S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
長形コンテナに寄せ植え
f0065604_1711491.jpg
最低気温5.0度。最高気温15.8度。晴れ。

午後から庭仕事三昧。南側花壇の植え替え、寄せ植えづくリなど、昨日・今日で定植待ちの苗たちがけっこう片付きました♪

写真は先週作った寄せ植え。バラクラで購入したお気に入りのプラ鉢を使ってみました。
苗もいつもみたいなあまりものの寄せ集めじゃなくて、この寄せ植えを作るために選んで買いました~ 激安苗屋でだけどね。
とても横長なコンテナなので、写真におさめるのがけっこう難しい。
f0065604_17115669.jpg
全体はこんな感じ。ビオラを中心に1株。あとはプリムラ、セキショウ、サントリナ、シクラメン、ワイヤープランツ、カルーナをシンメトリに配置してみました。
f0065604_1712461.jpg
プリムラは水色のスジ子ちゃん。かわいい~
ビオラは先日購入した、不思議色の子です。 あ、あとこのあたりにムスカリも入れたんだった。(←もう忘れてる)
f0065604_1712947.jpg
ガーデンシクラメンは、葉色のきれいな子を探しました。コンテナが濃緑なので、白い花やシルバーリーフが合うみたい。
カルーナとサントリナは耐暑性微妙だけど、この寄せ植え限りでもいっかな。
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-29 17:12 | 寄せ植え
ミニ寄せ植え30鉢
f0065604_233680.jpg
最低気温7.0度。最高気温15.1度。晴れのち曇り。

午前中、寄せ植えの足元に敷くバークチップを買いにガーデンカンパニーへ。 ついでに苗をチェックしたら、かわいいパンジーちゃんがたくさん。
ガーデンカンパニー、苗はそんなにたくさん置いてあるわけじゃないんだけど、ちょっと珍しい種類や、カラーリーフ、オサレな雰囲気の花が充実してます。 つい自分用に寄せ植え用の苗も買ってしまった。

写真は本日納品した寄せ植え30鉢。 恒例のコスメフェアの先着プレゼント用にと依頼されたものです。
今回は100円ショップで見つけたワイヤーのカゴを使い、ワックスペーパーを敷いて鉢代わりにしました。
f0065604_2331627.jpg
これが基本形。ビオラは必ず1株入れて。これは他に葉牡丹とアイビーを。
クリスマス風にするためのコニファーは予算の都合で入れられなかったので、庭のブルーアイスをカットして挿してツリーに見立てました。 この状態でもクリスマス頃までは生き生きとしているはず。
f0065604_2332686.jpg
ミニ寄せ植えは色あわせが楽しい。 これは紫系でまとめました。
f0065604_2333359.jpg
イエロー・バージョン。ビオラが2種類はいってます。
f0065604_233399.jpg
青の濃淡で。こちらもパンジー&ビオラ1種類づつにアイビーやヘリクリサムなどのリーフを加えて。
f0065604_2334521.jpg
赤いビオラを使って。今年はストックもあまり手に入りませんでした。
f0065604_2335169.jpg
少し個性的な色のビオラを使って。
仕入れは激安苗屋だけどビオラはみなブランド苗にしたので、きっと大きく育つと思います♪
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-27 23:04 | 寄せ植え
ニッチのお花たち
f0065604_18133237.jpg
最低気温2.9度。最高気温12.4度。くもり。

午後から週末納品のミニ寄せ植え作り。30鉢出来上がりました。
あとは散らかった自分の庭をなんとかしなければ! 今日は自分用の寄せ植えも1つ作りました。
耐寒性のない植物たちの冬越し対策もしないと、朝の気温がどんどん下がってる~
来週からは少し時間がとれそうなので、冬花壇への植え替えなど、一気に庭を片付けてしまおうと思います♪

写真はプリムラ・オーリキュラ。酷暑だった今年の夏を奇跡的に乗り越え、早くも花をつけました。びっくり。
オーリはこれまで何回か育てたけれど、夏越しできたのはこの子がはじめてです。 特別なことをしたわけではないのですが・・・。 
f0065604_18133982.jpg
お花のアップ。 春先に処分品を安く購入したので、花色は選べなかった。
本当は緑×黒とか、もっとカッコイイ色のが欲しかったけど、過去何度も夏越し失敗したことをおもえば、もしかしたらこの花色の子が特別耐暑性強かったりして。
f0065604_18134598.jpg
反対側のニッチには、プリムラ・ポリアンサ。 好きなアンティークカラーの子です。 ポリアンサも夏越しできたりできなかったりするけど、苗がお安いので気分的に一年草扱いでもOKなかんじ。
f0065604_18135189.jpg
お花のアップ。同じアンティークカラーの子でも、覆輪の幅など個性があります。
ちょっと模様が手書きっぽい花色の子を選んでみました。
f0065604_18135740.jpg
ついでに。ガレージ横の板塀のニッチでは、3鉢目のミセバヤが満開。この子は葉っぱまでピンクに染まってかわいい~
f0065604_1814396.jpg
その隣のニッチには黒法師。かつていくつも育てていたけれど、暑さで溶けたり寒さで痛んだりして、結局残っているのは、この小さな鉢に挿した子たちだけです。
今のところ葉がツヤツヤと元気そう。
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-25 18:14 | 庭のようす
山もみじ、寒河江
f0065604_19282397.jpg
最低気温10.0度。最高気温13.2度。予報どおり曇りのち雨。
今日は今週末納品の寄せ植え30鉢分の苗の仕入れに激安苗屋まで。市場から店舗に入荷する時間を見計らって、雨のなか行ってきたのだけど、今年はどうも品揃えイマイチのような気が・・・。パンジー&ビオラでさえ、数が少ないです。
それでもなんとか仕入れ終了、あるものでいいものを作れるようにがんばらねばー。

写真は鉢植えの山モミジ。葉がチリチリして色づく前に落葉してしまう時もあるけど、今年は美しく紅葉してくれて、お気に入りの一鉢になりました。
このままあまり大きくしないで、全体の姿をもっと美しく整えるのが今後の課題ですー。
f0065604_19283155.jpg
降りだした雨にぬれて、いっそう美しく見えます。
晴れて光があたっても、これまた美しいのよねぇ。
f0065604_19283733.jpg
鉢の足元でもいろいろ色づいてます。ホスタ”ハドスペンブルー”もまっ黄色。
f0065604_19284513.jpg
寒河江もさらに黄葉が進んでいます。 少し前まで緑から黄色のグラデーションが素敵だったけど、現在はこんな感じ♪
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-22 19:29 | 庭のようす
パンジー大好き!
f0065604_18503949.jpg
最低気温6.5度。最高気温17.5度。快晴。

今日はチェンバロを師事している先生のコンサートが比較的近くであったので、ぱるさんを誘って行ってきました。エラールピアノで奏でる超絶技巧のラ・カンパネラ、すばらしかったです。 
来週と再来週もチェンバロのコンサートに行く予定。晩秋(初冬か?)になって、ようやく食欲の秋から芸術の秋にシフトしてきました。

そして明日はお楽しみイベント、ココファーム・ワイナリーの収穫祭! うーん。遊びの予定がいっぱいでなんだか忙しいですー。ひー(喜)。

写真はいつの間にやら増えてきた在庫苗のパンジーちゃんたち。 注文苗を仕入れつつ自分用もチェックしたり、昨日はhaniwaさんと苗屋に行って、かわいこちゃんを少しづつ買い集めたりしていたら、こんなになっちゃった。
植える時間がありませんー。スペースも。
f0065604_18505039.jpg
今年はこんな茶系の子にも惹かれる・・・・、あ、いつもだっけ。
春になると飽きちゃう色なんだけど、この時期はやっぱり暖かい色の子がどうしてもかわいく見えるのよね。
f0065604_18505857.jpg
ハイブランド(?)の苗はとりあえずこの3つ。
定番の見元ピンクコアラ、サントリー・ミルフル、それから一番左の子は見元の”パッションウェーブ”とタグに書いてあります。紫系のグラデーションがきれい。 それぞれ400円ほど。 ・・・・高っ。
f0065604_1851589.jpg
ミルフル、今年はこんな素敵色なんですー。
色幅があるので、HCに行くたびにトレイの子をみなチェックして、ようやくお気に入りの子を見つけました。
f0065604_18511293.jpg
ブランド苗は3つで終わりにしよう、と思ったら、あとからジョイフルでこの子を発見。
なにやら不思議色ですねー。 これは連れ帰らないわけには行かないわ。
f0065604_18512029.jpg
苗屋の野菜コーナーで「マスタード・フリルレッド」なるもの発見。リーフレタスの一種でしょうか。素敵な色合いと切れ込みなので寄せ植えに使いたい。
それから、HCでは黒いスカビオザ苗も見つけました。初夏が楽しみ♪
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-20 18:52 | お買い物
ボタニックガーデンの紅葉がキレイ!
f0065604_20381747.jpg
最低気温6.4度。最高気温10.2度。くもり。 昨日のほうが気温が低かったけど、日差しがない分、今日のほうが寒く感じます。
それでも今日はたくさん着こんで午後少しガレージで作業してました。 相変わらずの土フルイと、恒例のミニ寄せ植え30鉢製作の準備など。

写真は、大好きなボタニックガーデン。昨日寄せ植え苗仕入れの下見に激安苗屋に行き、その後足を伸ばして見てきました。あまり時間がなかったので、ササっと廻っただけ。

ボタニックガーデンは、今期営業終了のフィナーレを迎えたかのようにすっごく紅葉がキレイでした。
そういえば、かつて楓が色づく時期に行ったことはなかったのかも。来訪者は少なく、ひっそりとしていて、ハラハラ、カサっと落ち葉が積もる音ばかり聞こえたりして、なんだか感動の美しさでした。

クローズまでに、もう一度ゆっくりお茶しに行けたらいいんだけど・・・・。
f0065604_20383126.jpg
ここあたりの木々が、傾いた日差しを受けて夢のようにキレイだった。
よく見ると足元の植栽も黄色やオレンジで、紅葉とリンクしているのです。計算?
f0065604_20384393.jpg
フツーの菊だけど、光を受けて綺麗~
f0065604_20385720.jpg
同じ木々を、反対側から撮りました。 いろんな色に紅葉したり、緑のままの木のシルエットもすてき~
樹木の名前をぜんぜん知らないのが残念。
f0065604_20391156.jpg
園路も落ち葉でおめかししてました。
f0065604_20392024.jpg
石積みの低い塀のむこうに、光を受けた紅葉する木々・・・。いい風景です。
手前のカシワバアジサイの葉もいい感じで紅葉してました。
f0065604_20392948.jpg
薔薇もポツポツ咲いてます。この子は特別花つきよかった。”チャールズ・オースチン”とタグにありました。黄色の薔薇もかわいいね。
f0065604_20394517.jpg
薔薇のパーゴラ付近もひっそり。 あっというまに日が傾いてしまった~ なんだか焦る。
f0065604_20395399.jpg
エントランスのレンガ塀に絡むヘンリーヅタの紅葉も素敵でした。
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-17 20:40 | お出かけ
エゴノキの黄葉
f0065604_23151584.jpg
最低気温8.0度。最高気温18.2度。
午前中は雲ひとつない青空で、予報の雨なんて降るんだろうかと疑っていたけど、午後から雲って夕方には本当に降りだしました。久しぶりの雨で畑が潤ってよかった。

写真は南側の道路から撮ったもの。狭小庭のシンボルツリーのひとつ、エゴノキが黄葉してます。すでにハラハラと散り始めてますが。
f0065604_23152775.jpg
庭側からも撮ってみた。
足元に置いた鉢植えの剣葉2つ、両方とも耐寒性がないので、そろそろ室内にとりこまねば。。。
葉先がチクっと痛いので、毎年置き場所に悩みます。
f0065604_23153878.jpg
角度を変えて撮影。手前のユッカは耐寒性アリなのでこのままです。
その下の黄色い葉は・・・
f0065604_23154860.jpg
ホスタ寒河江です。葉が大きいせいか、なかなかドラマチックな黄葉ですねぇ。
緑~黄色のグラデーションがきれい。
f0065604_23155542.jpg
エゴノキの黄葉も、やっぱり青空バックのほうが映えますね。これは数日前に撮ったもの。
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-15 23:16 | 庭のようす
まだ咲くカンナ、パットオースチン、フジバカマ。
f0065604_20172326.jpg
最低気温5.4度。最高気温18.2度。快晴。 ガーデニング日和が続いてます。快適~

今日は午後3時間ほど庭と畑で作業しました。
種まきっ子はようやくポット上げ完了。でもまだ苗が小さくていきなり3号ポットとかは使えないので、超小さなポットを使ってます。 成長にあわせてもう一度ポット植え替えが必要。
手間はかかるけどけっこう好きな作業です。

写真はまたまたカンナ。今年は何度ブログに載せたかな。 まだがんばってお花が咲いているのです。かなり寒そうだけど。
奥のほうのパットオースチンも咲き出しました。
f0065604_20173272.jpg
咲いてる子ぜんぶ写るようにと、ヘンなアングルから。。  秋薔薇は発色がいいですねぇ。
f0065604_20174133.jpg
地植えにした白花のフジバカマ、消えたと思ったら少しだけ咲いてました。
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-12 20:17 | 庭のようす
納品した寄せ植え
f0065604_20573388.jpg
最低気温5.7度。最高気温20.1度。快晴。日中ポカポカ陽気でした。でも夕方になると急に寒くなる!

午前中は市内のお宅に寄せ植えを納品してきました。 年に2回、大小あわせて6個の鉢の植え替えをしているのですが、花材や予算など全てお任せにしていただけるので、苗選びから楽しみな作業なのです。

今年はなかなか時間がとれなくて、昨日になって朝から材料を仕入れに苗屋まわりをしたのですが、夏の猛暑の影響か、ナーサリー系のお店はなんとなく品薄感が・・・。
ギリギリだったのでちょっと焦りましたが、HCをハシゴしてなんとか苗を集め、午後に作りました。写真がその寄せ植え。

持ち越しのコルジリネとアイビーに、ハイブリッド系のアークトチス、ルメックス、スプレー葉牡丹、パンジー、アリッサムを植えました。
f0065604_20574322.jpg
コルジリネとルメックスの葉脈にぴったりな色のパンジーを見つけたので合わせてみたのだけど、地味だったかな・・・。
パンジーは「よく咲くスミレ」シリーズの”クランベリー”というお色。優秀なF1で毎年育ててるけど、こんなお色もあったんですね~ こっくりした赤が好みです。 自分用にも苗キープしましたっ。
f0065604_20575076.jpg
スクエアな素焼き鉢に、どっさり苗を植え込んであります。 なるべく明るい雰囲気の寄せ植えになるようにがんばってるつもりなんだけど、こちらもいまいち華やかにならない・・・。

ヒデンス、ビンテージストック、葉牡丹、白妙菊、ビオラ、アリッサム。 黄金テイカカズラとアイビーは持ち越し苗です。
f0065604_20575692.jpg
籠型のかわいらしい素焼き鉢に、よく咲くスミレの3品種を4株。 プリムラ・ゴールドレースををポイントに。
アイビーは持ち越し苗の「白雪姫」。
お気に入りのムスカリ・ラティフォリウムの球根もはいってます。 広幅の葉で、アルメニアカムみたいに葉がボーボーにならないのがお勧めポイント。
f0065604_2058227.jpg
こちらは先週のうちに、植え込み作業してきた大鉢です。華やかなお色のストックをメインにして、ビオラを各色と白妙菊。
葉モノはロニセラ・レモンビューティとオレガノ・ノートンズゴールド。
バコバのような小さな花は、サントリーの「ウィンター・クローバー」。寒さに負けずに冬じゅう咲き広がるのだとか・・・。初めて使ってみました。
この鉢には、チューリップとクロッカスの球根もどっさり入れてみました。
f0065604_2058862.jpg
パンドラシリーズのパンジー、かわいいですねぇ。自分用にも欲しいかも。
f0065604_20581421.jpg
日差しが強くて全体像が撮れなかったけど、こちらは大きな四角い鉢の植え込みです。
コルジリネは持ち越し苗。それに斑入りのイワナンテンとアベリア・コンフェッティ、コクリュウを追加し、お花は暖色系のパンジー3種類と、冬じゅう咲き続けてくれることを期待して高性のカレンデュラを2株後ろに植えてみました。
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-10 20:58 | 寄せ植え
八ヶ岳倶楽部寄ってみました。
f0065604_19351339.jpg
最低気温8.0度。最高気温19.5度。穏やかに晴れていい陽気でした。
庭でやりたいことはイロイロあるのだけど、今日のところは仕事dayに徹して部屋で過ごしました。しばらく晴れるみたいなので、少しずつ片付けよう。

週末はいつもの甲府スパでお泊り。日曜日にこれまたいつものルートで山梨・長野・群馬方面をぐるっとドライブしながら帰りました。
写真は八ヶ岳倶楽部。枕木の駐車場のところの色づいたモミジが青空に映えてすごくキレイでした。
f0065604_19353454.jpg
ここも駐車場付近。八ヶ岳倶楽部の紅葉が見たくて寄ってみたのだけど、どんぴしゃでした~
f0065604_19354293.jpg
園路のほうは、既に葉が落ちている木がほとんど。 でも青空バックに小枝の重なりもキレイねぇ。空気がおいしい!
f0065604_19354884.jpg
土曜日は、甲府近くの「大菩薩峠」で山登りしてみました。 ルート途中に休憩所もあるし、コースもいろいろあってビギナーにぴったり。眺望もいいし、なかなか楽しかったです~
[PR]
by seyama_blog | 2010-11-08 19:36 | お出かけ
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧