S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
<   2009年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
きれいな葉っぱたち。
f0065604_2049492.jpg
最低気温5.0度。最高気温22.9度。最低気温はかなり下がったようだけど、朝から快晴で日中は気温もあがり、気持ちのいいガーデニング日和でした。

今日は午前中はオットと一緒に畑しごと。お昼は久しぶりに庭でBBQ、、、しようと思ったけど、散らかっててスペースがないので、2FベランダでBBQしました。
午後はオットにミモザをばっさり剪定してもらい、さっぱり。ちょうど東隣の庭にも植木屋さんが入っていて大きな木をバシバシ剪定してました。おかげでなんとなく空が広がったような、庭が明るくなったような気がします。

そうそう。昨日の夕方、そのお隣の大きな木の枝で、鶯が鳴いてたのでビックリ。近くで聞くと案外大きな鳴き声なんですねぇ。「ホケキョ」のところもすっかり上手になってました。
おしゃべりクーちゃんに今度は「ホー・ホケキョ」と教えてあげようと思います。

写真は、満開のコデマリとホスタの葉。葉っぱのキレイな季節ですねぇ。
f0065604_2050156.jpg
コデマリは斑入り葉です。咲いた時よりも薄ピンクの蕾の時のほうがかわいいかも。
f0065604_20501284.jpg
こちらもホスタ。品種名は失念、ひとり生えの銅葉ミツバが間から顔を出してます。
ホスタはわりとたくさん持ってるような気がします。ほとんど鉢植えで、地上部が枯れる冬は味気ないので庭の裏側に置いてあります。
f0065604_20502624.jpg
銅葉のアスチルベ。たしかこの素敵な葉色は芽吹きの時だけで、このあと普通の緑色になっちゃうんじゃなかったかな。
お花は明るいピンクです。
この鉢も冬の間は奥に隠してあります。
f0065604_20503934.jpg
この銅葉スモークツリーの新芽も赤~緑のグラデーションが素敵。 よくみたら、小さな小さな花が咲いてました。
f0065604_20505057.jpg
ヘンリーヅタは新芽が出てきたのを確認して、奥からこのシェルフの定位置に移動しました。シックな葉色です。
今年は実ができるといいな。。。
f0065604_205153.jpg
イヌワラビというのかな、いつのまにか庭に居ます。新芽の時は色がかなりカッコイイのです。このあと、普通の緑色になってしまいますが。
奥に見えるヒューケラ・グリーンスパイスは一番好きなヒューケラです。新芽の葉脈がオサレ!
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-29 20:50 | 庭のようす
まだ咲いてますパンジー
f0065604_2132033.jpg
最低気温7.2度。最高気温19.5度。晴れ。北風がおさまり、わりと暖かくなりました。寒くなく暑すぎずちょうどいい感じ。

今日は母親がツツジやボタンが欲しいとのことなので、隣町の花植木センターに連れていってあげました。運転できない母親のために、ささやかながら少し早い母の日dayということで、ランチの後、午後いっぱい植木屋2件、そして苗屋もまわってサービスしましたよ。
母と購入した花木を実家でおろして夕方家に戻ってみたら、あら不思議。車にまだこんなにたくさんの花木が・・・。
なんとわたくしのほうがたくさん花木を買っているじゃないですかー。んもう自分のとどまることを知らない購買意欲に改めてびっくりです。
そんな恥ずかしいお買い物の報告は後々するとして・・・・。

今日も庭あそびなし、撮影もしなかったので、撮りためてあったものから。まだまだ咲いてるパンジー&ビオラたちです。TOPは小さな素焼き鉢に植えられて窮屈そうな名無しのビオラ。でもたくさん咲いてくれました。
冬の間は毎日飽きずにガン見してかわいがってたのに、最近は気持ちが離れてる・・・。
f0065604_2133740.jpg
見元ビオラの「ちどり」も何度もブログに登場しました。 この子も小さなブリキのバケツに入れて相当根も廻ってると思うけど、いいカンジで枝垂れて咲いてます。
花色もシックで気に入ったので、たぶん来年もリピ買いかな~
f0065604_214114.jpg
パンジー「ブルーバタフライ」は期待に反してモリモリに育ってくれませんでした。現在は更に徒長して、隣のホスタの葉の間から顔を出してます。
ん。でもこの組み合わせ素敵かも。
f0065604_2141239.jpg
激安苗屋でポット苗が50円くらいまで下がった時に購入したフリルの強いビオラ。 ビオラにしては花が大きめです。
途中アブラムシだらけになったけど、別の場所で見つけたヒラタアブの幼虫をそーっと引越しさせたら、いつのまにか居なくなりました。
f0065604_214238.jpg
ユッカの根元に植えた茶系のパンジー、花びらの縁の蛍光色のような青紫が美しい。この品種はわりと色味の個体差が大きかったみたい。 アユガのお花はそろそろ終わりかな。
f0065604_2143458.jpg
キャンティはどんどん黄味が濃くなって、結局こんな色になっちゃいました。なんかイメージと違うなぁ。
徒長して枝垂れてきてしまったので、塀の上に載せて鑑賞してます。足元の点々は、ピラカンサの蕾。
f0065604_2144710.jpg
何度も登場したこの鉢のパンジーも、チューリップが終わってしまった今頃になって2種類が咲きそろいわりとキレイ。
この鉢もずっとアブラムシだらけだったのに、いつのまにかいなくなってる。
f0065604_2145850.jpg
そしたら先日、紫キャベツの葉についたヒラタアブの幼虫の脱皮現場に遭遇しました。ちょっと感動。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-28 21:03 | 庭のようす
オープンガーデンの庭めぐり。
f0065604_20454988.jpg
最低気温9.8度。最高気温17.7度。快晴。でも北風が強くて薄着でお出かけしたら寒かった。
今日はチェンバロのレッスンに行き、夕方は美容院に行ったので庭あそびはできませんでした。

先日のオープンガーデンでおじゃましたお庭の中から、TOPの写真はメイン会場近くのO邸。人気のお庭なので来訪者が多く、あまりシャッターチャンスがありませんでした。 おまけに当日は快晴で強風。光と影のコントラストが強すぎ、植物は風でブレブレ、写真はみなイマイチのうつりで残念です~
Oさんのお庭には今年、ブルーの扉が素敵なガーデンシェッドがあらたにDIYされていました。
オーナーにお話を伺っているうちに、ワタクシの正体(?)がバレてしまいました。このブログも見てくださったことがあるそうです。
花友達のお付き合いが多く、素敵なお庭をたくさんご存知のOさんご夫婦のお話は楽しかった~
そしてそして、Oさんのお庭のようすは、NHK-BSの素敵にガーデニングライフで7月放映予定とのコトです。楽しみ!
f0065604_20461634.jpg
こちらも私の好きなY邸。植栽スペースはあまり広くないのだけれど、エッセンスが凝縮されてます。カラーリーフが素敵。
f0065604_20462636.jpg
こちらは逆に広~いお庭、オープンガーデンの発起人でもあるS邸。去年お庭が公開されてなくて心配していたけど、今年はまた完璧なお手入で一面のホワイトガーデンになっていました。よかった。
f0065604_20463893.jpg
A邸とY邸、並んでオープンガーデンされている2件のお庭を結ぶ私道(?)が、一面のお花畑になっています。このあたりはタイムが花盛り。ナチュラルな流木の柵とよく合って素敵でした。
f0065604_20464918.jpg
今回は自転車ではなくて車で廻ったので、少し遠くに足をのばしてみました。
初めて伺ったA邸。もともとある擁護壁(?)の外側に、レンガを積んで奥行き10センチほどの植え込みを作っています。デザインも資材もとっても素敵。
いい写真が撮れなかったけれど、お庭もコンパクトながらレンガが効果的に使ってあって、植栽もサッパリして、とても居心地のいいお庭でした。すべて息子さんのDIYですって。
f0065604_204766.jpg
ちょっと角度を変えて。背景がシンプルだと植栽が生きるなぁ。。
側溝の蓋の両端にはイワダレソウやエリゲロンがいい具合に縁取っています。かわいすぎ!
f0065604_20471975.jpg
こちらも市街からは少し離れたO邸。広いお庭にお花がたーくさん咲いています。まだ若いお庭で、更に少しづつ広がっているのだとか。 お話を聞いた奥様がとても明るくて魅力的な方でした。
Yahooでブログもされているようなので、ブログ友だちになれるかな♪
f0065604_20472213.jpg
こちらも同じくOさんのお庭。池も手作りされたようです。 池のあるお庭なんて憧れだわー。
f0065604_20472573.jpg
最後に伺ったお庭で釘付けになった、見たことないカッコイイお花。メリアンサス・マヨールという名前だそうです。
ダイナミックなシルバーリーフと渋いお花が素敵。夏越し・冬越しともにこの地でギリギリOKみたいです。
うーん、、ほしい・・・。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-27 20:46 | お出かけ
ふかや花フェスタへ行きました
f0065604_22202131.jpg
最低気温10.6度。最高気温22.6度。晴れ。

今日はbearさんと隣町で開催されている「ふかや花フェスタ」へ行ってきました。会場に向かう途中、ザーっと雨が降ってきて焦ったけど、結局その後はウソのように晴れ渡り、昨日の雨から一転、いい天気になりました。

会場を一巡りして遊んだあとは、お楽しみ、オープンガーデンのお庭めぐりへ。その写真は明日整理してUPしますね。今日は会場の様子など。
f0065604_22203245.jpg
会場に着いてしばらくしたらまた雨が降ってきたので、室内で開かれていた山野草展を見てました。
鉢にバランス良くおさまった盆栽たちが、どれもみなかわいくてかわいくて・・・・。一歩足を踏み入れたらヤバい世界、と気をつけております。
f0065604_22204251.jpg
山野草展を見て外に出たら、快晴になってました!不思議な天気。
花フェスタではハンギングや寄せ植えのコンテストも開催されています。毎年わりと応募数が少ないみたいで、入賞確率高そうですよ~
f0065604_222052100.jpg
寄せ植えのコンテストの作品から。 かわいいビニールの買い物カゴを植木鉢がわりに使ってました。
木陰で気持ち良さそうに展示されてましたが、影がうつりこんで、写真に撮るのはむずかしい。。。
f0065604_2221441.jpg
むかーし私も参加した、レンガ花壇のコンテストもやってました。 こちらも応募数少なめ。
この作品はレンガ積みはシンプルだけど、大きなヘゴやギボウシ、シダなど、ダイナミックな葉物でまとめた植栽がわたくし好みでした。
f0065604_22211472.jpg
会場内には物販の出店もたくさんあり、苗や花木も販売してたけど、今日はお買い物はかなり控えめに。このカレックス2つだけGETしました。(@100円)
あ。そういえば、このほかにビニール袋詰め放題のクン炭を、たっぷり土嚢袋3袋分買ったんだっけ。ぜんぶで900円でした。お得♪
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-26 22:26 | お出かけ
チューリップたち。
f0065604_20472082.jpg
最低気温9.6度。最高気温11.2度。冷たい雨の1日でした。灯油ストーブをしまわずに置いておいてよかった~
朝からずっとしっかり雨降りだったので、庭からの誘惑もなく、心静かに過ごせました。天気がいいとどうしても気分がソワソワしちゃうから、たまにはこんな日も必要かも。

写真は撮りためておいたものから。南側花壇のチューリップ「クイーンオブナイト」が咲き揃い、種まきのオンファロデスとの花期もピッタリ合いました。
f0065604_20473613.jpg
あいかわらずの密植ぶりです。黒いビオラは花壇に混ぜると色が抜けてしまうから、イマイチかもしれないですねぇ。
チューリップとパンジーの色あわせは楽しいけど、想像の世界だけに難しい。来年はどんなふうにしようかな。
f0065604_20474669.jpg
花壇全体のようす。ライラックがまだ蕾なので1週間くらい前の写真かも。
クイーンオブナイトは25球くらいあります。でも黒チューリップは濃い色のトレリスの前では目立ちませんねぇ。
f0065604_2047571.jpg
ヒメシャラ下の花壇のマウント・タコマはチューリップとは思えないゴージャスな咲きっぷりです。ハッスルしすぎでは? 夜も閉じずにこのままなんですヨ。
こちらもギリギリでオンファロデスとの競演に間にあいました。
f0065604_2048759.jpg
ちょっとひいて撮るとこんなかんじ。こちらも密植~
bearさんにいただいたピンクのカスミソウが可憐に咲いてます。オルレイヤやニゲラ、アグロステンマなども植えてあるけれど、開花はこれからみたい。
f0065604_20481938.jpg
3段花壇のガボタは先日の雨でクネクネに乱れてしまったので、摘んで部屋に飾ってみました。
やっぱり素敵な色合いだわ。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-25 20:47 | 庭のようす
ライラック、クレマチス満開です♪
f0065604_21402311.jpg
最低気温7.1度。最高気温18.1度。くもり。
今日も庭あそびにまとまった時間はとれず、花ガラを摘みながら鉢の乾き具合をチェックして水遣りした程度。ストレスたまるな~

写真は今日のライラック。ほぼ満開です。去年と比べるとちょっとお花が少なめだけど、でも充分キレイでうれしい。
ライラックは寒い地方の花木のイメージがあるけれど、夏超暑いこの地でも、多少葉焼けして痛んでしまうものの、充分育ちます。
f0065604_21403546.jpg
こちらは4、5日前の写真。まだ蕾が残ってるこのくらいの時のほうが、ピンクのグラデーションがきれい。
白いお花もいいけど、ライラックはやっぱりこの色が好きです。
f0065604_21404674.jpg
ピンクのクレマチス「ドーン」を背景に。 寄せ植えのペラルゴニフォーラムの花色が合ってたので、ココに置いてみました。
ドーンはおととし急に元気をなくして枯れかかっていたのですが、地際で強剪定して2年目、かなり復活してくれました。
f0065604_21405857.jpg
ドーンのアップ。花びらは大輪でフツーな感じだけど、シベの色が少し濃くて、さらに花後に金色の手まりのように変化する様子がとてもかわいいのです。
f0065604_21412277.jpg
斑入りのオオベニウツギも咲いてきました。こちらのピンクもかわいい。
いつもGW頃に咲いていたような気がするから、今年はやっぱり花木の咲く時期が全体的に早いかも。
f0065604_21413396.jpg
ティアレアちゃん。このかわいい花にひとめぼれしてポット苗購入後、年々縮小しています。この場所がよくないのかな。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-24 21:42 | 庭のようす
チューリップ「ロココ」と赤いお花たち
f0065604_20584399.jpg
最低気温14.0度。最高気温26.2度。晴れて気温があがり、夏日になりました。
この季節はいつものことだけど、やりたいこと・やるべきことが多すぎて、どうにも時間が足りません。
朝起きた時からずっと時間に追われて焦ってるかんじ。
もちろん庭あそびもやりたいことのひとつ。今日は3時過ぎから2時間くらい庭に出たけど、この最高の季節に2時間くらいじゃぜんぜん遊び足りないです。

写真は、チューリップ「ロココ」とビオラ、アイビーの寄せ植え。ロココはごらんの通り超派手なんだけど、なぜか気に入っていて、毎年球根を捜してコンテナを1つ作ってます。
f0065604_2113751.jpg
ロココのアップ。朝撮ったのでまだ昨晩の雨の雫が残ってます。
花だけ見るとチューリップにとは思えないゴージャス加減。背丈はわりとコンパクトにまとまるのでコンテナ向きみたい。
f0065604_2114824.jpg
冬に室内で楽しんだアマリリス。花茎3本楽しんだ後、葉を育てようと外に出しておいたら、いつのまにか4本目の花茎が伸びてました。
さすがにお花は2つだけだけど、なんだかとってもトクした気分です♪
f0065604_2115951.jpg
真紅のアマリリスのまわりに、赤い花の鉢を集めてみました。 こんなふうに鉢をあちこち移動してレイアウトを変えて遊んでます。
f0065604_212964.jpg
黒ニガナの鉢も置いてみました。花茎がひゅんっと立ち上がって、蕾も見事なダーク色。 かっこいいー。
でもお花は黄色なんですよねぇ。
f0065604_2122353.jpg
アマリリスと椿「ナイトライダー」を合わせてみました。黒赤のお花は大好き。
f0065604_2123457.jpg
1週間ほど前、ナイトライダーが満開の時に撮ったものです。
鉢が小さくてちょっと窮屈そう。今年は鉢増しして、全体的にもう少し大きく仕立てたいな。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-22 21:02 | 庭のようす
シラユキケシ、ツルニチニチソウ、ほかいろいろ。
f0065604_174442.jpg
最低気温13.4度。最高気温16.6度。日中はくもり時々小雨。夜になってしっかりと降っているみたいで、背が伸びたチューリップなどが雨の重みで倒れてしまわないか心配です。

写真は撮りためてあったものから、シラユキゲシ。白くて控えめなお花が可憐な印象だけど、丈夫で地植えにすると広がりすぎてしまうそうなので、鉢植えで楽しんでます。
f0065604_1745826.jpg
ヒメシャラの根元に植えたツルニチニチソウの花は意外とキレイ。 葉を伸ばさずに短くカットしておくと、花がつきやすいと聞いて、その通りにしてみました。
春先には葉先がアブラムシだらけだったのに、いつのまにかなくなってます。姿が見えないどなたか食欲旺盛な方がいい仕事してるのかな。助かる~
f0065604_175950.jpg
銅葉のメギ。マーブル柄のピンクの葉色が気に入って育てていたのですが、こんなにかわいい花がつくなんて知りませんでした。
今年咲いたのはこの一房だけ。来年はもっとたくさん咲いてくれたらうれしいな。
f0065604_175212.jpg
冬に購入した斑入りのアセビ。サーモンピンクの美しい新芽を期待してたのだけど、、、あれれ。なんだか様子が違いますよ。
葉の斑も消えてるし、葉色が赤すぎ! 品種が違っていたのか、あるいはこれから変化するのかなぁ。。。
f0065604_1753493.jpg
こちらがボタニックガーデンにある斑入りのアセビ。 こんなふうに美しい新芽が見られると思ったんだけど。。残念~
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-21 19:02 | 庭のようす
リースその後、寄せ植えいろいろ。
f0065604_1936849.jpg
最低気温11.6度。最高気温17.2度。くもり。
今日はお昼に義母・義妹とランチに行き、そのあとヒミツの倉庫バーゲンに行ったらあっという間に夕方になってしまい、庭あそびはできませんでした。

明日からは雨が降るんだとか。買ったままになってる苗たちを早く植えなくちゃ、と気持ちが焦ります。。。でもどのみちもう植える場所もないんですけど!
庭の変化はあいかわらず激しくて、ライラックやクレマチスもどんどん咲いて庭中ブログネタだらけです~

写真は、秋に作ったミニ葉ボタンのリース。葉ボタンの色味が少し変化して、さらに地味になってしまったけど、まだ充分楽しめてます。
f0065604_19362273.jpg
プリムラは花が次々と咲いてとてもよい子でした。両脇のミニ葉ボタンは、植え付け時から姿を変えずに楽しめています。もしかしてトウ立ちする元気すらないのかな。。
f0065604_19364294.jpg
パンジー3種類を植えた寄せ植えのチューリップも咲きました。 咲いて思い出した、そういえばジャックポットを植えたのでした。
パッケージの写真はもっと濃いエンジ色で素敵に見えたけど、、、実物は明るいワイン色で少しがっかり。
スイトピーのタネ袋とチューリップのパッケージ写真にはいつも騙されてしまいます~
f0065604_19365391.jpg
黒ビオラとオーキッドフロスト、ネモフィラのハンギング。吉谷先生の講習会でいただいたムスカリの球根も植えておいたんだっけ。
大きくてリッパな球根からは、大きなムスカリが2,3個づつ咲きました。
f0065604_1937494.jpg
玄関前の寄せ植えは、途中で中心のヒアシンスをディモルホセカに差し替えましたが、長く楽しんでいます
後ろの銀葉のピティロディアにも蕾が見えてきました。 でもすっごいアブラムシだらけです。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-20 19:37 | 寄せ植え
山小屋行きました。苗屋経由で♪
f0065604_21554573.jpg
最低気温10.2度。最高気温24.1度。晴れ。
今年はじめて山小屋に行ってきました。山小屋付近はけっこう標高が高いので、桜はまだ見頃。ドライブしながらだったからよくわからなかったけど、ほかにもいろんな果樹の花が咲いていて、早春の山里の美しさを改めて感じました。

山では以前寄せ植えレンタル時にたくさん使った水仙のお下がり球根が、ちょうど満開を迎えてました。最近は山にあまり行けないので、せっかく花を植えても咲いた時に見られないことも多いのです。

正面に見える大きなこぶしも、今年はじめて(だと思う)花をたくさんつけててビックリ。もしかして寒い地だから咲かないのかな、と思ってました。
もう花びらが散り始めていたけれど、このこぶしと水仙を見られただけでも、来てよかった~
f0065604_2155595.jpg
この子も庭のお下がりのスミレちゃん。敷石の隙間から咲くなんて、山のほうが合ってるみたい。
そういえば、自生のスミレちゃんは、最近あまり見かけなくなってしまったなぁ。
f0065604_21561319.jpg
地植えにしたり鉢上げして根をいじめたり、5年試行錯誤しても咲いてくれなかったオオデマリは、とうとう山に持っていってしまいました。ごめん。この地で大きく育ってネ。

使用したスコップに1995、と書いてあります。整地をする事からはじめ、夢中で山小屋作りをしてた時から、もう15年近く経ってしまったのね。早いなぁ。
f0065604_21562331.jpg
この地の冬は雪は降らずにかなり冷え込むので、素焼き鉢は割れてしまいます。この大きな鉢はかなりしっかりと焼いてあったものだけど、それでも2年目で真っ二つに割れてました。
寒いせいか、ムスカリの葉もあまり徒長しないみたい。
f0065604_21563438.jpg
山小屋へ行くついでに、セール中の激安苗屋をのぞいていきました♪
以前から迷っていた寒河江、思い切ってGETしちゃいました。 2800円だったものが、セール価格で2500円に値下げ、さらにセール期間に使える金券400円分を持っていたので、2100円でGETです。5芽あってこの価格は安いよね~

ほかにも、背の高いロベリア(@65円)、コンボルブルス・クネオラム(95円)、白花アスチルベ(100円)、斑入りグリーンネックレス(120円)、ゲラニウム(140円)など。
f0065604_21564462.jpg
土曜日のうちにかなり売れてしまったのか、セールなのに品薄気味でした。お目当ての寒河江をGETしたからそれでもう帰ろうかな、と思ってる時に目に入った銅葉のゲラニウム。葉色に惹かれて知識ないまま買ってしまいました。
結局それでスイッチがONになり、ほかにもイロイロ買ってしまったのでした~
f0065604_21565374.jpg
購入した苗をトランクに積んで山小屋へドライブしてたら、途中で鉢が倒れてしまい、大切な大切な寒河江ちゃんの葉茎が折れた!
帰りにもう一度倒れて折れて、家に帰りついた頃には無残な姿になってしまいました。涙。
[PR]
by seyama_blog | 2009-04-19 21:57 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧