カテゴリ
以前の記事
<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
門扉前のようす。
f0065604_2027735.jpg
最低気温18.7度。最高気温23.9度。くもりで時々弱い雨も降った。
今年の9月は例年になく雨が少なかったと思う。久しぶりの傘マークだった今日の雨量も少なかったけど、土は乾いてないので、2日間水やりはしてません。ラク~
庭仕事は相変らずサボったままです。

写真は門扉前のようす。サルビア・レウカンサと、コンテナのダリアも咲き出して、少し華やかになってきました。

ダリアは晩秋に球根を掘りあげ、冬の間は不織布の袋に湿ったバーミキュライトと一緒に入れて保管した2年目の子です。
実は保管したまますっかり忘れていて、気づいた時には袋の中でモヤシのような芽を出していたけれど、慌てて植えたらちゃんと育ってくれました。

ダリアは梅雨や夏の暑さはあまり得意ではないと思うので、植え込みが遅れてこの時期に咲きだすぐらいで逆によかったのかも。
f0065604_20272068.jpg
サルビアレウカンサは奥の花壇から光を求めて茎を伸ばし、毎年この門扉の上で咲いてくれます。
花期が長いので助かるんだけど、暴れやすいので、紐でしばったり支柱をつけたりイロイロ対策が必要です。
今年は門扉前においたアイアンの飾りフェンスが支柱がわりになってくれてます。
f0065604_20272810.jpg
このダリアは葉色がとても素敵な品種だけど、お花は普通の一重でオモチャのようなピンク色。
でも庭に花が少ないので許す許す。
f0065604_20273932.jpg
宿根バーベナ「クラレット」は相変らず花つき悪し。でも確かにウドンコには強いです。 
咲いたらこんな素敵な色なんだけど~
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-29 20:32 | 庭のようす
ツルバキア、バジルのお花
f0065604_20264374.jpg
最低気温19.9度。最高気温24.5度。くもり。
週末の天気予報がよさそうだったので急に思い立ち甲府方面に一泊でツーリングしてきました。
行きは秩父・雁坂トンネルをぬけ、帰りは大菩薩~奥多摩湖を経由するルート。山はそろそろ紅葉が始まってキレイだし、集落付近を走り抜けるとキンモクセイの香りが漂い、なんとも幸せな気分。楽しかった!

写真は先週撮った斑入り葉のツルバキア。底穴をあけた小さなブリキのバケツに植えて吊るしています。ニラの仲間だけあって、香りはイマイチだけど丈夫で育てやすく何もしなくても繰り返し花をつけてくれます。
・・・とはいえこの子は日照不足のせいか、花茎がひょろりとして踊っています。ハンギングだったらそれもまたおもしろくていいかな。
f0065604_20265547.jpg
紫色のお花つながりで。・・・たぶんダークオパールバジルだと思うけど、あまり葉色が濃くないので、もしかしたら違うかもしれません。初夏に名無し苗で購入したもの。
ことしはバッタの被害が少なく葉が比較的キレイ。花穂もたくさんあがりました。花も葉も触れるとバジルの甘いいい香り。
f0065604_202759.jpg
お花のアップ。地味だけどなかなか素敵な色合いです。小さなお花もよく見るとかわいいね。
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-27 20:27 | 庭のようす
アプローチのようす
f0065604_20562072.jpg
最低気温16.7度。最高気温28.9度。晴れ。 連休が終ったとたん、残暑厳しくなってしまいました。
オットが仕事に出てくれたので、さぁて自分のペースで生活できるゾ、庭も畑もやらなくちゃ、と思っていたのだけど。。。いきなり暑くてギブアップです。 結局夕方水やりしただけ。ダメだねぇ。ヘナチョコで。

写真は玄関への短いアプローチのようす。暑さで勢いを取り戻した憎い蚊の攻撃にあいながら夕方撮りました。
カンナがまだまだ元気であとは細かい葉っぱモロモロ茂りジャングル状態。代わり映えしないんです。

右側の3段花壇部分には期待の新人アメリカフヨウも植えてあるのだけど、ぜんぜん咲かないです~。 日当たりイマイチのせいか、あるいは小さいうちは咲かないのかな。。。
おまけにハマキムシもつきやすいみたいで、葉が醜く丸まっています。実験的に植えてみたわけだけどコレハ却下です。実家にあげちゃおう。
f0065604_20563439.jpg
玄関脇のシェルフで色づきはじめたヘンリーツタ。今年も実はつきませんでした。実がついたらもっと素敵なのにねぇ。
f0065604_20564219.jpg
その下には山もみじの鉢を置いてみました。紅葉はまだまだこれから。こちらも楽しみです。
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-24 20:57 | 庭のようす
剣葉とシュウメイギク。
f0065604_20331285.jpg
最低気温18.7度。最高気温25.7度。くもり。
今日は近場を小さくツーリング。天気はいまいちだったけれど、のどかに広がる田園風景や彼岸花を見ながらゆっくり走り、ときおりキンモクセイも香ってなかなかいい気分でした。

夕方戻って庭の水遣り。この連休は涼しく天気もまあまあだというのに、結局庭しごとはほとんどしてません。夏からずっと、なかなか庭に気持ちが向かないのです。どうしてかな~ 

写真はたびたび登場のユッカ ・ゴールデンスウォード。鉢植えのままこの場所で冬越しさせるので冬には多少元気がなくなりますが、この時期には葉も広がってフォルムが美しい。コルジリネよりも耐暑・耐寒性が強く、ニューサイランのようには暴れない、お勧めの剣葉です。

ちょうど地植えのシュウメイギクが咲き始めて廻りを縁取ってくれました。少しは華やかになったかな。
f0065604_20332449.jpg
こちらは春に仲間入りしたユッカ・バリエガタ。詳しい品種名がわからないのだけど、たぶん耐寒性があって露地で冬越しできるはず。
葉が柔らかいので先端に触れてもさほど痛くないし、これから寒くなると斑の部分がピンク色に紅葉してかわいいのです。
間に合わせの小さなブリキの鉢に植えっぱなしでかわいそう。何か考えないと。
f0065604_20333539.jpg
こちらも安定した美しさのフルクラエア。ただし耐寒性がないので、冬は室内に取り込まなければならないのが頭の痛いところ。かなり大きいので場所をとるのです。

このほかに、古株のアガベもバックヤードで養生中。剣葉はフォルムの美しさに惹かれてつい欲しくなってしまうのだけれど、小さい庭ではよく考えて選択しないと後がタイヘンです~
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-22 20:40 | 庭のようす
アルテナンテラ、テイカカズラなど。
f0065604_18504137.jpg
最低気温17.8度。最高気温29.2度。快晴。風が強く湿度は低かったけど、気温があがったので暑かった。

今日はオットの両親や義妹たちとお墓参り。強い日差しの下、3カ所ハシゴしてのお墓参りで意外に体力消耗したらしく、戻ってから疲れてお昼寝してしまいました。起きたらもう薄暗い。日暮れと競争しながら慌てて水やりしました。

写真は、アイアンの壁掛けにセットした寄せ植え。中に小さな鉢が置いてあります。壁掛けはとても重くて設置が難しいので、この状態で置いて飾ってます。

鉢は浅く土があまり入らないのですが、アイビーとベゴニア、そして葉色のきれいなアルテナンテラ・マーブルクイーンが植えてあります。アルテナンテラは直接挿し芽したもの。数日土を乾かさないように気をつければ、簡単に根付いていくらでも増えます。
f0065604_18505768.jpg
手のかかららないきれいなリーフ、こちらはテイカカズラ「黄金錦」です。コクリュウと寄せ植えして、もう何年たつかな。何も手入してなくてもいつもソレナリの美しさ。
勢いよく伸びたツルだけは葉間が広く間延びしてるので、短くカットしています。
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-20 18:57 | 寄せ植え
多肉ちゃん。
f0065604_2221365.jpg
最低気温15.0度。最高気温26.1度。晴れのち曇り。涼しくて過ごしやすい日だった。

1日じゅうなんとなくヤル気がでなくて、仕事も家事もみな中途半端で終ってしまったかんじ。涼しかったので夕方から水遣りついでに庭に出たけど、掃き掃除した程度で特に何もせずにウロウロしてました。

今年は毛虫が少ないなぁ、と油断としてたら、ヒメシャラの木にイラガを発見。3匹だけ捕殺した。下に落ちてるフンの量からすると、もっとたくさんいそうだけど、高いところにいるみたいで見つからない。
イラガもやだけど、まあチャドクガよりはマシかな。

写真は小さなブリキのポットに寄せ植えされた多肉ちゃん。虹の玉「オーロラ」の葉がピンクに色づいてかわいい。エケベリアはたぶん「朧月」。ちょんちょんと挿しておいた斑入り葉のセダムも動きが出て楽しい。
f0065604_2221225.jpg
ブリキは3兄弟でハンギングされてます。 門扉が少し寂しかったので、ここに吊るしてみました。
f0065604_22213367.jpg
夏の間、明るい日陰になる玄関脇のシェルフで養生しておいた「高砂の翁」と「デザートローズ」の小さな鉢たちを立水栓の上に置きました。
みんな少し徒長してしまったみたい。
f0065604_22214364.jpg
スクエアなブリキの鉢に植えた多肉たち、夏の間に溶かしてしまいました・・・。ワタクシが夏風邪で寝込んでいる間、オットが庭の花たち同様じゃぶじゃぶ水遣りしてしまったらしく、、テキメンでした(涙)
いいかんじで育ってたので残念だけど、まあ仕方ないですね。。。わざとじゃないし。

生き残った子たちの先っぽをカットして挿し芽中。きっとまた復活してくれることでしょう。
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-18 22:31 | 庭のようす
アークトチス、スコパリア
f0065604_23152489.jpg
最低気温20.2度。最高気温30.6度。秋晴れで湿度が低く、気持ちのいい日でした。
今日は週に1度の出勤日。仕事帰りに恵比寿ガーデンプレイスのビヤステーションに行きオープンエアでビールをいただきました。夜風は少し肌寒いくらい。大好きな外ビールも今年はもう終わりかな。。。

写真は南側花壇のようす。ひとつきほど前に地際数センチで切り戻したアークトチス・グランディスがまた咲き始めました。丈夫な花です。今のところさほど暴れてなくていい感じ。
f0065604_23153945.jpg
花壇のスペースが少しでも空くと、そこは鉢置き場所になります。ここにはポツリポツリと花を咲かせているスコパリアを。
後ろはアイボリーの可憐なスカビオザ。
f0065604_23154815.jpg
スカビオザのアップ。わりとしっかりした茎がひゅいんと伸び、その先に小さめの花をつけます。
去年の秋に種蒔きしたもので、この子はヒョロヒョロだけど、畑に植え付けた方はしっかりとした大株になって春からずっと繰り返し咲いてます。
f0065604_2316050.jpg
スコパリアはもうひとつ、ブルーの小花も植えてあります。
スコパリアの後ろはピンクに色づきはじめた斑入り葉のアベリア。その後ろは咲かずのサルビア・セミアトラータ。トレリスには斑の消えた野ブドウの葉。。。
ここは南側花壇の右半分。ゴチャゴチャです~
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-16 23:18 | 庭のようす
ミセバヤ、ヤブラン
f0065604_20443392.jpg
最低気温17.4度。最高気温28.1度。晴れのち曇り。爽やかな気持ちのいい天気だった。
週末は久しぶりに泊まりで山小屋へ出かけてきました。草刈りをしたあと、小さくBBQしたり焚き火をしたり。たまに行くと山での遊びも楽しい。

今日は涼しかったので夕方2時間ほど庭あそび。花ガラを摘んだり鉢の土を整理したり。
写真はミセバヤ。。青灰色の葉に、ちらほらとかわいらしいピンクの花が咲き始めています。小さな芋虫に狙われやすいのだけど、今年は大丈夫。 そういえば、今年は毛虫も少ないみたい。
f0065604_20445476.jpg
こちらは地味にコラボ中のヤブランとオキザリス・トリアングラリス。 ふたりとも手が全くかからず、それでも時期になればちゃんと花穂があがったり美しい葉が展開してくる、イイコちゃんたちです。
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-14 20:45 | 庭のようす
ハイビスカスとダリア
f0065604_20141672.jpg
最低気温17.2度。最高気温29.3度。晴れ。陽射しがギラギラで気温もあがったけど、湿度が低く、日中は北西の風が吹いていたので爽やか~
今日はオットが休みだったのでランチに行ったり買い物したりとつい一緒に遊んでしまいタイムアウト。庭仕事はできませんでした。

写真は以前も載せたハイビスカスの寄せ植え。全然代わり映えしないのですが、ネタ不足の折、現在の様子をご報告ということでごカンベンを。
毎日1個~3個くらいづつ、夏の間も律儀に花を咲かせています。 全体的にあまり大きくなってるかんじはしないのだけど、不思議なくらい蕾が次々にあがります。
足元のベゴニアは一度切り戻したのでまだ小さく、バランス悪いです。
f0065604_2014259.jpg
ハイビスカスのアップ。フツーの赤い子です。
真っ赤なお花をオートモードのデジカメで撮るのって難しいですね。色がとんでしまいます。
f0065604_20143549.jpg
ガレージ脇のコンテナで咲きはじめた銅葉のダリアも真っ赤でかわいい。
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-10 20:20 | 寄せ植え
軽井沢レイクガーデン
f0065604_2213977.jpg
最低気温21.1度。最高気温32.3度。晴れ。残暑が続いています。
今日も庭しごとは夕方の水遣りのみ。涼しい日があれば集中して庭しごとしたいと思ってるんだけど、、。

写真は日曜日にでかけた軽井沢レイクガーデン。人が少なくてとても静か。木組みの美しいこのガゼボでゆっくり読書をしてました。でも背もたれが直角の木のベンチは疲れます。ヴィラデストにあるような椅子があれば、もっとゆっくりしちゃったかも。
f0065604_22132115.jpg
池をとりこんだ景色がどこも絵になります。
パーゴラに絡まる薔薇、この時期に根元から青々とした葉がしっかり残ってる、ってスゴイですね。
そろそろ秋薔薇が見頃なのかも。チラホラと咲いているし、蕾もたくさんありました。
f0065604_22133281.jpg
一番奥のこのあたりは、薔薇が鬼のように植えられてます。柵越しには別荘地が隣接していて、小さな門扉から自由に出入りできる敷地もあるみたい。
レイクガーデンが借景できるなら、自分の庭の植栽はちょびっとでいいな、別荘の間取りはどうしよう、、と更地を見て妄想が膨らみました。
f0065604_2213439.jpg
宿根草もボチボチ咲いてます。シュウメイギクも咲き始めてました。たくさんついてる蕾の様子がかわいい。
f0065604_2213551.jpg
ガマはなんだかなつかしい。西日を受けた木々は早くも黄葉の趣です。
f0065604_2214893.jpg
池でくつろぐカモたち。これ以上近づくと逃げてしまいます。かわいいねぇ。
f0065604_22141814.jpg
お隣のレストランは有名だけど、レイクガーデン内にも小さなカフェがあります。テラス戸を開け放っていい雰囲気。
今度はここでゆっくりしよう。
[PR]
by seyama_blog | 2009-09-08 22:17 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧