「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ
以前の記事
<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
門扉前のようす、コデマリの蕾、シダ、などなど。
f0065604_18572429.jpg
最低気温7.5度。最高気温20.3度。晴れ。

最近少しづつ朝型の生活にシフトしています。この時期はやりたいことがたくさんあって、時間がぜんぜん足りない~ 
昼間庭で遊んでしまうと、他にするべきことが夜にズレ込んでしまい、寝るのがどんどん遅くなり、そして朝起きられず、、、の悪循環になっています。これをなんとか断ち切らないとね。

今日は午後4時間ほど庭あそび。早春までは芽吹きや蕾をじっと見つめるだけで、庭に出ても特にやることがなかったのに、今はもうあれこれすべきことが多くて・・・・。
パンジーの花ガラ摘みにもけっこう時間をとられます。そろそろ整理したほうがいいのかとも思うんだけど、なかなか踏ん切りがつかず、いつまでも咲かせております。

写真はそんな門扉前のパンジーたち。 ・・・といっても、もう1週間以上前の写真です。冬の間は慢性的にブログのネタ切れでひーひー言ってますが、この時期は更新がおいつかないほど、庭はネタだらけです~
f0065604_1857347.jpg
今年はこのコンテナがなかなかいい感じに咲いてくれました♪
暖かさとともにヒューケラの葉も立ち上がって存在感でてきたし。いい感じで混じり合って咲いてます。
f0065604_18574555.jpg
以前手前に置いていたコンテナは、紫キャベツとカレンデュラがあまりに主張しすぎて、にぎにぎしくなってしまったので、別の場所に移動しました。
植えた当初の面影ないです~
f0065604_19272737.jpg
こちらは大好きな斑入り葉コデマリの蕾。 ちょーかわいいーー。 でも今年はお花がとっても少なめです。
花が咲いた時より、蕾の時のほうがかわいいんですよ。新芽の色もいいでしょ。
f0065604_19274054.jpg
勝手にはえてくるこのシダも、芽だしの頃は中心が茶色くてとってもオシャレ。 このあとぜんぶ緑色になりますが。
お安かった樹脂の豚は、あちこち剥げてきちゃいましたー。おまけに足を骨折しております。落としちゃったの。ごめんに。
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-30 19:02 | 庭のようす
山小屋開き♪
f0065604_2331853.jpg
最低気温13.0度。最高気温22.8度。やや不安定な天気。午後からは晴れました。

今日は今年はじめて山小屋に行きました。途中の道のり、山里はまだ桜や菜の花が咲いていたりして、のどかな早春の雰囲気。
榛名西麓の山小屋へはうちから一般道で片道2時間弱の距離ですが、季節はグっとさかのぼります。

着いたらちょうど水仙が見頃になっていたのでうれしかった! 家では2年目の鉢植えの球根は咲かなかったり縮小してしまうことが多いけれど、山では何もしなくても増えているみたい。
奥で枝を広げている木は、この土地を購入してすぐに苗木を植えたコブシ。・・・そっか、もう17年も経つんだ。大きくなるはずです。
f0065604_2332953.jpg
コブシの花はもう終りかけて、少し汚らしくなっていたけれど・・・。 青い空に流れる雲。いい天気で気持ちよかった。
f0065604_2333773.jpg
足元には自生の日本サクラソウがにょきにょき出ています。例年GWにはもう蕾が見え始めているので、今年はやはり遅いみたい。
f0065604_2334760.jpg
小屋から見た庭の全景はこんなかんじ。
コブシの向こう側にも後から買い足したなだらかな傾斜地が100坪ほど続くのですが、低木やススキがはえて鬱蒼としたまま手付かずの状態。
ああ、この土地の10分の1でいいから、うちの庭に持ち帰りたい~
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-29 23:08 | お出かけ
南側花壇のようす。ライラックも。
f0065604_1921921.jpg
最低気温9.9度。最高気温13.6度。午後から雨になりました。

昨日の出社で仕事をたっぷりもらってしまったので、これからしばらく忙しくなりそうです。あーあ、せっかくいい季節で行きたいガーデンがたくさんあるのに・・・・。庭あそびもしたいのに・・・・。
でも今日は天気が悪かったので、心穏やかに仕事に集中できました。

写真は雨が降り出す前、午前中のうちに撮った南側花壇の様子です。 この春は気温不安定で寒い日も多かったせいか、チューリップ「ブルーエ・マーブル」がまだ咲いています。チューリップのわりに花期長っ。
加えて遅咲きのクイーン・オブ・ナイトもようやく咲いてきました。

足元のヘデラ「白雪姫」にもつやつやの葉っぱが。でも購入時のような魅力的な白斑にはなりませんねぇ。
f0065604_19232100.jpg
前回とホボ同じ角度で撮ってみました。 さらにニギニギしくなっております。
ファセリア・ブルーべルの花数が増えてます。でもチューリップとの色あわせがイマイチで残念。
f0065604_1924785.jpg
これがファセリア・ブルーベル。このブルーのお花が見たくて、毎年必ず種蒔きしています。 今年も種をとっておかないと。
f0065604_1925571.jpg
後方に植えたギリア・トリコロールもようやく咲き始めました。 こんな素敵な紫色なんですよ。 おしべが蛍光ブルー♪
たくさん咲いたらまたブログに載せます~
f0065604_193513.jpg
花壇の上ではライラックが咲き始めました。
今年は花がとても少ないのが残念。 咲ききった姿より、蕾と花のグラデーションが素敵な、この咲き具合が大好きです。
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-27 19:03 | 庭のようす
深谷花フェスタ オープンガーデンめぐり♪
f0065604_23393856.jpg
最低気温3.2度。最高気温19.0度。快晴。

今日はbearさんasakoさんと一緒に、隣町の花フェスタと同時開催されている、個人宅のオープンガーデンめぐりに行ってきました。

午前中は、会場内で寄せ植えの展示や山野草展を見たり、出店舗でお買い物をしてから、ランチがわりに出店のほうとうを食べて(←おいしいんですよ~)、 その後、車でオープンガーデンを10件ほど見学。
最後にはbearさんのお庭も見せてもらって、盛りだくさんで花三昧のシアワセな1日となりました。

写真は、会場近くのO邸。マスコミの取材も多く、人気のお庭だけあって、たくさんの人が次々と訪れます。
見所・絵になるシーンがたくさんあるのだけれど、どうにも人が写りこんでしまって、この写真しか撮れませんでした。 モミジの木陰が心地いい~ アカンサスモリスの花があがったらまた素敵でしょうね!
バラの季節もオープンガーデンされるようなので、またぜひ行きたいな。
f0065604_23395362.jpg
J地区のY邸。このあたりはオープンガーデンしているお庭が集中しているので、歩きながら数件見ることができます。
和風でシットリしてたり、日あたりばつぐんで色とりどりの植栽だったり、カラーリーフ中心で美しかったり、それぞれのお庭に個性があり、庭主さんが丹精しているようすが感じられてとても楽しい。
こちらは植栽のカラーリーフが魅力的で毎年チェックをしているお庭。門扉前のコンテナもいつも素敵なのです。
f0065604_2340315.jpg
J地区のA邸。日当たり抜群の可愛らしいお庭なのですが、隅にこんなシェードコーナーが作ってありました。 少し汗ばむくらいのいい天気だったので、こういう日陰は目に涼しくホっとします。
木漏れ日を模様にしたようなツワブキも、白いタイツリソウも爽やかでいいな~
f0065604_23401673.jpg
同じくJ地区のK邸。広い広~いお庭、私たちは密かに「ターシャの庭」と呼んでいます。
見事な長いボーダーあり、バラのアーチあり、果樹もあり。。。
素晴らしいお庭を見せてくださるだけで感激なのに、丁寧に入れたおいしい紅茶までサービスしてくれました♪
f0065604_23402653.jpg
Q地区のO邸。住宅街のお庭でさほど広くはないんだけれど、息子さんDIYのレンガやウォールのデザインが逸脱でとても魅力的。
植えてある植物も厳選されている感じ。
写真は道路沿いのコーナーだけど、お庭に入ると少し奥まった感じが落ち着いていて、これまたとても素敵なのです。
f0065604_23403565.jpg
同じくQ地区の、広い庭をお持ちのO邸。 庭主のご夫婦の会話が超楽しくて、笑いっぱなしでした。 奥様のキャラクターそのままの、明るくて朗らかなお庭です。チューリップの混色もとても華やかでかわいい~

まだ若いお庭ですが、土の力を信じて完全無農薬で育てているらしい。 デルフィやオーブリエチアが宿根したり、ベロニカ・オックスフォードブルーを繰り返し咲かせたりと、楽しいながらも貴重なお話をたくさんしてくださいました。ありがとう♪
f0065604_23404841.jpg
そしてそして、なんといっても一番素敵だったのが、最後に突撃訪問してしまったbearさんのお庭です。
オープンガーデンはされないので、見せていただけるのは私たち花友の特権ですのよ。ぷぷぷ。
広いお庭だけど、特にこのおうち周りは素晴らしい。敷石などもご夫婦のDIYです。壁面のバラが咲くとまた素敵なんだろうなぁ。
f0065604_23405734.jpg
この辺りの植栽の素晴らしいこと!
ランドスケープの美しさに気をとられて、植物のアップを撮るのをすっかり忘れてました。
日陰の部分ですが、ライム色のカラーリーフや白いビオラや花ニラで明るい雰囲気です。
様々な野鳥のさえずりを聞きながら、テラスでお茶を御馳走になりました。極楽~
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-25 23:41 | お出かけ
チューリップ咲いてます。
f0065604_23491960.jpg
最低気温4.2度。最高気温16.8度。よく晴れたけど、日中北西の風が強めに吹いてたので、日陰は少し肌寒かった。

今日から隣町でお花のイベントが開催してます。 明日花友と出かける予定だけど、今日も朝いちでオットと一緒に会場に行きました。
目的は「土壌改良用木炭」の購入。毎年市内の業者がトラックのコンテナで持ってきて、つめ放題一袋100円で販売しているのです。
この4月から借りてる畑の土が途方もなく悪いので、そこに投入したくて、土嚢袋持参でたっぷり購入してきました。

会場はサっと見ただけでひきあげて家に戻り、お昼は2Fベランダであり合わせのBBQ。その後は庭あそびしてました。

写真は、庭の正面板塀の左部分。 チューリップ「ガボタ」が咲いたので、鉢をココに持ってきて、まわりの鉢も同じ色味のものを寄せ置きしてみました。 手前は黄金シモツケ。 左うしろの椿「ナイトライダー」はそろそろ終わりです。
f0065604_234929100.jpg
ガボタのアップ。とても個性的な配色。深い茶赤と黄色のコントラストがすてきで、大好きなチューリップです。丈夫だし。
足元は種蒔きの黒パンジー「ブラックプリンス」を植えてありますが、あまり大きくならないまま徒長してしまって、イマイチでした。
f0065604_23494088.jpg
庭の正面はこんなかんじ。 ピラカンサの新芽もきれいです。 蕾はやたら少ないけど・・・。
f0065604_23494924.jpg
そしてもうひとつのお気に入りチューリップ。 白×赤の刷毛模様がかわいい。品種名の控えが見つかりません~
実はこれ、促成栽培もどきをしようと、球根購入後冷蔵庫で1月ほどねかせてから植えつけたもの。 結果、ぜんぜん早く咲きませんでした。失敗~
f0065604_23495952.jpg
全体はこんなかんじ。この足元のパンジーも徒長していじけて咲いてます。
ラナンキュラスの鉢や、カランコエの寄せ植え鉢など、足元にイロイロ置いてあります。
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-24 23:50 | 庭のようす
芽吹きと雫
f0065604_2048333.jpg
最低気温6.7度。最高気温10.3度。雨のち曇り。気温があがらず寒かった。

この季節、天気のいい日は庭で遊びたいから、こういう日に集中して仕事をやっつけてます。今日もよく働きました~

午後には雨が止んだので、気分転換にカメラをもって庭をひとまわり。広がりはじめたホスタ「寒河江」の葉に、大粒の雫がコロコロ載ってました。
f0065604_20484748.jpg
こちらのホスタはまだ芽出しのタケノコ状態。それでもちゃんと雫を纏ってる。
f0065604_2048588.jpg
鉢植えの山モミジは、丁寧に折りたたまれた新芽が少しづつ広がっているところ。 よくできてるなぁ。
f0065604_20491619.jpg
ミセバヤの新芽も大好き。キラキラの宝石がたっぷり降りかかってるみたいね~
f0065604_20492464.jpg
ダイアンサスの蕾にもこぼれ落ちそうな雫がたくさん。。。。 この苗、実はまだポットのままです。植え場所がない~
f0065604_20493655.jpg
大好きなチューリップ「ガボタ」も咲き始めました。 全体像はまたあとでね!
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-23 20:49 | 庭のようす
ボタニックガーデン、チューリップが見頃です~
f0065604_2351143.jpg
最低気温12.2度。最高気温25.9度。晴れ。
夏日になった今日は、ボタニックガーデンに行ってきました。 ただいまガーデン内にどっさりと植えられたチューリップが見頃。 華やかで夢のようにきれいでした~  

今回は母親が一緒なのでゆっくり出来なかったし、写真もあまり撮れなかったので、是非また近いうちに行きたい!ぜったい!

写真は奥の池周り。スイセンは終わってしまったけれど、木々の新緑が美しい。
f0065604_23511271.jpg
色とりどりのチューリップ。黄色いお花はフェンスルピー。
f0065604_23512026.jpg
ホワイトガーデンのチューリップはやはり白で。ムスカリの花期とピタリ合ったのですねぇ。
f0065604_23513010.jpg
シークレットガーデンのチューリップはホットカラーでまとめてありました。 この八重のゴージャスなチューリップもすてき。
f0065604_23513925.jpg
パーロット咲きの黒チューリップもオシャレ~ こういうの植えたい。
f0065604_2351488.jpg
タイムの小道にもチューリップの球根が仕込んであったなんて、びっくりでした。 なんとか花期も合いそうです。
f0065604_23515864.jpg
西洋ガマズミの丸いお花がかわいい。こちらも満開でした。

※ボタニックガーデンは、ジョイフル本田レシート5000円分以上を提示すると200円で入れます~  もちろんガソリンスタンドのレシートでもOK。
あと、もう1枚5000円以上のレシートがあると、カフェのセットドリンクが無料になりますよ! 1枚あれば何人でもOKのようです。
以上お得情報でした~
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-21 23:52 | お出かけ
いけばな風に。
f0065604_910125.jpg
最低気温8.6度。最高気温21.1度。晴れ。
穏やかに晴れた絶好のガーデニング日和だったけれど、今日は都内のオフィス出勤日だったので庭しごとはできず。

私は現在パソコンを使った学習教材の製作を仕事にしています。7年ほど前に勤めていた会社の上司が独立して小さな会社を立ち上げたので、あとからそこに加わり、ふだんは在宅で、そして週に1度ほど、オフィスに出勤して打ち合わせなどしています。

在宅で、多少プレッシャーを抱えつつも、天気のいい日は庭にフラフラと誘われ、自分のペースで時間を自由に使って仕事をできるのは、今の会社があってこそ。 社長にも感謝しています~

そんな社長が、最近ブログをはじめて、ランキングもとっても気にしているようなので、ちょっと宣伝させてください。

まじめな社長のふまじめなブログ

仕事も遊びも全力投球、多趣味で多才な社長のブログはきっと話題豊富でおもしろいと思います。 ちなみに私達夫婦が15年ほど前に山小屋を作ったのも、この社長の影響をどっぷり受けてのことでした。 

写真はいけばな風な寄せ植え。 作った当初にくらべ、カレンデュラやセリンセンの背が伸びて、なかなかスタイリッシュな感じになりました~ 色合いはちょっと地味ですが、お気に入りなので玄関脇に置いています。
f0065604_9104650.jpg
足元にはベロニカ・オックスフォードブルーやビオラ「ヘブンリーブルー」、這性ルピナスなどブルーのお花を集めて置いてみました。
ベロニカは鉢植えのままでもう5年くらい経つでしょうか。肥料すらあげてないのに、毎年律儀に咲いてくれます。 散った花びらもかわいい。
這性ルピナスはまだ植え場所が見つからず、ポットのままです。すまん。
f0065604_9105713.jpg
ひいて撮ると玄関まわりはこんなふう。
手前の寄せ植えは鮮やかな色合いなので全体のバランスがめちゃくちゃですが。。。
春は庭じゅう色の大洪水なので、どうしてもこんなふうになっちゃうのです。
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-19 23:09 | 寄せ植え
寄せ植え30鉢納品してきました♪
f0065604_19331253.jpg
最低気温0.4度。最高気温14.4度。
昨晩は庭のテーブルにうっすらと雪が積もっていたけれど、今日は雨から急速に回復して、午後は久しぶりに晴れ間も見えた。
これでようやく暖かい日が続いてくれるのかしら。 明日は用事もないので、久しぶりに丸1日ガーデニング三昧だ!と今から楽しみにしています。

今日は午後、コスメフェアの先着プレゼント用寄せ植え30鉢を納品してきました。
トランクに花を満載して40分ほどのドライブ、久しぶりの太陽も出てきて実にいい気分でした。 お花屋さんみたい~
f0065604_19333272.jpg
寄せ植えはガレージで作り、数日養生していました。 寒い日もあったので庭に置かずに正解でした。(・・・というか、庭には置く場所がないんですけどネ)
f0065604_19335161.jpg
それぞれの寄せ植えはこんなかんじ。 いつも100円ショップのプラ鉢を使っています。 今回は横長の壁掛けもできるタイプ。
春・秋の年2回作っていますが、この時期は色とりどりのペチュニアがお安く出回るので助かります。
f0065604_1934123.jpg
真っ赤なペチュニアにはルメックスとリシマキアを合わせて。 苗は基本3個と、プラス葉物の挿し木ポット苗を割って使ったりしてます。
f0065604_19341166.jpg
このペチュニアも大人色でちょっと素敵でした。 自分用にも欲しかったけど、、、自粛しました。
ロベリア、銅葉のペンステモン、アイビーと一緒に。
f0065604_1934303.jpg
紫系のペチュニア2つとシルバーリーフで上品に。
f0065604_19344081.jpg
蕾をたくさんつけた這性のヤグルマソウをメインに、フレンチラベンダー、リシマキアを植えました。
f0065604_19345445.jpg
ハーブを入れてナチュラルなかんじで。フレンチラベンダーとアップルゼラニウム、トリフォリウム、ラミウム。
f0065604_1935347.jpg
ミムラスはきっと大きく育ってたくさん花をつけることでしょう。銅葉のベゴニアとラミウム、アイビーも。
f0065604_19351265.jpg
こちらは黄色のミムラスとロベリア、リシマキア、ラミウム。
ラミウムが1ポットで4分割できたので、あちこちに使って重宝しました。
f0065604_19352296.jpg
こちらもブルー&イエローで初々しく。 忘れな草とムルチコーレ、ラミウム、黄斑のアイビー。
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-17 19:35 | 寄せ植え
満開のアマリリス、蕾のミディ
f0065604_20234585.jpg
最低気温8.5度。最高気温9.0度。くもり時々雨。 今日も寒かった~

今日は午前中、なつかしい高校時代の友人が遊びに来てくれました。彼女は国際結婚をしてアメリカに住んでいるのでなかなか会うチャンスがなく、15年振りくらい。 久しぶりでちょっとドキドキ、でも会ってしまえばすぐに時間が埋まり、現在の暮らしぶりや懐かしい話しなど、仲良しだったお友達もう一人も呼んで、楽しい時間を過ごしました。

午後は、ガレージで週末納品する寄せ植えの残り15鉢を製作。ちょっと寒かったけれど、それでもアレコレ組合せを考えながらの寄せ植えづくリはほんと楽しい。

写真は、見頃のアマリリス。1週間ほど前に撮った写真です。 小輪咲きの「フェアリーテール」という品種、もっと背が低いのかと想像していたのだけれど、さにあらず。
花は一回り小さいけれど、背はかなり伸びました。 うーん、これだったら普通のアマリリスのほうがよかったかなぁ。
でも花茎は3本たちあがり、それぞれ6個づつ花をつけたので、ソレナリにゴージャスでした。
f0065604_19504855.jpg
胡蝶蘭ミディーは、咲きそうでなかなか咲かない~ 待ち遠しいです。
去年の購入時はこんな感じで素敵に仕立ててありました。  
f0065604_19505843.jpg
昨日・今日と来客があったので、庭の花を摘んでテーブルに飾りました。
去年の夏北一硝子で購入した小さな器に、ビオラ、サクラソウ、リナリア、ブルーデージーを優しい色合いで。
f0065604_1951619.jpg
パンジーも庭では各色摘み放題です。花首が伸びてきたので飾りやすい。
花壇で根を張ったアイビーは葉が大きすぎてかわいくなくなってきましたが、新芽はやわらかくてツヤツヤです。アレンジ用のグリーンにちょうどいいかも。
f0065604_19512285.jpg
先週末、姪の大学入学お祝いパーティをしたのですが、その際、サプライズで私達の結婚20周年をお祝いしてくれました。
真紅のバラを20本。こんな贅沢な花束は生まれて初めてです。うれしい~
しばらくは丈が長いままで楽しみ、その後茎を短くして生けなおしました。 寒い日が続くので生花の持ちもいいみたい。
[PR]
by seyama_blog | 2010-04-15 19:52 | 室内で楽しむ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧