S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
サルビア・レウカンサと門扉前のコンテナ
f0065604_23424651.jpg
最低気温13.5度。最高気温18.0度。くもり。 さ、さむい。。。
土曜日の夕方家を出て、山小屋に一泊してきました。 さすがに山は寒いなぁ、、と思って戻ったら、どうやら地元も気温は同じくらいまで下がったみたい。 つい3日ほど前まで扇風機をまわしていたのに、今はストーブが欲しいくらい。気温の変化にビックリです。
山小屋では今年最後の草刈りをして、あとは焚き火をゆっくり楽しみました。

写真は今いちばんきれいに咲いているサルビア・レウカンサ。手間いらずの宿根草で、これからさらに花穂を長く伸ばして、長い間楽しませてくれるはずです。
植えてあるのは、アプローチ脇のレイズドベッドの端っこ。光を求めてググっと背を伸ばし、門扉の上から顔を出して咲いています。
f0065604_2343185.jpg
サルビア・レウカンサのアップ。花期はとても長いけれど、すこしづつ花色がくすんできてしまいます。今がいちばんきれいかな。
f0065604_23431641.jpg
ごらんの通り、門扉の左側はオリーブとサルビアとミモザでごちゃ混ぜ状態。
茎が伸びすぎていて風にあおられるので、ミモザを支柱代わりに紐でしばっています。
f0065604_23433021.jpg
秋用に植え替えた門扉前のコンテナは調子よいです。
ペンタスも次々と咲いてくれるし、手前に枝垂れたヘミグラフィスの葉色もお気に入り。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-28 23:52 | 庭のようす
苗とカエルグッズ
f0065604_21532632.jpg
最低気温18.3度。最高気温25.0度。曇りのち晴れ。
今日ようやく秋蒔き一年草の種まきしました。つい面倒であとまわしになっていたけれど、やりはじめると楽しい。芽が出て育っていく様子を想像しながら、アレモコレモと結局20種類くらいは蒔いたかな。
途中赤玉土がなくなってしまったので、HCに買いに行くついでに、市内の苗屋さんに寄ったのが運の尽き。 思いがけず秋のお花のいい状態のものがいろいろ並んでいて、苗買いモードにスイッチが入ってしまいました。いやはや。

で、TOPの写真が本日買った苗たち。 真ん中のよく繁った2つは、シナモン・バジルとダークオパール・バジル。両方ともバジルのいい香りがします。お花が紫でカワイイんですヨ。@120円
後方は、高性のセンニチコウ、アゲラタム、ジニア。@120円
ここの苗屋さんは生産もしているし、寄せ植え教室も開催しているためか、こんなふうに寄せ植えに使いやすい高性の植物もいろいろ置いてあるのがとてもナイスなのです。

手前は、這性トレニア(350円)、球根ベゴニア(350円)。 それからHCで菊(190円)と処分品のリーフレタスを2ポット(@38円)
以前からある寄せ植えの中で、夏の間に枯れてしまって抜いたものがいくつかあるので、そこにこの子たちを植え込むつもりです。
f0065604_2153432.jpg
苗買いモードにスイッチが入ったきっかけはこの子。 高性のジニアで、小さめの一重のお花。濃い赤の花びらに黄土色の縁取りがインパクトあってかわいいな~。
f0065604_21535549.jpg
こちらは先日の八ヶ岳倶楽部でのお買い物。 ちいさなカエルのマグネットです。デザイン違いのものが3つ入って750円でした。 こういう、ちょいリアルで、いまいちかわいくないカエルグッズが好きなのです。
f0065604_2154568.jpg
ついでにうちの庭にいるカエルたちを紹介します。
この子は一番の古株、素焼きカエルです。 体は大きいけれど鉢の下の目立たないところでじっとしています。ちょっと回りが汚いですね~(恥)。
f0065604_21541753.jpg
こちらはアイアンのカエル王子。多肉のかんむりでオシャレしたのに、そっぽ向いてます。
後ろの多肉は購入後すこしづつ縮小していて、もはやギリギリ生きてるかんじです。
f0065604_21543031.jpg
黄金テイカカズラの鉢の見張り番、リアルカエルのピックは、塗料がはげてきちゃいました。 アマガエル色に塗ろうかしら。
f0065604_21544178.jpg
そしてここは庭に面した寝室の窓。カエルが張り付いてるのがわかりますか? 部屋側から見てみると・・・。
f0065604_21545490.jpg
おなかが温度計になっているのです。足の吸盤で窓にくっついてます。よくはずれるんだな、これが。
朝起きて一番にココから庭と気温をチェックしてます。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-25 21:55 | お買い物
八ヶ岳倶楽部
f0065604_18525319.jpg
最低気温18.4度。最高気温24.5度。雨のち曇り。
週末の甲府一泊旅行は2日目から本格的な雨になり、八ヶ岳倶楽部からバラクラ経由でヴィラデスト&軽井沢レイクガーデンも、、、という欲張りプランはおじゃんに・・・。結局八ヶ岳倶楽部だけ見て早めにクーちゃんの待つ我が家へ帰ってきました。

八ヶ岳倶楽部は去年友達と初めて行って、あまりの居心地のよさに感激したのです。オットも連れていってあげたかったので、今回ココだけでも行けてよかった。
入り口付近の鉢植えの樹木がすでに紅葉していて、秋の雰囲気たっぷり。人気スポットなので続々と人が訪れます。
f0065604_1853423.jpg
まだ小雨のうちに、手入の行き届いた明るい林を深呼吸しながらお散歩しました。生き返る~。
f0065604_18531444.jpg
林の中にある草屋根のショップ。白熱灯の明かりがなんとも雰囲気あっていい感じです。
屋根の上で枝を広げる葉っぱのシルエットもキレイ。
f0065604_18532934.jpg
ちょっとネラって撮った写真。。。だけどカメラを全然使いこなせてないのでどうにもヘタッピなのでした。
f0065604_18534232.jpg
店内は満席だったので、雨が避けられるテラス席でフルーツティとワッフルをいただいました。おいしかった♪
テーブルセットがカラフルなプラスチック製なのが気になります。。オサレなデザインだけど、ここではやっぱりもっとウッディな雰囲気なもののほうが合うんでは?
f0065604_18535342.jpg
林の中でもすこしづつ紅葉が始まってるみたい。
うーん、また紅葉の季節な頃にバラクラ含めてリベンジに行こうかな!
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-22 19:03 | お出かけ
俯瞰写真
f0065604_19522496.jpg
最低気温21.1度。最高気温24.8度。徐々に近づいている台風の影響か、昨日からずっと雨が降ったり止んだりのお天気です。
週末は甲府に旅行の予定。八ヶ岳方面のガーデンにも行きたいな、と計画しているのだけれど、お天気が心配です。とりあえずバイクは諦めて車で行って、宿でノンビリしてくることにします。

写真は雨の合間に2Fベランダから撮った庭の俯瞰写真。
コンデジのレンズが広角気味で全体が入るのはいいんだけど、チマチマと細かい写真になってしまったので、いつもよりも画像サイズを大きくしてみました。

ご覧のとおり庭は相変らずのジャングル状態で、緑ばっかりです。 お花もポツポツと咲いてはいるんだけど、地味な色の子が多いせいか、目立たないのです。
f0065604_19523888.jpg
パーゴラの上の方でアブラハムダービーが咲いてました。 そこで咲いてたんじゃ、上からじゃないと見えないし、切花にしたくても遠くてカットもできない~。
f0065604_19525177.jpg
カンナや蓮の大きな葉っぱは上から見てもインパクト大。気に入ってます。
白い薔薇はアイスバーグ。小ぶりな花が今ちょうどたくさん咲いてます。
f0065604_1953517.jpg
こっちは仕事部屋の窓から撮った写真。庭の左半分は大きくなったヒメシャラで見えなくなってしまった。
パラソルの隣の大きなフルクラエアは上からみると葉がきれいに広がっていい感じです。
パーゴラの角に絡まるジャスミンは繁りすぎ。冬はきっと葉先が枯れて汚くなるので、それまでに短く切りつめるつもりです。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-19 20:00 | 庭のようす
塀の上の鉢たち
f0065604_22454361.jpg
最低気温20.6度。最高気温30.6度。よく晴れて暑くなった。 種だけ蒔いてからほとんど行ってなかった畑に、夕方久しぶりに様子を見にいってきました。
大根がけっこう大きくなっててビックリ。あわてて間引きしました。モンシロチョウの幼虫もついているけれど、葉の勢いのほうがあるから丸坊主にはならずに大きくなりそう。
サラダほうれん草やレタスミックスのほうは発芽がいまいち。種が雨で流れてしまったのかも。
お花の種蒔きもそろそろ始めなくちゃ、と思いつつ重い腰があがりません。日中もっと涼しくなってくれると作業がやりやすいんだけど。

写真はいつも登場する、壁栓がある東側の板塀。背景になっている緑は隣家の樹木です。
板塀の上には、庭にあふれかえる鉢の中からお花が見頃ではなく、かつ鉢のカタチや質感が気に入っているものを選んで並べています。
ネタがないので、今日はその鉢たちの紹介でも。。。
f0065604_22455675.jpg
ほぼ中央にある鉢三つは、左からセダムのクーペリー、モミジ、斑入り葉のワイヤープランツ。全て素焼き鉢です。
もみじはあまり大きくしたくないので、枝が伸びるとパツパツに切ってます。本当は盆栽風(?)に格好よく剪定したいんだけど、どうしたもんだかわからないので、テキトーに。 紅葉が楽しみ。
f0065604_2246973.jpg
右のほうは、白い鉢から順に、エリカ、リトルチュチュ、アイビー、アイビー&コクリュウ、そしてベンケイソウ。
アイビーの鉢は、もともと何かと寄せ植えにしてたもの。最後には結局アイビーだけが生き残って繁るので、アイビーの鉢植えがうちには何鉢あることか・・・・。
f0065604_22462186.jpg
こちらは正面向かって左側。右から順に、ベアグラス、ミニバラ(グリーンアイズ)、ギョリュウバイ、ハツユキカズラ。
ベアグラスは株分けに株分けをかさね、結局今うちにある一番大きなのがこの子です。
うちの夏の薔薇たちは悲惨な状況。性質強靭なグリーンアイズも例外ではなく、病気や虫食いで葉がほとんど落ちてしまいかなり格好悪い状態です。
ハツユキカズラはとうに根詰まりしてると思う。ポット苗で売ってるような、きれいな白やピンクの新芽がでないのです。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-17 22:58 | 庭のようす
ハニーサックル、ヤブラン、ベゴニア・エスカルゴ
f0065604_1817862.jpg
最低気温21.6度。最高気温31.3度。昨日・今日と残暑厳しくなりました。でも夕方からはエアコンなしでも窓をあければグっと涼しくなって快適。
ミモザにたくさんついていたキチョウのさなぎが、数日前に一斉に羽化して、今庭をチロチロと飛んでいて賑やかです。
蝶は羽の粉っぽい感じと胴体のぷっくりした感じがダメで触れないのだけれど、花から花へと飛んでいるのを見ている分には優雅で好き。庭で蝶がヒラリと飛んでいるとうれしくなります。

ここ数日、夜暗くなってから家に帰る時や、朝一番のまだ空気が熱を持つ前に庭に出ると、なんだか秋の甘い花の香りがして、キンモクセイにはまだ早いし、何かしら~、と思っていたのですが、正体がわかりました。
頭上のパーゴラで咲くハニーサックル!
生育旺盛だけど葉っぱがウドンコになりやすいので、しょっちゅうパツパツにカットしているのだけど、夏の間、しばらくほったらかしにしていたら、いつのまにかまた枝が伸びて花が咲いていたのでした。
f0065604_18172164.jpg
パーゴラの上のほうは手が届かないので、何もしてません。
庭に出てもいつも目線より下の花たちばかりに気をとられていて、こんなに咲いているのに気づきませんでした。
f0065604_18173786.jpg
お花のアップ。ハニーサックルも園芸種がいろいろあるようで、この子の品種名はわからないのだけれど、かなり華やかなお顔です。春からずっと繰り返し咲くみたい。
f0065604_18175012.jpg
どんなに冷たくしても、庭の隅に追いやられても、いじらしくも毎年ちゃんと花をつけるヤブラン。 もっと可愛がってあげなくちゃねぇ。
深い緑のピラカンサの壁の前で、明るい色の斑入り葉がひきたちます。お供は植えた覚えはないのにレンガの間から毎年葉を出すシダ。
f0065604_1818599.jpg
レックスベゴニア・エスカルゴはこのうずうずがかわいい♪  なんとか生きてはおりますが、いつでもあまり元気とはいえない状態。虫食いも多いです。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-13 18:36 | 庭のようす
多肉たち
f0065604_2013965.jpg
最低気温18.6度。最高気温29.4度。おとといの夕方から突然秋になりました。季節の変わり目がこんなにはっきりわかるなんて珍しい。今日も日中は晴れて陽射しが強かったけれど、湿度は低くて日陰は風が心地いいし、日が落ちたあとなんて気温も下がって実にいいかんじ。
今も外では秋の虫がリンリンと鳴いてます。間違いなく秋です!やた!

だけどもだっけどー、庭のほうは代わり映えしてなくて、相変らずネタもないのでこういうときは多肉ちゃんの様子を。
もう何度載せたかわからないけれど、TOPはうちの多肉の親分、球体のオベリスクがセットされた鉢に植えてあり、この鉢がわりと評判いいのですヨ。

中心に植えたクロボウシは徒長しすぎて、オベリスクにひっかかり、さらに葉っぱが縮小してなんとも格好悪くなってきてしまったので、思い切って途中でカットしちゃいました。
脇から芽が出るか、あるいはこのまま腐って消えてしまうか。。。カットした方はもちろん別の鉢に葉挿ししてあります。
f0065604_2015958.jpg
これは別の鉢のクロボウシ。この子も茎がひょろひょろで頭でっかち。ポキっと折れそうなので、盆栽のようにアルミワイヤーでサポートしてあります。
鉢も小さくて全体的にバランス悪いし、そろそろ仕立てなおさなくちゃ。
f0065604_2021683.jpg
エケベリアでは「朧月」が一番育てやすくてイイコかも。茎も伸びるけれど、足元からもちゃんと赤ちゃんが出てきます。暑さ寒さにも強いようです。
f0065604_202336.jpg
ミセバヤのお花も咲いてきました。銅葉+ピンクのお花、ゴールデンな組み合わせだわ。 鉢が小さいのでかわいそう。
奥のニッチに置いている鉢もミセバヤ。ハンギングしてある鉢に植えてあるのは、ピンクがかった新芽がキレイな斑入りのカナメモチです。
f0065604_2024849.jpg
門扉のハンギングにもミセバヤ。この子はもともと緑葉なのに、夏からずっと紅葉したみたいな色になってます。もしかしてSOSを発しているのか? 蕾はついてます。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-10 20:14 | 庭のようす
トレニアとクーちゃん
f0065604_1856126.jpg
最低気温22.3度、最高気温33.0度。朝からよく晴れて暑くなり、夕方からは予報どおりに雷雨になった。庭や畑に水やりしなくていいのでラク。
今年はヒメシャラの木にもチャドクガがついてしまい、夕方完全防備したオットに枝ごと切り落として駆除してもらった。上の高いところは見えないので、きっとまだまだ居るんだろうなぁ。憂鬱。

写真はトレニア。ノーブランドだけれど這性で広がる品種だったようで、南側花壇はスゴイコトになっちゃいました。 この子は花色も涼しげで広がり方も控えめ。このくらいだったらいいんだけれど。。。
f0065604_18562652.jpg
こちらのピンク色のトレニアの勢いがすごいです。近くに植えていたニコチアナもニチニチソウもシロタエギクもみんな飲み込んでモリモリ繁茂しています。
うちの暑くて湿り気のある土にトレニアはよくあっているみたい。
f0065604_18564588.jpg
南側花壇はこんなにごちゃごちゃになっちゃいましたー。真ん中の大きな鉢もすっかり埋もれています。
植え付け時はこんなだったのに。。。
トレニアは鉢植えやハンギングでこんもりと仕立てるほうがかわいいかな。。
f0065604_1856582.jpg
お口なおしに、我が家の宝、クーちゃんの写真を。
私がマウスを触っていると、クーが近づいてくちばしでツンツンと指先をつついて「カキカキして~」と要求します。くちばしの周りをカキカキしてあげると気持ちよさそうにしています♪
f0065604_1857113.jpg
キーボードの角にお顔をこすりつけて自分でカキカキしていることも。
そのうち満足して鳥とは思えない無防備さで寝てしまいます。
それじゃかーちゃんが仕事できませんよ~。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-07 19:13 | 庭のようす
ストロビランテス、ツルバキア、カカリア。
f0065604_19422488.jpg
最低気温23.8度、最高気温30.1度。昨日は晴れて35度近くまであがり陽射しも出て残暑厳しくなったけれど、今日はまた不安定な天気で朝から曇り空。夕方土砂降りになった。

隣家に大きな椿の木が植えてあって、冬は八重のきれいな花が次々と咲き、他の季節も緑の借景を楽しませてもらっているのだけれど、悲しいかな現在はチャドクガの幼虫の木になってしまっています。自転車の出し入れでそばを通らなくてはならず、その都度刺されないように気をつけていたのに、おとといついに刺されてしまいました。

速攻ガムテープで毒毛をとったつもりだったけれど、あとから考えたらペタペタ貼ったりはがしたりしてたので、それじゃダメですよねぇ。ポチポチが左腕全体に広がってしまい逆効果。しくしく。。。
ガーデニングにハマって虫にはだいぶ慣れたけれど、毛虫だけはどうしてもイヤです。きーっ。

庭では相変らず花は少なし。TOPの写真はストロビランテス・ディリアヌス。先日購入して実はまだポットのまま花壇に置いてあるだけなんだけど、葉色がとても美しいです。
もとからある方は、カットしたものを挿し芽で増産中。花壇に直に挿す、というズボラなやり方だけれど、わりと簡単に根付きます。
f0065604_19424069.jpg
こちらは初夏の長野遠征時に購入したツルバキア。上品なお花がまた咲きはじめました。うれしい。 地元HCでけっこうお安く売ってたのはショックだけど。
f0065604_19425431.jpg
yumyumさんにいただいたブルーカカリア、お花が咲きました。 ラブリーな優しいブルーでした♪
f0065604_1943590.jpg
こちらは種蒔きっ子の赤いカカリア。 お花はブルーの子とよく似てるけど、葉っぱの形が違います。
f0065604_19431772.jpg
赤いカカリアの鉢はハンギングしています。挿し芽した花手毬も大きく育って花盛り。今は親株よりも元気みたい。
カカリアはどうやっても草姿が乱れてしまうので、いっそのことここで好きに暴れてもらいましょう。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-04 19:50 | 庭のようす
門扉まわりの寄せ植えなど。
f0065604_2336213.jpg
最低気温23.3度、最高気温31.2度。8月後半からずっと梅雨に逆戻りしたようなぐずついた天気が続いたまま、結局もう9月になっちゃった。
今日も昼間は晴れ間も見えたけど、やっぱり不安定な天気で夜は雨。

夕方1週間ぶりに畑に行ったら、また草ぼーぼーになってました。この夏は野菜は絶不調。気持ちを切り替えて早めに秋用の種蒔きをしました。 ダイコン、サラダほうれん草、ミックスレタス、それからネギ類も。 水をまかなかったけど、夜に雨が降ってくれたのでちょうどよかった。

写真は先日買った苗などを使った寄せ植えたち。 ルドベキア・タカオとトウガラシ・ブラックパール、それからbearさんにもらったミレット・パープルマジェスティを後ろに。ミレットの穂はこの湿気でなんだかカビてきちゃいましたよ。とほほ。
鉢はこげ茶の釉薬がかかった薄い陶器鉢。HCで購入した安物なんだけど、あんがい何でも合うので気に入ってます。
f0065604_23363449.jpg
こちらは春にはチューリップ「ガボタ」が咲いていた鉢。 ヒューケラとメラレウカだけが残ったところに、先日買ったハイビスカスとユウギリソウ、パープルファウンテングラスを投入して、秋っぽいカンジの寄せ植えにしたつもり。 ちょっとゴチャついてるかしらねぇ。
f0065604_23364728.jpg
門扉前の長方形のコンテナ、キンギョソウもフロックスも溶けてしまったので抜いて模様替えしました。
ブラックフェンネルとサルビア・パープルボルケーノを残して、ピンク色のペンタスとアルテナンテラ、ヘミグラフィスを追加。これで晩秋までもつかな。
f0065604_2337588.jpg
門扉周りはこんなカンジになりました。 普段あまり使わないピンク色のお花や葉っぱで華やかにしたつもりなんだけど、、、うーん、こうしてみるとやっぱり地味ですねぇ。おっかしいなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-09-01 23:58 | 寄せ植え
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧