S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
<   2008年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ファセリア、ギリアなど種蒔き苗たち。
f0065604_202478.jpg
最低気温11.5度。最高気温28.9度。この春一番の暑さ、、というよりはもう、初夏の気温でした。
午後にお友達が来たので庭でお茶をしたのだけれど、パラソルの下、湿度が低くてたまにそよ風が吹いてたせいか、暑苦しい感じはなく、快適でした。
庭でお茶が出来るのも、蚊が出てくるまで。せいぜいあと一月くらいのお楽しみかな。

いつもは雑然とポット苗や園芸ハサミやらが散乱している庭の小さなテーブルに、クロスをかけて小さな花を飾り、ゲストを待ちました。
f0065604_20242446.jpg
かんじんのお庭のほうは、日々ジャングル化が進んでいます。アプローチ脇のレイズドベッドもこんなになっちゃいました。
後方の傘咲きルピナスの勢いが止まらず、壁に誘引したバラが埋もれてきてしまいました。。。
f0065604_20244062.jpg
きれいなブルーのお花、ファセリア・カンパヌラリア。 秋に種蒔きした子です。後方に植えたはずなのに、パンジーとアイビーを乗り越えて、最前列で枝垂れてます。
ジャングルから日光を求めて徒長した結果。本来の草姿とは全く違うと思います。来年はちゃんと植え場所を考えなくちゃ。
f0065604_20245495.jpg
お花はクリアなブルーで本当にきれいな色。 育苗は少し気難しいところがあるようですが、この色が見たくて毎年種蒔きしてしまいます。
f0065604_2025740.jpg
同じく秋蒔きしたギリアもガレージ脇の花壇で咲き始めました。こちらは青というよりも薄紫かな。こういうボール状に咲くお花も可愛くて好き。
この子はかなり背高ノッポになってしまった。カットして分枝を促せばよかったのかも。
f0065604_20252239.jpg
白いお花のコーナーでは、小さなお花がかわいいオンファロデスも咲いてます。
葉茎も青みがかった銀葉でかわいいのですが、花期が短いのが残念。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-30 20:42 | 庭のようす
アイビーの新芽と徒長パンジーたち
f0065604_74268.jpg

最低気温10.9度。最高気温21.4度。薄曇りで暑すぎず、作業しやすい気持ちのよさそうな日だった。こういう日に限って仕事がバタバタと終らず、庭に出られたのは4時。でも日が長くなったので日没までに以前から気になっていた鉢の整理ができた。

チューリップがうまく育たなかった大鉢の土を全部掻き出してみたら、案の定コガネの幼虫を30匹くらい発見。お休みのところ申し訳ないけれど、幼虫は根を食べて丸坊主にしてしまうし、成虫はバラのしべを汚く食べ散らかしてしまうので、ゴミ箱行きにしてしまった。
思えばガーデニングをするようになって害虫の殺生繰り返す日々、愛する花たちを守るためとはいえ、こりゃ天国にはいけないかも。

TOPの写真はフト気づくととてもきれいな新芽が伸びていたヘデラ「白雪姫」。 そうそう、この新芽に惹かれて最初にお高いポット苗を購入したのでした。
この先、伸びてくるとこのきれいな白い斑は消えてしまうのですが、この時期はとてもキレイ。モトをとろうとたくさん挿し芽で増やしたので、庭のあちこちで寄せ植えに入れたこの明るい葉色が効いてます。

パンジー「エクリプス」は息絶え絶えで徒長しまくってる。
f0065604_7421725.jpg
このアイビーはたぶん「ゴールデンチャイルド」。 この品種は冬の間の葉色もシブくてなかなか素敵です。黄味がかった斑入りの新芽もツヤツヤで、お気に入りのアイビーです。
下の鉢はぐるりにこのアイビーが植えてあり、真ん中の開いた部分に小さい鉢をセットしてお手軽寄せ植え風にしてあります。 今はこのパンジーを。この子はまだ株がしっかりしてるのでもうしばらく楽しめそう。
f0065604_7423948.jpg
パンジー「モルフォ」ちゃんはもうヘロヘロです。 だけど、この徒長した雰囲気がなかなかいい感じだったりして。。高い塀の上に置いて枝垂れパンジーを楽しんでいます。
f0065604_7425984.jpg
パンジー「月明かり」も同様にヘロヘロ。暑い陽射しの当たらない門扉裏の日陰でクリローやシダさん達と余生を過ごしています。
f0065604_7431195.jpg
これは少し前に撮ったもの。フリンジ咲きのセレブビオラちゃんです。蕾の様子がとってもかわいらしかったので写真撮っておいたのでした。
現在はなんとか種とれないかなー、と花ガラをチェック中です。でもダメみたい。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-28 23:59 | 庭のようす
門扉周りとハンギング
f0065604_0385320.jpg
最低気温10.6度。最高気温20.7度。午後から晴れて暖かくなった。
3時間くらい庭あそびした、、といっても、買った苗をどこに植えようかウロウロ迷っていただけで終わってしまったような。。。
気温が上がると、どこから来たのかチューレンジバチが庭でぶんぶん飛んでいてなんだか落ち着きません。蕾をたくさんつけているバラ達に卵を産み付けたらタダじゃおかないぞ、と常に見張ってます。

写真は門扉まわり。実は1週間くらい前に撮ったものです。 この時期はブログのネタがたくさんあって、あとで載せようと思っているうちに遅くなっちゃいました。
f0065604_039685.jpg
一月以上前に作ったハンギングですが、その後もなかなかいい感じに育ってます。両脇に入れたペチュニアも咲いて華やかになってきました。
f0065604_0391646.jpg
そういえばこの子もブログに載せてませんでした。こちらも1月以上前に作ったハンギング。
オステオスペルマムと斑入りブルーデージー、バコバ、ヘデラ白雪姫を、リサイクルポットに植え込んであります。この写真もけっこう古いなぁ。
f0065604_0393251.jpg
冬の間楽しんだメラレウカの寄せ植え。 ガーデンラナンキュラスはもうほとんど葉が消滅しちゃったのだけれど、がんばって最後のお花を咲かせています。
黄金ヒペリカムの新芽がとてもきれい。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-27 23:59 | 寄せ植え
深谷花フェスタ&オープンガーデン巡り
f0065604_21293251.jpg
最低気温11.2度。最高気温15.6度。くもり。夕方からは雨になった。 天気予報ではさほど悪くなく傘マークはなかったので、朝からBearさんと隣町の花フェスタに出かけてきました。

今年で3年目。いつもどおり花フェスタの会場に車を止め、積んできた折り畳み自転車で市内のオープンガーデンを15件ほどめぐる、花三昧の1日です。
結局予報よりもずっと天気は悪くて気温も低く寒かった!夕方会場に戻った頃にちょうど雨が降ってきちゃいました。

TOPの写真は毎年必ず見せていただくお気に入りの庭。住宅街にあってお庭はさほど広くはないのですが、エッセンスが凝縮されているかんじ! 植物のチョイスも超好みのものばかりです。
このお庭はバラやクレマも素敵に誘引されているので、バラの季節のオープンガーデンも見たいな♪
f0065604_21295077.jpg
上の写真の反対側の花壇はガラっと雰囲気変わってチューリップが花盛りでした。ブラックヒーローとピンクダイアモンドの組み合わせかな。
f0065604_2130612.jpg
このお宅は少し郊外で、広い広いお庭の入り口付近の赤い花のコンテナが素敵でした。
ここのお庭は一年草のボーダーが見事。そしてやっぱりバラもたくさんあるので、5月にも見てみたいな。
f0065604_21302598.jpg
オープンガーデンに登録されている2件のお宅を結ぶ道がまるで花園のよう。車は通らない休耕田のような私有地。
青く見えるのは勿忘草。手前のピンクは満開のタイム。右後方には一面ヤグルマソウなどのワイルドフラワーが広がってました。写真がうまく撮れてなくて残念。
f0065604_21304029.jpg
こちらも住宅地にあるお庭。ロマンチックなアイアンのガゼボに銅葉っぽいピンクのモンタナと、ポールトランソンがいい感じで絡まっています。
ポールトランソンは人気のバラらしく、今回数件のお庭で見かけました。生育旺盛で仕立てやすいみたいで、みなガゼボやパーゴラにとてもいい感じに絡まってました。。。ちょっと欲しいカモ。
f0065604_20551974.jpg
毎年このオープンガーデンとボタンの開花がピタリと合っていて、あちこちの庭で見るたび欲しくなります。。
インパクトあるピンクのボタンがきれい。ハナミズキも満開。
f0065604_20553879.jpg
最後に廻った会場近くのお庭。ここもバラがたくさん植えてあり、下草もバラの時期にあわせたデルフィやジキタリスの植栽がメインのようです。
このモッコウバラはとても大株で、上のほうから木を通り越してぶら下がって咲いている一枝です。この感じがなんとも雰囲気あってイイ。
やっぱりモッコウバラも欲しいかも~! またまた欲しい花ばかりで困ります。
f0065604_20555519.jpg
同じお宅のコルジリネの寄せ植え。しぶいですねぇ。少し葉が痛んでるのは、ウチも同じなのでちょっとホっとしたりして。。
f0065604_20561358.jpg
これはまるでヒューケラの見本鉢のよう。それにしてもヒューケラってすごいカラーバリエーションですねぇ。
私はケチでなかなか単価の高いヒューケラが買えないんだけど、やっぱり庭に植えるとひきたつかも。ヒューケラも集めちゃおうかしら!
f0065604_20562845.jpg
会場に戻って、こちらは寄せ植えコンテストの作品。ラブリーな色でまとめてあります。 ここは古い城址公園なのだけど、この石畳の部分が少し苔むしていてとてもいい感じ♪ 鉢もひきたちますね!
f0065604_20564275.jpg
コンテストにお友達の作品が! 見事入賞されてました。おめでとう~。 私もこの作品が一番好きでした♪ 写真がうまく撮れてなくてごめんネ。
f0065604_205705.jpg
ハンギング部門の入賞作品の1つです。
このハンギングはミニバラの状態から想像するに、植え込み後さほど日数がたっているとは思えないけれど、このカンペキなラウンド形がスゴイ! ブーケみたい。なんでこんなふうに作れるの~。
f0065604_20571563.jpg
けっこう雨が降ってきました。 建物の中では市内の山野草クラブの方々の作品の展示があります。
これがもう、みないちいちかわいいこと!
室内なのでうまく写真が撮れなかったけれど、こんな雰囲気でたくさん展示されてました。

以上花フェスタ&オープンガーデンのレポートでした~。
イベントは明日まで。明日は天気も良さそうなので、お近くの方はぜひドーゾ! 会場内はショップも出てますよ。もちろんワタクシも苗を買いましたトモ! ぷぷ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-26 21:26 | お出かけ
アプローチ付近のようす
f0065604_05230.jpg
最低気温14.3度。最高気温20.4度。よく晴れた昨日の天気からは一転、今日は朝から雨降りの1日でした。雨の合間に庭に出たら空気がモワっと生暖かくて、なんだか梅雨みたいでした。

以前からブログランキングに参加していて、画面右にあまり目立たないようにクリックボタンをリンクさせているのですが、最近応援してくださる方が増えているらしく、今日、はじめてガーデニングブログのランキング10位になりました!
ずーっと15位付近をうろうろしていたのですが、これでやっとトロフィーのマークが金色になりました!どうもありがとうございます~。
このままの順位を維持できるよう、ブログもちゃんと更新しなくちゃ。がんばろうっと!

TOPの写真は、いつもとちょっと違うアングルで。立水栓側からアプローチの方向を撮ってみました。 少し前に買ったアイアンのドアマットがお気に入りです。
左端のプリムラは冬からずっと満開状態。右側の茶色いビオラ・タイガーアイも花が途絶えません、、、だけど、冬の間さんざん見つめてきたので、もう飽きてきちゃいました。

正面のレイズドベッドはルピナスやファセリアが暴れてタイヘンナコトになってます。そこのアチャーな写真はまた後ほど。
f0065604_052930.jpg
タイヘンナコト、と言えば、ここの3段花壇もこんな状態。
紫キャベツは葉色はまだキレイだけど、だいぶ背が伸びてきました。カラーリーフとして投入した斑入りチコリも一雨ごとに葉が巨大化して、完全に野菜の姿になってます。

カレンデュラは相変らずおりこうさんに花を次々と咲かせているけれど、間に植えたビスカリアは花が咲く前に、みんなの勢いに負けて消滅してしまいそう。。
後方のセリンセもぼうぼう、その横のアグロステンマは蕾がつくのは早かったのに、ようやく咲きはじめたところです。
f0065604_054457.jpg
ゲート付近からアプローチを撮った写真、あいかわらず鉢が多いです。花壇に埋め込んだり、ハンギングしたり、なるべく庭に馴染むようにアノテコノテを使っておりますが、いかんせん鉢が多すぎ。
パンジーが終ると少しは減るかな、、、いやもう出番待ちの苗が待機してるからダメみたい。
f0065604_06355.jpg
パーゴラの足元の斑入りコデマリ、まだ蕾の状態を維持してます。
お花が咲くより蕾のほうがかわいくていいな、なーんて思ってはいたけど、それにしてもずいぶんとノンビリですネ。
f0065604_061889.jpg
足元からはもうシュートのような勢いのある新芽が出てきました。これまた薄ピンクでかわいい葉っぱです♪
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-24 23:59 | 庭のようす
チューリップの花壇と、ライラック
f0065604_22242977.jpg
最低気温10.4度。最高気温24.0度。よく晴れて半袖でOKの暑いぐらいの陽気になりました。
今日は午後からbearさんのお庭を見せていただきに行ってきました。一年ぶりのbear庭は新しいアプローチと花壇も出来て、また一段と素敵になってました。そしてご夫婦でのお庭づくりはまだまだ進化しています。これかも楽しみ~。

haniwaさん、yumyumさんasakoさんも一緒で、いろいろお話できて楽しかった。おしゃべりに夢中でカメラを持っていったのにすっかり撮り忘れてしまいました。
素敵なbearさんのお庭の様子はasakoさんのブログで紹介してありますので、そちらをごらん下さいネ。

写真は再び登場の南側花壇の植栽。チューリップはもうかなり開いていて、次に雨が降ったら散ってしまいそうです。後方のオルレイヤ・レースフラワーはやっとこ咲いてきたところ。
f0065604_22244738.jpg
真ん中の鉢置きスペースにガボタの寄せ植えの鉢を置いてみました。ガボタとクイーン・オブ・ナイトも合いますねぇ。来年はこの組み合わせにしようかな!
f0065604_2225693.jpg
チューリップがキレイに咲き揃ってくれたのがうれしくて、いろんな角度からバチバチ写真を撮ってます。
オルレイヤは花もいいけど、全体の草姿が雰囲気あっていいんですヨ。背も高くなりすぎず、秋蒔きでわりと簡単に育ちます。オススメ。
f0065604_2228993.jpg
花壇全体はこんな感じ。ちょうどライラックのお花も咲きはじめました。今年はたくさん咲いてくれてうれしい。
f0065604_22282240.jpg
ライラックはやっぱりこの色が素敵。蕾とのグラデーションがきれいです。
後ろに見えるコニファのブルーアイスは、この時期にちょうど葉先が伸びて全体がきれいな青緑になるので、ライラックといいコンビです。
f0065604_22283768.jpg
ライラックのアップ。もちろん香りもいいですよ~。
ライラックは北海道とか、涼しい地方の花木のイメージが強いけれど、夏暑くて有名なココ「熊谷」でも充分イケます。
f0065604_2237386.jpg
しつこいけど、ライラックとチューリップの花壇。 いいなぁ、きれいだなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-22 22:39 | 庭のようす
購入苗で寄せ植え♪
f0065604_0504335.jpg
最低気温12.6度。最高気温19.5度。 日中はパラパラと雨が降ったりして、まるで梅雨のような天気だったけど、夕方になってやっと晴れてきた。 明日からはしばらく晴れるらしいのでうれしいな。

先日購入した苗を使って、早速寄せ植えを作りました。
アキレギア、フロックス、ペトリエイ、それから少し前に購入した赤花のスカビオザ、種蒔きっ子のダイアンサス・ブラックベア、株分けして養生していたヒューケラ・グリーンスパイスも加えて。
アキレギアがぐいーんと背が高いので、支柱用にアイアンのオベリスクをセットしてみました。
f0065604_0505614.jpg
足元はこんなふう。ちょっと詰め込みすぎかな。オダマキが咲き終わる頃、高性のスカビオザとブラックベアが背を伸ばしてがんばってほしい。 フロックスは長い間咲き続けてくれるはず。
鉢は先日チャコールグレーに塗った、素焼きの安価なもの。
f0065604_0511072.jpg
このオベリスクはかわいくてお気に入り。上から見下ろすとこんなかんじ。
f0065604_0512848.jpg
これは少し前に作ったもの。 アークトチスはシックなバーガンディ色です。激安苗屋さんで買ったので170円くらいでした。
fire-girlさんにいただいたハロラゲスを添えて。後方にはパープルセージも入ってます。
この鉢も先日ペイントしたもの。
f0065604_051403.jpg
前にも載せたけど、チューリップ・ロココのコンテナです。 ロココはそろそろ終わりで、花びらが散りはじめました。散りかけのちょっと暴れた感じのほうがさらにゴージャスでいい感じかも。
散った花びらも肉厚でしっかりしていてキレイです。
f0065604_0515669.jpg
春・秋恒例のコスメフェアの先着プレゼント用寄せ植え、また30鉢作って昨日納品してきました。
今週は天気が悪い日が多かったので、時間がとれずにちょっと焦りましたが何とか無事終了。
自分では普段育てないような色の寄せ植えを作ったりして、楽しい作業でした。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-20 23:59 | 寄せ植え
お買いもの報告
f0065604_0255311.jpg
最低気温12.3度。最高気温20.9度。朝は快晴だったけど、午後から雲行きが怪しくなり、夕方からはまた雨。なんだか梅雨みたいによく降ります。
せっかく花盛りの庭が雨でどんどんヨレヨレになっていきます。。花びらが溶けて醜く葉に貼り付いてしまったり、重たい花は折れてしまうものも。

写真は最近のお買い物。
主に市内の苗屋さんで買ったものです。
白のアークトチスは、暑かった去年も南側花壇で秋までずっと咲き続けてくれたので、今年も育てることにしました。花茎がぐいーんと伸びて、背が高くなるタイプです。(210円×3)
フロックス・クリームブリュレはまだ咲いていない種蒔き苗もあるんだけど、個体差が大きいので、花色のとても素敵な子を一人キープしちゃいました。150円。
ミムラスもこの時期はずせないお花。真っ赤でイカした子がいたのでお持ち帰り。150円。
それから、アキレギア「ブラックパール」とクレマチス「ペトリエイ」 両方とも315円でした。
f0065604_026866.jpg
アキレギア「ブラックパール」はこんな素敵なお花。背がヒョロリとしていて高すぎるし、花もほとんど咲いてしまっているんだけど、宿根だし種もとれるかもしれないから、買っちゃいました。
f0065604_0262019.jpg
このフロックスも実にいい色ですよねぇ。紫っぽくて。花期が長いのもいいですね。
f0065604_0263280.jpg
白いアークトチスは目が青いところがいい。葉っぱも銀色で涼しげ。
f0065604_0264679.jpg
クレマチス「ペトリエイ」。こういうツルの伸びない原種系の小花の子が欲しかったのです。かわいいなあ。
f0065604_027090.jpg
HCに続々と並び始めたブランド苗から、慎重に選びました。。。でもないか。
リトルチュチュの黄色は数年越しに育ててたものがコガネの幼虫にやられてしまったのでリベンジ。青色もあったので一緒にGET。
花手毬は初心にもどって真っ赤の這性のものとこんもり咲きのものを1つづつ。ウドンコ病さえ気をつければきれいな赤いお花を晩秋まで次々と咲かせてくれるコトでしょう。
早々に植えつけたのは、ペチュニア。この子も初心に戻ってごく普通のパープルです。欠けた鉢が格好悪いので、早く繁って隠して欲しい。
ブランド苗は全部@298円でした。
f0065604_0271590.jpg
こちらが先日のボタニックガーデンの入り口のところのショップで購入した宿根リナリア。
しぶい色味の子が揃いました♪
実は過去何度か育てたけれど、宿根どころか夏には溶けてしまった。。。暑さには弱いみたいですね。だけどやっぱりこの色は魅力的なので目があっちゃったら買うしかない。@198円
f0065604_0272955.jpg
同じくボタニックのショップでつい購入しちゃった雑貨。
多肉のカタチのキャンドルなんです。木箱に入っててかわい~。虹の玉もちゃんとあります。
もったいなくて絶対使えないわ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-19 23:59 | お買い物
姫リンゴ、クラブアップル、新芽たち。
f0065604_20311517.jpg
最低気温12.3度。最高気温14.7度。またまた雨。昨日からかなり強く降ってます。今年は雨が多いなぁ。

写真は先週撮ったもの。2Fのベランダでコンテナ栽培している姫リンゴ「アルプス乙女」のピンク色の蕾と咲き始めたお花のかわいいこと!
去年は小さなリンゴをたくさん実らせて、かなり長いあいだ楽しませてもらいました。冬の間は枝だけだったけど、暖かくなるとあっという間に新芽を出して、またお花を咲かせて楽しませてくれます。いいわ~。
f0065604_20312730.jpg
今はもう満開で、今日の雨でかなり散ってしまっています。
今年もまたたくさん実をつけてくれたらいいな。
f0065604_20313952.jpg
こちらは銅葉のクラブアップル。ツヤツヤで柔らかい新芽がキレイ。 こちらにもかわいいピンクのお花が・・・・というのはウソで、この子は隣のコンテナから伸びて顔を出したリナリアでした~。
f0065604_20315983.jpg
全体はこんな感じ。枝も黒っぽくてかっこいいけど、今年はお花は咲かないみたい。。ということは、実もつかないのね。
f0065604_203212100.jpg
ニシキシダ「ウルスラレッド」も新芽がぐんぐん出てきました。渋くて微妙な色合いがとてもいい感じ。
もう3年くらいたつのに、実はまだプラ鉢のままなんです。地植えにするか鉢植えにするか悩み中。。。やっぱり地植えかなぁ。。。
f0065604_20322717.jpg
銅葉のアスチルベも新芽がキレイ。ただしお花は濃いピンク色でいまいちなんです。
f0065604_20324437.jpg
ホスタもぐんぐん葉を広げています。この子は名なしさん。去年はミムラスと一緒の寄せ植えにしてた鉢です。やっぱりお花がないと寂しいかな。足元のリシマキアの黄緑色も好き。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-18 21:05 | 庭のようす
ガボタの寄せ植え2つ。パンジーたちも。
f0065604_22522013.jpg
最低気温9.2度。最高気温21.6度。曇ったけれど暖かくて気持ちのいい日だった。
小さな庭では日増しに葉っぱたちが勢いづいてきて、じわじわと圧迫感が・・・。こうやって夏に向かってどんどんジャングル化していくんですね。ヤレヤレ。

写真は大好きなチューリップ「ガボタ」が咲き始めた寄せ植え。植えっぱなしのヒューケラ「シルバースクロール」は冬の間も葉っぱが残っていたけれど、やっぱり展開してきた新しい葉がピカピカできれいです。
右後方にはフリフリのパンジー、左後方には銅葉三つ葉もはいってます。
鉢の隣でモリモリと育っているのはセリンセ。
f0065604_22523596.jpg
ガボタの寄せ植えはもうひとつあります。 こっちは足元にガボタの花色に合わせたえんじ色のパンジーと定番の黒い這性のビオラ。
f0065604_22524775.jpg
「ロココ」が咲きだしたコンテナ。足元は黒と赤のビオラ。後方には種蒔き苗のスイスチャードが赤・黄2株づつ植えてあるのだけど、ビオラとチューリップの勢いに押されたのかあまり大きくなりませんでした。
なぜかロココも比較的コンパクトに咲いてくれたので、バランス的には悪くないかんじ♪
f0065604_22525863.jpg
同じような色味のパンジーの寄せ植え。冬はやっぱり暖かそうな色が欲しくなりますよネ。
でももう春爛漫。ちょっと暑苦しいし、さすがにパンジーもちょっと飽きてきたなぁ。
秋にバッサリとカットした後方のカレックスはあまり大きくなってません。・・・生きてる?
f0065604_22531289.jpg
こんな優しい色合いのパンジーもあります。
この子は冬の間、葉っぱが野菜のようにモリモリと育っていた、優秀な株です。さすがに花つきもいいこと。
パンジーは枝垂れて咲くわけではにので、あまり高い位置にハンギングをかけておくと、この子の良さがでないみたい。
目線より下まで下げて、上から覗き込むような位置に変えて飾ったら、格段に格好よく見えるようになりました。ハンギングの高さってのも重要なんですねぇ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-04-16 23:04 | 寄せ植え
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧