S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
アイアン風フェンス取り付け、すじすじプリムラGET
f0065604_18522611.jpg
最低気温0.6度。最高気温12.4度。しばらく寒い日が続いていたけれど、今日は晴れて風もなく暖かくなったので、久しぶりに庭あそびしました。
剪定が済んだバラ達に石灰硫黄合剤をハケ塗りしたり、それから、写真のフェンスも取り付けました。

へっぽこパーゴラのこの部分にデザインのいいアイアンのトレリスか何かを取り付けたいな、としばらく前に思いたち、ネットなどでも探していたんだけれど、先週末にちょうど手ごろなサイズ&お値段のフェンスをガーデンカンパニーで見つけました。ラッキー。
柱にしっかり固定させたので、重いハンギングをかけても大丈夫です。
春にはアブラハムダービーの支柱の役割もしてもらう予定。
f0065604_185239100.jpg
・・・・で、その時にガーデンカンパニーと、帰りのHCでお買い物した苗たちです。
先日芍薬を買うとき、赤にするか白にするかすごく迷って結局赤にしたわけだけど、やっぱり白も欲しくて買い足してしまいました♪
今回は根茎がピートモスに包まれてるものを購入したんだけど、植えようと思って袋から出したら、なんだかとても悪い状態でした。。。。ちゃんと育つのか心配です。1050円もしたのになぁ。
f0065604_18525192.jpg
プリムラ「イブニングスター」。太めに入った縁取りがかわいい。
実は既にゴールドレースはもっているのだけれど、葉っぱも少ないしまだ蕾も見えてないので、浮気してしまいました。380円。
個性的なお花なので小さな鉢に単植する予定。
f0065604_1853188.jpg
探していたすじすじのプリムラを、帰りに寄ったHCで発見!やっと会えた~。
苗の状態があまりよくないけど、これから大きく育ってくれるといいな。こちらは198円でした。
[PR]
by seyama_blog | 2008-01-30 19:04 | お買い物
ジャノメエリカ、ピンクのタイム、蕾たち。
f0065604_2213618.jpg
最低気温-1.4度。最高気温8.1度。今日もほぼ快晴。北風は日中5、6メートルといったところ。強風というほどではないけど、やっぱり冷たいので庭あそびする気にはなりません。

写真はジャノメエリカ。以前にもUPしましたが、花持ちがバツグンに良くて冬中咲いていてくれそうです。足元のオキザリス・パープルドレスもぎゅうぎゅうに繁っています。この色は合わせやすいのでパンジーの寄せ植えに使うのもいいかも。
f0065604_2214960.jpg
遠目にはジャノメエリカと同じように見えるけど、これは斑入りのタイム。寒い冬の間は葉っぱがこんなピンクに染まっています。
オリーブの足元に植えて何年目かなあ。放任栽培中です。
f0065604_2215959.jpg
タイムのアップ。小さな葉がけっこうかわいい。
f0065604_222849.jpg
かなり膨らんできた斑入り沈丁花の蕾も、こんなにピンクがかってます。もうそろそろ咲くかな? 毎日毎日チェックしています。鼻を近づけてみるけど、蕾だと全然香らないわ。
f0065604_2221880.jpg
ちょっとひいた写真。春を告げる花の開花を心待ちにしております。
f0065604_222285.jpg
ナイトライダー(椿)の蕾もだんだん膨らんできました。うーん、いい色合い♪期待してます。
f0065604_2223879.jpg
ギョリュウバイはポツポツと咲き始めています。銅葉の小さな葉とこれまた小さな八重の赤いお花。
単植だとちょっと寂しいから、寄せ植えに使ったほうがよかったかな。
f0065604_2224996.jpg
キャンタフさんのリクエストにお応えして、なんちゃってレンガのコーナーの写真を載せますネ。
ここはトレリスの陰になってしまう場所。宿根草中心に地植えしていたのだけれど日当たりが悪いせいか、どの子もイマイチだったので、思い切ってレンガ敷きにして、鉢置きスペースにすることにしました。
・・・といっても、レンガは固定はしていないので、イロイロ遊んでみます。
右の木は秋に鉢上げしたディアボロ。根をかなりいじめたので、もしかしたら今年こそお花が咲くかしら。
[PR]
by seyama_blog | 2008-01-26 22:17 | 庭のようす
庭の俯瞰写真と野鳥たち、そしてクーちゃん。
f0065604_23253118.jpg
最低気温-1.9度。最高気温6.5度。寒い日が続いています。
おとといは雪が降るとの天気予報だったので、いろんな鉢を玄関の中に入れたり、花壇に覆いをかけたりカンペキに準備して、翌朝の雪景色を楽しみにしていたというのに、このあたりでは結局一滴の雨さえ降らず空振りに終わりました。
明日の午前中もまた雪の予報。でもまだ月も見えてるしなぁ。。とりあえず、寒さにあてたくない鉢を数個だけとりこんでみました。庭はそのまま。
明日朝起きて、さてどうなってることやら。

写真は2Fの窓から見下ろした庭のようす。ヒメシャラが落葉したので俯瞰の全景がよく見えるようになりました。。。夏のように葉っぱでジャングル化してないのでスッキリしてるかと思いきや、逆に鉢が目立ってしまい、、ゴチャゴチャとして散らかって見えますねぇ。
f0065604_23254360.jpg
もう少し右側に振るとこんなかんじ。こっちも鉢だらけでーす。
ミモザはいつもめちゃくちゃに剪定しているから、今年もお花は少ないみたい。蕾があまり見えません。
その左側のパーゴラにからまるジャスミンは寒さでギリギリといったかんじ。かなり黄色くなってます。ちょっと見苦しいかも。
f0065604_2325542.jpg
晴れた日に日向ぼっこに訪れるキジバト夫妻。たぶん以前、ここのパーゴラにに巣づくりをした方たちだと思う。普段はお隣の庭の大きな木の茂みにいて、天気のいい日にはここでまったりとしています。
f0065604_2326645.jpg
朝起きて寝室の窓の外をみたら、ピラカンサの実を食べにきたつぐみに会いました。
他にもオナガやヒヨドリたちがお食事に来ているようです。
f0065604_23262078.jpg
結局この1週間ほどで塀のピラカンサの実はほとんど食べつくされてしまいました。
庭に彩りが少なくなって残念。
f0065604_232631100.jpg
我が家の小鳥、クーちゃんは最近500円玉がお気に入り。くちばしで持ち上げて机から落として遊んだり(かあちゃんはそれを拾ってあげて、、、と延々とつきあわされる)、500円玉にむかって愛をささやいたりしています。
[PR]
by seyama_blog | 2008-01-22 23:34 | 庭のようす
激買いした苗たちのハンギング、寄せ植えなど。
f0065604_20124128.jpg
最低気温-2.1度。最高気温7.8度。日中は晴れ間も見えたし風もなかったのに、空気が冷たかった。あーさむい。今のところ日曜日の天気予報には雪マークもついている。ついに降るのかな。。

写真はお正月明けに激買いした苗で作ったハンギング。暖かいうちに作っておいたものが、少し馴染んできました。
ラブリーな色味でやさしい雰囲気のハンギングを作ろうと思ったわけなんだけど、出来上がって見てみると平坦でインパクトに欠ける。せめてスプレー葉ボタンでも入れればよかったなぁ。
大きめのハンギングなので、これでも15株くらい入ってます。
使ったのはパンジー、ビオラ、アリッサム、シロタエギク、ラミウムと定番の扱いやすい苗たちばかり。
f0065604_20125237.jpg
渋い色味のパンジー2つとプリムラは、まとめて1つの鉢に植え込んじゃいました。お手軽に。
株分けしたベアグラスが売るほどあるので、あちこちの鉢に植えてあります。
f0065604_2013331.jpg
ビオラ「パフェパイナップル」は深緑色にペイントしたシンプルな素焼き鉢に。ここにもベアグラスを添えて。
f0065604_20131460.jpg
お花が終ったダイアンサスを抜いて別の鉢で養生し、あいたところに先日購入したガーデンラナンキュラスを植え込みました。この鉢は少しづつ模様替えしてもう2年以上楽しんでます。
f0065604_20132754.jpg
ラナンキュラスのアップ。真紅がとてもキレイ。薄い花びらが重なって、薔薇みたい。
f0065604_20134129.jpg
これも先日激買いした苗たち。ガラにもなくピンクばかり集めて植えこんでしまいました。
春が待ち遠しくてついこんな鉢も欲しくなっちゃうんだよね。
ネメシア、アリッサム、プリムラ、ラミウム、キンギョソウ。
f0065604_20135474.jpg
こちらは2Fベランダにある野菜の寄せ植え。種蒔きっ子なのでまだ小さめです。
コーラルビもまだ全然膨らんでません。他にスイスチャードと斑入りのチコリ、小さな黒いビオラも。
[PR]
by seyama_blog | 2008-01-18 20:23 | 寄せ植え
ポーチの軒下で冬越しする多肉たち
f0065604_0171429.jpg
最低気温0.3度。最高気温8.5度。土曜日にひさしぶりにまとまった雨が降ったのを境に、グっと寒くなってきました。今週くらいがこの冬の寒さの底なのだとか。寒いのキライ。ひたすらガマンです。

冬越しの多肉たちは、みな玄関ポーチの軒下に避難してあります。TOPは手前がアガベの鉢と、奥がクロボウシの寄せ植え鉢。たしか去年も同じ場所で冬越ししたはず。
寄せ植えは伸びすぎて格好悪いので仕立て直ししたいんだけど、今の時期はいじらないほうがいいのかな。植え込み当時の写真はこちら
アガベの先端は鋭くとがっているので、ビニール製のフェイクのブドウの粒を外してはめています。
この鉢も結局秋に植え替えしませんでした。もう根がパンパンみたい。根元に子株もたくさんできてます。
f0065604_0172628.jpg
反対側の壁に寄せたシェルフも多肉鉢でゴチャゴチャ。
f0065604_0173927.jpg
一番上はこんなかんじ。手前の鉢は「おぼろ月」だけを植えた鉢。この子はエケベリアの中でも比較的暑さ・寒さに強くて育てやすいみたい。徒長しすぎないし、足元からも赤ちゃんが出来るので、比較的見栄えよくまとまってくれます。
f0065604_017508.jpg
2段目。手前の子は名前忘れてしまったけど、うっすらと産毛がはえてる葉っぱの縁が赤く染まってかわいい。
奥のシクラメンは、購入後にプラ鉢のままカバーに入れて室内に置いておいたら、暖かすぎたのか、なんどか水切れさせちゃったのが悪かったのか、有り得ない咲き方になってしまいました。
外に出して少し寒さにあてたほうがよさそうなので、ここで育てることにしました。小さい株だけど、香りがすごくいいの。玄関付近に甘い香りが漂っていいかも♪
f0065604_018127.jpg
3段目もゴチャゴチャと小さな多肉鉢が並べてあります。挿し芽したカランコエ・プミラは室内に入れたほうがいいとは思うんだけど、、、、置き場所がないので、ここでなんとかがんばってもらおう。
f0065604_0181224.jpg
4段目はお気に入りの「高砂の翁」。かなり紅葉してて、もしかしたら寒さがつらいのかも。
その奥のベゴニア・タブレットは、夏から晩秋まで咲いてくれた株を整理しようと思ったんだけど、露地で越冬できた、という情報をいただいたので、鉢上げして冬越しに挑戦中。今のところ大丈夫そうです。
f0065604_0182333.jpg
これは軒下じゃないけど、レンガの穴に植えた多肉ちゃん。数年前から何度か切り戻したしりして長く楽しんでます。
隙間が見えてるので暖かくなったら挿し芽しようっと。
f0065604_0183591.jpg
今年初めてのクーちゃん登場。「あけまして、おめでとーっ」とおしゃべりもしてますよ。時候的にそろそろやめてほしいのですが。
最近は私がチェンバロの練習をしていると、縁にとまって一緒にさえずったり、まったりと羽繕いしたりしております。
今年もクーちゃんは激かわいくて、かーちゃんはメロメロです。
[PR]
by seyama_blog | 2008-01-14 23:58 | 庭のようす
初激買い。
f0065604_22333464.jpg
最低気温1.5度。最高気温10.8度。しばらく暖かく晴れた日が続いてます。昨日なんて15度以上もあって、3月下旬並みの陽気だったんだとか。びっくり。

先週末ボタニックガーデンに行くついでに、いつもの激安苗屋さんに寄ってしまったのが運の尽き。またまたパンジー&ビオラを中心に、買いはじめたら止まらなくなっちゃいました。
いやぁ、買い物は楽しい! 問題はそのアトです。 ようやく庭が片付いたというのに、また買い込んだ苗の植え場所を探してウロウロしてました。でも暖かかったし、庭遊びも楽しかった。

TOPの写真、赤いガーデンラナンキュラスは、従来のラナンキュラスよりも寒さに強くて庭植えに向く品種なのだとか。試しに1つ育ててみることにしました。390円。
クリローのニゲルはジョイフルで見つけた処分品。もうお花は終ってるけど、1500円が500円に下がってたので、来年の楽しみに買っときました。
それから、赤い芍薬「レッドチャーム」の芽出しポット苗990円。赤黒のスカビオザ199円。などなど。
探していたビオラ、パフェ・パイナップルも、お正月に出かけたデパートのバラクラショップで見つけました!
f0065604_22334844.jpg
ガーデンカンパニーで見つけたオベリスク。カタチがとっても美しい上に、けっこうお安かった(2000円くらい)ので、買っちゃいました。
オベリスクやトレリスなど、既にけっこう持ってます。・・・・そんなに使わないんだけど。。。ついつい。。
f0065604_2234099.jpg
ニゲルは早速お気に入りの鉢に植えかえました。
エゴノキの根元に植えてあるクリローがずっとニゲルだと思ってたのに、最近バレンタイングリーンだったことが判明。 どうりで咲き出すのが遅かったわけだ。
早咲きの品種のものが欲しかったので、お安く手に入ってラッキー♪
f0065604_22341339.jpg
これが大好きなビオラ「パフェ・パイナップル」。やっと会えた~。
濃い紫のヒゲがかわいいんです。
f0065604_22342572.jpg
そしてこれが衝撃の激買い画像。。。。今年も新年早々飛ばしてしまいました。
ラブリーな色味のビオラを中心に、ハンギングでも作ろうと思ったのだけれど、選んでいるうちに逆上してしまい、結局こんなに多くなってました。
パンジー&ビオラのほかに、シロタエギク、ネメシア、ラミウム、プリムラ、アリッサム、それからカンパニュラの苗も。
f0065604_22344056.jpg
中にはこんなシブイ系の色味の子も。。。。我ながら、同じような色味の子ばっかりいくつも買うよなぁ。。と思いつつ。@65円。
f0065604_22345338.jpg
探しているアンティークプリムラとは出会えずしまいだったけど、濃紺で細い覆輪が入った子と薄いピンクのラブリーなバラ咲きのプリムラちゃんを連れ帰りました。@100円。
[PR]
by seyama_blog | 2008-01-10 22:49 | お買い物
真冬のボタニックガーデン
f0065604_2011250.jpg
最低気温-0.7度。最高気温14.7度。お正月休み最後の日曜日は、穏やかに晴れてとても暖かくなりました。
だらだらだらだらだらだらしていたお正月も今日でおしまい。明日からまたがんばって働かなくちゃ。ブログは冬の間はネタ不足で更新が少なくなるかと思いますが、今年もホソボソと続けていくつもりです。どうぞよろしくお願いします。

今日はボタニックガーデンの無料開放最終日でした。 通常12月~2月末まで冬季閉鎖してしまうので、その間にガーデンがどうなっているのか興味津々、カメラを持って見てきました。
ほとんど告知してないせいか、無料開放だというのに、園内は人っ子一人いなくて静か。
だけど水辺だけは渡り鳥たちで大賑わいでした。彼らには天国のような越冬地ですよねぇ。
f0065604_2013089.jpg
前回来た時にとてもキレイだった大木の赤い実、あらかた野鳥に食べられてしまったみたい。
f0065604_2014331.jpg
水辺のヘンな木。こんなのあったんだ。絵本の世界に迷い込んだよう。
f0065604_2015371.jpg
午後1時を過ぎていたけれど、日陰ではまだ霜柱がとけてませんでした。
f0065604_202492.jpg
ここはガーデンの端っこの鬱蒼とした感じの所なんだけれど、落葉樹の葉が落ちてまるで別の場所みたいに明るくなってる。スノードロップがチラホラと咲いてました。
f0065604_2021421.jpg
キッチンガーデンもシークレットガーデンも工事中とかで中に入れませんでした。残念。
あ~、ベンチに彼がいるいる。お着替えはまだのようです。
f0065604_202306.jpg
これは何の木かな?ピンク色に膨らんだ蕾がとてもキレイ。お花は白いみたい。照葉がきれいだし、常緑のこんな木もいいな。

※「トキワガマズミ」だそうです。←chibipiyopiyoさん、ありがとう!(1/7追記)
f0065604_2025385.jpg
パーゴラのバラの剪定はまだこれからみたいです。

f0065604_203171.jpg
ティールームは開いてませんでした。このテラスでのランチは3月までお預けだぁ。
塀のピラカンサ、左側の木は丸坊主なのに、右側はたくさん実がついてる。味が違うのかしら?
f0065604_203303.jpg
ウィンターガーデンは一年を通して安定した美しさでした。
[PR]
by seyama_blog | 2008-01-06 20:18 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧