「ほっ」と。キャンペーン
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
プレクトランサス、イポネア
f0065604_2124505.jpg

最低気温25.8最高気温36.4度。晴れ。あいかわらず猛暑日続いています。 もう連続何日だろう・・・。

庭ネタがなくブログ更新ピンチです~
とりあえず、ピクチャフォルダに残っていた写真を貼っておきます・・・・。葉に霧雨のような水滴がついている写真なのでもう2週間くらい前のかもしれません。
またまたカラーリーフ、プレクトランサス・サシャとイポネア。どちらも暑さに強く丈夫な葉っぱです。
室内で冬越し可能かもしれませんが、私は一年草扱いにして、晩秋までたっぷり楽しむことにしてます。
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-31 21:38 | 庭のようす
ストラビランテス、セクトレアセア、がまちゃん
f0065604_2136252.jpg
最低気温24.0度。最高気温35.1度。晴れ。相変わらず雨は一滴もふらず。

今日はひさしぶりに、朝1時間ほど庭しごとしました。南側花壇の斑入りイワミツバやアイビー白雪姫が日焼けで見苦しくなってしまったのでカットしたり、トレニアの花ガラを摘んだり、この時期どんどん伸びるピラカンサの枝を切ったり。
この時期の庭しごとは週に1度、この程度で十分みたい。水やりだけは毎日欠かせないけれど。

写真はストラビランテス。すごくきれいな葉色です♪
ピンチすればしただけ葉数が増えるのがおもしろい。ずいぶん大株になってきました。ピンチした葉も挿し芽できるので、庭でひそかに増殖中です。
f0065604_21361748.jpg
ストラビランテスは門扉前の大きなコンテナに植えてあるのです。
隣の高性アゲラタムも元気。足元には濃いマゼンダ色のペチュニアが植えてあったのだけど、この暑さで溶けてお亡くなりに。ストラヴィランテスと色味がぴったりだったのに残念!
f0065604_21362462.jpg
紫いろの葉っぱつながりでセクトレアセア。
冬は地上部なくなりますが、毎年必ず芽が出てきて丈夫です。
この子も本当はピンチして、脇にそのまま挿し芽しておくと鉢全体がいいフォルムになります。。。。今年はやってないけど。
f0065604_21363453.jpg
キライな方にはゴメンナサイ。
我が家のアイドルがまちゃんです♪ もう5年以上前からこの狭小庭に住み着いているようなのです。見かけるのは年に1,2度。不意打ちで。
今日は「あれ、ジャスミンの枝が揺れてる~」と不思議に思い、覗き込んだら目があいました♪
ちょうど素焼きガエルのお隣におりました。
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-29 21:50 | 庭のようす
がんばる葉っぱ
f0065604_2254383.jpg
最低気温24.1度。最高気温36.8度。相変わらずのギラギラ快晴続き。でも朝晩はけっこう涼しくなってきました。

週末は暑い日常からの現実逃避でいつもの甲府SPAへ。2日間サウナ三昧でロウリュウは合計8回挑戦しました~  アレ、暑さから避難したつもりなのにわざわざ汗かいちゃってますねぇ。
しかしまあたっぷり汗をかいたあとのビールのおいしいこと!

庭はまったくやる気ナシですが、そんな中でがんばってる葉っぱたち。写真はアプローチ脇の3段花壇ですが、現在花はなく、ホスタなど葉物を鉢ごと埋め込んでいる状態です。
まあ、とりあえず隙間がうまってればいいか、、、てな感じで。
午後からは日陰になる場所ですが、それでもヒューケラなど葉焼けでチリチリしてますねぇ。
f0065604_2255590.jpg
意外にキレイなホスタ。小さな斑入りですが、品種名はとっくに忘れてしまった。
なぜだか花が咲かないのだけど、葉っぱだけで十分魅力的。
f0065604_226590.jpg
レンガの隙間からど根性カレックスが。このままにしておくときっと大きく育つと思う。
芽をだした位置が微妙だけど、とりあえずなりゆきを見守ってみます。
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-27 22:18 | 庭のようす
ガウラがんばってます。
f0065604_21574264.jpg
最低気温23.9度。最高気温37.2度。快晴。 
言いたくないけど毎日毎日暑いです。むー。
夕方のニュースの天気予報で各地の最高気温がでるのだけど、もうずっとお隣の館林市のほうが少しだけ高い数値で、なんとなくクヤシイです~
暑いなら暑いで日本一のほうがいいな!

写真はガウラ。この暑い中、微風にそよいじゃったりして爽やかに開花中。 宿根草って花期があまり長くないイメージを持ってましたが、この子はかなりのロングランで楽しんでいます。
たしか5月にお隣の植木屋さんが入ったときに開花中の株をぽっきり折られてしまい、しかたなく切戻したのでした。それがよかったのか、またぐんぐん伸びて咲いています。
f0065604_2157544.jpg
お花のアップ。「ハクチョウソウ」と呼ばれるのはこの可憐な白いお花がチョウみたいに見えるからかな。
風に揺れているとたしかに蝶が群れているようにみえるかも。
f0065604_2158396.jpg
ガウラはこの前面の花壇のいちばん右側にあります。
実は小さ目の鉢植え。だから移動だってできるんです。 ……きっと、底穴から根が出ているでしょうけど。
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-23 22:09 | 庭のようす
今日も暑かった。
f0065604_2055455.jpg
最低気温23.9度。最高気温36.7度。
くもひとつなく、終日つきささるような強烈な日差しから逃げられないかんじの快晴でした。

今日はウチに先生がいらしてポタリー教室。習い始めてまだ半年ほどだけど作品すこしづつ増えています。次回はシダ柄のネームプレートを作ろうと思い、デザイン検討中。 よくできたら(!)ブログに載せちゃおう~

写真は早朝、水やりが終わってから撮ったもの。この時期庭ネタもないし、なにかを撮ったってことでもないのですが、なんとなくこれから今日も一日暑くなるぞぅ、ってかんじでしょう?
ホスタがちょっと辛そうです。
f0065604_20551613.jpg
炎天下でがんばる庭の植物たちに少しでも日陰をつくろうと、パラソルはさしていますが・・・。
みんなファイト~
f0065604_20552253.jpg
この子はこの暑さもまったく平気なようすで次々花を咲かせています。
ガイラルディア、うちでは夏の定番です~
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-21 20:55 | 庭のようす
山小屋の草刈りbefore&after
f0065604_2332059.jpg
最低気温24.2度。最高気温35.8度。晴れ。

週末は涼しい山小屋へ。ようやく行けました。今年まだ2回目~
草刈りはぜんぜんしてなかったので、ごらんのとおりのボーボー状態でした。

このあたり、もともとはカラマツの植樹林で、秋の黄葉が素晴らしく綺麗だったのだけど、台風で倒れたり小屋を作るときに切ったりして、今はほとんど残っていません。
その後、20年くらい前にヒメシャラやシャラノキ、モクレンなどを植えたのが、現在ではかなり大きくなっています。
f0065604_2332923.jpg
自生のギボウシのお花がちらちらと咲いています。よく言えばメドウガーデン風?
f0065604_2333954.jpg
これなんでしたっけ。紫の、華奢でかわいいお花です。
f0065604_2334919.jpg
ハイ、こちらafter。オットが情け容赦なく草刈り機で丸坊主にしてくれました~
咲いてたお花やムシたちには悪いことしたけど、スッキリしてひろびろ~
テラスのペンキが剥げてきたので、次回はペンキ塗りをしなければ!
f0065604_2335689.jpg
蕾をもっていたギボウシをいくつか救出。家に持って帰って飾ることにしました。
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-19 23:05 | お出かけ
ごくごく普通のベゴニア
f0065604_20532679.jpg
最低気温25.6度。最高気温37.0度。日中晴れ。
夕方から景気よくゴロゴロ鳴ってるけど音ばかりで雨は全然……と思いきや、夜になってようやく雨が降り出しました。
夕立ちではなくてなんだかシトシト降っているみたい。
ああ、これで庭の水やりから解放される。ウレシイ。

昨日の夜から暑くて暑くてまったくヤル気なし。何もしなくても消耗する~
今日は一歩も外に出ないと決めてました。涼しい季節になるのを待つばかりです……

しまった。またボヤいてしまった。
写真は、壁水栓の上のようす。もみじもカラカラの暑さでつらそうです。
元気なのは中央のベゴニア。
f0065604_20533641.jpg
ごくごく普通の一重のベゴニア。ちょっとボヤけた色だけど銅葉に薄ピンクの花です。
花ガラ摘みのタイミングがいまいちわからず、結果ほったらかしなのに、ちゃんと丸く育って花もたくさん咲いてる。えらいねぇ!

もともと赤い釉薬の鉢になんて合わないと思いつつ植えたのだけど、意外にしっくり馴染んでいるような気もします・・・。
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-17 21:03 | 庭のようす
多肉王冠
f0065604_22524562.jpg
最低気温25.0度。最高気温32.7度。くもり。

朝はすこし涼しかったので、起き抜けにお化粧もせずに庭しごと。
この時期、少し手を抜くとあっという間にジャングル化に拍車がかかります。おまけに庭じゅう虫だらけ。バッタやカメムシ、芋虫毛虫もたくさん。

ガーデニングにハマって10年以上経ちますが、この時期たまーにすべて投げ出したくなります・・・。これからは夏に手がかからない、ラクな庭をがいい。
庭づくりも夏を旨とすべきかも~

おっと。ボヤキはさておき、写真は多肉王冠。 小さな多肉を挿し芽更新した鉢にアイアンの王冠をかぶせて置いてあるだけですが。
王冠もオーナメントとして好きなモチーフのひとつです♪
f0065604_22525624.jpg
隅っこに置いてあるこちらの小さな鉢にもトリ王子が。
1つだけ残った黒法師、ついに溶けて消えてしまった。そのせいか、トリ王子が怪訝そうな顔をしてるように見えます~
f0065604_2253359.jpg
多肉つながりで、細葉のマンネングサ。 スクエアな鉢にムチっと植えるのも好き。ポット苗を植えると勝手に広がります。
今は青っぽい葉ですが、寒くなると銅葉になる品種です。
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-15 23:06 | 庭のようす
リグラリア
f0065604_21281036.jpg
最低気温24.4度。最高気温34.4度。くもりのち晴れ。

日中蒸し暑くなってきたので駅のシネコンへ涼みに。 オットが齢50を超えたので、夫婦50割でいつでもひとり1000円で映画が見られるのです~

今日はバットマンの最新作「ダークナイト・ライジング」を見てみました。実は前2作は見てないのだけど、なかなかおもしろかった。2時間半以上の長さだったけど、飽きずに楽しめて短く感じました。
次はジュリアロバーツの白雪姫が面白そう♪

さて、写真はヒメシャラ下の花壇あたりのようす。早朝水やりをすませ、陽が差し込んできたところを撮りました。
この時期はいつもこんな感じで緑だらけのジャングル庭ですが、今年はリグラリアの花がよく咲いて目立ちます。
f0065604_21282296.jpg
銅葉のリグラリアは数年前にhaniwaさんに株分けしていただいたもの。
新芽は美しい銅葉ですが、この時期は全体に緑っぽくなります。でも茎はくっきりと茶色。お花とのコントラストもなかなか素敵です♪
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-12 21:51 | 庭のようす
カンナ「ベンガルタイガー」
f0065604_20322111.jpg
最低気温22.6度。最高気温33.6度。

昨晩は涼しかったけれど、今日はまたジワリジワリと暑くなってきました。……まだ8月だものねぇ。
相変わらず夕立がないので、夕方水やりだけはしています。庭に出たとたん、羽音全開にして迫ってくる蚊がにくらしい!
しかしこちとら、虫刺されに耐性がでてきたらしく、最近は蚊に刺されたくらいではあまり痒みを感じなくなってきました。むふふ。顔のみならず全身の皮が厚くなってきているようです。

写真はアプローチ脇のカンナ。明るい葉色とすじすじが美しい「ベンガルタイガー」・・・だと思います。
数年前にbearさんに株分けしていただいたもの。 寒さに弱いんじゃないかしら、と心配をヨソに、元気いっぱい増え続けています。 今年はチェンバロ友のお庭にもお嫁に行きました。
f0065604_20425174.jpg
反対から撮ったもの。
オレンジの花に人気がないようですが、わたくしは気に入ってます。
もう咲いてくれれば何でも~
f0065604_20323712.jpg
足元にはこぼれ種で・・・・。これはたぶん赤紫蘇ですよね?  なんでこんなところに~
そういえば数年前にカラーリーフとして使おうと思って育てたんだったけな。完全に忘れています。
f0065604_2032449.jpg
それにしてもカンナのこの葉っぱの美しさ、ピカイチですよねぇ。 このすじすじの素敵なことといったら!
[PR]
by seyama_blog | 2012-08-10 20:42 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧