「ほっ」と。キャンペーン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ど根性スミレと種蒔きビオラ・セレブビオラ
f0065604_2235294.jpg
最低気温6.2度。最高気温12.8度。昨日の夕方から今日のお昼くらいまでずっと雨でよく降った。午後からは止んだけど北風が強くなり寒かった。近くで桜祭りをやっているはずだけど、こう寒いと夜桜見物する気にならないなぁ。

今日の写真も少し前に撮りためておいたもの。小さな庭でもこの時期は変化がたくさんで、ブログネタに事欠かなくて助かる~。
アプローチのキツキツに敷いてあるレンガの隙間からど根性で育っているすみれちゃん。いつうちに来た子なのか、まったく記憶がございません。。なかなかかわいいお顔してます。
後方ではうさぎたちが鉢を持ち上げております。
f0065604_2241011.jpg
そのうさぎの五徳。購入した時はちょっとビミョーだたんだけど、その後少し錆びてなかなかいい味でてきました。
手前のリシマキアの黄緑色の新芽がキレイ。ここではヘビイチゴも増殖中です。
f0065604_2242356.jpg
こちらは縞模様の葉っぱのチューリップ。お花はびっくり・がっかりしちゃう朱赤なんだけど、この葉っぱが好きで、毎年種蒔きの濃紺ビオラとあわせてます。
下の鉢の黒赤ビオラも深くていい色♪
f0065604_22243442.jpg
同じく種蒔きのちびビオラの間から揃って顔を出しているのは斑入り葉のチューリップ。たしかお花は八重のピンクだったような気がするんだけど、、よく覚えてないのです。
この子もどちらかというと、葉っぱ優先で選びました。斑の部分が寒さのせいかほのかにピンクがかってかわいい。
f0065604_2244846.jpg
最後にセレブビオラちゃん。暖かくなって一気に花つきがよくなってきました。
最初のきれいなブルーは抜けてしまったけれど、フリフリがゴージャスでなかなかかわいい。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-31 22:18 | 庭のようす
アマリリス咲いてます
f0065604_2022660.jpg
最低気温6.2度。最高気温16.6度。今日は午後から近くの桜堤でお花見しました。ラジオでは満開、と言ってたけど、実際の土手の桜は5分咲きくらい。
雨の心配はないお天気だったけど、風が強くてもうタイヘン。紙皿が飛ばされるので、常に食べ物で重しをしておくとか。なんだかサバイバルなかんじの余裕のないお花見になってしまいました。
まだしばらく楽しめそうなので、もっとうららかな暖かい日にまたお花見したいな。

写真は部屋の中で満開のアマリリス。1月に購入した球根です。やけに大きな球根ではあったけど、それにしてもあの中にこんなにイロイロ入ってた(?)のですねぇ。
花茎が全部で4つあがってます。すご。

f0065604_20222242.jpg
去年と同じようなお花だけど、この子は一重でシンプル。だけど、花つきがいいので結果ゴージャス系ですネ。
葉っぱも伸びていてバランスいいみたい。
f0065604_2022573.jpg
こっちは以前からあった観葉寄せ植えに、冬越しのためのセイシボクを入れた鉢。
セイシボクは新芽も出てきて元気いっぱいです。暖かくなったら鉢ごと外で育てようかな。
f0065604_20232098.jpg
こちらも冬越しのために寄せ植えにして室内に入れたロマリアとセイシボク。
ロマリアは最近の暖かさでちょっとづつ元気を取り戻してきました。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-29 20:27 | 室内で楽しむ
玄関まわりに置いた寄せ植えたち
f0065604_23271174.jpg
最低気温6.1度。最高気温17.2度。昨日先生のコンサートを聞きに上野公園に行ったら、桜はもうほぼ満開でびっくり。熊谷の桜はまだ一分咲きといったところなのに。
今週末、毎年恒例のメンバーでお花見予定でなので、それまでに暖かい日が続いてたくさん咲いて欲しいな♪

写真は玄関まわりに置いた寄せ植えたち。いろいろ咲いてます。
f0065604_23272928.jpg
こちらは何度も登場のコルジリネの寄せ植え。コルジリネの葉は痛んでいるけれど、足元の植栽の色合いがなかなかイイ感じなんです。我ながら。
f0065604_23274364.jpg
茶系のパンジーにカレンデュラ・コーヒークリームがよく合うわ♪
紫キャベツ、プリムラはブルー系。あとは一番うしろにファセリア・ブルーベルも植えてあり、そろそろ青い花が見られそうです。ひどく徒長してるけど。
f0065604_23275820.jpg
パンジー「エクリプス」は、冬の間花をお休みしていて、暖かくなってやっと咲きだしたと思ったら、がんがん徒長しています。お花は深い紫に細い細い白の縁取りがとてもオサレなんだけどな。
ヒューケラ「パレスパープル」もつやつやの新芽が出てきました。
あ、こんなとこにもスジスジのクロッカス入れてたんだっけ。
f0065604_23281344.jpg
植えっ放しのベロニカ「オックスフォード・ブルー」 なにもしなくても寒くなったらきれいに紅葉して、暖かくなったらちゃんと咲いてくれる。優秀です。 あ、でも伸びた葉は切り戻したほうがよかったみたい。
f0065604_23282744.jpg
置き場所が違っている時の写真だけど、この組み合わせも気に入りました。
パンジー「モルフォ」と、黄味の強い斑入りのアイビー。
実は寄せ植えではなくて、アイビーだけ植えてある鉢の真ん中に、パンジーの鉢を置いてあります。パンジーが終ったらまた違う鉢を置いて即席寄せ植えにするのダ。
f0065604_23284390.jpg
ロベリアは花が咲く前の苗を購入して、しっかり育てます。 去年同じ鉢でハンギングにして、一面に青い小花が咲き広がってかわいかったのでもう一度。
今年は枝垂れ担当としてパーセノシッサスも加えてみました。足元でカエル王子が見張りしてます。
f0065604_232903.jpg
玄関には相変らずハートのへなちょこリース。
黄色いクロッカスが終ったら、タイミングよく紫のクロッカスが咲いてきましたよ。なんだかなんだでけっこう長い間楽しめています。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-27 23:45 | 寄せ植え
クリスマスローズたち。
f0065604_0494438.jpg
最低気温3.6度。最高気温19.2度。春らしい暖かい日になり、市内のソメイヨシノの開花も発表されました。 夕方からは寒気が入り込んで、すごい雷雨。雹が降るんじゃないかと、ヒヤヒヤしました。

写真の木枠に縁取られているのは、うちで最古参のクリスマスローズ。ごくごく普通のワイン色のオリエンタリスです。
かれこれ10年選手くらいかな。毎年肥料もロクにあげず、まったくの放任でもけなげにたくさんお花をつけてくれていたのに、今年はなんだかとっても花が少ないです。ストライキか?
手前の鉢のアカンサスモリスは去年haniwaさんに株分けしていただいたもの。小さな庭ではダイナミックに咲かせるのは無理だけれど、冬もツヤツヤな葉が残ってキレイなので、鉢植えで鑑賞してます。
f0065604_0495783.jpg
こちらも10年選手のバレンタイン・グリーン。この子もストライキ中なのかな、今年はお花がとても少なかったのです。
冬枯れの宿根草花壇でこの子が咲くと、そこだけ明るくなってとてもいい感じなんだけどな。
f0065604_050922.jpg
この子は去年haniwaさんのお庭から掘りあげてお嫁入りした子。なぜかうちのクリスマスローズたちは毎年目覚めが遅くて、この子もまだこれから蕾が開くかんじ。
斑入りヤブコウジの新芽も楽しみです。
f0065604_0501876.jpg
お顔はこんなふう。薄いピンクのオリエンタリスです。かわいい。
f0065604_0503346.jpg
こちらは去年大枚はたいて(当社比)GETしたバターイエロースポットのダブル子ちゃん。
まだかまだかとお花を楽しみにしていたのに、なんと今年は咲きませんでした。がくっ。
f0065604_0505439.jpg
そしてこちらも去年イキオイでGETしたパーティドレス「フェアリーローズスポット」。
咲くには咲いたけど、花色もボヤっとしてるし、花も葉も小さいし(これはパーティドレス共通かな)で、いまいちパっとしなかったなぁ。
f0065604_051670.jpg
咲き始めの一番花さんはソレナリに美人でしたが。。。
f0065604_0512441.jpg
そしてこれは問題のステルニー「シルバースター」。去年小さなポット苗で購入した時よりもさらに2回りほど縮小しております(恥)。
夏の間にダメになってしまった感じだったので、茎を地際で切っておいたら、脇から小さな小さな葉っぱが出ていました。 さてこのあと大きくなるのかしら。
とっても素敵は葉色なんだけどな。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-25 23:37 | 庭のようす
山小屋開き
f0065604_22115399.jpg
最低気温7.1度。最高気温12.1度。朝から雨。春の天気は変わりやすいですね。夕方には止んで明日はまた晴れて暖かくなるらしいです。

週末は、久しぶりに山小屋に行ってきました。ここの井戸水がけっこうおいしいので、いつもタンクやペットボトルに入れて持ち帰っています。冬のあいだに全部消費してしまったので、たくさん汲んできました。

写真のとおり、山小屋あたりはまだまだ冬枯れ。もともと雪は少ない場所で残ってなかったけど、凍結していた地面が緩んで、歩くとフカフカしてます。
f0065604_2212783.jpg
デッキの上に唐松のマツボックリがたくさん落ちてました。小さめサイズでかわいいので、クリスマスのリースのオーナメントに使おうっと♪
f0065604_22122251.jpg
少しだけ春の気配も。 秋に、庭に植えきれなかった球根を埋めておいたのでした。庭から山に移植した苗はいまいち根付く率が悪いのだけど、さすがに水仙は大丈夫みたい。
月1ペースだと、なかなか咲いてる時に会えません。お花が咲いてる時に来たいな。
f0065604_22123260.jpg
山小屋へ向かう途中、榛名梅林に寄ってみました。写真がうまくとれないんだけど、このあたり一面が梅畑になってます。奥に見えるのが榛名山。山小屋は榛名山の山麓にあります。
f0065604_22124363.jpg
梅はほぼ満開なのかな。色が薄くて寒々しくみえるけど、この日は穏やかな暖かい日でした。
f0065604_22125825.jpg
梅の木の足元は青々とした草。オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、そしてクーちゃんの大好物のハコベもたくさん生えてました。 なんだかこういうの、いいですねぇ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-24 22:24 | お出かけ
庭のまわりのようす。
f0065604_20471749.jpg
最低気温3.2度。最高気温19.5度。晴れて暖かい週末になりました。でも私はついに本格的な花粉症になってしまい、今日は耐えられずステロイド系の強い薬を飲んでしまったので、一日中ボーっとしてしまいました。
これから飛んでくるヒノキとハルガヤの花粉が宿敵で、タタカイは梅雨入りまでの長丁場になってしまいます。毎年のことなのでもう慣れたけど。

写真は門扉まわりのようす。左の大きなコンテナが先日UPしたパンジーとクロッカスのスジスジコンビたちです。
門扉にかけたハンギングはちょっとした記事の依頼があって、撮影用に最近作ったもの。なので当分は小さい写真でしかお見せできなくて残念。(←アップだとアラが目立つからかえっていいのかも)

上方のミモザは、毎年ヘンな時期に2度目の剪定をしてしまうせいか、今年もあまり花つきがよくありません。まだ蕾が固いものもあるし・・・・
f0065604_20473462.jpg
咲いてるのはちょっとだけ。でもこの黄色いお花を見ると春爛漫な感じがしてたまんないスね。
f0065604_20474528.jpg
南花壇のようす。下のビオラがモリモリすぎです。チューリップも芽がウヨウヨ出てきたし、ロゼッタ状だったオルレイヤもニギニギしく立ち上がってきました。
ここのビオラメインのハンギングは相変らず絶好調です。
f0065604_20475697.jpg
ビオラは間隔をソレナリにとって植えたつもりだったのに、なんだかすごい広がりようです。ぎゅうぎゅうです。
株張り30センチくらいありそう。
f0065604_20481250.jpg
真ん中に置いたアネモネ。2年越しの球根の青い子も咲いてきました。八重でお花は小さめ。
この鉢、わりと気に入ってるんだけど、とにかくピンクが派手なので、庭のどこに置いても浮きまくりです。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-22 20:55 | 庭のようす
アガベ、プリムラ・ゴールドレース、沈丁花。
f0065604_2353189.jpg
最低気8.9度。最高気温10.2度。一日中雨が降ってけっこう寒かった。しばらく忙しかった仕事が片付き、さぁて庭あそび!と思ってたのに残念。
でも久しぶりのまとまった雨で、カラカラに乾いてた家庭菜園の方も潤っただろうからいっかな。

写真は少し前に撮ったもの。玄関ポーチのわずかな軒下スペースで冬越しさせたアガベを、定位置の立水栓レンガの上に戻しました。もう霜が降りることはないでしょう。
実は冬の間にけっこう痛んでしまって、折れてる葉っぱもあるし、葉色も悪くてちょっとギリギリな感じです。。
暖かくなったらまた元気になるかな。植え替えもしなくちゃなんだけど、チクチクするし重いしで、ちょっと面倒・・・。←やば。愛情冷めてるかも。
f0065604_23534491.jpg
毎年夏越しできてる唯一のプリムラ、ゴールドレースがやっと咲きはじめました。
小さく控えめなお花がかわいい。
f0065604_235407.jpg
こっちはまだ蕾。名前のとおり、ゴールドのレースのような縁取りがかわいい。
f0065604_23543490.jpg
沈丁花も満開です。お花の手まりみたい。
もしかして斑入り葉は弱いのかな、、、。花が咲くころに葉が黄変して落ちてしまうものがあります。 でも香りは最高!花粉症のマスク越しでも充分香ります。
f0065604_23544857.jpg
クロッカスも満開。1つの球根からお花が次々と咲くので、わりと長い間楽しめそうです。
たしか3品種混植したはずなんだけど、まだ黄色の子しか咲いてないです。花期が違うみたいですね。
この葉っぱがギザギザになるのはなんでかな。。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-20 23:45 | 庭のようす
すじすじコンビ。紫キャベツ、においスミレなど。
f0065604_21463843.jpg
最低気9.3度。最高気温17.5度。暖かい日が続いています。今日はずっと薄雲がとれなかったけれど、それでもやっぱり暖かい。いい季節ですねぇ。

写真は門扉前に置いた大きなコンテナの一部。写してない後方のストックはヨレヨレで格好悪いんだけど、フリフリパンジーの間からすじすじのクロッカスが咲いてきて、いいコンビになりました。紫キャベツも花のように葉を広げています。
f0065604_21465675.jpg
紫キャベツは3段花壇でもハバをきかせてきました。隣に植えた斑入りチコリと一緒にモリモリ。なんだか野菜畑みたいになってます。
ここは冬の間も日だまりのように暖かくなるせいか、後方のアグロステンマは早くも蕾が出てきています。 そしてその左横の鉢は、、、
f0065604_21471863.jpg
またまた登場。ナイトライダーです♪ 満開になりました。
蕾付きで購入した去年よりも、結局花は少なめ。おまけになぜか蕾のままで腐ってしまうものも。。。でもお花は少なくてもとても美しいです。
隣のギョリュウバイの銅葉ともけっこう合うみたい。私が育てるとギョリュウバイのお花も少ないねぇ!
f0065604_21473215.jpg
うれしかったことその1。庭の隅っこにビオラの花ガラが落ちてるな~、と思ってよく見てみたら、においスミレが咲いていたのでした♪
数年前に鉢からこぼれて広がったもので、生きてはいても花は少なかったんだけど、今年はたくさん咲いてます。手前は一重のピンク。甘いいい香りですヨ。
f0065604_21474762.jpg
うれしかったことその2。お正月明けに花後の処分品でGETしたニゲルちゃんが、いつのまにか咲き始めました。お花は来年までガマンと思ってたのに、まだ蕾が残ってたんですねー。かわいいなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-17 22:00 | 庭のようす
パンジーたち。
f0065604_21102287.jpg
最低気7.7度。最高気温15.0度。朝からもわんと暖かい日。夕方からは春の雨になりました。これからは一雨ごとに暖かくなり、そしてそのたび庭のあちこちで小爆発が起きるのですねー。
明日は晴れてこれまた暖かくなるらしいので、庭のモロモロの変化をチェックするのが楽しみです。

このところの暖かさで、冬のあいだ縮こまっていたパンジーにもイキオイが出てきました。
TOPはなんとなく集まった暖色系パンジーのコーナー。
左上のパンジー「みかんちゃん」は、株が充実しているので、これからどんどん咲いてくると思う。
コルジリネと一緒に植えたビオラ「モザイク」は、早くもやや徒長気味。
下の長形コンテナには、チューリップ「ロココ」の芽も出てきています。咲いたらかなりゴージャスな鉢になるはず。
f0065604_21103950.jpg
大きな花びらのこのパンジーは、冬の間にまるで野菜のようにモリモリと大株になりました。
あまり個性的な子ではないので、単植はちょっとつまらなかったかも。黄緑系のアイビーとか合いそうですね。
f0065604_21105226.jpg
こっちはパンジー2色&アイビー。アイビーは数年植えっぱなしのもので、水苔もボロボロだけど、この朽ち加減がが結構好きかも。
f0065604_2111914.jpg
この子は399円で購入したセレブなビオラちゃん。 購入時に咲いてた1輪は青みが強くてなんとも素敵な色だったのに、なんだかすっかり色が変わってしまって残念。フリフリはかわいいけどね。
寒さのせいか葉がだいぶ黒ずんでいますが、暖かさとともに回復すると思います。
f0065604_2111216.jpg
このビオラ子ちゃんも、購入時と比べてヒトが変わったような豹変振り。もっとずっときれいな青だったはずなのに。。青系のビオラはどうも難しいですねぇ。
でもすごく元気で花つきもいいです。
f0065604_21114097.jpg
こっちは色が変わらず茶色がイイ感じのビオラちゃん。かなり好みの色です。地味だけど。
f0065604_21115974.jpg
そしてうちで最も美人さんのこの子。タイガーアイ。いいですねぇ。しかも香りもよし!
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-14 21:23 | 庭のようす
今期はじめてのボタニックガーデン
f0065604_23495580.jpg
最低気0.5度。最高気温19.8度。予報どおり気温があがり、この春いちばんの暖かさになった。 朝の気温はけっこう下がっているんだけど、なんだか最近そんなふうに感じません。
なぜだろう。体感温度にも心理的影響があるのかな。

花粉症の症状も徐々にあらわれはじめているけれど、ジョイフル方面に用事もあったので、今日は3月から今期オープンしたボタニック・ガーデンに行ってきました。
本格的な木々の芽吹きはまだなので、緑は少なくすこし寂しいけれど、クロッカスやスノードロップなど春一番の球根花とクリスマスローズは早くも見ごろを迎えていました。
f0065604_23501520.jpg
かわいいスノードロップ。ガーデン内に何箇所か群生エリアがありました。
スノーフレークと比べて、葉っぱが茂りすぎないのがいいですねぇ。可憐で。
f0065604_23503899.jpg
ミニアイリスもずいぶん増えたような気がします。ブルー~パープル系のグラデーションで、何色か咲いてます。
f0065604_2351556.jpg
紫色のクロッカスとクリアなブルーの中輪パンジー。この組み合わせなかなかいいです。来年マネしようっと。
f0065604_23512492.jpg
芝生の間から顔を出すクロッカスって超かわいいですよね。 けっこうあちこちからツンツン葉が伸びているので、注意しながら歩かないと。
f0065604_23514278.jpg
写真がヘタでわかりにくいけど、アリウムやチューリップなどの球根もガーデン内のあちこちで芽を出してきています。
例年どおりすごい数。実に楽しみ。
f0065604_2352312.jpg
シークレットガーデンのクリスマスローズ。とても美しい株。たしか去年もこの子の写真を撮ったわ。
こんな子を鉢植えにして鑑賞したいけれど、地植えだからこそ立派に育っているのでしょうねぇ。
f0065604_23522339.jpg
クリスマスローズはそりゃもうあちこちで咲いてるので、アリガタミ薄いです。ほとんどオリエンタリス。
f0065604_2352424.jpg
しか~し。バラのパーゴラの下のクリスマスローズに異変が! これはもしかして病気が蔓延してしまっているのでは??
f0065604_23525822.jpg
そんな中でけなげに咲いてる、去年もチェックした子。花びらのスモーキーな感じといい、しべのまわりのグリーンといい、とても美人さんなの。この子を救ってあげたいなー。
f0065604_23531740.jpg
ニオイガマズミ。ビバーナム「ドーン」という品種だそう。満開です。葉の展開よりもお花が咲くほうが早い木は、あまり好きじゃなかったんだけれど、こうして見てるとけっこういいもんですねぇ。
f0065604_23532934.jpg
ネコヤナギもかわいい。ついさわりたくなっちゃう。
f0065604_23534595.jpg
水鳥の数はだいぶ減っていました。みんな北へ帰っていったのかな。
f0065604_2354010.jpg
そしてそして、キッチンガーデンのあの方まで、どこかに行ってしまいました。
お着替え済ませて登場するのを楽しみにしていたのに。。。
[PR]
by seyama_blog | 2008-03-11 23:54 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧