S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2009年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ヒメシャラの下の花壇
f0065604_2328327.jpg
最低気温2.8度。最高気温10.5度。くもり。お昼過ぎにはしばらくぶりにちょっとだけ晴れ間も見えました。
陽気に誘われて、久しぶりに激安苗屋(リーフ)→ジョイフルへお買い物に。冬の間はパンジーしかなかった苗売り場には、既に色とりどりの春の花が揃っていてワクワクしました。
園芸業界も不況と聞くけれど、今日の暖かさに誘われた人が多いのか、売り場はけっこう人が多くてにぎやかでした。

セミダブルのクリローを狙っていたのですが、全然見つからず。ダブルの子はたくさんいて、全体的に値段も安くなってました。私は2年ほど前にカナ~リ頑張って購入したけれど、それよりもリッパな花付きの子が安く売ってるのを見てちょっとショック。

激安苗屋さんでは、性懲りもなくまたトレーで苗買いしてきてしまったのだけど、帰ったら暗くなってて写真をとれなかったので、お買い物報告は明日にでも。

写真は、ヒメシャラの下の花壇のようすです。
ここは寒風も当たらないし、今年は暖冬だったこともあってか、ストックがモリモリと元気。大きな葉ボタンも小さな葉ボタンも、仲良く背を伸ばしつつあります。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-28 23:28 | 庭のようす
トレリスを門扉前に置いてみました。
f0065604_20424224.jpg
最低気温3.3度。最高気温4.2度。一日中みぞれ混じりの冷たい雨。気温は朝から少しづつ下がり、お昼には1.9度しかなかった。さむ~
今日は一歩も外に出ませんでした。暖かい室内で仕事&編み物三昧。

写真は昨日撮ったもの。先日買い足したトレリスを、なんとなく門扉前に立てかけてみたら、なかなかイイ感じだったので、そのまま置いてあります。
門扉は寒色に塗り替えたせいか、少し寂しい感じになってしまっていたのだけど、木+アイアンの組み合わせってのもいいですね。ちゃんとサイズの合うものを探して両方の扉に取り付けたら素敵かも。
f0065604_20425772.jpg
トレリスは門扉とコンテナの間に挟んで置いてあるだけなのだけれど、ブリキの軽い鉢だったら、こんなふうにハンギングもできちゃいます。
f0065604_20431113.jpg
門扉まわり全体はこんなかんじになりました。
もさもさのミモザ、だいぶ蕾は膨らんできたけど、ここ数日の寒さでで開花には二の足踏んでるみたいです。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-27 20:47 | 庭のようす
2Fベランダの様子
f0065604_1927577.jpg
最低気温6.3度。最高気温10.5度。曇り。最高気温は昨晩に記録したもので、日中は7度くらいしかなく、l寒い1日でした。明日はまた雪になるかもしれないのだとか。洗濯物が溜まってきました。。

もうすぐ春になろうかというこんな時期になって、急に編み物にハマってしまい、今週は仕事の合間にセッセとカーディガンを編んでます。ラジオや音楽を聴きながらの洋裁や編み物生活は楽しい~

相変らず庭ネタ不足なので、へっぽこですが、ベランダの様子でも紹介しますネ。
TOPの写真、なぜかベランダにストロベリーポットが集まってます。合計3つ。テーブルの上の一番小さいのには植えっぱなしのハナイチゴ。中くらいのにはラベンダーなどハーブ類。そして手前の一番大きいのには、姫リンゴが植えてあります。
四角い鉢はオリーブ。ここは冬は寒風があたり夏は酷暑と条件が悪いせいか、一年中あんまり元気がありません。
f0065604_19271698.jpg
建物の壁に沿って大きな育苗棚を置き、種まきのポット苗たちを育ててます。
実はこのとおり、まだ植え場所が見つからないポットが2トレー分あるのです(汗)。
発泡スチロールの箱には、サルピグロシスやペチュニアなど、寒さを避けてあげたい苗たちを。この子たちは暖かくなってから定植します。
棚に伸びている枝はブラックベリー。
f0065604_19272859.jpg
ブリキの鉢でモリモリと育っているのはルッコラとからし菜。晩秋にばら蒔きしたものです。ルッコラはアブラムシがつきやすいけど、寒いこの時期なら大丈夫。
ベビーリーフとして間引きながら、サラダに混ぜて食べると葉がやわらかくておいしいですヨ。
f0065604_19273849.jpg
この鮮やかなバッグの寄せ植えは、吉谷先生の講習会で作ったもの。 スタイリッシュすぎる形とツルツルなテクスチャがどうにも庭では浮いてしうまうので、ベランダに置いてあります。ガーデンシューズと色が合いました♪
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-26 19:42 | 庭のようす
くしゃくしゃのパンジー
f0065604_2084178.jpg
最低気温2.5度。最高気温14.5度。午前中は曇天で寒かったけど、2時くらいから少し太陽が見えてきて、夕方には気温も上がりました。

それならば、と久しぶりに庭に出て石灰硫黄合材塗り。10倍弱に希釈したものを、バラの茎に刷毛で塗っていきます。
新芽を避けて塗ったし、裏側とか塗り残しも多いと思うので、どの程度効果があるのかは不明ですが、やらなくちゃと気になってたので、終わってよかった。 

写真はまたまたパンジー。フリルが強くてクシャクシャです。遅くに購入した苗なので、わりと株が締ってていい感じ。 でも薄い色の方の子は特に、なんだかティッシュみたいに見えちゃう。
f0065604_2092849.jpg
子豚の天使は、レンガの上で退屈そうにお休み中。 早く暖かい春にならないかなぁ。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-25 20:09 | 寄せ植え
鳥かご風のアイアンハンギングに。
f0065604_18511794.jpg
最低気温1.1度。最高気温5.9度。曇りでときどき細かい雨も降り、一日中気温があがらずに寒かった~。

庭あそびはもちろんナシ。実はまだバラに石灰硫黄合剤を塗っていなくて、暖かい日を見つけて作業しようとは思っているのだけれど、、今週はずっとこんな天気なんだとか。
バラの芽ももう動き初めているし、今年は消毒のタイミング見逃してしまったかな。。

写真は鳥かご風のアイアンのケース(?)に鉢を入れて植えたもの。後ろがオープンになっていて、多分壁にかけて使うもの。前面はドアのように開閉します。
でもとても重いのでかなりしっかり固定しないと危ないし、壁に負担がかかりそうなので、とりあえず鉢台の上に置いてあります。

あわせた鉢が浅いので、植えてあるのはパンジーと長く伸びたアイビー、原種系のチューリップだけです。
f0065604_18515068.jpg
チューリップはもう芽が出ています。葉にスジ模様のはいる、お気に入りの子です。
分球して年々か細くなってしまっているけれど、数は増えているようです。お花は朱赤でいまいちなのだけれど、まだ寒い頃にニョキっと顔を出す、この個性的な葉っぱがなかなかカワイイ。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-24 21:52 | 寄せ植え
種まき子の寄せ植え
f0065604_013452.jpg
最低気温-1.7度。最高気温12.1度。風もなく穏やかに晴れて午後からはわりと気温もあがりました。
ガーデニング日和になったけれど、今日はお昼から実家で父親の誕生会。残念ながら庭には出られませんでした。

写真は成長著しい種まき子たち。朽ちそうな華奢な車輪つきの躯体にチキンネット&ワックスペーパーで花車ふうに仕立てたつもり。
植え込み直後とくらべて、ギリアもヘリオフィラもモリモリに育ちました。
f0065604_02392.jpg
ヘリオフィラは蕾が膨らんできて、一番に咲いてくれそうです。印象的な青いお花が楽しみ。
ギリアやビスカリアはへっちゃらだけど、このヘリオフィラだけは少し寒さに弱いので、なるべく寒風の当たらない場所において、雪の降りそうな日だけは玄関にとりこんでいました。
f0065604_022314.jpg
こちらはhaniwaさんにいただいたブラッククローバー。 私もかつて何度か苗を購入しては夏越しできずになくなってしまっていたのだけれど、この子は確か去年の夏にいただいてその後、少し元気がなくなったものの、今年になってこんなにしっかりとした新芽が出てきました♪ うれしいな。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-22 23:59 | 庭のようす
パーティドレス咲いてます。
f0065604_1893310.jpg
最低気温1.3度。最高気温9.1度。よく晴れたけど風が強くて寒かった。

ブランチや買い物などして午後2時すぎに帰宅。さあ庭仕事をやるゾ、という気分になるような陽気じゃなかったけど、風の当たらない場所でウロウロと、花や芽を観察したりして少し庭あそびしました。

写真はクリスマスローズ、パーティドレスシリーズの「フェアリーローズスポット」。小さな小さなお花だけれど、今年はたくさん咲いてくれました。お顔がよく見えるように、今は玄関脇のシェルフの一番上の棚に置いて見上げています。
f0065604_1895941.jpg
全体はこんな感じ。鉢とのバランスがいまいち。来年はもっとオサレな鉢に植え替えてあげよう。
花の咲き始めのこの時期に葉の展開が少ないのは、この品種の特徴みたいです。後ろの枯れたような木はコロキア。たぶん生きてるはず・・・。
f0065604_18101414.jpg
シェルフ全体はこんなかんじ。
ここはうちで唯一軒下となる部分なので、冬の間は寒さにあてたくない多肉などをゴチャゴチャと置いてあります。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-21 18:10 | 庭のようす
今年初めての積雪でした
f0065604_2018244.jpg
最低気温0.4度。最高気温15.8度。夜からの雨は予報どおりに朝方雪に変わったようです。私は朝寝坊なので、起きた時にはすでに雨で、雪はどんどんとけていました。
お昼の気温は5.5度。その後急速に晴れて、夕方にかけて暖かくなりました。今日の最高気温は4時くらいに記録されたものだと思います。

今日は夕方から歯医者へ。2年以上辛抱していた矯正金具がついに外れました!これでエノキやパスタが挟まって情けない思いをせずに食事ができると思うと、うれしくて涙でそう。長い道のりでした・・。

写真は朝、仕事部屋から撮ったもの。前の広場はささやかながら銀世界、この地の積雪記録は2cmでした。
f0065604_201829100.jpg
道路の雪は既にとけてました。 蕾の膨らんだミモザも、水を含んだ雪を載せて重たそうです。
・・・あれれ。パーゴラにキジバトさんがいらしてる。。ここだと雨もかかるでしょうに、何してるのかな。
f0065604_20184437.jpg
キレイに雪の積もった写真が撮りたかったけど、起きたら既に大粒の雨で庭はベチャベチャでした。
このところしばらく雨が降らず、庭の花も葉っぱもなんとなくホコリっぽかったので、これですこしキレイになるかもしれません。
f0065604_20192140.jpg
パンジーにしてみたらこのくらいの雪なんてぜんぜんへっちゃらです。
この子はキャンティー。当初より一回り大きな鉢に植え替えてあります。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-20 20:29 | 庭のようす
アマリリスとジャスミンが咲きました♪
f0065604_2053562.jpg
最低気温1.1度。最高気温10.0度。今日も午後からは風がおさまってわりと穏やかに晴れました。
今夜遅くから明日の朝にかけて雪が降るかも、という予報なのだけど、夕方はまだ薄日も射してたし、また空振りなんじゃないの~、と高をくくって雪対策はなにもしてません。 大丈夫かな。

写真は冬の室内園芸のお楽しみ、数日前から咲き出したアマリリスです。購入時品種名は控えなかったのだけれど、真紅の大きな花が素敵♪
f0065604_20532216.jpg
全体はこんな感じ。球根はかなり大きめだったけど、花茎があと2本も出ていて、しばらく楽しめそうです。
スリット鉢に植えてから素焼き鉢をカバー代わりにしてます。
f0065604_20549100.jpg
ジャスミンも数日前から咲き出しました。
剪定時、小さな蕾をつけた枝先を花瓶にバサっと入れただけでふた月以上、まさか咲いてくれるなんて!
お花は少しでも、リビングに濃厚な香りが漂います。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-19 20:54 | 室内で楽しむ
黒×黄のパンジー
f0065604_22511272.jpg
最低気温-2.2度。最高気温10.6度。晴れ。 今日は月に1度のチェンバロ・レッスンの日。出かけた時は風が冷たかったけれど、往復で計3時間、レッスン1時間半して家に戻ると、風は止んでわりと暖かくなってました。なので帰ってから少しだけ庭あそび。

チェンバロは習い始めてもう10年近くになるというのに、あきれるほど上達しなくて、レッスン受けるたびに自分の下手さ加減に落ち込んでしまいます。
思うに、コツコツ練習して上達するスピードよりも、年を重ねて指先やら脳みそやらが老化するスピードのほうが速いせいではないかと。。。 でもまあボケ防止のためにも、ずっと続けようと思います。

写真は、またまたパンジー。黄色と黒の組み合わせがカッコイイのです。ちょっとお花が大きすぎてビラビラしちゃってますが。
黒い釉薬の鉢とか、クラシックな雰囲気の鉢に植えたらイカスんじゃないかと思ったのだけど、ないので、ありあわせの100円ショップのワイヤーハンギングに、英字新聞柄のワックスペーパーを敷いて植えました。
[PR]
by seyama_blog | 2009-02-18 22:51 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧