一緒に植えてあります。
f0065604_21304533.jpg
この子のお名前は「モザイク」ですって。もしかしてモザイク病から由来してたりして。。
病気じゃなければ、この微妙な色味のムラムラ模様は好みです。
f0065604_2131284.jpg
去年育ててとても優秀だった「みかんちゃん」、今年も育てることにしました。
この鉢は夏にバイカラーのトレニアを植えていた鉢。周りのカレックス、ツルニチニチソウ、アイビーはそのままで、パンジー2個とコクリュウを追加しました。
写真では上部が切れてるけど、実はカレックスがあまりにゴージャスになりすぎたので、ほぼこの写真の線でカットしちゃってます。
f0065604_21311481.jpg
この子はBearさんと一緒に激安苗屋さんに行ったとき、Bearさんが見つけて、そのうちの1つを譲ってもらったもの。茶系がシックで素敵です♪
こちらはコルジリネの鉢の足元に、カレンデュラ・コーヒークリームや紫キャベツ、プリムラなどと一緒に植えてあります。
f0065604_21312862.jpg
全体像はこんな感じ。背景がゴチャゴチャ(恥)
この鉢は大きすぎて軒下に入れてあげられないので、コルジリネが寒さで痛まないように寒冷紗でグルグル覆っています。ちょっと格好悪いけど春までガマンしてね。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-14 21:49 | 庭のようす
ヒメシャラの足元花壇のようす
f0065604_21144121.jpg
最低気温2.8度。最高気温11.4度。曇って寒かったので庭にはほとんど出なかった。

写真は少し前に写したもの。紅葉したヒメシャラの足元の花壇を整理して、冬~春花壇に模様替えしました。ここは白いお花や銀葉を中心に植栽しています。
f0065604_21145379.jpg
新しく植えた苗は、キンギョソウ、パンジー、ビオラ、ストック、葉ボタン。それから種蒔き苗のオンファロデスとオルレイヤ、紫キャベツ。地中にはヒヤシンスとカサブランカの球根も。。。
さらに左の鉢には白いお花のスイセンとクロッカスが植えてあります。春が楽しみ~。
f0065604_2115491.jpg
抜いたペンタスはまだしばらく楽しめそうだったので鉢上げしました。プラ鉢に植えて、ブリキのカバーをセット。夜には玄関に取り込んで霜にあてないようにしてます。
f0065604_21151871.jpg
小さな小さな鉢に植えたレンゲローズが少しだけ咲いてました。蕾が薄ピンクでかわいっ♪
f0065604_21153010.jpg
先日思いついて端材で作ったフレーム。背面を金具で固定しただけの簡単なつくり。
庭のコーナーを絵画風に演出してみようと思ったのだけど、結果はゴチャついただけかも!
でもまあ、せっかく作ったので、あちこちに置いて遊んでみます。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-11 21:24 | 庭のようす
門扉まわりとガレージ脇の植栽
f0065604_2302583.jpg
最低気温2.6度。最高気温14.5度。お昼すぎまでは穏やかに晴れて暖かくなったけど、その後曇ってしまった。
暖かいとつい庭にでて何かしたくなるんだけれど、花壇の植え替えはホボ終了し、苗もほとんど定植したので、さほどやるべきことはありません。
鉢をひとつひとつチェックして、水をあげたり、花ガラを摘んだりする程度。でもそれが楽しくて、気分転換で庭に出たつもりが、あっという間に1時間くらい過ぎてしまいます。

写真は門扉まわり。両脇のオリーブはもじゃもじゃになってくると時期もかまわず思いつきでバシバシ剪定してしまいます。そのせいか数種類植えてあるわりに実がついたことはありません。でも新芽はよく出て元気いっぱいみたい。

正面でパーゴラにからまっているジャスミン、寒さでかなりみすぼらしくなってきました。もしかしたら思い切って剪定したほうが春の新芽が綺麗かも。。
クレマチスも一緒に絡まって、かなりややこしくなっています。
f0065604_2311438.jpg
門扉前のコンテナの植栽。後列は銀葉ストックと種蒔きのセリンセ。ストックは少し伸びすぎてしまった。もっと寒くなってから購入すればよかったなぁ。
前列はフリフリのパンジーと紫キャベツ、種蒔きの黒ビオラ。それからたしか球根を入れたはずなんだけど、早くも何を植えたか忘れてしまってます(汗)。
植える時は「よし、覚えた。忘れるはずはない」と自信あるんだけど、結局すぐ忘れちゃうんですよねぇ。
f0065604_2314845.jpg
門扉にかけたブリキのポットには、それぞれバラ咲きのチコリとヘビイチゴの苗が入ってます。土が少ないけどちゃんと育つかしら。
f0065604_232225.jpg
コンテナの前に置いた小さなスタンド鉢には、ビオラと株分けしたベアグラスを植えてあります。
このビオラ、特に珍しくはないけれど、なんとなくかわいくて気に入ってます。
f0065604_2322212.jpg
ガレージ脇のコンテナなども全て植え替え終了しました。これでもかなり鉢が少なくて片付いてる状態です。
f0065604_2324210.jpg
2つ並べた長形のコンテナには、種蒔き苗を。ギリア、ニゲラ、そしてここにもチコリとビオラ。
チコリはバラっと蒔いたら発芽率がすごく良くてたくさん苗ができてしまい、あちこちに植えてあります。

右の青い鉢ではアネモネを育てています。アネモネの球根は栽培が難しいように書かれていることがあるけれど、全然そんなことないと思う。
ただ普通に植えて、芽だしまでは常に土が湿っている状態をキープすれば発芽率もかなりいいです。
球根はお安くてたくさん苗が出来るし、早春から咲き出してくれるのでオススメですヨ。
f0065604_233630.jpg
塀のホルダーにかけてある鉢は、ポテンティラ。苺によく似た葉っぱが紅葉してます。新芽は産毛をまとった銀葉でとてもかわいいの。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-08 23:44 | 庭のようす
ヒメシャラの紅葉
f0065604_1934206.jpg
最低気温2.2度。最高気温15.0度。晴れ。今日は風がおさまって、陽射しタップリ。暖かくなったので、散歩がてら歩いて銀行まわりに行ってきました。
公園の銀杏が色づいてキレイ。普段、移動は車ばかりなので、枯葉の積もった道を選んでサクサク踏みながら歩くのが楽しい。冬の散歩もいいかもしれませんねぇ、運動不足解消のためにも。

先日購入したアイアンのドアマットは庭の入り口に敷いてみました。
キレイに紅葉したヒメシャラ、枯葉がハラハラと落ちるので、掃いても掃いてもきりがありません。
f0065604_19343223.jpg
ヒメシャラを別の角度から。真っ赤、というよりはすこしくすんで茶色っぽいけど、それでも西日があたるとかなり綺麗です。
f0065604_19344716.jpg
ヒメシャラを裏側から! 寝室の窓からの景色です。
f0065604_1935196.jpg
道路から見るとこんなかんじ。右側のエゴノキは一足先に葉を落としました。
f0065604_19351230.jpg
こんどは2Fの窓から見下ろした写真。先端まで綺麗に赤くなりました。
f0065604_19352563.jpg
そしてアップ。虫食いとか、暑さで葉先がチリチリになった部分もあります。
f0065604_19353613.jpg
ヒメシャラをバックに、ゆっくりと蕾を開くアブラハム・ダービー。この時期は花びらがピンク色になってます。
f0065604_19354782.jpg
散歩の途中で。公園の大きな銀杏が綺麗に色づいてました。欅はもうすっかり葉を落としてます。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-06 19:49 | 庭のようす
黄金テイカカズラ、エリカ、斑入りポリゴナムなど。
f0065604_1933468.jpg
最低気温2.2度。最高気温13.8度。冬晴れで北風が強く、寒かった。これがこの地域の典型的な冬の天気。よく晴れるんだけれど、風が強いので体感温度はけっこう低いのです。

写真は塀の上に置いた鉢。黄金テイカカズラとツルニチニチソウに、以前は赤いベゴニアが植えてあったけれど処分して、赤い小輪パンジーを植えてあります。
黄金テイカカズラが紅葉しててキレイ。
f0065604_19331644.jpg
こちらは去年購入したエリカ様。夏越しの自信がなかったんだけれど、大丈夫でした。お花が少なくなってくる時期に咲き初めて、かなり長く楽しめそうですね。
足元の銅葉のオキザリスも、エリカの開花にあわせたように葉を広げてきました。
f0065604_19332693.jpg
エリカのお花のアップ。中心の深い紫がなかなかいい色です。
全体的な花つきはイマイチ。もしかしたら古い枝にお花がつくタイプなのかな?
f0065604_1933373.jpg
少し前に買った斑入りのポリゴナム、その後お花がたくさん咲きました。寒さにあたって、葉が紅葉しています。さてこの子のこぼれ種で斑入り種ができるかしら。。
f0065604_2084643.jpg
葉の色味が合っていたので、ドドナエアの鉢の足元に置いてみました。
この鉢は以前は斑入りの宿根金魚草と一緒に植えてあったのだけれど、案の定、夏に溶けました(涙)
f0065604_2085765.jpg
久しぶりにクーちゃん登場。大好きなハコベのお食事中で、いいお顔をしています。
ハコベが庭のあちこちから芽を出してくれるように、春の終わりに種をばら蒔いたのだけれど、どこにも見つからない! 鉢を植え替えたり、しょっちゅう花壇をいじりまわしているからな。
また土手で株を掘ってこないと。
[PR]
by seyama_blog | 2007-12-04 20:09 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧