「ほっ」と。キャンペーン
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
クレマチス2種
f0065604_21592882.jpg
最低気温16.7度。最高気温28.9度。快晴。 昨日の雨で大気中の汚れが流れ落ちたのか、今日は空気が澄んで素晴らしい青空。気持ち良かった。暑かったけど。

夕方少しだけ庭あそび。高枝鋏をひっぱりだして、パーゴラの上の薔薇の花ガラをカットしたりしてました。
すでに蚊が発生しているので、蚊取り線香も必需品です。

写真はクレマチス。たぶんエトワール・バイオレット。 花付きバツグンの品種ですが、密植のジャングル庭ではこの程度の花付き。これで満開です・・・。
f0065604_21594493.jpg
お顔はいたってふつう。紫色の花は好きなんだけど、庭の緑に沈んでしまってあまり目立たず残念。
f0065604_21595532.jpg
こちらはクレマチス「ドーン」の近くでひっそりと咲いていた子。
いつお迎えしたのか、品種名もぜんぜん記憶にありません~
しべの濃いピンクがかわいいです。もっと大きく育つといいな。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-31 22:08 | 庭のようす
寄せ植え納品&植え込み
f0065604_22553739.jpg
最低気温19.0度。最高気温27.2度。くもり。

今日は午前中に苗を仕入れて、午後3時すぎに市内のお宅へ植え替えに伺いました。
写真はあらかじめ鉢を預かって作っておいた寄せ植え。
コルジリネ「エレクトリックピンク」が使いたかったので、きれいなピンクのお花を集めて、あと葉物のフィットニアとデュランタはオーレアにしてみました。
お花はアイビーゼラニウムとジニア・プロフュージョン、それから保険がわりに(!)ふつうのベゴニアもうしろに入れときました。
これで次回チェンジの晩秋まで咲いてくれるといいのですが。
f0065604_22554718.jpg
少々詰め込みすぎになってしまった。
斑入りのきれいなアメリカヅタとコロニア。さわやかな色味のライム色のペチュニア。
あとはカラミンサ、センニチコウ、ニチニチソウのお花。
それからプレクトランサス・ピンククリッカー、これに期待。暑さに強く、花付きも良さそうです。
f0065604_22555494.jpg
植え替えのためにお預かりしていた取っ手付きのかわいい素焼き鉢を不注意で割ってしまいました。大反省。
かわりに雰囲気の似た鉢を用意して、サルビア・ネモローサ、バーベナ、ペチュニア、ジニア。葉物はアップルミントとリシマキア・オーレアを植えこみました。
f0065604_2256159.jpg
この鉢は重いので先方で植え込み。
サルビア・ファイヤーセンセーションが大きく育つといいな。
あとはコロニア、ジニア、斑入りランタナ、栄養系のコリウスなど。
f0065604_225691.jpg
最後はいちばん大きな鉢。
ウチでも育てて気に入ったので、黒いダブルのペチュニアを入れてみたけど、ちょっと地味だったかな・・・。
他にはニコチアナ、(保険の)ベゴニア、黄色い小さなメカルドニア、がはいってます。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-28 23:08 | 寄せ植え
ボタニックガーデン見頃♪
f0065604_21281584.jpg
最低気温13.9度。最高気温25.0度。くもり。 早朝は肌寒い感じでした。でもこれで平年並みの気温なのかな。

今日は隣県のホールで述べ500名参加のピアノマラソン・イベントがあり、私はチェンバロでエントリ、演奏してきました。毎年欠かさず参加してもう5回目!すごい~ でもぜんぜん上達してない。ふしぎ~

探し物があったので、帰りに園芸店&HCをハシゴ。ついでにボタニックガーデンにも足を伸ばしてみました。
なかなか行く時間がとれずに、薔薇も見頃を過ぎてしまったと思い込んでたけどさにあらず。
きれいに咲いていて充分楽しめました。何がって・・・ もちろん
f0065604_21282726.jpg
アリウムがねっ!
先日横浜イングリッシュガーデンですごい薔薇の花付きを見てしまったので、比べてしまうとどうしてもここの薔薇の咲き方は地味に見えてしまうけど、このアリウムがバツグンにかわいいのです。
f0065604_21284165.jpg
アップにしてみました。ピンとあってないけど。 ほんとかわいい。
でも夏蒸し暑いこの地では一年扱いの球根はコスト高すぎてウチでは無理。毎年ココで楽しんでいます。
f0065604_21285095.jpg
整形したツゲに頭をもたげているのは薔薇ではなくて、シャクヤクでした。
シャクヤクのほうは株も大きくなり、花付きバツグンでした。 淡いピンク色がかわいい♪
f0065604_21285872.jpg
ツゲ花壇を、ベンチの上から撮ってみました。美しく縁どられています。
まわりの木々も大きく育って、充実したガーデンになってきた様子。
うしろの大きな建物が比較的馴染む色に塗り替えられたようでよかった。
f0065604_21291029.jpg
ガーデンには薔薇のアーチがたくさんあります。
ここはシークレットガーデンで、クレマとのコラボ。
f0065604_2129288.jpg
ここのガーデンは、ツゲの刈り込みや西洋芝の養生が得意みたい。
いつもピシっと完璧なしあがり。
f0065604_21293466.jpg
手前の薔薇はたぶんウエスターランド。レンガに囲まれたキッチンガーデンの入り口でパーゴラに絡まる薔薇。絵になるシーンです♪
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-25 21:30 | お出かけ
エゴノキ満開
f0065604_2052217.jpg
最低気温18.8度。最高気温29.7度。晴れ。

午後は苗の買い出しへ。年に2回、寄せ植えの植え替えをさせていただいている市内のお宅用です。
今日は園芸店を3軒ほどハシゴしたけど、いまいち葉物が集まりにくくて。
1件でぜんぶ済めば楽なんだけど、他のお店も気になるし、なるべくいいモノを作りたいのでそこは妥協できないのよね~
あー。もっともっと時間がほしい。

さて。庭では朝からブンブンとなにやらにぎやか。エゴノキのお花に蜂たちが群がっているのです。
去年はお花少なかったけど、今年の花付きはいいですよ。やっぱり1年毎なのでしょうか。
f0065604_20523639.jpg
小さなお花が下垂して咲いています。薄ピンクの品種。
花が終わると下にぜんぶ落ちるので、掃除が大変!でもかわいい。
f0065604_21173254.jpg
庭の隅に植えてあるので、お隣や道路にはみ出さないように適当に剪定してます。
足元のフェンスを飾っているのは・・・
f0065604_2053045.jpg
テッセンと、ローブリッターとピンクアイスバーグ。
以前は大きく育ちたくさん花をつけていたローブリッター、数年前に枯れてしまったのですが、その後根元から芽が出て、ささやかながら復活しています。
あいかわらず花の中に豆コガネが入り込んでやんなっちゃうヨ。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-22 21:12
横浜イングリッシュガーデン
f0065604_2241814.jpg
最低気温15.2度。最高気温26.0度。くもり。 そろそろ雨でも降って畑が潤ってほしいところ。でも今日のところは結局ほとんど降りませんでした。 明日こそ降ってほしい。

昨日は風薫る五月晴れのもと、横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。
ウチからは結構微妙な距離で、昨日も首都高の渋滞にはまってしまい、結局3時間もかかってしまいました。

ガーデンに一歩はいると、そこは別世界! 評判どおり、薔薇の咲きっぷりといったらすごかった。
しかし、バラの見ごろの週末とあって、すごい人の数。バラショウほどではないけれど、それでもかなり人疲れしました。
園路もちょっと自由に歩けないくらいの人で写真を撮るのも一苦労。
なので、せっかくの素敵なガーデンを十分満喫できたとはいえなかった。
さすが人気のガーデン。平日に来ないとダメですね。
f0065604_22411958.jpg
大きなアーチのバラもびっしり。
全体的には少し見ごろは過ぎているのかもしれないけど、それにしてもすごい花付きでした。
f0065604_2241284.jpg
アーチのデザインも素敵。
そしてホラ、お客さん多いでしょう~ 入園時は行列ができてました。
f0065604_22413875.jpg
大きなアーチが四方に伸びてそれによって区切られた4つのお庭はテーマカラーに沿って植栽されていました。ここはピンク系の薔薇かな。
おなか一杯薔薇を見ましたよ。
f0065604_22414949.jpg
奥の方は広い芝生のまわりに既存の大木、そのふもとに小道がぐるりとデザインされています。小道の両脇にはやっぱり薔薇と、あと小花の植栽も。
一瞬のスキをついて撮った一枚。 でも奥にやっぱり人が映っちゃった。すみません~
f0065604_2242964.jpg
天気は良すぎて暑いくらいだったので、ガセボの日蔭でひとやすみ。
窓に縁どられた庭も絵になっていました。

こんどは薔薇の時期をずらして、平日に電車で行ってみようと思います~
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-19 22:43 | お出かけ
ハニーサックル
f0065604_21222590.jpg
最低気温12.0度。最高気温25.4度。晴れ。
午後2時間ほど庭しごと。南側花壇と門扉前のコンテナの植え替えをしました。はやくヤラネバと思ってたことがひとつ片付いてよかった。

GW前半くらいまでは気温が低い日が多かったのに、このところ一気に暑くなって、バラがいきなり満開になっちゃってます。
庭に漂う甘い香りはバラ・・ ではなくて、パーゴラの上で咲くハニーサックルなのです。
写真は2Fの部屋の窓から撮ったもの。庭に居たらぜんぜん気づかなかったけど、こんなにたくさん咲いてました。
f0065604_21223599.jpg
ベランダ方向からも見下ろして撮ってみました。モリモリっとしてます。
手前のバラはピエールさん。パーゴラから下向きに咲いてくれれば、と思ったのに、なかなかうまくいかないもんですねぇ。
f0065604_2122469.jpg
ハニーサックルのお花。オレンジとピンクでかわいいです。
難点は花びらが散って落ちるので、足元の掃除が必要なこと。 ウチは下が花壇なので、けっこうたいへん。
f0065604_21225713.jpg
下から見上げるとこんなかんじ。あんまり見えないのです~
最初は花が咲いているのに気づかず、香りでもしや、と見上げてはじめて気づいたのです。
パットオースチンも咲いてますよ♪
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-17 21:32 | 庭のようす
バラショウ行ってきました。
f0065604_21493935.jpg
最低気温13.9度。最高気温31.6度。晴れて気温があがり暑くなりました。
昨日いちにち遊んでしまったので、今日は仕事中心に。庭あそびはナシ。

昨日は西武ドームで開催されている「国際バラとガーデニングショウ」に行ってきたのです。
近所のasakoさんと一緒に出かけて、現地ではbearさんyumyumさんyokoさんとおちあって、ショウを見つつ、写真もとりつつ、おしゃべりしつつ、もちろんお買い物もして、楽しく過ごしました~

TOPの写真は毎年楽しみな吉谷さんのテーマガーデン。今年はオードリヘプバーンが愛したお庭の再現だそうですが、様々な草花をふんだんに使い、色彩チャートでグラデーションする吉谷さんカラーがちゃんと出ていたと思います~
f0065604_21511622.jpg
こちらは神田さんのターシャの庭の再現です。広い小間に様々なシーンがありました。フロントのジキタリスたくさんの植栽も素敵だけど、こんな早春の森のような感じのお庭もすてき。
でも一番気に入ったのは・・・
f0065604_21512154.jpg
がちょうくんです~
なんてフォトジェニック!
今回も開場前の「ローズフォトディ」を利用して行ったのですが、この子たちの鳴き声をマイクがひろって会場じゅうガァガァと鳴り響いてました。 うけた~
f0065604_21512915.jpg
かわいいコヤギちゃんたちもいました! すごい勢いで植栽のグラスを食べてました。
奥にはニワトリも。ターシャの世界をここまで再現するなんてスゴイ!
f0065604_2151451.jpg
これは私が気に入ったお庭。植栽を無理にまとめないでいろんな色が入ってるのが楽しいし、花の大きさもメリハリあっていいと思いました~
f0065604_21515790.jpg
小さくても庭にこんな水辺があったらロマンチックですねぇ~
f0065604_2152221.jpg
ここの植栽も好みでした。このギガンチウム、うちも植えてあるんだけど、こんなふうにかわいく咲いてない!
f0065604_2152715.jpg
清水工業ガーデンさんも大作。この階段もショウのあとあのガーデンに設置されるのかしら???
f0065604_21523032.jpg
階段わきのこの植栽が好みでした。
漆喰壁を背景にしてバイカラーのダリアとコバノズイナの組み合わせ!いいかも!
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-14 21:52 | お出かけ
さよならパンジー
f0065604_22115896.jpg
最低気温15.3度。最高気温28.0度。晴れ。暑くなりました。

午後、バックヤードの物置の整理をしました。園芸用品などたくさん放りこんである大きなスチール物置です。いろいろ捨てたいんだけど、やっぱり難しい。
ジフィーポットとか種まき用の連結トレーとか、もう使わない気がするんだけど、でも捨てられない~
家の中だって、着ない服とか、以前の趣味の道具とか、コマゴマとした飾り物とかも思い切って処分して身軽に暮らしたいんだけど。いざ整理しようとはじめても、悩んで迷って、結局捨てられずにそのまま片づけただけで終わってしまいます。

・・・と、ぼやきはさておき、写真は赤パンジー。秋からずっとがんばってくれましたが、そろそろ整理の時期ですね。
まだつぼみも残っているけれど、あとはカットして部屋で楽しむつもり。
f0065604_2212872.jpg
この鉢、チューリップの球根も植えましたが、1つしか咲きませんでした。 
なんともバランス悪かった~
(写真は4月に撮ったもの)
f0065604_22121516.jpg
咲いたチューリップはこんなお顔。とてもかわいいお気に入りの品種だったのだけど。
f0065604_22122190.jpg
こちらのタイガーアイも小さな鉢でよくがんばりました。
植え付け後、冬のあいだはこんなかんじでした。
f0065604_22122844.jpg
ハンギングで使ったビオラ2種類も休みなく咲いてとても優秀でした。
植え付け後の写真はこちら
ビオラを抜いたら、アイビーとミスキャンタスを残して何か夏のハンギングに作り替えるつもり。
f0065604_22123537.jpg
大好きな黒ビオラもそろそろ終わり。
うちのパンジー&ビオラ、植え込み時にオルトランを撒いておいたのでアブラムシはつきませんでしたよ。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-12 22:25 | 寄せ植え
ジキタリス
f0065604_22131475.jpg
最低気温11.8度。最高気温29.6度。お昼前に今季最高気温を記録。午後は曇ってきたのでそれ以上は上がらず、真夏日にはならなかった。
しばらくサボってばかりだったので、今日は仕事を中心に。庭はサラリと見回った程度。でもバラも咲き始めてなかなかシアワセな感じになってきています。

写真はアプローチ脇レイズドベッドのジキタリス。秋にポット苗を植えておいたものです。
壁面のピエール・ド・ロンサールとの競演を待たずに咲き出しました。花茎を下から上るように咲き進んでいます。
f0065604_22132582.jpg
ブロッチのほとんどない、白花のジキタリス。
蕾がポンポンと並んでる感じもかわいい。
f0065604_22133364.jpg
ほんとはこんな感じで怪しげにブロッチが入ってるほうが好みです。
なんかイギリスっぽいな~
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-10 22:33 | 庭のようす
ワイゲラ、寒河江、アブラハムダービー
f0065604_1972682.jpg
最低気温8.3度。最高気温22.9度。晴れたけど、昨日に引き続き今日も日中風が強かった。 なので、庭あそびはナシ。

写真は満開のおおべにうつぎ。足元はホスタ「寒河江」です。
おおべにうつぎは超丈夫。冬に葉を落としたあとの木肌があまり美しくないのが残念ですが、それでも放任でも毎年必ず咲くし、葉っぱの斑もキレイです。
f0065604_1973951.jpg
お花のアップ。かわいいピンクのグラデーション。
f0065604_1975288.jpg
ピンクつながり・・・というにはちょっと無理があるけど、こちらのサーモンピンクはアブラハムダービー。今年のバラ開花一番乗りはこの子でした。
まだちょっと開きかけ、です。一番花なので花びらの巻きがすごくてお花が重そう~
f0065604_198370.jpg
こんな感じで咲いています。
冬に思い切って主幹をカットしたので、勢いよく伸びたシュートの先でユラユラと咲いているのです。
[PR]
by seyama_blog | 2013-05-08 19:17 | 庭のようす
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧