S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
またまたアイビーとミルフルのハンギング
f0065604_20301175.jpg
最低気温-2.9度。最高気温5.8度。 くもり。

今年の仕事は昨日でおわり。今日から31日まではみっちり大掃除をします。
ふだんの掃除がいい加減なので、年末だけはきっちりと。もちろんオットも強制的に全面参加してもらってます。うきき。

写真はまたアイビー~。寄せ植えやハンギングを使い回しすると、結局アイビーが残っちゃうので。
ここにもミルフルとビオラ「ヘブンリーブルー」、種まきコーラルビ&ファセリアなど植えこんでみました。

モスを使うのが面倒なので、まわりは英字新聞柄のワックスペーパーで。
f0065604_20302199.jpg
ミルフルのアップ。私にしてはめずらしく淡い色味の子を買ってみました。
フリフリでかわいいです~
手前のコーラルビの葉色もなかなか素敵♪
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-28 20:37 | 寄せ植え
アイビーやヘビいちごの葉など
f0065604_20114915.jpg
最低気温-4.3度。最高気温8.8度。 晴れ。

朝はこの冬いちばんの冷え込み。この地ではホワイトクリスマスにはならないけど、朝、前の原っぱが霜で真っ白になってました。
日中は風がなかったので、気温が上がらなくても庭は陽だまりでポカポカ。

写真はアプローチ脇の花壇の端っこです。 いつか忘れたけど、挿し芽したアイビーが順調に伸びてます。
・・・っていうか、伸びすぎて花壇を占領されないように気を付けないといけないかも。
他にちぎって置いておいたマンネングサとか細葉セダム、こぼれ種のサルビア・パープルボルケーノなど。
ごちゃごちゃしているけど、こういうのもおもしろい。手間かからないし。
f0065604_20115793.jpg
アイビーのツルはかなり伸びてます。要注意。ところどころ黄色いのはヘビいちごの葉。
黄葉するとおしゃれ~
f0065604_2012519.jpg
上から見るとこんなかんじで、アプローチをぐるりと囲みはじめました。
この段差の部分、土はないんですよ。
どうやらレンガの目地部分に根をおろしている様子。
f0065604_20121234.jpg
こちらは痛々しく見えちゃうかな。アブラハム・ダービー。
葉もほとんど落ちてるのに、蕾がまだあります。でも寒いから咲かないみたい。
年明けの暖かい日に剪定&誘引しようと思います。
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-25 20:19 | 庭のようす
長形コンテナの寄せ植え
f0065604_20372222.jpg
最低気温1.6度。最高気温9.3度。 くもり。

写真はレンガの立水栓の上に置いた長形コンテナの寄せ植え。 このコンテナは樹脂製で深い緑色。数年前にバラクラで購入したお気に入りのものです。

この植栽も今年はあまり力はいってなくて、購入してあったミルフルと美しい葉色のビーツ、プリムラの色味が似ているのでまず配置。
余ったスペースに養生してあったベアグラスやコクリュウ、種まき苗のコーラルビなどを足しました。
球根も入ってないし、広がるお花はミルフルだけなので、全体的にスカスカでさびしいかんじかも。

ちなみに去年はこんなかんじでした。

f0065604_20373563.jpg
正面からみるとこんなふう。
特別な苗じゃなくても、このコンテナに植えると、なんとなくサマになるような気がする・・・・のだけど、どうかな。
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-21 20:46 | 寄せ植え
ハンギングのマイナーチェンジ
f0065604_20425184.jpg
最低気温5.2度。最高気温15.0度。 晴れのちくもり。

今日は友達の家でランチのあとポタリー教室。さいきんハマっているデルフト焼きの絵付け、楽しいです。冬の間は庭でやることもないし、今年はポタリー三昧かな!

写真のハンギングは冬用にマイナーチェンジしたもの。今年は寄せ植えもハンギングもみんなあまり力入ってないのでかなりシンプル。ひねりなしでシツレイ。
アイビーとベアグラスは植えっぱなしで、追加したのはミルフル1株とビーツ、あとは種まきのコーラルビとスイスチャード。 ・・・そういえば原種チューリップの球根もいれたような・・・。もう忘れちゃったヨ

夏の間はこんなかんじでした。
f0065604_2043331.jpg
ミルフルはお気に入りの子です。 こっくりした色で縁がきんいろのフリフリ。かわいいねぇ!
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-18 21:13 | 寄せ植え
門扉前のコンテナ
f0065604_21313817.jpg
最低気温1.3度。最高気温11.0度。晴れのちくもり。
雨の予報ははずれたみたい。そろそろ畑にお湿りがほしかったな・・・。

曇っていたけれど風がないぶん暖かく感じたので、午後は庭でちょろちょろと作業してました。
ようやく球根が植え終わり、種まきへっぽこ苗もあちこち植えてだいぶ在庫減りました。やれやれ。

写真は少し前に冬用に植え替えた、門扉前のコンテナのようす。
アネモネ、パンジー&ビオラ、オーレアのアサギリソウ、黒花のスカビオザ、黒チューリップの球根。それからへっぽこ苗のセリンセやギリアもはいってます。
背の高い花がなくてなんとなくスカスカするので、アクリルのくるくる支柱もさしてみました。
f0065604_21314413.jpg
アネモネは深いマゼンダ色でしべは濃いパープル。素敵~
f0065604_21315081.jpg
パンジーもフリフリの美人さんです。お隣は定番の黒ビオラ。
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-15 21:44 | 寄せ植え
冬もキレイな葉
f0065604_19242139.jpg
最低気温1.5度。最高気温12.2度。晴れ。

今日は少し気温あがりましたが、先週末から昨日までの寒かったこと! 晴れてガーデニング日和と思いきや、北風が冷たくて結局庭しごとできずじまいでした。

少し前までまだ十分鑑賞価値あったスエディッシュアイビーやイポネア、ポリゴナムなども、氷点下3度ちかく下がった朝に一気に枯れてしまいました。

そんな中、きれいに葉を広げている斑入りユッカ。この子は庭で冬越し可能なのです。
背の高いツボに植えて構築的なフォルムを楽しんでいますが、そこに巻き付いているのが・・・・
f0065604_19243142.jpg
アスパラガス・スマイラックス。ブーケやフラワーアレンジでよく使うこの子、南アフリカ原産だし華奢な茎と葉で可憐に見えるけれど、意外に丈夫でこの地で冬越しOKなのです。
何年も前にたぶん観葉寄せ植えの生き残りを庭の隅に植えたのだと思う。絡むところがないのでユッカまで這い上がってます。
f0065604_19243843.jpg
斑入りユッカは、寒くなると葉のフチがピンク色に染まります。
まだこのくらいだけど、これからもっとキレイな色になりますよ。
f0065604_19244454.jpg
そしてアカンサスモリスも、真冬にツヤツヤの大きな葉が美しい子。
寒くなるこの時期にみずみずしい新芽を展開してくれるのは貴重。お気に入りです。
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-11 19:31 | 庭のようす
やっと秋冬花壇用の苗をそろえました。
f0065604_20461798.jpg
最低気温2.7度。最高気温13.4度。晴れ。

先日植え込み用の花苗を仕入れに行き、ついでに自分用の苗もようやく購入してきました。やっと、やっとスイッチがはいり、今どんどん定植しているところです。
今週末、がっつり庭しごとして済ませてしまおう♪

写真は、購入したウチ用の苗から。アネモネはHCで素敵な色のものが手にはいりました。
プリムラ・ゴールドレースは毎年欲しくなってしまう子。ビオラ・タイガーアイもウチでは定番です。
f0065604_20462691.jpg
こちらは南側花壇用のパンジー&ビオラなど。
今年はブルー・グラデーション&ブラックでまとめてみることにしました。これに種まき苗のファセリアやセリンセ、ギリアなど加えます。
後方のジキタリスはアプローチ脇のレイズドベッド用。ピエールとの共演を夢見て。
f0065604_20463339.jpg
ミルフルは4号(?)ポットの子を大人買い。@500円ですのよ。ひー。
でも素敵な色の子がみつかってうれしい。
f0065604_20463944.jpg
こっくりとした暖色系の子。フチの金色がおしゃれ~
f0065604_20464643.jpg
紫と黄色のバイカラーのフリルちゃん。
黄色の部分のかすかなニュアンス色が美しい~
f0065604_20471369.jpg
黄色~レモン色のグラデーション。
フリルがゴージャスなかわいこちゃんです。
f0065604_20472230.jpg
ふだんあまり連れ帰らないタイプの
うすい青~紫の可憐な子も勢いで買っちゃいました。
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-07 20:48 | お買い物
寄せ植えの植え替え
f0065604_19243794.jpg
最低気温2.9度。最高気温8.8度。くもり。寒い寒い~

写真は、年に2回寄せ植えの植え替えをご依頼いただいている、市内のお宅にお届けするものです。
このほかに動かせない大鉢があるので、それはあとで植え替えに伺う予定。

次回チェンジは4月ごろなので、それまで水切れさえおこさなければ、長く楽しんでいただけるものにしたい。ありきたりだけど、やっぱりこの時期はパンジーが優秀と思います。
「よく咲くすみれ」シリーズの2色と、アリッサム、花かんざし、白妙菊。それから真ん中に芽だし球根の水仙が入っています。
f0065604_19244885.jpg
かわいいカゴ型の鉢には、葉ボタンをぐるりと植えてブーケのように。
真ん中は純白のスーパービオラ。大株で花つきの良い品種のようです。
f0065604_192457100.jpg
わりと大きな鉢。少々私の好みで作りすぎたかも。地味?
アイボリーのビンテージストックと、カレンデュラ・コーヒークリームのいい苗が見つかったのでメインにして。
それに銀葉のエレモフィラ・ニベラ、ケール、白妙菊、ユーカリ、プリムラジュリアンを合わせてみました。
[PR]
by seyama_blog | 2012-12-03 19:36 | 寄せ植え
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧