カテゴリ
以前の記事
<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧
俯瞰写真いろいろ
f0065604_2333820.jpg

最低気温0.3度。最高気温14.1度。昨日に引き続きおだやかに晴れて絶好のガーデニング大掃除日和でした。水仕事が苦にならない暖かさ、掃除もきらいじゃないけど、庭に居るのも気分がいいので、大掃除の合間にアプローチのレンガをデッキブラシでゴシゴシ磨いたりしてました。

写真は2Fの部屋から見下ろして撮った、いつものアングルです。
ヒメシャラの葉が落ちたので、庭のほぼ全景が見渡せます。さすがにこの時期、ジャングルっぽさはなくなったけれど、すっきりしたというよりは、逆に鉢の多さが目だつような気が。。。
f0065604_23345918.jpg
テーブル付近。いつもなら椅子の上に育苗中の苗トレーが載ってたりするけど、冬越し苗は2Fベランダに移動したので、この部分はスッキリ。これでようやくヒトも座れます!
f0065604_00780.jpg
向きを変えて、ベランダから撮った写真です。アプローチのレンガを磨いたのは何年ぶりかしら。目地の土も掻き出してキレイになりました。大きなミモザはもう蕾を膨らませています。
f0065604_23351320.jpg
皇帝ダリアやバラを整理してすっきりした、レイズドベッド付近。
へなちょこパーゴラと壁のワイヤーネット。イマイチ気に入らないこの部分を今後どうするか、冬の間にゆっくり考えてみます。

※今年の更新はこれでおわりです。みなさまよいお年をお迎えください♪
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-30 23:35 | 庭のようす
赤すじソレル、蛇の目エリカ、オキザリス。
f0065604_18175562.jpg
最低気温-1.8度。最高気温11.9度。今日も北風が強かった。朝もけっこう冷え込んだようで、もしかしたらこのまま庭で冬越ししちゃうかもー、なんて期待してた皇帝ダリアが、一晩で焦げたようにカリカリに姿を変えてしまった。残念。

年内の庭しごとはもう終わり、と決めたつもりだったけど、皇帝ダリアを整理していたら、隣のバラも気になって剪定をはじめてしまった。
結局2時間くらい庭でウロウロ。でもこれで庭のほうはだいぶ片付いたかんじ。

写真は赤すじソレル。以前から欲しくて、ようやく去年見つけた子。小さな鉢で育てているせいか、なかなか大きくならないけど、葉脈がなんとも怪しくてカッコイイ。
ペイントがはげて苔むしたこの鉢との組み合わせが気に入ってます。
後ろにあるような、赤いビオラと寄せ植えしても合うかも♪
f0065604_1818882.jpg
蛇の目エリカは無事2回目の夏越しをして、咲き始めました。今年もお花は少なめだけど、あまりモリモリと咲いてるよりも、こっちのほうが好み。お花の少ない時期に咲いてくれるのもうれしい。
足元はオキザリス・パープレア。
f0065604_18182344.jpg
エリカの小さいお花の真ん中のトコの色が、ホラ、オキザリスの葉の色とリンクしてるんですよ~。
花期と萌芽の時期がピタリと合うし、この組み合わせはかなり気に入ってます。
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-28 18:18 | 寄せ植え
玄関前の寄せ植え
f0065604_22122061.jpg
最低気温1.4度。最高気温9.6度。午前中は北風が強くて特に寒かった~。
例えばこの地の本日12時の気温は8.9度で、湿度24%、風速9m。これをネットで探した「ミスナールの体感温度」の自動計算式にかけると、、、体感温度-2.1度ですもの!寒いわけですよねぇ。ブルブル。
seyama家は年末恒例大掃除大会開催中なので、今日は1日じゅう棚や引き出しの中のものをひっぱりだして整理してました。なので、写真は撮りためてあったものから。

玄関に冬の間も楽しめる大きくて華やかな寄せ植えを置きたくて、先日作りました。。。。でもでも、華やかというより、ニギニギしい感じになっちゃったかしら。

先日ガーデンカンパニーで購入した銀葉のピティロディア「フェアリーピンク」とピンク色のキンギョソウ、オフホワイトのアークトチス、それから紫のグラデーションでフリルパンジー、ネメシア、バコバ。 葉物は斑入りのヘリクリサムと、鉢のぐるりは、もともと植えてあったアイビーです。
f0065604_2212333.jpg
鉢の中心部には3芽入りのヒアシンスをポットのままセットしてあります。大きな紫色の花が咲いてきたら、寄せ植えにもう少しまとまり感がでるかも。
ヒアシンスのお花が終わってしまったら、何か別のポットに差し替えるつもりです。
f0065604_2213217.jpg
ところでこちらは家の東側、ささやかなバックヤードへの通り道です。
地上部が枯れて味気ない宿根草の鉢や、寄せ植えの解体苗、養生中の鉢など、庭でみせたくない鉢を隅に寄せて置いてあります。ここに棚が欲しいなぁ、と以前から思ってたので、、。
f0065604_22132260.jpg
先日思い立って超簡単な棚を設置しました。
U字溝を両脇に立てて置き、スチール製の足場を渡して、ハイ出来上がりィ。
格好は悪いけれど、見えないところなので、実用的でイイんですってば。
これで鉢もたくさん置けるようになったし、自転車を通すのもラクになりました♪
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-27 22:13 | 寄せ植え
カンナを整理
f0065604_20255457.jpg
最低気温0.5度。最高気温13.0度。穏やかに晴れて暖かくなったので、午後から3時間ほど庭で過ごしました。
まだ枯れずに残っていたカンナは明日からの寒気でさらに痛むとおもうので、今日のうちに地上部をカット。あとは再生土の整理など。
植え残ってしまった種まき苗は、一回り大きなポットに植え替えて冬越しさせることにして、とりあえず今年の庭作業は終了。明日からは部屋の大掃除をはじめなくちゃ。

写真は大きなカンナがなくなって少しスッキリしたレイズドベッド付近。
f0065604_20261123.jpg
抜いたあとには牛糞堆肥入りのバークチップを敷きつめました。布団代わりで少し暖かくなるかも。
f0065604_20263311.jpg
TOP写真の左側にうつっている、スタンダード仕立ての沈丁花にはもう蕾がついています。これからの冬の日はこの蕾の変化を見るのが日課になりそう。
大好きな春の香りの花が咲く日が待ち遠しい。
f0065604_2027334.jpg
本日のアブさん。寒い時期のバラは花持ちがバツグンによくていいですねぇ。とてもきれい。
あと1つ蕾があるけれどまだ固いので、咲かすのは無理かなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-25 20:27 | 庭のようす
メリークリスマス♪
f0065604_0451456.jpg
最低気温-0.2度。最高気温9.6度。午後には薄雲もとれて陽射しが届いたけれど、気温はあまりあがらず寒かった。明日は暖かくなるらしいので、今日のところは庭あそびはナシ。
今日はクリスマスイブだけど、今年は平日だし特にイベントはなし。そのかわり夕食をちょっとフンパツして家でおいしいものを食べることに。食卓の彩り用に、キャンドルと庭のお花でちょこっとアレンジを作りました。
f0065604_0452889.jpg
オアシスをセットした花器にゴールドのキャンドルをたててジャスミンを絡ませ、足元は渋い色に紅葉したアイビーと、ゴールドのオーナメント、それからポイントに茶系のビオラをアレンジしました。
f0065604_0454226.jpg
こちらはシルバーのキャンドルに合わせてシルバーリーフと白いシクラメンのみでアレンジ。
以前作った、細いワイヤーにビーズをつけたものを絡ませてあります。
f0065604_0455661.jpg
もひとつ。ピンクのキャンドルの足元に華やかな色のパンジーをたくさんアレンジ。
f0065604_0461067.jpg
今年もサンタは来そうにないので、自分用にクリスマスプレゼントしちゃいました♪
アンティークの中国の漆の箪笥。チェンバロの脇に楽譜などコマゴマしたモノを入れるチェストが欲しかったのだけど、この箪笥をネットで見つけて即購入。
チェンバロの装飾も黒に金のラインなので、んもうピッタリなんです。しかも格安でした。うれしい~
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-24 23:59 | 室内で楽しむ
門扉前のようす
f0065604_215261.jpg
最低気温1.5度。最高気温9.2度。よく晴れたけど空気が冷たく寒い1日でした。
コストコにお買い物に行ったらひどい混みようでウンザリ。途中シャッター下ろして入店制限までしてました。クリスマス前の休日に行くとこじゃなかったみたい。どっと疲れて夕方帰宅したので、庭あそびはナシでした。

写真は昨日に続いて門扉前のようすです。今日は左半分の紹介を。
f0065604_216214.jpg
大きなコンテナには、ビンテージストック、パンジー、斑入りのシキミア、アリッサム、エリカ・ブライダルヒース。それから中心には植えっぱなしのブラックフェンネルが、元気あるようなないようなビミョーな感じで育っています。
絶対枯らしたくないの高価なシキミアは、植え場所を決められず、とりあえずココに鉢のまま植えてあります。
f0065604_2165712.jpg
コンテナの前にはちょっとジャンクっぽい雰囲気の鉢植えたち。華奢な車輪のついたワイヤーカゴに植えた種まき苗たちは、ボーボーに育ってきました。
うしろのスタンド付きの鉢に植えてあるのも種まき苗のオンファロデス&シレネ、それからbearさんに苗をいただいた矮性のブプレウルムを。
f0065604_2172353.jpg
もう何年も小さな鉢に植えっぱなしのポテンティラ。葉が綿毛に覆われてかわいいのです。新芽もいいけど紅葉してるところもいい感じ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-23 21:22 | 庭のようす
門扉まわりのようす
f0065604_208504.jpg
最低気温5.9度。最高気温16.5度。朝起きたら外の空気は生ぬるくてヘンな感じでした。午前中は暖かかったのに、午後から天気が悪くなり、雨が降り出すと気温もどどーんと下がってきました。明日の朝は路面が凍結するかも。

写真は日曜日に撮った門扉まわりのようす。ミモザはあいかわらずバクハツ的に繁っているので、まだジャングルっぽさが残るけれど、門扉脇のオリーブも、右のレンガ塀の上からのぞいてるブルーアイスもかなり剪定したんですよ。
f0065604_20992.jpg
こちらが1週間ほど前に同じアングルから撮ったもの。真ん中あたりに見えるパーゴラのジャスミンのカタマリをぜんぶ切り落としたせいか、庭はかなり明るくなりました。
f0065604_209227.jpg
門扉の前に置いた寄せ植えはモリモリです。仕込んであるチューリップの球根が芽を出す隙間があるかな。
パンジー「ももこ」も、ビオラのミルフルも、連続開花性に優れているみたい。エクリプスはそういえば、春咲き性が強いんでした。しばらくおやすみかも。
f0065604_2093467.jpg
アップです。フリルのパンジーってほんとかわいい。。。うっとり。
サントリー苗のミルフル、お値段はちょっと高かったけれど、小さな丸いお顔とフリルがかわいいうえに、花びらが厚くてしっかりしていて寒さにもけっこう強いらしいですヨ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-22 20:09 | 庭のようす
葉ボタンのリース
f0065604_2147813.jpg
最低気温0.8度。最高気温15.4度。快晴。気温があがり風もなく、暖かな週末でした。
今日は午前中から日没までずっと庭しごと。
コニファのブルーアイスをパツパツに剪定をしてたら勢いがつき、パーゴラに絡まるジャスミンも門扉脇のオリーブもさっぱりカットしました。
あと、ヒメシャラも去年はチャドクガがついて悲惨だったので、高くなりすぎたトップを1mほどカット。エゴノキもカット。
それから、南側花壇足元のど根性ポリゴナムたちもみな抜いちゃった。
ポリゴナムの茂みには、冬越し計画中らしき虫たちがたくさんいて、ちょっとかわいそうなことをしてしまいました。みな慌てて逃げていったけど、死んだふりのテントウムシはつかまえて、花壇に移住させました。

写真は先日作った葉ボタンのリース。最初は葉ボタンだけで、と思ってたのだけど、苗を選ぶ段階でプリムラやアリッサムも入れたくなってしまいました。でも色味はガマンして抑えました。
クリスマスのプレートをはずして、ちょっとだけドアにかけて撮影。
f0065604_21472828.jpg
ワイヤーとチキンネットで成形された市販のリース型を使ってあります。ミズゴケは大変なので、ワックスペーパーを敷きました。。こっちのほうがラク、、と思ったんだけど、それでもけっこう時間かかって面倒でした~
f0065604_21474267.jpg
根がまわるまでしばらくは、テーブルの上に置いて養生しておきます。
葉ボタンがトウ立ちしてきたら、またこうやって置いて飾るのもいいかも。
・・・テーブルのトップがサビサビです。冬の間にペンキ塗らなくちゃ。
f0065604_2148898.jpg
寝かせておく場合は、こんなふうに真ん中に鉢をセットしてもいいかも。
ちょうど同系色の鉢植えをひとつ作ったので。ボリュームが出てきたらきっと素敵になると思いますヨ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-21 17:58 | 寄せ植え
観葉の寄せ植え納品
f0065604_1955118.jpg

最低気温2.8度。最高気温13.8度。快晴。最高気温は昨日とほとんど同じなのに、なんだか今日のほうがずっと暖かく感じました。

今日は夕方、観葉の寄せ植えをサロンに納品に行きました。実はもうひと月ほど前に鉢をお預かりしたまま、なかなか作業に入れず悪いことをしてしまいました。ずっと気にはなっていたので、ようやく納品できてヨカッタ。
写真がその寄せ植え。鉢は厚い素焼きで大きく、土もたっぷり入ってとても重いのでオットに手伝ってもらって納品してきました。
f0065604_1955211.jpg
うまく観葉が育てられない、との事でしたので、丈夫で扱いやすそうな品種を選んでみました。
メインにしたのはセローム。動きのある茎と大きく深い切れ込みのある葉が美しい。
f0065604_19553937.jpg
下のほうはこんなかんじ。フィカス・ティネケ(ゴムの木)、ゴットセフィアーナ、斑入りのホンコンカポック、コルジリネ・ターミナリス’アイチアカ’。
もしかしたらダメになる苗もあるかもしれないので、少し大目に入れてあらかじめボリュームを出してみました。
f0065604_19555288.jpg
明るい斑入り葉の中に入れたアイアチカの銅葉がポイントです。
f0065604_1956194.jpg
ついでに、こちらはうちのリビングで冬越し中のフルクラエア。キレイだけどちょっとジャマ。
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-20 19:56 | 室内で楽しむ
ナンテン、アイスバーグ、コバノズイナ・・・。
f0065604_2004987.jpg
最低気温6.1度。最高気温13.3度。快晴。午後からは風も止んで日だまりは暖かくなりました。
asakoさんが黒ビオラの在庫情報をくれたので、午後に苗屋に行き、無事GET。その黒ビオラと先日購入した花苗を使って、壁掛けバスケットを作りました。

規格品のプラスティックホルダーを使い、苗もタップリ入れたのだけれど、相変らずヘタッピで、出来上がりは隙間だらけでイマイチ。。。年に2,3個しか作らないんだから、上達するわけないですね。。
やり直す気力もないので苗の力で馴染んで咲き広がってくれるのを待ちます。
少しマシになったらブログでもご紹介します。。。

写真は玄関脇のレイズドベッド。ナンテンの葉がキレイに紅葉しています。ナンテンってほんと丈夫で優秀。お正月の寄せ植え以外でも、もっと注目されてもいいのに・・。
その横の火鉢は蓮用の鉢。私が覗き込むとササっと逃げてしまう、恥ずかしがり屋のメダカちゃんが3匹棲んでいます。水面に浮かんでいるのは、、、
f0065604_201546.jpg
壁面で咲くアイスバーグの花びら。ブッシュタイプのアイスバーグは一年中絶え間なく咲くところがスゴイ。バラを育てるのが下手な私でも咲いてくれるんだから、相当丈夫な種類なのでしょう。
左側の葉は皇帝ダリア。庭は何度か氷点下になってるはずなのに、まだ葉先が凍ることもなく元気です。この場所はやっぱり暖かいみたい。
f0065604_2012134.jpg
アイスバーグのアップ。 このくらいの開き加減がいいな。アップにも耐える、強くて美しい花です。
背景のワイヤートレリスが気に入りません。。。ここをどうにかしたいと、ずっと考えてますが、なかなかいいアイデアが浮かばない~
f0065604_2013344.jpg
昨日の暖かさでアブラハムダービーの蕾も緩みました。
でもそろそろ剪定時期ですよネ。
f0065604_2014790.jpg
コバノズイナも紅葉のキレイなお勧め潅木。深いしっとりとした赤です。
[PR]
by seyama_blog | 2008-12-19 20:01 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧