S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
軽井沢レイクガーデン&ヴィラデスト
f0065604_191595.jpg
最低気温20.3度、最高気温22.2度。一日中雨。よく降りました。
昨日は貴重な梅雨の晴れ間の週末、ウワサに聞きゼヒ行ってみたかった軽井沢レイクガーデンに行ってきました。
うちからは意外と近くて、高速を使えば1時間半くらい。それなのに気候は全く違って、軽井沢は今まさにバラの最盛期、レイクガーデンも薔薇だらけでわんさか咲いてました。
f0065604_1912536.jpg
レイクガーデンは大きな別荘地の中にあります。で、ここはガーデンの反対側にある別荘地の管理事務所。事務所なのにこの薔薇!建物が薔薇に呑まれてしまいそうな、圧倒的なボリュームです。
お茶をいただけるスペースもあったりして、ココの別荘にお住いの方がうらやましぃぃぃ。
f0065604_1914779.jpg
そしていざレイクガーデンへ。エントランス付近にはこんな演出も。気分が高まります~。
f0065604_1965431.jpg
緑にかこまれた細い通路を通った先は、一面の薔薇・薔薇・薔薇でした。 全面改装して2年目のガーデンらしいのですが、薔薇の勢いがすごい。みんな元気。軽井沢の気候が合ってるのかしら。
ちなみにここに植栽されている薔薇は大野耕生さんが監修されているんですって。 ボーダーを散策していると、ナニゲに本人がいらっしゃってビックリしました。
写真とらせてもらおうかと思ったけど、恥ずかしくて声かけられませんでした~。
f0065604_1921650.jpg
この薔薇が気に入りました。スヴェニール・ドゥ・ドクトウール・ジャメインという品格のあるお名前。
こんなふうに柱に沿わせてビッシリ咲かせることができるなら、うちの狭い庭でも取り入れてみたい。。。 でもきっと私がやってもこんなふうにはできないのよね。
薔薇はどうにも苦手意識が強いです。
f0065604_1925555.jpg
薔薇もいいけど、薔薇ばっかりではちょっと飽きる・・・。やっぱりクレマチスとか、他のお花も一緒に咲かせてほしいな。クレマの美しさを再認識したのでした。
f0065604_1931145.jpg
ガーデンは湖を中心に、様々なシーンの園路がレイアウトされています。両脇に見える爽やかなライムグリーンはビッシリと花がついたアルケミラ・モリス。
こんな道を早朝ワンちゃんとか連れて散歩したい。いいないいな。。。ワンちゃんも別荘もないけど。。。
f0065604_1933250.jpg
薔薇以外の植栽も見所あります。宿根草も充実してるかんじ。サーモン色のアキレアがあちこちでキレイに咲いてました。
f0065604_1934677.jpg
そして、軽井沢からヴィラデストまでは一般道を通っても40分くらい。もちろん寄ってきましたヨ。
相変らず完璧に手入の行き届いた美しい農園です。薔薇の咲きみだれるガーデンのようなドラマティックな演出はないけれど、私はここのガーデンが大好き。
f0065604_194440.jpg
グラス類の美しさも再発見。晴天率の高いこの場所だからこその美しさなんでしょうねぇ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-29 19:04 | お出かけ
部屋に飾った花たち
f0065604_21111838.jpg
最低気温16.3度、最高気温17.9度。雨のち曇り。日中肌寒くてびっくり。でも蒸し暑いよりはいいかも。どっちにしても梅雨があければあの暑くてつらい夏が待ってるんだし。。。

庭あそびができないので、部屋に飾ったお花たちを紹介します。みんなすこし前に撮ったものばかりです。
TOPは剪定したヒメシャラの枝と畑で巨大化したホリホック。玄関のチェストの上に飾りました。
枝物を花瓶にいけたことはあまりなかったのだけれど、持ちもいいし、ダイナミックな感じになっておもしろいですねぇ。
f0065604_21113149.jpg
玄関ホール全体はこんなかんじ。アンティークのチェストが置いてあります。
インテリアは10年前の新築時からほとんどかわってません。たまには模様替えしようかな。。
f0065604_2111533.jpg
夜、リビングで灯りを落としてくつろいでたら、傍らのパンジーがとてもいい雰囲気だったので、ちょこっと撮影。 切花で楽しんだのもこれが今年最後のパンジーちゃんでした。
f0065604_21121032.jpg
これも室内照明なのであまりキレイに映ってませんが。
畑のスカビオザが絶好調で、今年はたくさんカットして飾りました♪ 
白いほうはドラムスティック。花後のカタチを楽しむ品種だけど、もちろんお花も可憐でかわいい。
f0065604_2112309.jpg
アストランティアも畑から。徒長したパンジーがヨレヨレしててへんなアレンジですなぁ。
f0065604_21124445.jpg
咲いたバラを部屋に飾ることが、もったいなくてなかなかできません。 雨で頭が重くなり花首の近くで折れてしまった子を、散るまでコップで楽しむ程度。でもうれしい。
f0065604_21125615.jpg
仕事部屋用に爽やかな色の花を集めて小さなアレンジ。
クラスペディアはまだ蕾が小さいうちにカットして飾るとかわいいみたい。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-26 21:22 | 室内で楽しむ
すかしユリ、アスチルベ、メギ。
f0065604_19172844.jpg
最低気温19.4度、最高気温26.0度。週末からずっと降ったり止んだりの梅雨らしいお天気。
日ごろ鉄の胃腸を自負していたというのに、何か食べ物にあたってしまったらしく、体調を崩してたっぷり二日間寝こんでしまいました。
こんな時期ですもの、食べ物には気をつけないとダメですよねぇ。

先週は片付いていたはずの小さな庭、3,4日手をつけられずにいたら、すっかりジャングル化が進んでいました。この時期の植物の成長ぶりには目を見張るものがあります。
今日は雨の合間に1時間くらい、散って汚らしく溶けてしまっている花ガラの片付けなどしました。

写真はジャングル化が進み、ますます狭くなっていく小さな庭。咲き出したすかしユリ「エロディ」がトレリスの上からのぞいています。
f0065604_1917441.jpg
ピンクの八重咲きのユリです。去年の秋に植えたもの。ユリの球根は必ず咲いてくれるからうれしい。
来年も咲くかしら。
f0065604_1918130.jpg
エロディのアップ。華やかです。
f0065604_1918263.jpg
トレリスの裏側でも、ピンク色のアスチルベが満開。 緑の多い庭なので、こんな華やかなピンクはけっこうかわいい。
f0065604_19184392.jpg
上の写真ではよく見えないけど、アスチルベの後方にある鉢植えのメギ。こちらも新芽が濃いピンクでかわいい。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-23 19:23 | 庭のようす
クレマチスの果球。
f0065604_23581225.jpg
最低気温19.0度、最高気温28.8度。曇り時々晴れ。
長く続いた梅雨の晴れ間はどうやら明日までらしく、その後の週間予報は傘マークがズラっと並んでいます。
今日は朝早く起きて水遣りしたのと、あとは夕方5時すぎに庭をぐるっと見回した程度。日中はおとなしく仕事をしてました。最近サボりがちだったので。

写真はクレマチス「ドーン」の果球。お花はとっくに終わってしまったけど、花びらが散ったあと、この黄金色のクルクルとした果球を一ヶ月以上も楽しんでいます。
f0065604_2358271.jpg
「ドーン」は一昨年の夏に急に元気がなくなってしまい、その後枯れはしなかったものの、去年は大幅に縮小してしまいました。今年は少し大きくなったかな。でもまだ花数が少なかったので、果球の数も少ないのです。
後ろの板塀ではプミラが増殖中。ニッチには置きっぱなしの黄金テイカカズラの鉢。
f0065604_23584043.jpg
このコーナーはこんな感じ。既にお花のシーズンは終わり、あちこち葉っぱだらけになってきています。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-19 00:01 | 庭のようす
なかなか咲かない蕾たち。
f0065604_193454.jpg
最低気温18.5度。最高気温27.2度。梅雨の晴れ間が続いています。
撮影準備のためにがんばったので、庭はここ数年で今が一番片付いているかも! 庭に出ても水やり以外に特にやることがないくらい。だけどバックヤードはゴチャゴチャで自転車を出すのも一苦労です。

少しブログ更新をサボっている間に、カウンターが50万hitを超えてました! いつも見てくださる方、ありがとうございます♪
これからもホソボソと続けていくつもりですので、よろしくドーゾご贔屓に!

写真はアガパンサスの蕾。haniwaさんに株分けしていただいて、2年目のお花です。花の少ない時期に爽やかで華やかなブルーのお花がうれしいんですよね。 でも開花は撮影に間にあわなかった。。。。ざんねん!
f0065604_1935959.jpg
すかしユリ。ピンクの八重だったと思う。 こちらもかなり色づいてきてワクワクしてたんだけど、結局間にあわず。 咲いていたら、トレリスの上からユリのお花ごしに庭が見えて、きっといい絵になったと思うんだよなぁ。。。。ざんねん!
f0065604_1941327.jpg
ホリホックの蕾もまだ少し時間かかりそう。 かなり大株になったので、これが咲いてくれたら目をひくはずだったんだけど。。。。うーん、うまくいきませんなぁ。
f0065604_1942581.jpg
門扉脇の寄せ植えのスカビオザももう一歩で間にあわず。。。 でもこの子はこのままでも充分かわいいです。お色が好み。
f0065604_1943663.jpg
周りのお花はフロックス・クリームブリュレ。 花が次々と咲いてくれてとっても優秀。
スカビオザもフロックスも背が伸びて、植え込み当初とはずいぶん違う印象になりました。
f0065604_1944826.jpg
全体はこんな感じ。ヒューケラ・グリーンスパイスも元気です。花たちがモリモリしてきたのでせっかくの美しいデザインのオベリスクが隠れてしまっていますが。
f0065604_1945847.jpg
先週の金・土は朝早くから夕方までテレビ撮影でした。
両日とも晴れて暑くなりバテ気味でしたが、終始和やかなムードで無事終了。来週もう1日撮影するそうです。テレビの撮影って、うんとフィルム回すんですねぇ。びっくり。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-15 19:16 | 庭のようす
アスチルベ、メラレウカのお花、庭の住人たち。
f0065604_22465170.jpg
最低気温18.0度。最高気温27.7度。くもり時々晴れ。 梅雨に入るのは早かったけれど、最近あんまり雨が降ってないような。。。でも湿度は少し高めでジメっとしてる。

今日もかなりの時間を割いて庭仕事に没頭しました。日ごとジャングル化が進む時期なのに、うちの庭はちょっとづつ片付いてきています。すばらしぃ。
ただしその実体は、、、雑多な鉢植えをみんな庭の裏に隠しちゃってるんですネ~。 近々なんとテレビカメラの撮影がはいる予定なので、その準備に大忙しなのです。
放映日はまだまだ先になりそうですが、詳細決まりましたらまたブログでご案内、、、しないかもしれません。だって恥ずかしいもん(爆)。

写真は咲き始めたアスチルベ。 春先の新芽はイイ感じの銅葉だったのだけれど、今ではすっかり緑色になってしまいました。でも茎は赤っぽいですね。
お花は鮮やかなピンク。以前はこういうお色の花はNGだったのだけど、トシとともに許容範囲が広がり、現在は何でもOK、ウェルカムです。。
f0065604_2247427.jpg
寄せ植えにしたお花が咲き終わり、現在は葉っぱだけの鉢。(けっこうこういうパターンの鉢が多いです。)
メラレウカの枝先にポツポツと見える白いものは、、、
f0065604_22471653.jpg
お花が咲いてました~。 いつも春には短く剪定しちゃうせいか、お花を見たのは初めてのようながします。。小さいけれど、フワっとしててけっこうかわいいかも。
f0065604_22473155.jpg
庭を隅々までチェックしてたら、グリーンアイズの葉に羽化したばかりのテントウムシ発見。
まだ羽を乾かしてるところみたい。なんかちょっと感動。
きっと幼虫の間、グリーンアイズの蕾のトコのアブラムシをたくさん食べてくれたのね、ありがとう。
f0065604_22474462.jpg
最近ちびトカゲくんもよく見かけます。数匹居るみたい。 この子はカメラを向けたら目線くれました。かわいぃ。
夜にナメクジ退治のパトロールをしてたら、ちびトカゲくんがデルフィの茂みの中で眠ってました。懐中電灯の光を当てても目を開けないで本格的に寝てましたヨ。
f0065604_2247542.jpg
そして久しぶりの登場、クーちゃんです。
庭にカゴを吊るしておくと、ゴキゲンでおしゃべりしたり、マッタリと眠ったり、、、相変らず激かわいいのです。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-11 23:06 | 庭のようす
南側花壇の植え替え
f0065604_2155265.jpg
最低気温19.8度。最高気温25.3度。
週末から那須方面に一泊旅行してきました。ドーセ天気もよくないし、まあ宿でゆっくり休もうか、、とあまり気合を入れずにゆるゆると出かけたら、アレレッ案外いい天気! そろそろ雨女の汚名返上かな。
こんなことなら那須方面のガーデンでもきちんと探していけばよかったー。カメラもいざ撮影しようと思ったらメモリカードが入ってなかったし!
でもまあ、たまにはこんなふうにノンビリな旅もいいかもしれないですねぇ。行きたかったオサレなカフェ(那須のshozoCafeと益子のStarnet)には行ってきましたよ♪

写真は先週の土曜日に撮影したもの。南側レイズドベッドの夏用のお花たちの植え替えが終了しました。
f0065604_2165100.jpg
少し寄るとこんなかんじ。真ん中には大きな鉢を1つ置きました。斑入りのブドウは鉢の植栽ではなくて、トレリスの後ろの花壇に地植えしてあるもの。冬にはかなり短く剪定しているけれど、春にはツルをぐんぐん伸ばします。
冬花壇からのシロタエギクは小さく切り戻して新芽が出てくるのを待ちます。写真では見えないけれど、後方にはニュアンスカラーのホウセンカの種まき苗が植えてあります。暑さに強いホウセンカがぐんぐん大きくなってくれる、、、はずですが、どうかなぁ。
f0065604_2162056.jpg
植え込みのアップ。
使っているお花はニチニチソウ、トレニア、ニコチアナなど、平凡だけど暑さに強いお花たちばかりです。秋の植え替え時に根を残しておいたディコンドラはまだ小さいまま。銀葉が広がってくれるといいんだけど。
f0065604_2163376.jpg
真ん中の大きな鉢には、斑入り葉のセキショウ、アルテナンテラ・マーグルクイーン、そしてブリエッタの新色「ミッドナイトベルベッド」。
ブリエッタはタグの写真ほど黒くないけど、深い紫でなかなかいいお色。
f0065604_216458.jpg
・・・実はこの大鉢、真っ二つに欠けたものなんです。 処分するのが勿体なくてなんとなくとっておいたのだけど、奥行きが薄くてこの場所にピッタリ! 背面の見えない部分はシートでカバーして土を入れてあります。
捨てずに使えてよかった~。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-09 22:16 | 庭のようす
日陰部分の植栽、リシマキア・ボージョレ、コバノズイナ
f0065604_22472344.jpg
最低気温17.2度。最高気温28.7度。午後から晴れ。梅雨の合間の貴重な晴れの日なので、2時過ぎから日没までずっと庭で遊んだ。
暗くなった後もガレージで解体鉢の土の整理などしてたら、あっという間に9時。庭しごとはエンドレスだなぁ。

TOPの写真は、門扉を入ってすぐ右、レンガ塀の裏で日陰になってしまう部分です。
デッキの余り板で作ったフレームはもうずっとこの場所でクリスマスローズの葉を縁取ってます。クリローの葉は大きくしっかりとして形もキレイでお気に入り。
シダは冬の間お風呂場に吊るしておいたもの。暖かくなった頃に外に出したら、俄然元気が出てきました。
左下のベゴニア・エスカルゴはほとんど大きくならないけれど、もう数年前から庭に居ます。くるくるがかわいい。
f0065604_22565519.jpg
これは玄関脇のレイズドベッドの足元の一部分。
先日リシマキア・ボージョレをGETしました。道の駅で280円、以前よりも安くなったような気がするので、思い切って2つ購入。
この地は夏蒸し暑いのできっと溶けてしまうんだけど、やっぱりこの花は好き。
奥のお気に入りの鉢に植えてあるのはウズラバタンポポ。黄色いお花は可愛くないので、可哀想だけどカットしちゃいます。
f0065604_22484280.jpg
いただいて2年目のコバノズイナ。相変らず小さい鉢に植えっぱなしなんだけど、樹形良く葉を広げてちゃんとお花も咲いてます。
f0065604_2248970.jpg
お花のアップ。かなり控えめだけど、かわいいのよね。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-06 22:54 | 庭のようす
ガーデンカフェ・グリーンローズさんに行きました。
f0065604_20121475.jpg
最低気温14.5度。最高気温22.9度。くもり。4時から日没まで庭あそび。
南花壇のオルレイヤはまだ蕾が残っているのだけれど、次のお花を植えたいので抜いてしまいました。一年草を植えた花壇は、切り替えのタイミングが難しい。 雨が続くと土が湿って作業しずらいので、梅雨にもはいってしまったことだし、思い切って。

写真は先日Bearさん、haniwaさんと出かけたガーデンカフェ・グリーンローズのカフェ部分。パーゴラから白い薔薇が枝垂れて咲いて、なんて素敵なんでしょー!
いただいたケーキもおいしかったし、またお気に入りのガーデンが増えてしまいました♪
f0065604_20122657.jpg
ガーデンに入る前からこの雰囲気!期待が高まります。。。
スモークツリーがいい感じ。
f0065604_20123760.jpg
園内は300坪くらいあるでしょうか。薔薇だけじゃなくて、花木や草花の植栽も素敵です。大株のギボウシが効果的。
右左をキョロキョロ、写真をバシバシ撮りながら、アーチをいくつもくぐって園路を歩き進むと。。。
f0065604_2012481.jpg
こんな花園みたいな風景が広がります。ひゃー。
白いお花はオルレイヤ。薔薇の時期にピッタリ合うんですネ。
f0065604_2013092.jpg
ガーデンの中心にはポタジェもありました。放射状にきちっとレンガで仕切られていますが、植栽はナチュラルなかんじ。 ネギ坊主さえ可愛く見えます。
f0065604_20131280.jpg
メドウガーデンのようなスペースも。ジキタリス、支柱もしてないのになんで倒れないのかしら~。不思議。
そういえば薔薇のアップの写真があまりないけれど、もちろんたくさん咲いてました。
ほとんど名札もついているので、かわい子ちゃんの品種名もチェックできました♪
f0065604_20132563.jpg
そしてこのカフェがとても素敵。白い板塀のオサレな建物、窓のまわりにこんなふうに白い薔薇を誘引して咲かせるなんて、夢だわー。
f0065604_20133685.jpg
テラス席はうっとりするほど素敵な雰囲気でした。 入った時はわりと人が多くカフェも混んでいたけれど、ゆっくり遊んで出るころはもう空いてましたよ。
f0065604_2013492.jpg
しつこいけど写真もう一枚。 白い柵に絡まるクレマチスもかわいい。
なんだかバラショウの小間の一区画みたいですよねぇ。カンペキ!
f0065604_20135977.jpg
帰りに、近くの滝の入ローズガーデンにも寄ってみました。ここはボランティアの方で運営されているそうで、様々な種類の薔薇がしっかりと咲いてました。
薔薇漬けの贅沢な1日になりました♪
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-04 20:40 | お出かけ
門扉まわり・ロベリア
f0065604_2024950.jpg
最低気温16.3度。最高気温21.9度。ここ関東地方は今日梅雨入りしたらしいけど、日中は曇りで暑くもなく寒くもなく快適な陽気でした。

今日はBearさんと一緒にガーデンカフェ・グリーンローズさんへ行く約束をしていて、迎えに来てもらって庭を見てもらっているうちに偶然にもhaniwaさんがいらしたので、結局3人で行ってきました♪あ~楽しかった。
グリーンローズさんは薔薇がとてもキレイなお庭で、カフェも素敵。写真小僧と化したワタクシはまた軽く200枚くらい写真とってきちゃいました。 整理に少し時間がかかりそうなので、その報告はまた後ほど。。。。

写真は今朝撮影した門扉まわりです。足元はエリゲロン。たまにバッサリ根元付近でカットしていますが、しばらくたつと何もなかったようにたくさん花をつけてます。雑草並みに丈夫。そしてこぼれ種で増えます。
f0065604_20242151.jpg
コンテナの植栽。一度切り戻したキンギョソウがまた咲きはじめました。薄ピンクでかわいい。
両脇はフロックス・クリームブリュレ。ちょっとウドンコが出てます。日あたりも風通しもいい場所なのに・・・この陽気じゃ仕方ないのかな。
ダイアンサス・ブラックベアーの濃い花色がポイントなのでもう少しがんばって欲しかったけど、もう花が終わってしまったみたい。
f0065604_20243420.jpg
ちょっとひいた写真。コンテナの左側の銅葉ダリアがお気に入りです。蕾も見えてます。どんなピンク色かしら?楽しみ~
門扉両脇のオリーブもかなり大きくなってきました。・・が、いつも気がむくとバシバシ剪定してるので、実はおろか、お花も見たことないんです。
f0065604_20244722.jpg
門扉を開けるとこんな感じ。左側のスモークツリーは鉢台に載せてあるので、背が高いのです。
足元の斑入り葉はオオベニウツギ。花は終ったけど、葉っぱだけでも観賞価値大です。
横からオニユリも背を伸ばしてきました。
f0065604_20245789.jpg
正面に見えるロベリア。全体的に青色が少なくなってきました。もう蕾も少ししかないし、そろそろ終わりかな。
ロベリアの花ガラを、時間を気にせず無心に摘むような生活がしたいなー。
[PR]
by seyama_blog | 2008-06-02 20:43 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧