「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ
以前の記事
<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
黒鹿の子百合・ブラックビューティ?
f0065604_2059562.jpg

低気温25.6度。最高気温36.9度。晴れ。
1ミリの夕立もない、暑い日が続いています。庭も畑もからから。 暑くて庭に出るのはヤだけど、水遣りはかかせません・・・。

写真は黒鹿の子。タグにはなかったけど、たぶん「ブラックビューティ」だと思います。2年目の子です。
黒、というよりは明るいワインカラー。 葉っぱが少し幅広なのがあんがいかわいい♪
f0065604_20591411.jpg
お顔のアップ。オニユリと同じような、くるんと反った花びらと存在感のあるシベ。わたくし好みのカタチです。
f0065604_20592054.jpg
ひいて撮るとこんなかんじ。
かなり背が高いでのです。
この子もパラソルの色となかなか合うわ~  このパラソルの色、私にしては思い切った選択だったけど、正解だったみたいです♪

※明日からお出かけにつき、次回更新は来週末の予定です♪
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-29 21:39 | 庭のようす
ルドベキア・ガイラルディアの寄せ植え
f0065604_22393798.jpg
最低気温25.9度。最高気温37.8度。晴れ。 あづいでずねぇ・・・ 早朝、庭に水やりをしただけであとはずっと涼しい部屋で仕事してました。「今日は一歩も外に出ない」と決めて。

でも明日はちゃんと畑に行かなければ。オクラがあっという間に育って収穫しそこねてしまうし、枝豆も早く収穫しないと虫がはいっちゃうし。
このあいだの、夢のように涼しかった数日間がなつかしい~

写真はさらに暑苦しいお色の寄せ植えで失礼。
冬にはガボタと黒パンジーが植えてあった大き目の鉢です。いつものごとくアイビーだけが残ったものに、ルドベキア、ガイラルディア、コリウスを植えて夏バージョンにしました。
ついでに苗のまま養生してあったニューサイランも。たしかこれは黒ポットのまま植えたんだっけな。
実はもうしばらく前に作った寄せ植えなので忘れてしまった~
f0065604_22394644.jpg
ルドベキアは「チェリーブランデー」。いいお色です。
ガイラルディアは黄色の八重の子を探していたのが見つからず、出会いがあったこの子で。 花後のポンポンがかわいいです。
f0065604_22395248.jpg
全体はこんな感じ。まわりごちゃついてます~
寄せ植えの花がパラソルのレンガ色とリンクしている写真が撮りたかったのです♪
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-27 22:40 | 寄せ植え
オニユリ開花。門扉前のコンテナ
f0065604_0361287.jpg
最低気温22.2度。最高気温30.6度。くもり。蒸し暑くなった。

今日は早起きして畑へ。2時間弱みっちりと草むしりしました。 雑草よけのために通路部分に植えたリッピアが伸びすぎて、すでに雑草扱いとなってます~

写真は門扉前の様子。お見苦しいジャングル庭で失礼。でもこれでも先日の剪定でいくらかスッキリしたのです。 両脇のオリーブはぱつんぱつんにカットしたし、パーゴラのプミラも暴れてない。

選定したオリーブの枝でイラガを数匹見つけました。知らずに作業していたオットも私も刺されずによかった。
毛虫はキライ!

正面のオレンジ色は…。
f0065604_036469.jpg
…オニユリです。ムカゴから育った子が今年はじめて1りん蕾を持っています。
門扉の後ろに設置した背の高いコンテナに植えてあるので、けっこう高い位置で咲いてます。
f0065604_0365722.jpg
オニユリのアップ。
たぶん毎年ブログに書いてるけど、くるんと反った花びらと怪しい黒のドット、大きなしべがお気に入りです。
f0065604_03753.jpg
ついでに。門扉前のコンテナはこんなかんじで手抜きなのですー。
ストロビランサスはピンチして葉数を増やしてます。 ピンチしたものはもちろん挿し芽にして。
ムラサキキャベツは芋虫君の被害にあいボロボロなのだけど、なんとなく抜けずにいます。
濃いマゼンダ色のペチュニアも、アークトチス・グランディスも溶けてしまった。
残っているのは夏に強いアゲラタムとセロシアです。
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-24 23:47 | 庭のようす
カサブランカ
f0065604_0355880.jpg
最低気温18.5度。最高気温22.7度。くもり。
今日も涼しかったので午前中は庭しごと。パーゴラに絡むプミラの、勢いよく飛び出ているところをオットにカットしてもらいました。それからやり残していたオリーブのてっぺんのほうも選定。
45Lのビニール袋3つ分、あちこちカットしてすっきりしました♪

写真は数日前に撮ったカサブランカ。現在はもうほとんどの蕾が開いてかなりゴージャスです。
香りも濃厚。窓を開けていると部屋の中まで香ります。
f0065604_03699.jpg
去年の晩秋に処分品の大球根を植えたもの。 来年以降はきっと少しずつ縮小してしまうと思いますが・・・。
アナベルはもうグリーンに退色してきてしまった。 このままうまくドライフラワーになるといいんだけどな。
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-22 23:34 | 庭のようす
ヘメロカリス
f0065604_23315817.jpg

最低気温18.2度。最高気温21.1度。くもり。昨日と気温差15度以上、冷え冷えの一日でした。
梅雨明けして一気に暑くなりバテ気味だったので、今日の涼しさで生き返ったかんじ。
こんな日に庭や畑しごとをすべきだと思うんだけど、ゆるゆると仕事をしているうちに雨が降り出してしまい、結局外には出ずじまいでした。もったいなかったな。

写真はヘメロカリス。少し前から、毎日2りんくらいづつ咲いています。
f0065604_2332838.jpg
赤×黄色の強烈な組み合わせ。明度は低いので少し落ち着いた色味ではあるけれど。
品種名は不明。もっとダークに映っていたタグの写真を見て選んだ子なのです。
ほとんど手をかけてないのに、毎年こうやって咲いてくれるのはうれしい。
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-20 23:37 | 庭のようす
アガパンサス、八重ペチュニア
f0065604_21585998.jpg

最低気温25.6度。最高気温34.6度。晴れのち曇り。暑かったけど夕方は少し風もふいたので、1時間ほど庭しごと。
気になっていた、門扉脇でボーボーに伸びたオリーブの剪定をしました。脚立に乗って。
やりはじめたら調子にのってしまい、気前良くカットしすぎたかも。・・・・まあいっか。

写真は少し前のものです。鉢植えのアガパンサス、今年は花茎2本あがりました。去年は1本だった。
アガパンサス、鉢植えでもたくさん咲いているお庭を見かけます。何かコツがあるのかな。いいな。

背景の大きな葉はスジスジのカンナ。アプローチ脇のこのあたりは、このあとこのカンナが勢力を広げてきます。
f0065604_21595653.jpg
ひとつひとつの小さなお花もかわいい。手まり状に咲くとインパクトもあるし、性質丈夫なのもいい。
うちの子は5年くらい前にhaniwaさんから株分けしていただいた子です~
f0065604_2206100.jpg
無理やりですが薄紫のお花つながり、ってことで南側花壇の八重ペチュニア、ドレスアップです。 紫のほかにレモンイエローちゃんも居ます。
蒸し暑い梅雨を耐えて、ディコンドラの茂みから顔を出しよく咲いてくれています。
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-18 22:08 | 庭のようす
軽井沢レイクガーデン→ヴィラデスト
f0065604_213877.jpg
最低気温24.5度。最高気温36.3度。暑かった~ 西日もしっかり。太陽はギラギラと強烈に輝いたまま沈んでいきました。梅雨明けか?

3連休はちまちまと出かけておりました。昨日は恒例の軽井沢レイクガーデン→ヴィラデストの花めぐりドライブ。
薔薇は遅すぎたかな~と思いきや、なんのなんの。まだ蕾もたくさんありました。
しかもレイクガーデンは薔薇以外の宿根草もたくさん咲いていて見ごたえありました。ガーデンができて4,5年たつのかな、ますますいいお庭になっているように思います。
f0065604_21381578.jpg
デザインが素敵なガゼボ、グリーンに囲まれてさらにいい感じに。
f0065604_21382352.jpg
クレマチスも咲いてました。
f0065604_21382997.jpg
園路に数箇所、ベンチとパラソルが。
いつかここでゆっくりと読書などしながら過ごしたいと思いつつ、なかなか実現しません~
f0065604_21383513.jpg
枝垂れる花穂がかわいいオカトラノオもたくさん咲いてました。
f0065604_21384235.jpg
宿根草が充実してきてこんな素敵なシーンも!
新しい苗もたくさん植えてありました。
f0065604_21384827.jpg
この赤い不思議なモノ、薔薇のトゲなんですよ。すごい痛そう~品種名も控えなかったけど、どんな薔薇が咲くのかな。

オットと見てて「そういえば小さい頃に薔薇のトゲを折って鼻の先にくっつけて遊んだ」という話になり、みんな同じことして遊ぶもんだな~と懐かしかった。 最近の子もそんな遊びするのかな。
このトゲでやったら迫力ありそうだわ~
f0065604_21385445.jpg
こちらは別荘地の管理事務所。 薔薇や宿根草がぜいたくに咲く中で、黒のホリホックが際立って素敵でした。
f0065604_2139095.jpg
さて、レイクガーデンから1時間弱、浅間山を眺めながら気持ち良くドライブして着いたのがヴィラデスト。
この写真、色がヘンになってしまったのだけど、ここの植栽超素敵でした。 深い色合いのユウギリソウとシルバーリーフの色あわせ。
f0065604_213966.jpg
ここの植栽も印象的。八重のサーモンピンクのホリホックに、レモンイエローのバーバスカム、グラスと交じって咲く紫のお花はなにかな?
f0065604_21391356.jpg
こんな素敵なエキナセアを見つけた! シベと茎が黒茶色、花びらは鮮やかなマゼンダ色です。うーん、欲しい・・・。
f0065604_21391854.jpg
枕木のテラスに置かれた椅子に座るとこんな風景。丘の上にあるので、麓の町並みまで視界が開けています。
ヴィラデストは手入れが完璧に行き届いたホント気持ちのいいお庭です。
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-16 21:40 | お出かけ
トレニア寄せ植え
f0065604_21103644.jpg

最低気温22.8度。最高気温31.3度。くもり。蒸し暑い一日でした。

今日は花友たちと箱根の星の王子様ミュージアムへ行く予定だったのだけど、昨日の朝の時点で天気予報が悪かったので私はキャンセルしてしまいました。

私はその後外出、帰宅は深夜でバタンキューで寝てしまったのだけど、今朝おきたら、なんだかいい天気じゃないですか~  いやはやまた「降る降る詐欺」だな!

箱根も雨は降らなかったのかな。一日中様子が気になって落ち着かなかった~ あとでみんなのブログ報告を楽しみにすることにします♪

写真はウチの夏の定番、トレニア。這い性のあるタイプのものです。 この子はHCの処分品だったけど、切り戻しして分枝を促し今はこんな元気。 ・・・アレ、前にも載せたっけな?

紫にペイントした鉢に、アイビーやタイムは冬寄せ植えで使用していたものをそのまま。パンジー→トレニアで夏仕様に模様替えです。
f0065604_21102036.jpg

こちらは変わった色味のバイカラーの子。苗をガーデンカンパニーで見つけたのだけど、店内にきれいな色のビニールのかごバッグがあったので、植えたいと思い一緒に購入。
両脇に植えたオーレアのリシマキアはウチで増え続ける子。親株は今は春先の葉のしなやかさはないけれど、挿し芽しておくと新芽のベビーちゃんは可憐です。

↓ネットで探したら、いろんな色のかごバッグがあるんですねぇ。 花色にあわせて寄せ植えしてみるのは楽しいかも。 耐久性も問題なさそうです。

かごバッグ【Little】サイズ

かごバッグ【Little】サイズ
価格:945円(税込、送料別)


[PR]
by seyama_blog | 2012-07-13 21:19 | 寄せ植え
コリウス成長待ちの寄せ植え
f0065604_21141655.jpg
最低気温22.6度。最高気温33.0度。今日も晴れベース。暑くなりました。

朝一番で(といっても7時すぎ)庭をそうじ。いつものように花ガラ摘みや伸びすぎた枝の剪定など1時間ほど作業、暑くなってきたので撤収~

写真はルドベキア「チェリーブランデー」とジニア「オールドファッション」、それからコリウス、どれもわたくし好みの渋い色味の寄せ植え。白いレリーフの鉢に。
ジニアがかなり暴れてます~
ハルディンのコリウスは1ポットのみ購入。この時期は挿し芽で根付くのでがんがん増やします。
f0065604_21142627.jpg
ジニアのお花。かわいい。色もかっこいいし、まあるく咲くのがいいよね。
f0065604_211434100.jpg
指し芽したコリウス。どんどん大きくなって早く寄せ植えのボリュームを出して欲しい。
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-11 21:50 | 寄せ植え
オレガノ、ルブス、ミセバヤ
f0065604_050519.jpg
最低気温19.5度。最高気温27.9度。くもり。 夕方少しだけ庭しごと。
数日放置してたら、ヒメシャラの花ガラがたくさん落ちてすごいことに。 目だたない花なので咲いてもあんまりうれしくないし、かえって花ガラの掃除がたいへんなのです。
ペチュニアの花は雨で溶けてドロドロになり葉についてるし、トレニアも花が落ちて散らかっていました。
1時間弱しか作業できなかったけど、とりあえず掃除終了。

写真はガレージ脇の大きなコンテナの様子。白花のフランネルソウが咲き終わり、今はオレガノが見ごろです。
f0065604_0501249.jpg
写真がぼけちゃったけど、よってみるとこんなかんじ。濃い紫の部分はガクなのでしょうか。 薄紫の小さな花もかわいい。
f0065604_0501857.jpg
足元で勢力を伸ばすルブス。お気に入りのユーフォルビア・フェンスルピーが負けそうです。
f0065604_0502615.jpg
板塀のニッチにおいたミセバヤ。葉っぱの縁取りがおしゃれ~
[PR]
by seyama_blog | 2012-07-08 23:57 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧