カテゴリ
以前の記事
<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
パーゴラすっきり。
f0065604_2310060.jpg
最低気温11.3度。最高気温19.1度。午前中雨降りで、午後止んだあと気温がどんどん下がる、との天気予報だったけれど、結局午前中のうちに雨は止んだし午後は妙に暖かくなった。

土や葉が濡れているので庭あそびはなし。2Fベランダに置いてあった育苗用の大きな棚を、オットに解体してもらいました。
これでベランダを少し広く使えるし、これからはもうトレー8枚分も置ける棚を使うほど、種蒔きし過ぎないようにしよう、と思います~。

写真は、先日ジャスミンをカットしてすっきりさっぱりしたパーゴラ付近のようす。
一番手前の柱の、テッペンまでジャスミンがもじゃもじゃしていたのです。 まだプミラが残ってますが。
before写真を撮っておけばよかったな・・・・。
f0065604_23101220.jpg
その柱に吊るしているハンギング。メインのパンドラシリーズのパンジーは当初と花色が少し変わってしまったけど、次々と元気に咲いています。 アリッサムはお休み中みたい。
f0065604_23102462.jpg
反対側ではフリフリパンジーが良く咲いてます。
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-27 23:11 | 庭のようす
南側花壇のようす・種蒔き子たち
f0065604_2232426.jpg
最低気温4.8度。最高気温18.5度。今日も春爛漫の暖かさ。どこか遠くで電動工具の音がウィーーンとやや間延びして聞こえるような、のどかな1日でした。

気温が上がるとどうにも落ち着いて仕事ができず、庭に出てはウロウロしてました。やるべきことはあまりないんだけど、パーゴラに絡みついたジャスミンを迷った末に剪定。

ジャスミンはうちの庭で落葉せずに冬越しは出来るけど、寒さにあたって葉先が痛むので、少々見苦しいのです。花芽もダメになってしまうことも多いし。
今回地際でパツンと剪定したけれど、丈夫なのでまた暖かくなったら生育旺盛にツルを延ばすと思う。
とりあえずはパーゴラがすっきりしてよかった。

写真は南側の道路脇花壇のようす。やっとパンジーが咲きはじめました。種は確かお彼岸頃に撒いたと思うんだけど、、咲くの遅っ。 株も小さっ。
去年育てたブルー~レモンイエローのグラデーションの子を自家採種したものです。
隙間からはチューリップの芽も。ブルーと黒の2種類が咲くはず。楽しみ~
f0065604_2233725.jpg
ファセリア・ブルーベルは苗だと手に入れにくいので、毎年種蒔きしています。印象的なクリア・ブルーのお花が咲きます。
双葉の頃はありえないくらい徒長してヒョロヒョロなんだけど、定植後は寒さにもしっかりあたって、今では別人のように力強く育ってます。
後ろのモシャモシャは紫色のギリア・トリコロール。
f0065604_2234649.jpg
もうひとり、3段花壇で咲いた、自家採種の種蒔き子ちゃんビオラ。たしか親はゴールド系のお色だったはずなんだけど、この子は少し紫が強いです。
色幅があって個性的な子が育つから種蒔きは楽しい。カラースキームは失敗するけどね。
f0065604_2235422.jpg
花壇の中央の鉢植えは購入苗なので花盛り。冬の間も途切れずに咲く品種のパンジー&ビオラを集めて植えてあります。
ギュウギュウの合間をぬってティタティタやムスカリの葉も出てきています。
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-25 22:11 | 庭のようす
クリスマスローズの寄せ植え
f0065604_20371472.jpg
最低気温-0.4度。最高気温17.0度。晴れて暖かくなりました。

お昼前からお勤め時代の友人の告別式へ参列。彼とは退職以来接点はなかったけど、突然の連絡が訃報になってしまうとは。。。前夜も元気で飲みに行っていたとのことで、ほんとに急なことだったみたい。
残された幼い子やご家族の辛い気持ちを考えると、なんとなく気持ちが沈んだままですが、気温もあがったので午後からは久しぶりに寄せ植えを作りました。

そして写真ができあがったもの。自分用ではなくて、新築祝いに贈るとのことでご注文いただいたものです。「花木やリーフで渋カッコ良く」とのリクエストだったのですが、気に入っていただけるかしら。
使用した苗は、エレモフィラ・ニベア、プリムラ・シネンシス、モミジ葉ゼラニウム、花かんざし、カランコエ・ウェンディ、アイビー白雪姫、などなど。
f0065604_2037259.jpg
予算に余裕があったので、メインに八重の白いオリエンタリスを使ってみました。
クリスマスローズを寄せ植えに使ったのははじめて。自分用だとなかなか勿体無くてできません~
f0065604_20373442.jpg
足元にはカランコエ・ウェンディを。ベル型のお花がかわいい。お隣の花かんざしの葉色や蕾と色がお似合いかな、と思うのです。
f0065604_20374338.jpg
別の角度から。葉っぱも観賞価値アリのプリムラ・シネンシスも入れてみました。
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-23 20:47 | 寄せ植え
またまたパンジー
f0065604_2293641.jpg
最低気温2.5度。最高気温11.3度。晴れ。週末はお泊りでいつもの甲府のスパランドに行き、たっぷり岩盤浴して絞ってきました。でも湯上りのビールがおいしすぎるのでダイエット効果は薄いかも。。
もう少し暖かくなれば、近辺のガーデンなど寄り道もしたいとこだけど、この時期は見所も少ないかな、と思い、まっすぐ帰宅。明るいうちに家に帰り着きました。

写真はまたしてもパンジー。ノーブランドの子ですがとても生育旺盛で、葉っぱなんてまるで野菜のようにモリモリです。
他のパンジーのなかには寒さにあたって葉が黒ずんだり元気なくなったりしてる子もいるので、この丈夫さは頼もしい。
鉢は底穴をあけたバケツ型の入れ物。錆びて朽ち果てそうなシャビーな感じが気に入ってます。
f0065604_2294720.jpg
パンジーのアップ。以前もブログに載せた気がしますが・・・・。
フリフリを通り越してなんだかもうクシャクシャなお顔です。ピンク~黄色のグラデーションも個性的!
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-21 22:11 | 庭のようす
まだまだパンジー
f0065604_234308.jpg
最低気温0.0度。最高気温8.0度。 朝起きたらまだ雪が降っていて、庭にも少し積もってました。今年はよく降るので、既にものめずらしさがなくなり写真は撮らず。 午後からは晴れてきて、久しぶりに太陽を見ました。

しばらく天気が悪くて庭に気持ちが向かなかったけれど、寄せ植えの注文もいただいているので、明日は久しぶりに苗屋に行ってみるつもり。 逆上しないように気をつけなくちゃ。

今日もまたパンジーの写真を。まいどアイビーだけが生き残った寄せ植えの残骸に、お気に入りのパンジーと紫キャベツを1株だけ植えてリメイクした、シンプルな寄せ植えです。
このテのパンジーの寄せ植え、実はまだ他にもけっこうあるんですよ。恥ずかしながら。
f0065604_2343125.jpg
ここ数年はこんなふうにブロッチの強く入った大きいお顔のパンジーになぜか惹かれてしまいます。
f0065604_23432462.jpg
・・・・・実は上の2枚は、去年のうちに撮ったもの。ブログ候補写真としてフォルダに入れっぱなしになってました。
こちらの写真が現在の様子です。 しばらくパンジーの花が休んでいたのだけど、ようやくポツポツ咲き始めてくれました。 だけど葉色も悪いしいまいち元気なさそう・・・・。根詰まりしてるのかな。
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-18 23:44 | 寄せ植え
パンジーとレタスのハンギング
f0065604_21141819.jpg
最低気温3.0度。最高気温4.7度。 今日も曇りで気温が上がらず寒かった。この地の冬は北風が強くてもよく晴れることが多いはずなのに。洗濯物もたまっていきます・・。

今日は午後から隣町のチェンバロをお持ちの方のお宅に伺いました。ご縁あって紹介していただき、今回が初対面だったのだけど、同世代だし共通の話題も多くて楽しかった。
最近寒くてつい引きこもりがちの毎日でしたが、思い切って行動すると楽しいこともあるのね。

写真は、パンジーとレタスのハンギング。作った当時にくらべ、レタスがだいぶ大きくなりました。このレタスは、もともとベビーリーフの種として販売してたのだけど、もちろんこんなふうに大きく育てることもできます。
色もキレイだし、なぜか野鳥には食べられないし、寒さに強いし、冬の寄せ植え&パンジーのお供にピッタリみたい。
f0065604_21143899.jpg
ちょっと角度を変えて撮ったもの。 まだ全体的にぎゅうぎゅうに詰まってるかんじ。春になり暖かくなったらもうすこしふんわりとボリューム出てくるかな。
f0065604_21145248.jpg
レタスのアップ。「レッドコーラル」という品種です。
お隣の斑の強い黄緑色のアイビー、寒さで茎が薄ピンクに染まっていて、これまたかわいい♪
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-16 21:15 | 寄せ植え
クリスマスローズ
f0065604_22554030.jpg
最低気温-2.4度。最高気温7.5度。 朝は昨日からの雪が少し残って霧も出ていた。昼ごろ晴れたけど、午後にはまた雲ってしまった。寒い日が続いています。

写真はようやく咲き出したクリスマスローズ。ニゲル以外ではこの子が一番早い開花でした。
2年ほど前にhaniwaさんに株分けしていただいた、薄ピンクとグリーンが可憐な優しい感じのオリエンタリスです。もう少したつと背が伸びて全体のバランスも良くなるかな。

他のクリロー達はまだ蕾がしっかりとしているので、開花は当分先になりそうだけど、でもなんとなく毎日チェックしてしまうんですよね。クリローの開花が今一番の楽しみなので。

写真の背景に見える赤い葉は、、、
f0065604_2255514.jpg
もうずいぶん前からある、ハツユキカズラの鉢。新芽の色はなぜかポット苗で市販されているような綺麗な薄ピンクにならないのだけれど、冬の間はこんな素敵な赤い葉色になっています。
f0065604_2256462.jpg
中には去年植えた赤いプリムラがかろうじて生き残ってひっそりとケナゲに咲いてました。
f0065604_22561638.jpg
今朝まだ雪が溶けきらないうちに撮ったもの。 見元ビオラのピンクコアラちゃんです。 どんなに寒くても雪が降っても、とにかく花付きは申し分なく次々と咲いています。
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-14 22:56 | 庭のようす
お気に入りパンジー
f0065604_19232911.jpg
最低気温4.2度。最高気温5.0度。 寒い休日でした。日中は霧雨が降ったり止んだり。夕方からは冷たい雨がけっこうしっかりと降っています。
気温も下がってきているので、明日の朝にはまた雪が積もっているかも!

写真は先日撮ったもの。激安苗屋さんで偶然出会ったパンドラシリーズのこのパンジーちゃんがとってもお気に入りです。
這性があり外に向かって咲いているので、下から見上げる位置にハンギングしています。
f0065604_19234649.jpg
お花のアップ。黄色い花びらに黒いスジスジはビオラの「タイガーアイ」に激似だけど、お花の大きさは小輪パンジー、といった感じ。
来年も出会えるかどうかわからないので、結実した種を育て中です。
f0065604_19235743.jpg
全体はこんな感じ。去年北海道旅行の時に買ったワイヤーのハンギングにセットしてあります。
このハンギングも、ペイントした素焼き鉢も、今回リフォームした板塀の色とお揃いになりました♪
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-11 19:24 | 寄せ植え
東側板塀付近のようす
f0065604_19571049.jpg
最低気温0.2度。最高気温20.4度。晴れ。2月だというのになんと20度超え。びっくりです。
こうなるともううれしくて仕事どころではなく、結局午後はずっと庭で遊んでしまいました。

アメリカテマリシモツケ「ディアボロ」を、ヒメシャラ花壇の端っこに定植しようと思い立ち、鉢から抜いたら、またまた憎いコガネムシの幼虫がたくさん居ました。根は食べられて土はフカフカ。もっと早く気付けばよかった。うまく根付いてくれるといいのですが。

他にも、板塀DIYで散乱していた鉢たちを片付け、ようやく庭がスッキリしました。 写真は片付け終わった今日の庭。 正面の板塀の上に鉢を並べるのをやめたので、少しサッパリしたかも。
うーん。椅子の上の黒トレーが惜しいな。 まだ定植先を探してます。。。
f0065604_19572668.jpg
正面板塀の左側には赤い実のピラカンサをエスパリエ仕立てにしています。 ピラカンサは生育旺盛で枝が柔らかいので扱いやすいのです。 塗装時にいちどはずして剪定&誘引しなおしたので、ここも少しスッキリ。

赤い葉は南天。今度の板塀の色には赤や銅葉が似合うと思うので、いっそのことここに定植してしまうか、と迷い中。
f0065604_19573573.jpg
板塀の右側にはニッチを挟んでシンメトリにトレリスを置き、クレマチスを絡ませてあります。
ここにも赤いお花が欲しかったので、門扉前に置いておいた寄せ植えを持ってきました。中央のニッチには、、
f0065604_195748100.jpg
かわいいプリムラ。隣に陶器のリンゴ。後ろのワイヤー飾りのフレームは以前花友と一緒に作ったもの
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-09 19:58 | 庭のようす
昨日の朝の雪。
f0065604_22124416.jpg
最低気温-1.8度。最高気温8.9度。快晴。一日中北風が吹き荒れて、体感温度はかなり低かった。
明日のレッスンに備えて今日はチェンバロ練習を中心に。直前になって慌てて練習ばかりだから、何年やってもあまり上達しないです~

それにしてもこの週末は寒かった! 昨日は朝起きて庭を見たら、雪が少し積もっていてびっくり。あわて庭に出て写真をとりました。天気予報ではそんなハナシは全く無かったので不意打ちです。

気温が低いためか、手でサっと払えるくらいのサラサラのパウダースノウでキレイでした。
先週末に完成した板塀の前のヒメシャラ花壇にも、うっすら雪が積もってました。
f0065604_22125675.jpg
アイアンのかたつむりも雪をかぶって寒そう。
f0065604_221385.jpg
ハンギングしたアイビーにもちょっとだけ積雪。ガラスに映る空は真っ青です。しかし寒っ。
f0065604_22131851.jpg
玄関ポーチに置いた寄せ植えのカレンデュラも少しだけ雪化粧。太陽を受けても気温が低いので、しばらくとけませんでした。
[PR]
by seyama_blog | 2010-02-07 22:13 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧