カテゴリ
以前の記事
<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
雪降ってます。
f0065604_20182259.jpg
最低気温3.2度。最高気温4.7度。これも夜中のうちの記録。日中は1度くらいまで下がり、午後から降りだした霙混じりの雨は今では雪になって、コンコンと降り続いています。
すでに道路にも積もり始めたので、明日は銀世界かな。ひさしぶりに雪かきのシャベルが活躍するかも。
もう春なのにね~
写真は雪が降り出した3時ごろのもの。
f0065604_20183740.jpg
咲き出したクリスマスローズにも雪が積もって、いつにも増してうなだれています。
f0065604_20184733.jpg
こちらは八重のクリロー。パーティードレスのフェアリーローズスポットです。
こぶりのお花だけど、毎年たくさん咲いてくれます。でも今年は少し株が縮小気味かも。ちょっと心配。
f0065604_20185824.jpg
ヒメシャラの下の花壇に置いた白花の寄せ植えにもシャーベット状の雪が。 モクビャッコウの耐寒性が微妙なので、可哀想。
f0065604_2019873.jpg
ようやく蕾をつけたミニ水仙。そろそろ咲こうと思ったらこの雪でびっくりしたでしょうねぇ。
明日の午後からは晴れて気温もあがるらしいので、みんななんとかがんばって。
[PR]
by seyama_blog | 2010-03-09 20:19 | 庭のようす
シキミア、シクラメン
f0065604_22301819.jpg
最低気温6.7度。最高気温9.3度、、、、は夜中に記録したもので、日中はどんどん気温が下がり、冷たい雨が降り続きました。
モチロン庭あそびはなし。

写真は去年購入した斑入り葉のシキミア「Magic Marlot」。 私にとってはとても高価な苗だったので、絶対枯らさないように恐る恐る育ててました。
無事冬越し・夏越しできて、しばらく前からかわいいピンクの蕾をつけています。 購入時はもっとたくさん蕾があったけど。。。

こうやって見ると、ちょっと沈丁花に似てますねぇ。 実は私のお気に入りの沈丁花は、去年の夏に突然枯れてしまったのです。沈丁花にはありがちだ、とは聞いていたけど、ショック。
大好きなあの香りがなくて、この春はつまらない。
f0065604_22302853.jpg
紅白のシクラメン・ペアは3年目くらいかな・・。咲き終わったら冬まで建物の裏側の日陰になる場所で放置。水もほとんどあげてないけど、それが逆にいいみたいです。
とはいえあまり大きくはなってないみたいだけど、、、。ギリギリなのかな。
葉色も購入時はもっと素敵なシルバーリーフだったけど、だいぶ変わってしまいました。
f0065604_22303956.jpg
こっちの子は購入時は真っ白の花だったはずだけど、ここ2年くらいは、すこしピンクがかってしまいました。
f0065604_22304852.jpg
こちらは今期購入のガーデンシクラメン。さすがにいい形で花もたくさんついてます。
苗を増やすつもりはなかったのだけど、注文の寄せ植えに使うつもりで購入したものが余ってしまったのです。こうやってどんどん増えるのよね・・。
f0065604_22305629.jpg
よくみたら大きな種(?)ができてました。 花がらも摘まずに放任してたからですねー。 でも丸くてかわいい~
[PR]
by seyama_blog | 2010-03-07 22:31 | 庭のようす
買いすぎ~
f0065604_1859387.jpg
最低気温4.5度。最高気温21.5度。晴れ。 昨日はダウンを来て出かけたのに、一転して今日は初夏の気温。Tシャツでもいいくらいの陽気でした。
午後から少しバタバタとしていたので庭しごとはほとんどできずに残念。

写真は先日、ボタニックに行くついでに寄った激安苗屋さんでのお買い物などなど。
ちらっと様子見するだけのつもりだったのに、1つカゴに入れるととまらなくなり、結局トレー1枚分買い込んでしまいました。
これでまた植え場所を探して庭をウロウロすることになりそうです。ヤレヤレ。
f0065604_18591624.jpg
ラナンキュラスは春先外せません~  オレンジ濃淡の子と黄色いリナリア、ムルチコーレを使って華やかな寄せ植えを作り、玄関脇に置こうと思います。
ラナンキュラスは120円~150円。 リナリア90円、ムルチコーレ50円でした。
f0065604_18592632.jpg
ちょいシブめグループ。
ペンステモンは「ミスティカ」という品種でお初です。90円。 カンパニュラ「涼姫」も90円。
ユーフォルビアには魅力は感じながらもうまく育てられる自信がなかったので、今まで買い控えていたけど、この子は安かったのでダメもとで。220円。
大好きな黒っぽい花色のスカビオザは、先日HCでみかけてGETしておいたもの。今年も苗が見つかってよかった。@148円
f0065604_18593679.jpg
今さらストックやパンジーを買ってしまいました。。。
秋に購入し植えたものの寒空に耐え黄葉しながらギリギリな感じで咲いてるうちの子たちとくらべ、あまりにもいい状態のストックがお安いので、つい欲しくなってしまうんですよね。
最初から秋は我慢してこの時期に買って植えればいい、、とは毎年思ってるんですけどねぇ。。。なかなか。
銀葉ストック@75円。パンジー@45円。
これだけだと少し寂しいので、シブメのお色のオステオスペルマムを探して一緒に寄せ植えを作ろうかな。
f0065604_18594531.jpg
この時期にミムラスが出てるのを初めて見ました。いつももっと暖かくなってから、ポットに根がパンパンに廻った状態で購入しているので、今回はポット増ししながら少しづつ大きくしていこう、と思い購入。@90円

手前のベル型の花が鬼のように咲いてるカランコエは、ジョイフルの処分品で105円でした。
こんなに気前良く花をつけて咲き誇ってるのに、売れ残って処分品コーナーに置かれるなんてあまりにも切ないので、ワタクシが救ってあげることに! ・・・とはいえうまく育てられるか、、アヤシイですが。
[PR]
by seyama_blog | 2010-03-05 19:00 | お買い物
ボタニックガーデンオープンしてます♪
f0065604_22324444.jpg
最低気温3.5度。最高気温15.1度。晴れ時々曇り。
今日は3月から今期オープンしているボタニックガーデンに行ってきました。わりと暖かくなったので、bearさんと待ち合わせして、テラスでランチもできて楽しかった。

ボタニックはオープンはしたけどきっとまだ見所少ないよね~、と期待してなかったのだけど、意外にイロイロ咲いててびっくり。クロッカスやクリスマスローズは最盛期で、うちの花たちよりだいぶ早いかんじ。
人も少ないしゆっくりできます。春うららの暖かい日を選んで散策いかがでしょうか~ (↑今年も私設宣伝部長です)

写真はシークレットガーデンのクリスマスローズ。 クリローはガーデン内のあちこちで咲き誇っています。中には八重や黒花、ピコティなどわりとレアな品種の子もフツーに群生して咲いてます。
夏には鬱蒼とした緑に覆われるお気に入りのシークレットガーデン、この時期は空が広くてガランとしてて、別のお庭みたい。
f0065604_2233068.jpg
芝生の間から咲くクロッカスのかわいいこと! 丈夫で年々増えているみたいだし、庭が広ければこんなシーン絶対欲しい~
f0065604_2233138.jpg
クロッカスはただいま見頃です。ブルーのパンジーと合わせてあるのも素敵。
f0065604_22332119.jpg
よく写せてないのだけど、ミニアイリスもたくさん咲いてて見頃でした。ブルー系の魅力的な色味が数種類ありました。
こんなふうに増えてくれるといいんだけど。うちの子はどこに行ったかな~
f0065604_22333165.jpg
すごく力入れてるかんじの西洋芝。ふかふか。管理がすばらしいです。
パーゴラの薔薇も美しく誘引を済ませて準備OKなかんじ。
f0065604_22334073.jpg
園内のミモザはすばらしい花付きで満開を迎えていました。
この写真は入り口のところのミモザだけど。ここの芝生も青々としていて、ミモザとの対比がきれい。
f0065604_2233568.jpg
このアプリコット色のボケの花がかわいかった。丸い蕾も愛らしいし。
思わずあとからガーデンセンターでボケのお花を探してしまいました。 朱色とか紅白咲き分けの花色でいまいち垢抜けない印象があったのだけど、すごくたくさん種類があるんですね。びっくり。
かなり迷ったけど、植え場所を考えて購入は控えました~
f0065604_2234569.jpg
芝生のところ意外はこんなふうにまだ寒々しい土色の景色。 でもよく見ると、小さな球根花がたくさん咲いてるのです。かわいい。
f0065604_2234214.jpg
キッチンガーデンで目をひいた美しく葉を広げる植物。なにかと思ったら、桜島大根でした~  そういわれればたしかにこれは大根の葉っぱだわ~ でも構築的でかっこいい。
f0065604_22342940.jpg
奥の水辺では水鳥がノンビリ羽繕いしてました。
水仙が咲き出すと、このあたりがまたとっても素敵になるのです。見逃さないようにしよう。
[PR]
by seyama_blog | 2010-03-03 22:35 | お出かけ
美人さんたち。
f0065604_2172617.jpg
最低気温4.4度。最高気温11.0度。くもり。予報ほど気温もあがらず、太陽もみえず、わりと寒々しい1日でした。
今日も庭あそびはナシ。

写真はたびたび登場してるパンジー「キャンティ」。毎年探して育てているお気に入りの品種ですが、絞り柄の出方や色味の個体差がはげしくて、コレハ!という子にはなかなか出会えないのです。
だけどこの子はここ数年で一番の美人さん。株もこんもりと広がり、花付きもよくて大満足♪
単植に見えるけど、裏側にリーフレタスとアイビーも植えてあります。
f0065604_2173918.jpg
先日小さなポット苗で購入したヨコハマセレクションのビオラもどんどん大きくなっています。
ビオラで花びらフリフリでこのお色!かわいすぎ~ 
f0065604_218316.jpg
こちらの中輪パンジーは購入当初よりも黄味が強くなり、すこし微妙な色合いになってしまったかも。
これはこれで魅力的だと思うけど、少々パンチが足りないな~
f0065604_2181492.jpg
門扉前のコンテナ寄せ植えにはいってるパンジー「ももこ」は、1株でピンクのグラデーションを完成させてくれるのが魅力的。
冬のあいだも次々花を咲かせています。
[PR]
by seyama_blog | 2010-03-01 21:10 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧