S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
オルキブルーシェード、モグラ、びっくりしたクー。
f0065604_0533780.jpg
最低気温2.5度。最高気温19.1度。2月だということが信じられないくらいうららかないい天気。日中庭の温度計は22度になっていた。クーちゃんの鳥かごもベランダに出して日向ぼっこが気持ちよさそうだった。
陽気に誘われてつい庭に出てしまうのだけど、特にやるべきことはなし。まだ固い木の芽やようやく出てきたチューリップの芽などひとつひとつじっくり観察して遊んでました。

写真はオルキ・ブルーシェードとアイビーの寄せ植え。秋に徒長して切り戻ししたものがまた咲きはじめました。
手前の土が掘り返されているのは憎いモグラの仕業。最近また動きが活発になってきたみたい。今年も引き続き悩まされそうです。
いったいモグラはこの辺りに何匹いるのか。前の公園でも地面が何箇所も掘り返されてボコボコになっています。
f0065604_0535527.jpg
庭の隅にこんな寄せ植えもあります。1年ですっかり樹形の乱れてしまったゴールドクレストの足元に青~茶グラデのパンジー、濃い紫のプリムラ。株分けしたベアグラス、あとリシマキアも入ってます。
f0065604_054941.jpg
ハートのワイヤーハンギング。なぜかパンジーが2つとも枯れてしまったので、ブルーのプリムラを入れました。。でもやっぱりいまいち元気がありません。紫キャベツはきれい。
f0065604_0542565.jpg
こちらは余剰苗の消化のために作ったリース。土が少なかったせいか、その後の成長も根張りもいまいち。このリースが壁にかかる日はこないかも!
f0065604_0544065.jpg
夏越ししたプリムラ苗に蕾がびっしりついています。いったいいくつ咲くのかなー、すごいことになりそう。
株分けせずに植えつけてしまったので、お隣さんもきゅうくつそうです。



換羽が終ってオトコマエが戻ったクーちゃん。カメラを向けるとおしゃべりがピタっと止まってしまいます。やっと撮影できたけど、人間語をごにょごにょ話しているばかりで意味不明。途中何度か「びっくりシタ」って言ってます。
[PR]
by seyama_blog | 2007-02-06 23:49 | 寄せ植え
<< お見舞いのアレンジ、シダ鉢 チコリ苗、イオノプシジウム、コ... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧